iPhone比較|値段/サイズ/スペックで歴代モデルを比べてみた【2022年】

歴代iPhoneの価格・サイズ・デザイン・スペック・発売日の比較表を作りました!歴代とは、最新のiPhone 14シリーズからiPhone 3Gまでです。さらにApple・ドコモ・au・ソフトバンクでの価格も表にして比較しました。iPhoneの調べ物をしてる方にも役立つこと間違いなしです。
  • 2022年9月28日
  • by.affiprecious

iPhone 比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneの歴代モデルを比較します。

2022年9月8日に発表されたばかりのiPhone 14シリーズを始め、発売中のiPhoneを徹底的に比較!

また現在発売中のiPhoneについては、価格からスペックまで掘り下げて解説しています。

自分にぴったりなiPhoneはどれなのか、買い替えの参考としてもご覧ください。

auでiPhoneを購入するならオンラインショップがおすすめ!

1頭金が0円!

22,750円以上で送料が無料

3自宅で受け取れる

iPhoneシリーズの価格を比較

歴代アイフォンバーガー

まずは現在発売中のiPhoneシリーズの価格からチェックしてみましょう!

比較的手に入りやすいiPhone 11以降のモデルの価格を掲載しています。

個人的にはiPhoneが高いイメージついたのもここらへんでした…。

Apple公式サイトのiPhoneの価格

最初に、公式価格ともいえるApple公式サイトでの価格から。

格安SIMで運用するならApple公式サイトApple公式サイトでSIMフリーiPhoneを買うのが主流です。

ahamo、povo、LINEMOのようなオンライン専用ブランド/プランのユーザーも、これからはApple公式サイトのお世話になることが多くなるでしょう。

モデル/容量64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max---164,800円179,800円209,800円239,800円
iPhone 14 Pro---149,800円164,800円194,800円224,800円
iPhone 14 Plus---134,800円149,800円179,800円---
iPhone 14---119,800円134,800円164,800円---
iPhone SE(第3世代)62,800円69,800円84,800円------
iPhone 13---107,800円122,800円152,800円---
iPhone 13 mini---92,800円107,800円137,800円---
iPhone 1292,800円99,800円114,800円------
購入Apple 公式サイトApple 公式サイト

最新機種とあり、iPhone14シリーズは高価な印象。

ただ、キャリアの割引を使わないようなら、Apple Storeでの購入が安心&安価です。

ここからはキャリアの価格をそれぞれ見ていきましょう。

\気になる項目にジャンプ!/

ドコモのiPhone価格

ドコモ

まずはドコモから。最近は格安プランのahamoが人気です。

現在ドコモオンラインショップで購入できるのは、最新iPhone 14シリーズの3機種・iPhone 13シリーズの4機種・iPhone 12シリーズの4機種・iPhone SE(第2世代)の計12機種です。

iPhone 14 Plusは10月に発売のため、現在は予約受付中。

モデル/容量64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max---201,850円220,330円257,070円289,300円
iPhone 14 Pro---174,130円198,880円238,480円275,220円
iPhone 14 Plus---158,180円179,520円220,330円---
iPhone 14---138,930円161,480円201,740円---
iPhone SE(第3世代)65,230円75,097円94,248円------
iPhone 13 Pro Max---165,528円182,160円213,048円243,144円
iPhone 13 Pro---142,560円165,528円197,208円226,512円
iPhone 13---111,672円125,136円164,736円---
iPhone 13 mini---98,208円120,384円151,272円---
iPhone 12 Pro Max---142,560円156,024円182,952円---
iPhone 12 Pro---129,096円142,560円169,488円---
iPhone 12101,376円109,296円123,552円------
iPhone 12 mini87,912円95,832円110,088円------
iPhone SE(第2世代)57,024円62,568円75,240円------
購入ドコモオンラインショップを見る

iPhone 14の登場に伴い、過去モデルは在庫が少なくなっています。

ドコモ・ahamoを利用するなら「dカード GOLD」がおすすめ!

dカードゴールド

dカード GOLDはドコモ利用料金が10%還元されるとってもおすすめなクレジットカードです。

dカード GOLDだけのキャンペーンも開催しており、今なら最大20,000ポイントがもらえるチャンス!

年会費は11,000円ですが、条件を満たせば年間8万円以上もお得に使えます。

dカード GOLDおすすめポイント
  • ドコモの利用料金が10%還元
  • ahamo利用者はdカード GOLD利用料金が毎月10%還元(最大300pt還元)
  • Amazonやメルカリ、マクドナルドでポイント貯まる!
  • d払い連携で1.5%以上の還元も!
  • ahamoなら毎月+5GBもらえる
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償付き

最大20,000ポイントもらえる!

※ドコモ利用料金の還元は税抜き1,000円につき100円。ahamoではdカード GOLD利用料金税込み100円につき10円還元。

auのiPhoneの価格

au

続いてauです。

現在auオンラインショップでは、最新iPhone 14シリーズの3機種・iPhone 13シリーズの4機種・iPhone 12シリーズの4機種・iPhone SE(第2世代)の計12機種を取り扱っています。

iPhone 14 Plusは10月に発売のため、現在は予約受付中となっています。

モデル/容量64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max---201,925円220,355円257,100円293,845円
iPhone 14 Pro---175,860円201,925円238,555円275,415円
iPhone 14 Plus---158,490円179,850円220,355円---
iPhone 14---140,640円161,770円201,925円---
iPhone SE(第3世代)65,335円75,190円93,720円------
iPhone 13 Pro Max---156,995円170,945円198,965円226,870円
iPhone 13 Pro---143,040円156,995円185,015円212,920円
iPhone 13---115,020円128,970円156,995円---
iPhone 13 mini---101,070円115,020円143,040円---
iPhone 12 Pro Max---141,900円155,150円181,540円---
iPhone 12 Pro---127,495円140,750円168,170円---
iPhone 12103,430円108,260円122,435円------
iPhone 12 mini71,650円77,170円109,305円------
iPhone SE(第2世代)55,270円61,250円75,215円------
購入auオンラインショップを見る

iPhone 14シリーズの発売を前に、在庫が薄いモデルもあります。

詳しくは公式サイトで確認してみてください。

ソフトバンクのiPhoneの価格

ソフトバンク

今回の話とは関係ないですが、ソフトバンクは国内で最初にiPhoneを取り扱ったキャリアでもありましたね。

確か2008年7月11日にiPhone 3Gが発売されたはずです。

そんなソフトバンクですが、ソフトバンクオンラインショップでは、最新iPhone 14シリーズの3機種・iPhone 13シリーズの4機種・iPhone 12シリーズの4機種・iPhone SE(第2世代)の計12機種を取り扱っています。

