iPhoneとAndroidをほぼ同じ期間使ったユーザーに聞く両者の違いとは?

  • 2018年7月6日
  • by.mayo

61d95eefc1872adcbbf6f0c148d74440_m

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

直観的な操作が気に入りiPhoneを選択

  • 女性
  • 24歳・会社員
  • ドコモ
  • 評価:5点(5点満点中)
  • 現在利用中の機種:iPhone 7
  • 過去に利用していた機種:AQUOS ZETA SH-01G
  • Androidの利用歴:2年
  • iPhoneの利用歴:2年

Androidのメリットについて、1点目は画面の鮮やかさ、見やすさです。写真の画質もよく、当時使用していたものも一眼レフカメラと遜色なかったように思います。

2点目は操作のしやすさです。過去のガラパゴズ携帯とメニュー画面等のレイアウトが似ていたため、使い方に戸惑うことなく詳細の設定まで行うことができました。

デメリットについては、画面が大きく、片手での操作が困難だという点です。

画面が鮮やかでボタンが大きい分、片手で文字を打つことが難しく、荷物で片手がふさがっているときに急な連絡があったときは、すぐに応答できないという場合がありました。

2点目はケースの種類が少ないという点です。iPhoneユーザーと比較してケースのバリエーションが少ないため、正規のもので気に入ったものがなく、ハンドメイドサイトを利用して購入していました。

デザインを重視する代わりに、ケース自体の耐久性が悪く、すぐダメになってしまう印象でした。

一方、iPhoneのメリットについて、1点目はユーザーが多いという点です。友人と同じ感覚で操作できますし、アプリの情報の共有も不自由なく行うことができます。

また、ケースの種類が多く耐久性のある正規品を購入することができるところも魅力的です。

2点目は扱いやすいという点です。片手での持ち運びがしやすいという他、ポケットにも入れられますし、とっさのときにも手にしやすいと感じています。

デメリットについては、ガラパゴス携帯やAndroidを使い慣れていた者からすると慣れるまでに時間がかかるということです。

ページを戻す操作や、メールの確認操作などひとつとっても、これまでの操作とは違い直感的な操作を求められるため、使い慣れるまでは苦労しました。ですので、慣れるまでは詳細の設定はできない状況でした。

しかし現在もiPhoneを使い続けている理由は、この直感的な操作がより便利であると感じているからです。

私は、料理が趣味で、よくiphoneでレシピを見ていることが多いですが、料理の最中で手が汚れていても指一本で行える操作により、料理をしながらでも不自由なくレシピを見たり検索したりすることができます。

ですので、これからもiphoneを利用したいと思っています。

ユーザーの多さとわかりやすさでiPhoneを選択

  • 男性
  • 21歳・フリーター
  • au
  • 評価:4点(5点満点中)
  • 現在利用中の機種:iPhone 6s
  • 過去に利用していた機種:Xperia X Compact
  • Androidの利用歴:2年
  • iPhoneの利用歴:2年2か月

Androidはsdカードが取り外し可能でデータを読み込みやすく様々な機種に対応したスペックを持っていました。

音楽や動画や写真を沢山保存していても、他に移し替えたり移動させられるので沢山思い出を残す人には便利です。

写真の画素数も良く、4kスマホとしてcmなどでもとりだされています。また、アプリの数が豊富でAndroidだけで使える限定アプリなどの使用も個性的で面白かったです。

しかし充電の減りがとても早く、特に触ったりしてるわけでもないのに、100%の状態からすぐ50%になったりしました。

ただこういったことはいつも続くわけではなく、時には正常になりました。こういった謎の現象はAndroidユーザーには多々起こるようで、複雑であったり不可思議な現象なので手がつけられないことがしばしばあります。

スペックは高い分、携帯が重くなったり熱くなったりし易くもありました。

一方、iPhoneはAndroidと比べてアプリの量や写真のスペックなどは劣るかもしれませんが、充電の減りが少なく、工夫次第でかなり持たせられるので充電するのが面倒な方などにはおススメです。

また、Appleなどのアプリは使用ユーザーが豊富で共有し易く、初心者でも分かりやすい内容になっています。

子供や携帯に不慣れな方でも扱いやすいスペックとなっているので、高齢者などにもオススメです。

携帯に慣れた、初心者ではない方でも飽きないスペックになっており、使い易くて便利なものになっています。

また、指紋認証や顔認証がAndroidと違い精度が高く、ユーザー利用も多いのでアクセサリーなども豊富です。

素敵なスマホカバーや自分だけのオリジナルも安易に見つけたり可能です。

2つの違いといえばコアなものか、老若男女幅広い層に向けたのか、の違いになると思います。僕は現在iPhoneを使用していますが、iPhoneを利用したのは、分かりやすい、これがとても大きかったです。

