iPhoneでauメールの初期設定方法|送受信できない時の対処法

iPhoneでauメールの初期設定方法|送受信できない時の対処法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneでauのメールを使うには、まず初期設定が必要です。「嫌だな、面倒くさそう」と感じる人も多いかと思いますが、まとめて済ませてしまえば後がスムーズになりますよ。

今回は、iPhone購入後にすぐやっておきたい設定から、メールのトラブルで多い引き継ぎ方法、アドレス変更手順、@ezweb.ne.jpで送受信できない……!といった悩みの対処法をまとめて紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。


1 iPhoneを買ったらすぐに済ませておきたいメール設定

iPhoneを購入したら、すぐに済ませておくべきことが5つあります。

iPhoneを買ったらすぐにやるべきこと5つ
  • メールの初期設定
  • AppleIDの新規作成
  • auIDの設定
  • +メッセージ(プラスメッセージ)初期設定
  • アドレス帳などの移行

このうち、特に最初にやっておくべきなのがメールの初期設定です。

最近はLINEでの連絡が主流となっているため、キャリアメールをあまり使わないという人も増えてきていますが、アプリやサイトの登録時など、なにかと必要になることも多いので設定しておきましょう。

2 auメールの初期設定方法<新規契約の場合>

それでは、auの新規契約後に、auメールを利用する手順を確認してみましょう。

基本的な流れは、

  1. Wi-Fiをオフにする。
  2. auサポートの公式サイトにアクセス。
  3. メールの初期設定を行う。
  4. メールアプリに必要なプロファイル(構成要素)をインストールする。

の4ステップです。

途中でiPhoneの電話番号と、契約時に設定した4ケタの暗証番号が必要になりますので、準備しておきましょう。

自分のiPhoneの電話番号が分からない場合は、ホーム画面から「電話」>「連絡先」>「自分の番号」の手順で確認できます。

2-1 まずはWi-Fiをオフにする

まず、Wi-Fiを利用している人は、Wi-Fi以外の通信環境(3G・4G・LTE)にする必要があります。特にWi-Fiの設定をしていないのであれば、この手順は飛ばして大丈夫です。

「設定」>「Wi-Fi」から Wi-Fi ネットワークをオフにするか、画面下からコントロールセンターを引き出して、Wi-Fiボタンをグレーに設定しましょう。

Wi-Fi設定がオンのまま次のステップへ進んだ場合

Wi-Fiがオンになったままauサポートページにアクセスすると、Wi-Fiをオフにするよう指示するポップアップが表示されます。

2-2 初期ブックマークからauサポートへアクセスする

※画像は全て下記のサイトから引用しています。
【iPhone】メールの初期設定方法が知りたい(メールアプリ)

続いて、auサポートページへアクセスしましょう。このページは最初からブックマークに入っています。

「Safari」アプリをタップし、画面下部の「ブックマーク」>「auサポート」をタップ。

「auサポート」がブックマークにない場合は、「https://www.au.com/support/」へアクセスしてください。オレンジとホワイトのauカラーが表示されるはずです。

2-3 auメールの初期設定

1auサポートページに遷移したら、ページ中ほどにある「製品別設定・ご利用ガイド」をタップしましょう。

2「iPhoneをご購入後すぐに行っていただく設定」の画面に遷移したら、「STEP1:メール初期設定」をタップして次に進みます。

3iPhoneの電話番号を入力し、「次へ」をタップしてください。

4「メールアドレスを変更する」をタップ。

54ケタの暗証番号を求められるので、購入時に設定した番号を入力してください。

「送信」ボタンを押すと、内容確認の画面が表示されます。承諾し、次の画面に進みましょう。

6希望のメールアドレスを入力して「送信」を押します。

メールアドレスの設定でエラーが出てしまった場合

希望するメールアドレスがすでに使われているのかもしれません。

もしくは、以下のケースでエラーとなっている可能性が考えられますので確認してみましょう。

  • 30文字を超えている
  • 使用できない記号を含んでいる(「.」「-」「_」以外は使用できません)
  • 「.」を連続で使用している(「..」など)
  • 希望アドレスの最初か最後の文字が「.」になっている
  • 希望アドレスの最初の文字が数字の0になっている

2-4 メールアプリに必要な機能をインストールする

最後に、メールアプリに必要な機能が詰まったプロファイルをインストールします。

1「設定のインストール」画面に移行したら、青いメールアイコンが画面上部に出ているのを確認し、「次へ」を押しましょう。iOS10.2以上の場合は、「許可」をタップしてください。

緑色のメッセージアイコンが表示されている場合
『「メッセージ」アプリを設定~~』となっている場合は、メールではなくメッセージアプリを使用する設定になっています。画面下部に出ている『「メール」アプリで利用したい場合はこちら』を押して切り替えてください。

メッセージアプリとは
「メッセージアプリ」は、会話形式でメッセージのやり取りができるアプリです。感覚としてはSMSアプリやLINEに近いと言えます。

2画面に歯車のアイコンが出てきたら、あとはプロファイルのインストールをするだけです。画面右上の「インストール」ボタンをタップしましょう。

この時、「パスコードを入力」画面に遷移した場合は、iPhoneの本体に設定しているパスコードを入力してください。

3数分待ち、「インストール完了」画面が表示されたら、右上の「完了」ボタンをタップします。これでメールの設定は完了です。

スマホ機種変更時のアプリのデータ移行・引継ぎ完全ガイド!バックアップの準備と復元方法

次の章では、機種変更後にauのメールアプリを使用する場合の初期設定方法を解説します。

3 auメールの初期設定方法<機種変更の場合>

基本的な流れは新規契約時とほぼ同じですが、いくつかのステップを省略できます。

※3章の画像は全て下記のサイトから引用しています。
【iPhone】メールの初期設定方法が知りたい(メールアプリ)