iPhone 14 Plusは10月に発売のため、現在は予約受付中となっています。

モデル/容量64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max---201,600円220,320円257,040円281,520円
iPhone 14 Pro---175,680円201,600円238,320円275,040円
iPhone 14 Plus---158,400円179,280円220,320円---
iPhone 14---140,400円161,280円201,600円---
iPhone SE(第3世代)67,680円74,880円90,000円------
iPhone 13 Pro Max---157,680円172,080円200,160円228,240円
iPhone 13 Pro---144,000円157,680円186,480円214,560円
iPhone 13---115,920円129,600円115,920円---
iPhone 13 mini---101,520円115,920円144,000円---
iPhone 12 Pro Max---151,920円166,320円194,400円---
iPhone 12 Pro---137,520円151,920円180,000円---
iPhone 12110,880円116,640円131,040円------
iPhone 12 mini96,480円102,960円116,640円------
iPhone SE(第2世代)57,600円64,080円78,480円------
購入ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone 11シリーズは一覧には表示されているものの、ずっと「在庫なし」の表記のままです。

そのため、ソフトバンクオンラインショップでも必然的にiPhone 11の選択肢はなくなるでしょう。

楽天モバイルのiPhoneの価格

楽天モバイル iPhone発売キャンペーン

画像引用元:iPhone発売記念キャンペーン 最大20,000円相当分をポイント還元 | 楽天モバイル

最後は、2021年4月30日からiPhoneの発売を開始した楽天モバイルでの価格です。

楽天モバイル公式サイトでも、今年から他キャリアと同じく、Apple Storeの日時に合わせてiPhoneシリーズの予約ができるようになりました。

そのため、最新iPhone 14シリーズの3機種・iPhone 13シリーズの4機種・iPhone 12/12 mini・iPhone SE(第2世代)の計10機種を取り扱っています。

モデル/容量64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max---181,800円197,800円230,800円263,800円
iPhone 14 Pro---164,800円181,800円214,800円247,800円
iPhone 14 Plus---148,800円164,800円197,800円---
iPhone 14---131,800円148,800円181,800円---
iPhone SE(第3世代)62,800円69,800円84,800円------
iPhone 13 Pro Max---159,800円174,810円204,800円234,800円
iPhone 13 Pro---144,800円159,800円189,800円219,800円
iPhone 13---117,800円132,800円162,800円---
iPhone 13 mini---99,800円114,800円144,800円---
iPhone 12102,800円109,800円124,800円------
iPhone 12 mini87,800円94,800円109,800円------
詳細楽天モバイル公式サイトを見る

ドコモ・au・ソフトバンクの販売価格を非常に意識した金額設定になっています。

すべての機種と容量で、他3キャリアの最安価格よりもほんの少しだけ安いです。

よって、割引なしの価格でいえば、4キャリアのなかでは楽天モバイルが最安ということになります。

格安SIMのiPhoneの価格

格安SIMからもiPhoneが販売されていることがあります。

ここではその中から一例を紹介します。

格安SIM機種容量価格
ワイモバイルiPhone SE
(第3世代)
64GB67,680円
128GB74,880円
256GB90,000円
iPhone 1264GB
110,880円
128GB116,640円
256GB131,040円
iPhone 12
mini
64GB96,480円
128GB102,960円
256GB116,640円
UQモバイルiPhone SE
(第3世代)
64GB65,335円
128GB75,190円
256GB93,720円
iPhone 1264GB103,430円
128GB108,260円
iPhone 12
mini
64GB71,650円
128GB77,170円
iPhone 1164GB66,235円
iPhone SE
(第2世代)
64GB55,270円
128GB61,250円

契約形態によって、この価格からさらに割引されることも。

ただ、最新機種などは取り扱いがありません。

月々の通信料によっては格安SIMでの運用がお得なこともあるので、検討してみてください。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

中古ショップのiPhone価格

イオシスでは2021年上半期時点でiPhone 11以降の機種が以下の価格で販売されていました。

ただし、中古相場は日々変化していくため、あくまでも参考価格です。

機種容量価格
iPhone 12 Pro Max128GB122,800円~
256GB129,800円~
512GB139,800円~
iPhone 12 Pro128GB114,800円~
256GB122,800円~
512GB134,800円~
iPhone 1264GB89,800円~
128GB94,800円~
256GB94,800円~
iPhone 12 mini64GB74,800円~
128GB84,800円~
256GB94,800円~
iPhone SE(第2世代)64GB37,800円~
128GB47,800円~
256GB52,800円~
iPhone 11 Pro Max64GB94,800円~
256GB99,800円~
512GB97,800円~
iPhone 11 Pro64GB64,800円~
256GB87,800円~
512GB87,800円~
iPhone 1164GB55,800円~
128GB60,800円~
256GB74,800円~
参考イオシス 公式サイトを見るイオシス

ただ中古品の価格は、その商品の状態にも寄るので、同じ場所・同じ機種でも、同じ価格で売られているとは限らないものです。

歴代iPhoneの発売日

iPhone SE(第2世代)

次に発売日を見てみましょう。

最近は9月2週に発表があって、その週の金曜から予約開始、1週間後の金曜に発売的な流れが出来上がってます。

昔はどうだったのでしょうか。日本の発売日です。

モデル発売日
iPhone 14 Plus2022年10月7日
iPhone 14 Pro Max2022年9月16日
iPhone 14 Pro
iPhone 14
iPhone SE(第3世代)2022年3月18日
iPhone 13 Pro Max2021年9月24日
iPhone 13 mini
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 12 Pro Max2020年11月13日
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro2020年10月23日
iPhone 12
iPhone SE(第2世代)2020年4月24日
iPhone 11 Pro Max2019年9月20日
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XR2018年10月26日
iPhone XS Max2018年9月21日
iPhone XS
iPhone X2017年11月3日
iPhone 8 Plus2017年9月22日
iPhone 8
iPhone 7 Plus2016年9月16日
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)2016年3月31日
iPhone 6s Plus2015年9月25日
iPhone 6s
iPhone 6 Plus2014年9月19日
iPhone 6
iPhone 5s2013年9月20日
iPhone 5c
iPhone 52012年9月21日
iPhone 4S2011年10月14日
iPhone 42010年6月24日
iPhone 3GS2009年6月19日
iPhone 3G2008年7月11日