前述の通りiPhoneは日本ユーザーが多く、分からなかったり、何かしらの情報があればすぐに検索すると出てきます

その為iPhoneの情報収集などとても簡単です。家族や身近な人を巻き込むiPhone、これらが大きな武器となりました。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

【Galaxy S9 VS iPhone X】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

コスパと端末の性能の高さでAndroidを選択

  • 男性
  • 46歳・自営業
  • Ymobile
  • 評価:3点(5点満点中)
  • 現在利用中の機種:AQUOS CRYSTAL Y2
  • 過去に利用していた機種:iPhone 5s
  • Androidの利用歴:2年1か月
  • iPhoneの利用歴:2年1か月

Androidを使う前はiPhone5sを使用していたのですが、それはiPhone5sに不満があったからです。ソフトウェア的にはあまり気になりませんでしたが、ハードウェアに対する不満が強かったですね。

まず最初にあげたいのはLightningケーブル端子です。現在利用してるAndroidのAquos Crystal Y2だとUSB端子を挿すと、カチっという音と共にガッシリハマります

結構強めに固定されるので、充電しながらスマホを使用してもケーブルが抜けるってことはありません。しかしiPhone5sの場合、表裏関係なく差し込める代わり、カチっとハマらないんです。

Lightningケーブルを挿したまま放置しておくなら、充電はしっかり出来ます。でも充電しながらiPhoneを操作すると、スっと音もなく抜けてしまうんです。

就寝前にiPhone5sにLightningケーブルを挿して充電してたのに、実は全然充電されておらず翌朝見たらバッテリーがほぼ空に状態になってたことが多々あります。

バッテリー空の状態で出勤なんて出来ませんし、本当に困りました。移動中や仕事中にも充電出来るよう、モバイルバッテリーを購入するハメになりました。

もう一点iPhone5sを使用していて不満だったのはフラッシュの弱さです。どのスマホでもフラッシュ機能ってありますし、カメラ使用時だけでなく夜道を照らすライトとしても重宝しています。

しかしiPhone5sのフラッシュはかなり弱いんです。もちろんフラッシュで周囲を照らすことは出来ますし、花火大会の帰りは夜道を照らすのにおおいに助かりました。

しかし恋人が所持してるスマホのフラッシュに比べると、かなり光は弱いんです。実際に光に差を感じたので比較したりもしましたが、やはり弱く使いづらいと感じました。

そして値段です。iPhoneは値段が高いんですよね。スペックで言えばAndroidスマホのミドルスペック相当しかありません。

なのに国産スマホの上位グレードと同じ値段するんですから、正直微妙です。iPhone5s購入から二年経過し、現行iPhoneに買い替えようかと思ったら当時最新だったiPhone6sは9万近く。

なのにカメラ性能はAndroidの3万円前後のミドルスペックと似たようなレベルなんですから、買い替えには躊躇しました。

結局この値段差に対する不満が大きく、それなら二年縛り更新月の今のうちにAndroidスマホに乗り換えた方がいいかと考えました。

逆にiPhone5sを使用していて良かったのはアクセサリーの多さです。携帯ショップだけでなく家電量販店や雑貨屋さんのスマホコーナーでも沢山のアクセサリーが販売されています。

特にスマホカバーの種類は沢山あるので、選び放題なのがいいです。逆にAndroidスマホの場合、ほとんど取り扱いされておらず不満です。

現在使用してるAndroidスマホはAquos Crystal Y2 で、もう使用してから二年以上経過しています。
ですので現行スマホと比較すると性能面では劣ってますが、お財布ケータイや防水といった基本的な性能はあります。

何より値段が無料だったのは大きいです(MNPで他社と契約したので、端末月賦払いと割引で相殺)。

私はゲームアプリばかり使用してるからか、ソフトウェア的な不満はありません。ただハード性能とコスパを考えるとAndroidスマホの方が良さそうだと感じてます。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

編集部まとめ

今回はiPhoneとAndroidをほぼ同じ期間使ったユーザーが考える両者の違いについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

レビューを読んでみると「端末の使いやすさ」がかなり大きなポイントになるようですね。

あとはそれぞれがこだわりたい点で比較し、より優れている方を選ぶと自分に合ったものが選べそうです。

iPhoneとAndroidで迷っている方は是非参考にしてみてください。

【画像付き】AndroidからiPhoneに写真データを移行する2つの方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