iPhoneシェア率が異常!世界と逆をいく日本のスマホ市場【2018年11月】

iPhoneシェア率が異常!世界と逆をいく日本のスマホ市場【2018年11月】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2 世界のスマホシェア率(iPhone対Android)2018年7月31日更新

日本では43.9%でしたが世界的にはシェアはどのようになっているのでしょうか。

参考引用データ:IDCワールドワイド

※Android主要4社とはサムスン、華為、Xiaomi、OPPOです。
※「その他」にはAndroidスマホとそれ以外のスマホが入っています。

世界的にみてもシェア率はAndroidの方が高いです。ただ日本ほどではないですね。日本では半数近くがiPhoneユーザーですが、世界的にはAndroidユーザーは半数以上です。

2-1 世界のスマホシェア率推移(2012~2017)

日本のスマホシェア率の歴史を辿ったので、世界の歴史も辿ってみましょう。

年/機種iPhoneAndroidそれ以外のスマホ
201224%27.4%48.6%
201324%39.2%36.8%
201424%53.7%22.4%
201520.2%64.2%15.6%
201619.3%69.1%11.6%
201719.58%71.93%8.5%

参考引用データ:https://mens-modern.jp/8718

iPhoneがAndroidよりシェア率が高くなったことはなく、年を追うごとに差が広がってますね。

また、気になったのが「それ以外のスマホ」の割合の高さです。というわけで調べてみました。
iPhone(iOS)とAndroid OS以外のスマホOSは下記のものがあります。

BlackBerry OS(読み方:ブラックベリー オーエス)

開発業者:リサーチ・イン・モーション(旧社名)→ブラックベリー社(カナダ)
現在:OSの開発を終了

Windows Phone(読み方:ウインドウズ フォン)

開発業者:マイクロソフト(アメリカ)
現在:Windows Phoneの後継となるWindows 10 Mobileが2015年に発表されるが、2017年に開発終了

Symbian OS(読み方:シンビアン オーエス)

開発業者:シンビアン(イギリス)→ノキア(フィンランド)→アクセンチュア(アイルランド)
現在:オープンソースとしてリリースされている



2-2 世界のiOSのverシェア率【2018年10月29日更新】

日本とだいぶ違います。ただこの違いはおそらく計測時点の差です。

日本はiOS12がリリースしたての時のデータですが、世界のデータは10月29日に集計したデータですので、様子見が終わりiOS12をインストールした方が増えているのでしょう。

おそらく日本のデータも10月29日に集計したものがあればほぼ同じはずです。

※グラフの数値が出てない所はマウスを上にのせるか、タップすると見れます。

参考引用データ:App Store – Support – Apple Developer

2-3 世界のAndroid OSのverシェア率 【2018年10月26日更新】

これも最新verのAndroid 9のシェア率が低い点は日本と一緒です。Android 9のシェア率は0.1%未満のため表示されていません。

※グラフの数値が出てない所はマウスを上にのせるか、タップすると見れます。

参考引用データ:ダッシュボード  |  Android Developers

次のページではなぜ日本のスマホシェア率は世界と反対なのか理由を考察します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018年】重低音重視派におすすめ!高音質の人気イヤホンランキング... Bluetoothが普及したことで、イヤホンのワイヤレス化が進み、従来よりもストレスなく音楽を楽しめるようになりました。 また同時に、外出時の音楽鑑賞用としても、ワイヤレスイヤホンが必須のものとなりつつあります。 それに合わせて...
THEO+ docomoの評判|dポイントがたまるって本当?... THEOはAIを活用した資産運用サービスで、投資戦略の立案から実際の運用までを自動で行ってくれる投資一任運用サービスです。 そんなTHEOは忙しい毎日を送りながらも資産運用に参加できる手段として多くの人に注目されています。 そこ...
楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード比較まとめ... サービスが豊富な楽天カードには、ゴールド・プレミアムという上位ランクのカードがあります。 旅行などで心強い旅行傷害保険や、空港ラウンジの利用、手厚い保険などの付帯サービスに加え、さらにポイントが貯まりやすくなる、お得すぎる特典も豊富!...
Amazon Echoの『Dot/Plus/Spot』比較!それぞれの特徴と違いは?... 最近注目されているスマートスピーカーですが、Amazonでは2014年11月にすでに最初のスマートスピーカーの販売を開始しています。 その後、他社でも開発が行われ、続々と新製品が登場し現在に至ります。 Amazonがスマートスピ...