iPhone 4までは初夏あたりに発売開始していますね。iPhone 4Sからは今と同じように秋に発売されるようになりました。

並ぶ人のことを考えれば初夏に発売してあげた方が優しいですね。秋だと結構寒いときあるもん。

歴代iPhoneシリーズのサイズを比較

iphone一覧

お次はサイズをチェックすることにします。

地味にサイズも気になりますよね~。大きいとポケットに入れるのしんどいとか、小さいと動画に見ごたえないとか。

このあたりは100%好みの問題になります。

モデルサイズ
iPhone 14 Pro Max6.7インチ
iPhone 14 Plus
iPhone 14 Pro6.1インチ
iPhone 14
iPhone SE(第3世代)4.7インチ
iPhone 13 Pro Max6.7インチ
iPhone 13 Pro6.1インチ
iPhone 13
iPhone 13 mini5.4インチ
iPhone 12 Pro Max6.7インチ
iPhone 12 Pro6.1インチ
iPhone 12
iPhone 12 mini5.4インチ
iPhone SE(第2世代)4.7インチ
iPhone 11 Pro Max6.5インチ
iPhone 11 Pro5.8インチ
iPhone 116.1インチ
iPhone XS Max6.5インチ
iPhone XS5.8インチ
iPhone XR6.1インチ
iPhone X5.8インチ
iPhone 8 Plus5.5インチ
iPhone 84.7インチ
iPhone 7 Plus5.5インチ
iPhone 74.7インチ
iPhone SE4インチ
iPhone 6s Plus5.5インチ
iPhone 6s4.7インチ
iPhone 6 Plus5.5インチ
iPhone 64.7インチ
iPhone 5s4インチ
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4S3.5インチ
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G

iPhone 6~iPhone 8の大きさは4.7インチ。そしてそれぞれのPlusシリーズも全部一緒で5.5インチ。

しばらく大きさに変化はなかったのですね。iPhone 4持ちの私がiPhone 6に変えたときはスタイリッシュになったな!って衝撃でした。

でもそれ以後、例えばiPhone 6→iPhone 8とかはデザイン的には大きな変わりはないから私ほどの感動はなかったのではないでしょうか。

現行モデルで一番大きなiPhoneはiPhone 12 Pro Max・iPhone 13 Pro Maxです。

サイズはもちろん、カメラやバッテリー性能などを考えてもいま一番最強のiPhoneと言えるでしょう。

歴代iPhoneシリーズのスペックを比較

iPhone

ではでは価格、サイズに続いてスペック一覧もいってみましょうか。

スペックは下記の6つで比較してみました。

特に「気になる!」というトピックがあればボタンから飛べますよ!

歴代iPhoneの容量

iPhoneの容量と聞かれて、パッと思い浮かぶのは64GBや128GBではないでしょうか。

最近はiCloudも使いやすくなってるので、容量は小さくても特に困らないんですよね。

512GBとか選ぶ人見ると”何につかうの?”といっつも疑問に思ったり。

あと16・32・64・128・256・512みたいな並びってなんて言うのかなーと思ったら2の冪(にのべき)ていうらしいです。

モデル/容量8GB16GB32GB64GB128GB256GB512GB1TB
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Plus
iPhone 14
iPhone SE(第3世代)
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4S
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G

最新のiPhone 13シリーズでは圧巻の1TBモデルが登場します!すごっ。

写真や動画の性能がどんどんよくなってるので、それで容量がいっぱいになっちゃうんですかね。

アプリも成熟してきて容量を食うものが増えてきたため、16GBで対応することは難しくなってきたのでしょう。

ていうか、よく見たらiPhone 13シリーズからは64GBなくなっちゃったんですね。最低128GBって贅沢だな…。

歴代iPhoneのチップ(CPU)

これは年々進化しています。進化するとどうなるか。処理が早くなります。

処理が早くなると、カメラ性能もゲーム性能も全部良くなります。

処理能力を決めるチップは、人間で言うと頭脳に当たる部分なので、スペックで一番大事な部分です。

モデルチップ(CPU)
iPhone 14 Pro/Pro MaxA16 Bionicチップ
iPhone 14 /PlusA15 Bionicチップ
iPhone SE(第3世代)A15 Bionicチップ
iPhone 13シリーズA15 Bionicチップ
iPhone 12シリーズA14 Bionicチップ
iPhone SE(第2世代)Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
iPhone 11シリーズ
iPhone XS Max次世代のNeural Engineを
搭載したA12 Bionicチップ
iPhone XS
iPhone XR
iPhone XNeural Engineを搭載した
A11 Bionicチップ
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 PlusA10 Fusionチップ
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)A9チップ
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 PlusA8チップ
iPhone 6
iPhone 5sA7チップ
iPhone 5cA6チップ
iPhone 5A6チップ
iPhone 4SA5チップ
iPhone 4A4チップ
iPhone 3GSSamsung S5PC100
iPhone 3GSamsung 32-bit RISC ARM

Neural Engineがどうのとかは、一般ユーザーは別に気にしないで大丈夫です。

とにかく「A」の隣にくる数字が大きいほどスペックが高いと覚えてください。

Appleが独自のチップ(CPU)を使い始めたのはiPhone 4からですね。それまではSamsung製のものを使用していました。

iPhoneはハード、OS、チップが全部自社製というところも強みがありそうですね。

歴代iPhoneの生体認証

いわゆるロック解除の方法です。パスコードポチポチ入れてなんてのはもう古い。

ほとんどの人は指紋か顔でやってますよね。最近はもっぱら顔かも。

ですがこのご時世、マスクで顔認証がキツい場面も多いので、結局パスコードで解除するしかない悲しさ…。

ただ、そんな心配は無用です。

なんと最新のフラグシップモデルであるiPhone SE(第3世代)では、指紋認証が再登場しました!これは嬉しい!

