iPhone 6S 格安スマホの評判|UQ / Y!mobileにMNPするメリット

iPhone 6S 格安スマホの評判|UQ  / Y!mobileにMNPするメリット

UQとY!mobileがiPhone6Sを取り扱うことを発表しました。(UQ mobile発表Y!mobile発表)。

世間ではiPhone 8 / Xが話題ですが、そこまでのハイスペックは不要、iPhone6Sのサイズがちょうどいいというユーザーの声もあります。

そんな中での格安スマホ会社からのiPhone6S発表は、魅力的な端末に感じる方も多いとおもいます。

iPhone6SとiPhone8の違い

iPhone6S / iPhone7 / iPhone 8の違いは少なく、ICカード対応のApple Pay、最大容量(128GB→256GB)、プロセッサの処理能力とフロントカメラの性能以外の差異は見分けられません。なので、そうした機能に興味がないのであれば、iPhone6Sでも十分と言えます。

iPhone 7とiPhone 8の違いとなるとさらに差がなくなります。これは、iPhoneが本来の名称で呼ばれるならiPhone7Sであるため、従来通りのスペックアップバージョンでしかないからですね。

実質半額負担のUQとY!mobileはMNPが得

MNPの場合、UQ、Y!mobileともにiPhone6S 128GBで実質負担4万6656円(24回払いで1944円/月)となります。(3GBプラン選択の場合)

3大キャリアであるソフトバンク、docomo、auがiPhone 8を発売していますがiPhone Xの発売で買い控えが発生しているようです。この3大キャリアのメリットは最新型を扱うことであり、それ以外は「ほとんど無い」のが現実です。

対して、格安スマホは月額料金が3大キャリアと比べて実質半額近いので、コストメリットを感じやすいと思います。ましてやiPhone6Sのように、完成されたスマホが手に入るのであれば、魅力的な選択肢なのでは無いでしょうか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ2 compact VS iPhone SE】徹底比較|あなたに合ったスマホを診... スマホが誕生して以来、そのディスプレイサイズは徐々に大型化してきています。 2018年現在では主流のスマホは概ね5.5〜6.3インチのディスプレイを搭載しています。 スマホユーザーの中には「大画面スマホの映像は迫力があるけど操作...
【MNP体験談】auから格安SIMへ乗り換えは成功だったのか?(20代男性)... auから楽天モバイルへ乗り換え|月額料金が安くなるし楽天ポイント貰えて成功 29歳 男性 自営業 満足度:8(10点満点中) MNP先:楽天モバイル 今回のMNPした目的 昔に比べて携帯電話に...
ZenFone Max Plusレビュー|大容量バッテリーがウリの高コスパスマホ... ZenFone Max Plusは、ハイエンドスマホでありながら価格設定が抑えられているモデルです。 しかし、「ハイエンド」と謳われているだけのことはあり、まさに最先端ともいえる高い機能が備わっています。 この記事ではZenFo...
【ドコモ利用歴18年の実話】MNP引き止めで30,000ポイントもらった... 引き止めポイント30,000ポイントゲット! 34歳 女性 会社員 ドコモ歴:18年 実際に特典を受けた日付:2017年10月 高校の頃からのdocomoユーザーで利用歴はかれこれ18年...