1Wi-Fiをオフにする。

2auサポートの公式サイトにアクセス。

3ページ中ほどにある「製品別設定・ご利用ガイド」をタップ。

4「iPhoneをご購入後すぐに行っていただく設定」の画面に遷移したら、「STEP1:メール初期設定」をタップして次に進みます。

5iPhoneの電話番号を入力し、「次へ」をタップ。

6プロファイルをインストールします。「次へ」もしくは「許可」をタップしましょう。

7画面右上の「インストール」ボタンをタップ。

8「インストール完了」画面が表示されたら、右上の「完了」ボタンをタップして終了です。

4 auのメールアドレスを変更するには

1つのメールアドレスを長いこと利用していれば、今の自分にもっと相応しいものに変更したいと思うこともありますよね。

アドレスを変更するには、契約時に設定した4ケタの暗証番号と、au IDのパスワードが必要になります。準備しておきましょう。

アドレス変更は次のような流れで行います。

  1. auサポートページへアクセス。
  2. メールアドレスを変更する。
  3. メッセージアプリに届くURLをタップして、プロファイルをインストールする。

メールアプリとメッセージアプリとでは画面の表示が少しだけ異なりますが、基本的な手順は同じです。

※4章の画像は全て下記のサイトから引用しています。
【iPhone】メールアドレスを変更したい(メールアプリ利用中)

1まずはWi-Fiをオフにして、Safariのブックマークからauサポートに飛びましょう。ブックマークを削除している場合は「https://www.au.com/support/」へ直接アクセスしてください。

2auサポートページのページ中ほどにある「製品別設定・ご利用ガイド」をタップし、「メールの設定を変更・確認したい」を選択します。

3「Eメール設定画面へ」ボタンをタップし、au IDを使ってログインしましょう。

4「メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送」をタップ。

5「メールアドレスの変更へ」をタップします。

6契約時に設定した4ケタの暗証番号を入力して「送信」します。

7表示された注意事項をよく読んだ上で、問題がなければ「承諾」を押して進みましょう。

8「ご希望のメールアドレスに変更する」を選択し、新しいメールアドレスを入力、「送信」ボタンをします。

9変更内容を確認して、問題がなければ「OK」を押してください。

10設定用URLがメッセージアプリに届きます。ホーム画面に戻ってメッセージアプリを立ち上げ、SMSに記載されているURLにアクセスしましょう。

このとき、メールアプリを使用しているか、メッセージアプリを使用しているかで、少しだけ手順が異なります。

メールアプリの場合

「このwebサイトは設定を開いて構成プロファイルを表示しようとしています」というポップアップが出てくるので、「許可」を押してください。

プロファイルインストール画面が表示されたら、右上の「インストール」をタップします。

インストール完了画面に遷移したら、右上の「完了」を押して作業完了です。

メッセージアプリの場合

後ほど新しいメールアドレスを入力することになるため、受信したSMSに表示されているアドレスをコピーしておきましょう。

ホーム画面に戻って「設定」>「MMSメールアドレス」と進み、「メールアドレス入力欄」に新しいメールアドレスを入力します。

これで、メールアドレスの変更は完了です。

自分のメールアドレスを確認する方法。iPhoneもAndroidも電話→連絡先でOK

次の章では、auメール特有のありがちなトラブルと対処法についてご紹介します。

5 auメール特有のありがちなトラブルと対処法

ドコモやソフトバンクでもキャリアメールを提供していますが、実はauならではのメールトラブルや仕様があるのをご存知でしょうか?

auユーザーがよくはまりがちなポイントをご紹介します。

5-1 機種変更後にauメールが届かない

新しいiPhoneを購入したら、iTunesなどを使って旧iPhoneのデータを移行しますよね。

しかしこの時、「ちゃんと移行できたはずなのに、なぜかメールが届かない!」というトラブルに見舞われる人がたくさんいます。

実はauメールの設定は、自動的には復元されないのです。iPhoneごとに再設定する必要があります。

機種変更後に「しばらくメールが来ていないような…」と感じたら、この記事を参考にメールの再設定をしてくださいね。

5-2 アドレスを変更したら「au.com」ドメインになってしまった

現在、「ezweb.ne.jp」ドメインを利用中の人がアドレス変更を行うと、「au.com」ドメインに変更されます。

「ezweb.ne.jp」アドレスが枯渇してきたためでしょうか。

2018年5月15日以降、メールアドレスを変更したり新しくアドレスを取得したりすると、@マークより後ろが「au.com」になる仕様となっています。

新しいiPhoneでauメールを使いこなそう!

「LINEがあれば連絡に困らない」という人は多いですが、そんな時代だからこそ、相手のメールアドレスを知っているというのは心強いものです。

新しいiPhoneを手に入れたら、必ずauメールの設定を行いましょう。何もせずに放置していると、重要なメールを見逃してしまう危険性があります。

また、auのメール受信アプリには「メールアプリ」と「メッセージアプリ」の2つがありますが、これらはauサポートページからいつでも切り替えることが可能です。

両方の使い勝手を試してみて、自分に合う方を使っていくと良いでしょう。

auで快適なメールライフをお楽しみください!

iPhoneのメール設定方法|機種変更時の引き継ぎとアドレス変更

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ユキチ
ユキチ
モバイル市場でITサービスに携わって以降、気になるポイントをご紹介しています。私生活は利便性よりセキュリティ&プライバシー重視、石橋を叩いて渡るタイプです。現在はiPhone XRを愛用中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