モデルセキュア認証
iPhone 14シリーズFace ID
iPhone SE(第3世代)Touch ID
iPhone 13シリーズFace ID
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)Touch ID
第2世代
iPhone 11シリーズFace ID
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 PlusTouch ID
第2世代
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)Touch ID
第1世代
iPhone 6s PlusTouch ID
第2世代
iPhone 6s
iPhone 6 PlusTouch ID
第1世代
iPhone 6
iPhone 5s
iPhone 5cパスコード
iPhone 5
iPhone 4S
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G

iPhone 5sから指紋認証が出てきました。使うとわかるのですが便利です。

会社携帯はiPhone 8でしょうがなくロックをかけているのですが指紋認証は楽です。暗闇でも関係ないというアドバンテージがあります。

ちなみにTouch ID第1世代と第2世代の違いですが、第2世代のセンサーは最大2倍の速度で動作するそうです。

つまりロックを解除するスピードが上がったということです。この方がストレスないですね。

生体認証に対する提言

iPhoneに限らず生体認証をしているモノにいえることなんですが、セキュリティ強くなっていると思っていませんか?

これはbitWaveのtwitterにてコメントをもらった方から教えていただいたことで、広めていく約束をしたのでここに書きます。

結論:生体認証はロック解除に便利ではあっても、セキュリティが強くなっているわけではない。

生体認証なんだから自分以外だれもロック解除できないじゃないか!と思いますよね。それは事実です。

でも結局パスコードでも解除できますよね。ということはドアが2つあるわけです。

“パスコード”と”生体認証”。2つを突破しなければログインできないならば強くなったといえます。

しかしどちらか一方でも解除すればログインできるならばドアが1つ増えた分セキュリティ的には弱くなっているのです。

気をつけなはれや!ふー割と上手く説明できた。

歴代iPhoneのイヤホンジャック

いつからか無くなってましたよね、イヤホンジャック。音楽聴くなってことかいな、Appleさんよ。と思った方は多いでしょう。

でも流石Appleさん。ちゃんとライトニング端子に差し込めるようになる変換アダプタをデフォルトで梱包してくれてました。ありがとう。

冒頭の画像をここでも使いますね。

歴代のアイフォン

ほらiPhone 7から左下にあったイヤホンジャックが無くなってるでしょ。ちなみにiPhone 4のイヤホンジャックは上にあります。

モデルイヤホンジャック有無
iPhone 14シリーズなし
iPhone SE(第3世代)
iPhone 13シリーズ
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11シリーズ
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)あり(下)
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4Sあり(上)
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G

イヤホンジャックがあったのはiPhone SEまでです。iPhone 7以降はイヤホンジャックはありません。

ちなみに私はイヤホンジャックのないiPhoneを使い始めてから、ワイヤレスイヤホン「AirPods」を使っています。

iPhoneの音楽をAirPodsで聴いてMacbookいじってというスタバズブズブスタイルです!

歴代iPhoneの防塵・防水性能

iPhoneの防塵・防水性能は、2016年発売のiPhone 7から付きました。

モデル防塵・防水性能
iPhone 14シリーズIP68
iPhone SE(第3世代)IP67
iPhone 13シリーズIP68
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)IP67
iPhone 11シリーズIP68
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XRIP67
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)なし
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4S
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G

ただApple公式は防水ではなく「耐水」だとしています。

想定されているのは、一般的な水・ジュース・ビールなどをこぼしてしまった場合。お風呂やプールでは使わないよう注意喚起されています。

また、水濡れによる故障は保障対象外です。

歴代iPhoneのホームボタン

2017年、黒船のごとくiPhone Xはやってきました。これまで絶対に付いてきたホームボタンがなくなったのです。

どうやってホームに戻るねん!と多くの方は思ったでしょうか。でも確かにホームボタンがなくなるとその分をディスプレイに使える

そんなわけでiPhone Xは端末自身の大きさはiPhone 8 Plusより小さく、画面の大きさはiPhone 8 Plusより大きいというミラクルを達成しました。

おそらくこのホームボタンがなくなったというのは、私のiPhone 4→iPhone 6と同じくらいの感動があったのではないでしょうか。

一方、ホームボタンと同時にTouch IDも消えて不便に感じる人もいたり、画面上部のノッチを「M字ハゲ」などと嫌ったりする人も出てきました。

モデルホームボタン有無
iPhone 14シリーズなし
iPhone SE(第3世代)あり!
iPhone 13シリーズなし
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)あり
iPhone 11シリーズなし
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plusあり
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE(第1世代)
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6

そういえば私iPhone 6→iPhone XSに変えたので大きな変化を2度体験できていた人間でした。

どっちが衝撃だったかといえばiPhone 4→iPhone 6です!随分ふっといて結論はこれです。

だって薄くて大きくなったんですよ!?めちゃエレガント★

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

結局どのiPhoneを選ぶべき?使い方別にぴったりなiPhoneはこれ!

続いて、利用シーン別にどのiPhoneがぴったりなのか見ていきましょう。

今回はシンプルにスペックやカメラ性能の高さなど、合計4つのシーンからオススメのiPhoneをご紹介します。

結論から言うと、iPhone 13 Pro/13 Pro MaxとiPhone SE(第3世代)が超万能です。

利用シーン別おすすめiPhoneまとめ
  • とにかく高性能なiPhoneが欲しい
    iPhone 14 Pro/14 Pro Max
  • カメラ性能が高いiPhoneが欲しい
    iPhone 14 Pro/14 Pro Max
  • ホームボタンが欲しい
    iPhone SE(第3世代)
  • コスパのいいiPhoneが欲しい
    iPhone SE(第3世代)

とにかく高性能なiPhoneが欲しい:iPhone 14 Pro/14 Pro Max

iPhone 14 Pro

画像引用元:Apple公式サイト

現在もっとも高性能なのは、2022年9月に発売されたiPhone 14 Pro/14 Pro Maxです。

まずチップが最新のA16 Bionicなので、歴代最強に処理能力が高く、ゲーム性能もカメラ性能も抜群です。

また、常時表示ディスプレイも特徴の一つです。

ユーザーが使用していない時間は画面のリフレッシュレートを下げてくれるため、省電力を実現。

バッテリー持ちがいいのは嬉しいですね。

より自然な色合いを表現でき、省電力で、ブルーライトも少ないからです。

カメラ性能が高いiPhoneが欲しい:iPhone 14 Pro/14 Pro Max

iPhone 14 Pro

画像引用元:Apple公式サイト

カメラ性能も処理能力で9割方決まるので、やはりiPhone 14 Pro/14 Pro Maxが一番といえます。

なんといっても、カメラレンズがでかい!インパクトがすごいです。

レンズの数においても、同じシリーズのiPhone 14/14 Plusと比べて上回っています。

いわゆる「タピオカレンズ」と呼ばれた、広角+超広角+望遠のトリプルレンズ

さらにメインカメラがなんと4,800万画素という驚異の数値に。(iPhone 14は1,200万画素)

数だけでなく質もPro級といえるでしょう。

ホームボタンが欲しい:iPhone SE(第3世代)

iPhone SE3のエクステリア

画像引用元:Apple – iPhone SE3

ホームボタンが欲しいなら、最新のiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

ホームボタン付きのiPhoneを待ち望んでいた人も多いことでしょう。

そんなたくさんの期待を背負って、iPhone SEシリーズの最新機種にはしっかりとTouch IDが採用されました!

マスク生活が続くご時世の中、周りを気にせずロック解除できるのは嬉しいですね。

コスパのいいiPhoneが欲しい:iPhone SE(第3世代)

iPhone SE3

画像引用元:Apple公式サイト

近年どんどん価格が高くなり、「コスパ」というワードからはかけ離れつつあるiPhone。

そんなコストパフォーマンスの面でも、iPhone SE(第3世代)がおすすめです。

iPhone SE(第3世代)にも最新のA15 Bionicが搭載されているにもかかわらず、iPhone 13シリーズよりもうんと安い価格で販売されているからです。

iPhoneに限らず、スマホのスペックは9割方チップで決まるもの。iPhone SE(第3世代)とiPhone 13シリーズのスペックは、概ね等しいと判断して大丈夫です。

それでこの価格差ですから、iPhone SE(第3世代)のコスパはずば抜けています。

ちなみにさらに安さを追求なら、ひとつ前のiPhone SE(第2世代)という選択肢もあります。

iPhone 14/14 Plusのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 14 Proシリーズ

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone 14/14 Plusは、最新iPhone 14シリーズの標準モデル。

Plus表記にはどこか懐かしさを感じます。

項目iPhone 14iPhone 14 Plus
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.80mm
高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.80mm
重量172g203g
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ
CPUA15 Bionicチップ
ROM128GB/256GB/512GB
アウトカメラ12MPメインカメラ
12MP超広角カメラ
インカメラ12MP
生体認証Face ID
防水性能IP68等級
5G〇(Sub6のみ)
SIMデュアルSIM(nao-SIMとeSIM)
デュアルeSIM

チップには現行と同じA15 Bionicを搭載。デザインも変わらずです。

カメラ性能は以前よりも進化しており、ナイトモードでの撮影が2倍も明るくなりました。

さらに写真や動画の手ブレ補正も強化されており、日常使いに嬉しいポイントがたくさんです。

iPhone 14 Pro/14 Pro Maxのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 14 Pro

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone 14 Pro/14 Pro Maxは、iPhoneシリーズ最高のスペックを誇ります。

項目iPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max
本体サイズ高さ:147.5mm
幅:71.5mm
厚さ:7.85mm
高さ:160.7mm
幅:77.6mm
厚さ:7.85mm
重量206g240g
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ
CPUA16 Bionicチップ
ROM128GB/256GB/512GB
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
生体認証Face ID
防水性能IP68等級
5G〇(Sub6のみ)
SIMデュアルSIM(nao-SIMとeSIM)
デュアルeSIM

今回はデザインに大きな変化があり、なんとノッチが廃止されました

また常時点灯ディスプレイにより消費電力が軽減されるのも、地味に嬉しい進化です。

搭載チップはA16 Bionicと、同シリーズを上回る性能。

カメラにはトリプルレンズを採用しており、望遠での撮影も問題ありません。

カラーでは新色のディープパープルも発表され、まさに注目のシリーズとなっています!

iPhone SE(第3世代)のスペックと特徴、価格をチェック

Apple StoreのiPhone SE3

画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)

iPhone SE(第3世代)は、2022年の春に発売したモデル。

フラグシップモデルという位置づけですが、5G対応などスペックは侮れません。

項目iPhone 13iPhone 13 mini
画面サイズ6.1インチ5.4インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
重さ173 g140 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PRODUCT RED)・スターライト・ミッドナイト・ブルー・ピンク

iPhone SE(第3世代)は、iPhone 13シリーズと同等のA15 Bionicを搭載したiPhoneです。

なんといっても魅力的なのはコスパの良さ。

スペックだけで見ると高性能スマホと肩を並べますが、価格は5万円台からとお手頃です。

サイズも小さすぎず大きすぎず、ちょうどいいと評判です。

カメラはシングルレンズではあるものの、フォトグラフスタイル・Deep Fusionに対応

以前のモデルよりもしっかりと進化を見せています。

iPhone SE(第3世代)の特徴
  • 最新のA15 Bionicで処理速度アップ
  • 価格は64GBで5万円台~と高コスパ
  • フォトグラフスタイル・Deep Fusionに対応
  • バッテリー性能向上で最大15時間のビデオ再生も

iPhone SE(第3世代)の価格

iPhone SE(第3世代)64GB128GB256GB
ドコモ端末価格73,370円82,280円94,248円
いつでもカエドキプログラム38,295円42,68047,688円
詳細ドコモ公式サイトを見る
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム34,615円44,390円55,775円
詳細au公式サイトを見る
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート36,720円40,680円49,680円
詳細ソフトバンク公式サイトを見る
楽天モバイル端末価格62,800円69,800円84,800円
アップグレードプログラム31,392円34,896円42,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
ワイモバイル端末価格73,440円81,360円99,360円
オンラインストア割引51,840円59,760円77,760円
詳細ワイモバイル公式サイトを見る
UQモバイル端末価格65,335円75,190円93,720円
オンラインショップおトク割48,935円~60,190円~81,415円~
詳細UQモバイル公式サイトを見る
Apple端末価格62,800円69,800円84,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone SE(第3世代)は、5万円台から購入可能と歴代のiPhoneシリーズと比べても安価なのが特徴。

もちろん細かいスペックはiPhone 13シリーズなどに劣るものの、普段使いには問題ありません。

とにかくコスパにこだわりたい人は、こちらの機種がおすすめです!

iPhone 13/13 miniのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 13/13 miniのグリーン

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone 13シリーズから、スタンダードモデルのiPhone 13/13 miniをご紹介。

それぞれのスペックは以下の通りです。

項目iPhone 13iPhone 13 mini
画面サイズ6.1インチ5.4インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
重さ173 g140 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PRODUCT RED)・スターライト・ミッドナイト・ブルー・ピンク

iPhone 13/13 miniは、最新のA15 Bionicを搭載したiPhoneです。

iPhone 12に引き続き、小さいサイズのminiが選べます。

iPhone 13はカメラ性能も進化しており、なんと撮影後にピント位置を変えられる「シネマティックモード」を搭載。

Appleの発表会でも実際に流れましたが、かなりすごかったです。

カラーバリエーションも新色のピンクが登場し、愛らしいデザインが特徴的です。

iPhone 13/13 miniの特徴
  • 最新のA15 Bionicで処理速度アップ
  • 独自の「シネマティックモード」を搭載
  • 光が少ない状況での撮影を強化
  • 新色のピンクを含めた5色展開

iPhone 13/13 miniの価格

iPhone 13の価格

iPhone 13128GB256GB512GB
ドコモ通常138,380円158,180円199,430円
いつでもカエドキプログラム69,740円82,940円103,070円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常127,495円144,870円179,700円
スマホトクするプログラム64,975円73,830円92,460円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常138,240円155,520円190,800円
新トクするサポート69,120円77,760円95,400円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常117,800円132,800円162,800円
アップグレードプログラム58,896円66,384円81,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常107,800円122,800円152,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 13 miniの値段

iPhone 13 mini128GB256GB512GB
ドコモ通常116,710円140,800円176,660円
いつでもカエドキプログラム58,630円72,160円89,540円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常116,310円133,780円168,720円
スマホトクするプログラム62,790円72,220円91,080円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常116,640円134,640円169,920円
トクするサポート+58,320円67,320円84,960円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常104,800円120,800円153,800円
アップグレードプログラム52,392円60,384円76,896円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常99,800円114,800円144,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 13/13 miniは、iPhone 13シリーズの中でもスタンダードな価格です。

iPhone 12シリーズが値下げを行っているため、少し高く見えますが、昨年の同時期のiPhone 12シリーズと同じくらいの価格です。

最新機種でもコスパにこだわりたい人は、こちらの2機種がおすすめです。

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxのグリーン

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone 13シリーズでも性能にこだわりたい!という人にはこちら。

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxがおすすめです。

カメラ性能などを加味すると、現在iPhoneシリーズの中で最高の性能を誇ります。

項目iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
画面サイズ6.1インチ6.7インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.65mm
重さ203 g238 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角、望遠)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB・1TB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーグラファイト・ゴールド・シルバー・シエラブルー

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxは、カメラ性能の高さが特徴です。

最大30フレーム/秒の4K ProRes動画が撮影できるなど、まさにプロ級。映画撮影もできちゃうらしい。

iPhone 13と同じく「シネマティックモード」で、撮影後のピント調整も可能です。

さらに容量もシリーズ最高の1TBまで選べるなど、PCも顔負けのスマホといえますね。

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxの特徴
  • iPhoneシリーズ最高のスペック搭載
  • 最大30フレーム/秒の4K ProRes動画が撮影可能
  • ProMotion搭載でリフレッシュレートを自動調節
  • 最大1TBの超大容量が登場
  • バッテリーは12シリーズよりも1.5時間~2.5時間長持ち

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxの価格

iPhone 13 Proの価格

iPhone 13 Pro128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常172,810円195,030円232,650円267,410円
いつでもカエドキプログラム89,650円101,310円120,450円139,370円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常143,040円156,995円185,015円212,920円
スマホトクするプログラム77,280円84,755円99,935円115,000円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常144,000円157,680円186,480円214,560円
新トクするサポート72,000円78,840円93,240円107,280円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常122,800円134,800円158,800円182,800円
アップグレードプログラム61,392円67,392円79,392円91,392円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常144,800円159,800円189,800円219,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 13 Pro Maxの値段

iPhone 13 Pro Max128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常197,230円214,610円248,160円275,550円
いつでもカエドキプログラム102,190円110,330円129,360円142,230円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常156,995円170,945円198,965円226,870円
スマホトクするプログラム84,755円92,345円107,525円122,590円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常157,680円172,080円200,160円228,240円
新トクするサポート78,840円86,040円100,080円114,120円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常134,800円146,800円170,800円194,800円
アップグレードプログラム67,392円73,392円85,392円97,392円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常159,800円174,800円204,800円234,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 13 Pro/13 Pro Maxは、iPhoneシリーズの中でも最も高額となっています。

特に1TBになると、PCに匹敵するほど。

キャンペーンなどを駆使しながら、お得に購入しましょう。

iPhone 12/12 miniのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 12

最新シリーズじゃなくてもいい!という人にはiPhone 12シリーズがおすすめです。

iPhone 12/12 miniのスペックは以下の通りです。

モデルiPhone12iPhone12 mini
ディスプレイ6.1インチ5.4インチ
サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g133 g
アウトカメラ12MP
デュアルレンズカメラ
インカメラ12MP
ROM64GB/128GB/256GB
CPUA14 Bionic
OSiOS 14
認証Face ID
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED・グリーン・ブルー
5G対応○/Sub 6GHz
詳細iPhone 12レビューiPhone 12 miniレビュー

iPhone 12/12 miniは、A14 Bionic搭載で5Gにも対応したiPhoneです。

カラーバリエーションも5色と豊富で、比較的価格が安いのも特徴となっています。

iPhone 12/12 miniの特徴
  • 5Gにも対応
  • 新色のブルーなど5種のカラー展開
  • 12 miniは発売当初世界最小の5Gスマホ
  • ナイトモード対応のデュアルレンズ搭載

iPhone 12/12 miniの価格

iPhone 12の価格

iPhone 1264GB128GB256GB
ドコモ通常95,876円104,346円117,502円
いつでもカエドキプログラム49,676円52,866円59,422円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常94,485円100,015円112,200円
かえトクプログラム51,405円53,935円60,720円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常95,040円100,080円112,320円
新トクするサポート47,520円50,040円56,160円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常77,440円82,380円94,800円
アップグレードプログラム38,712円41,184円47,400円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常102,800円109,800円124,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 12 miniの値段

iPhone 12 mini64GB128GB256GB
ドコモ通常87,912円95,832円110,088円
スマホおかえしプログラム58,608円63,888円73,392円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常90,065円95,240円109,305円
かえトクプログラム48,185円50,600円58,305円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常96,480円102,960円116,640円
トクするサポート+(特典A)48,240円51,480円58,320円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常87,712円95,140円109,205円
アップグレードプログラム69,800円74,800円84,800円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常87,800円94,800円109,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxに比べると、手に入りやすい価格といえます。

こちらもキャリア各社の端末返却による支払い免除施策などを利用すると、総合的な価格は安くなります。

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 12 Pro

続いて、iPhone 12 Pro/12 Pro Maxのスペックについて見てみます。

iPhone 13シリーズにも引けを取らない高スペックが特徴です。

モデルiPhone12 ProiPhone12 Pro Max
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ
サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.4mm
重さ187 g226 g
アウトカメラ12MP
トリプルレンズカメラ
LiDARスキャナ
インカメラ12MP
ROM128GB/256GB/512GB
CPUA14 Bionicチップ
OSiOS 14
認証Face ID
カラーシルバー・グラファイト・ゴールド・パシフィックブルー
5G対応○/Sub 6GHz
詳細12 Proレビュー12 Pro Maxレビュー

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxで注目なのは、カメラ性能の高さです。

トリプルレンズに加えてナイトモードポートレートなど、様々なシーンでの撮影に対応しています。

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの特徴
  • 5Gにも対応
  • 12 Pro Maxは歴代イチの6.7インチディスプレイ
  • ナイトモードポートレート対応のトリプルレンズ搭載
  • Dolby Visionでビデオ撮影も綺麗に

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの価格

iPhone 12 Proの価格

iPhone 12 Pro128GB256GB512GB
ドコモ通常129,096円142,560円169,488円
スマホおかえしプログラム86,064円95,040円112,992円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常127,495円140,750円168,170円
かえトクプログラム67,735円74,750円89,930円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常137,520円151,920円180,000円
トクするサポート+(特典A)68,760円75,960円90,000円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常127,395円140,650円168,070円
アップグレードプログラム112,800円122,800円149,800円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る

iPhone 12 Pro Maxの価格

iPhone 12 Pro Max128GB256GB512GB
ドコモ通常142,560円156,024円182,952円
スマホおかえしプログラム95,040円104,016円121,968円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常141,900円155,150円181,540円
かえトクプログラム75,900円83,030円97,060円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常151,920円166,320円194,400円
トクするサポート+(特典A)75,960円83,160円97,200円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常141,700円155,050円181,440円
アップグレードプログラム122,800円137,800円159,800円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る

キャリア各社の端末返却による支払い免除施策などを利用すると、総合的な価格は安くなります。

定価はかなり高額なので、その後何年使うかで購入する場所を選んだ方がいいかもしれません。

iPhone SE(第2世代)のスペックと特徴、価格をチェック

iPhone SE(第2世代)

ここからはiPhone SE(第2世代)にスポットライトを当てて見てみましょう。

iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー

iPhone SE(第2世代)は、2017年発売のiPhone 8の型をそのまま使いつつ、チップをA13 Bionicに入れ替えたiPhoneです。

そのためiPhone 8のケース類を流用できます。

iPhone SE(第2世代)の特徴
  • AnTuTuスコアは約46万点
  • ディスプレイサイズが4.7インチの小型スマホ
  • ホームボタンと指紋認証が復活
  • シングルレンズだが処理能力が高いので撮影が綺麗

シングルカメラだがiPhone 8よりも綺麗

iPhone 8の型を使っているので、iPhone SE(第2世代)のカメラもシングルレンズです。

有効画素数もiPhone 8と同じ約1,200万画素となっています。

ただiPhone SE(第2世代)はA13 Bionicのおかげで処理能力が高いため、実際に撮影した時のキレイさは全然違います

ポートレートモードも使用可能です。

カメラ性能というと、ついレンズや有効画素数に目が行きがちですが、本当に重要なのはチップと、それに基づく処理能力なのです。

ちなみにiPhoneの有効画素数はiPhone 6s以降、ずっと約1,200万画素から変わっていません。

まさにこの事実こそが、「有効画素数なんて大事じゃないよ」と物語っていますね。

iPhone SEの価格

iPhone SE(第2世代)64GB128GB256GB
ドコモ通常57,024円62,568円75,240円
スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常55,270円61,250円75,215円
スマホトクするプログラム28,750円31,970円39,215円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常57,600円64,080円78,480円
トクするサポート+(特典A)28,800円32,040円39,240円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常44,800円49,800円62,800円
アップグレードプログラム22,392円24,888円31,392円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常49,800円55,800円取扱なし
詳細Apple 公式サイトを見るApple 公式サイト

3キャリアともApple Storeより高いものの、条件付きで返却すれば安くなるサービスを実施しています。

近年は、最新iPhoneといえば10万円を超えるのが当たり前でした。そんな強気の価格設定の影響もあってか、Appleに対するネガティブな報道は年々増えつつあります。

特にiPhone XSを発表した2018年秋から株価を大きく下げた「アップルショック」は、世界の株式市場にも影響を与えました。

iPhone SE(第2世代)がApple Storeで5万円未満から買えるのは、その時の反省を活かしてのことかもしれません。

iPhone 11のスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 11

iPhone11は、iPhone XRの後継機です。

iPhone11 Proより少しスペックは少し落とし、価格は大幅に押さえています。

項目iPhone 11 Pro
搭載SocA13チップ
発売2019年9月20日
ストレージ(ROM)64GB、128GB、256GB
メモリ(RAM)4GB
OSiOS13
ディスプレイサイズ6.1インチ LCD
Liquid Retina HD
ディスプレイ解像度1,792 x 828
アウトカメラ12MP(広角)
12MP(超広角)
デュアルレンズ
インカメラ12MP
詳細Apple 公式サイト
iPhone 11の特徴
  • ベンチマークスコアはiPhone 11 Proとほぼ同等
  • デュアルレンズやナイトモードを搭載
  • 少し大きめのLCDディスプレイ搭載
  • カラーバリエーションが6色と豊富

デュアルレンズ搭載でカメラ性能は充分

iPhone11の画像

画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

iPhone11では、広角+超広角のデュアルカメラを搭載しています。

望遠レンズはなくなりましたが超広角で写真が撮れるようになったので、背景をたっぷり取り込んだ写真が撮れますね!

また、iPhone11 Proと同じナイトモードを搭載し、暗い場所での撮影でもバッチリ撮れます。

インカメラもiPhone11 Proと同じスペックなので、カメラ性能としてはiPhone XS以上iPhone11 Pro以下の位置付けでしょう。

iPhone 11の価格(当時)

容量ドコモ
※1
au
※2
ソフト
バンク
※3
SIM
フリー
(Apple公式サイト)
64GB87,120円
(58,080円)
90,720円
(53,935円)
89,280円
(44,640円)
71,280円
128GB95,040円
(63,360円)
96,480円
(56,810円)
95,040円
(47,520円)
76,780円
256GB106,920円
(71,280円)
109,440円
(63,250円)
108,000円
(54,000円)
88,880円
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple 公式サイト
※1:括弧内はスマホおかえしプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※2:括弧内はかえトクプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※3:括弧内はトクするサポートを利用して25ヶ月目に返却した場合

iPhone11の値段はiPhone11 Proより3〜4万円安くなっていますね!

さらに、キャリアで購入するなら25ヶ月目に端末返却をすることで、6万円弱でiPhone 11が手に入ります。

ただすでに発売していないキャリアも多いので、欲しい場合は中古ショップなどをチェックすることをおすすめします。

iPhone 11 Pro/11 Pro Maxのスペックと特徴、価格をチェック

iPhone 11 Pro Max

今度は2019年に発売されたiPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxのスペックや当時の価格をチェックしましょう。

項目11 Pro11 Pro Max
搭載SocA13チップA13チップ
発売2019年9月20日2019年9月20日
ROM64GB、256GB、512GB64GB、256GB、512GB
RAM4GB4GB
OSiOS13iOS13
ディスプレイサイズ5.8インチ OLED
Super Retina XDR
6.5インチ OLED
Super Retina XDR
ディスプレイ解像度2,436 x 1,1252,688 x 1,242
アウトカメラ12MP(広角)
12MP(望遠)
12MP(超広角)
トリプルレンズ
12MP(広角)
12MP(望遠)
12MP(超広角)
トリプルレンズ
インカメラ12MP12MP
詳細Apple 公式サイト

iPhone11 Pro/11 Pro Maxのスペックで1番注目なのは、やはりカメラ性能でしょう。

トリプルカメラになって今まで以上に撮影の幅が広がっていますね!

iPhone 11 Pro/11 Pro Maxの特徴
  • AnTuTuスコアで50万点超え!
  • 有機ELディスプレイを搭載
  • 目に優しいダークモード追加
  • 防水性能がさらに強化

カメラ性能はiPhoneシリーズ最高レベル

iPhone11 Proの最大の特徴は、何と言ってもトリプルカメラですね!

超広角レンズによるダイナミックな写真や、暗い場所でもばっちり撮れるナイトモードなど、今までより撮影の幅が大きく向上しています。

また、メインカメラだけでなく、インカメラも大幅強化!

700万画素から1,200万画素になり、自撮りでも4K動画が撮影できます。

iPhoneで写真をたっぷり撮る方は、迷うことなくiPhone11 Proを選んでいいでしょう!

iPhone11 Pro/11 Pro Maxの価格

続いてiPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxの値段をキャリア毎にチェックしましょう!

iPhone11 Proの値段

容量ドコモ
※1
au
※2
ソフトバンク
※3
SIMフリー
(Apple公式サイト)
64GB126,720円
(84,480円)
127,440円
(72,910円)
127,200円
(63,600円)
117,480円
256GB142,560円
(95,040円)
144,720円
(82,225円)
145,920円
(72,960円)
135,080円
512GB166,320円
(110,880円)
170,640円
(95,450円)
172,320円
(86,160円)
159,280円
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple 公式サイト
※1:括弧内はスマホおかえしプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※2:括弧内はかえトクプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※3:括弧内はトクするサポートを利用して25ヶ月目に返却した場合

iPhone11 Pro Maxの値段

容量ドコモ※1au※2ソフトバンク※3SIMフリー
(Apple公式サイト)
64GB138,600円
(92,400円)
140,400円
(80,615円)
142,560円
(71,280円)
131,780円
256GB158,400円
(105,600円)
159,120円
(90,160円)
161,760円
(80,880円)
149,380円
512GB現在ドコモオンラインショップでは
取り扱いがありません
185,040円
(103,155円)
187,680円
(93,840円)
173,580円
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple 公式サイト
※1:括弧内はスマホおかえしプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※2:括弧内はかえトクプログラムを利用して25ヶ月目に返却した場合
※3:括弧内はトクするサポートを利用して25ヶ月目に返却した場合

iPhone11 Pro/11 Pro Maxの値段は、当時最新・最高モデルだけあり高いですね。

もう発売していないキャリアも多いので、中古などで手に入れるのがいいかもしれません。

iPhoneの比較についてよくある質問

最後に、iPhoneの比較についての項目をまとめてみました。

2022年最新のiPhoneは?

現在の最新モデルは、iPhone 14です。

iPhone 13シリーズとは少し異なり、iPhone 14/14 Plus/14 Pro/14 Pro Maxの4機種がラインナップ。

14 Pro/Pro Maxでは搭載スペックだけでなく、カメラ性能やディスプレイも大きく向上しました。

2022年最新のiPhoneの価格は?

Apple StoreでのiPhone 14シリーズの価格は、以下の通りです。

  • iPhone 14:119,800円~164,800円
  • iPhone 14 Plus:134,800円~179,800円
  • iPhone 14 Pro:149,800円~224,800円
  • iPhone 14 Pro Max:164,800円~239,800円

最新iPhoneモデルのスペック・価格比較まとめ

今回は2022年最新のiPhoneを比較し、利用シーン別のおすすめiPhoneを解説しました。

比較した最新iPhoneモデル
  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone 14 Pro/14 Pro Max
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13/13 mini
  • iPhone 13 Pro/13 Pro Max
  • iPhone 12/12 mini
  • iPhone 12 Pro/12 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/Pro Max

ただ、以前の機種は次々に市場から姿を消していっています。

それも踏まえて、使い方ごとのおすすめiPhoneは次の通りです。

利用シーン別おすすめiPhoneまとめ
  • とにかく高性能なiPhoneが欲しい
    iPhone14 Pro/14 Pro Max
  • カメラ性能が高いiPhoneが欲しい
    iPhone14 Pro/14 Pro Max
  • ホームボタンが欲しい
    iPhone SE(第3世代)
  • コスパのいいiPhoneが欲しい
    iPhone SE(第3世代)

今回解説したものの中から、ぜひあなたにぴったりのiPhoneを見つけて、機種変更や乗り換えをしてくださいね!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。