iPhoneのドコモメールが届かない/受信できないを解決|設定方法まとめ

iPhoneにドコモメールを設定する方法について解説します。Gmailなどのフリーメールの登録とは結構違います。また、ガラケーと比べても違います。加えてメールが届かない、受信できない時の対処方法も解説します。画像入りで手順を示しますので、操作しながらご覧ください。

  • 2020年11月13日
  • by.a-sato

ドコモ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneでドコモメールを利用していて、受信できなかったり、相手に届かなかったりした経験はないでしょうか。

このようなトラブルは多く見受けられまして、メールアドレスやアプリの設定が違っているという原因の他にも実はいくつか原因があります。

そこで今回は、iPhoneのメールアプリでドコモメールを使うための設定方法について詳しく解説していきます。

iPhoneでドコモメールを使う時の設定
  • dアカウントとApple IDを作る
  • 自分の好きなアドレスにドコモメールを変更する
  • Wi-FiをOFFにする
  • ドコモメールを使うためのプロファイルをiPhoneにインストールする
  • 自動受信とドコモメールを受け取った時の通知方法を設定する

併せて、ドコモメールが受信できない・届かない時に考えられる原因や対処方法についても解説していきます。

iPhoneのメールアプリの使い勝手が悪いと感じている人も是非参考にしてください。

トップ画像引用元:NTTドコモ ホーム

【11月13日追記】iOS14に変更後、メールが送信できない事象が発生

ドコモ
ドコモでiPhoneを使っているユーザーのうち、OSをiOS14にアップデートすると一部でメールが送信できなくなる事象が発生しています。

こちらは国際標準であるRFCに違反していることが原因とされています。

メールが送れない事態になっている方の特徴、対処法を見ていきます。

送信できないメールアドレスの例

メールが送信できない方にはメールアドレスに共通点があります。

メールが送信できない方のメアド例
  • 「.(ドット)」が2回連続で続いている
  • 「@(アットマーク)」前に「.(ドット)」が入っている

iOS14にした方のうち、メアドに「..」や「.@」が含まれている場合がメールが送信できなくなっています。

メールを送信するための対処法

これらが原因でドコモのiPhoneでメールが送れない場合、2つの対処方法があります。

メールを送信するための対処法
  • メールアドレスを変更する
  • プロファイルの更新を行う

「..」や「.@」が含まれているメアドから、それらが含まれていないメールアドレスに変更することで対処できます。

また、もう一つは「プロファイルを更新する」というものです。

プロファイルを更新することで「○○.@docomo.ne.jp」から「”○○.”@docomo.ne.jp」のような形にメールアドレスが変わって見えるようになります。

ただこの方法だと受信先の迷惑メール設定によっては、相手にメールが届かない可能性もあります。

下記リンクからプロファイルの更新が行えます。
プロファイルの更新

iPhoneにドコモメールを設定する準備

まず、iPhoneでドコモメールを使えるようにするには3つの準備が必要です。

iPhoneでドコモメールを使えるようにするための3つの準備
  • dアカウントとApple IDを設定する
  • メールアドレスを自分好みに変更する
  • Wi-Fiの接続をOFFにする

それぞれの準備の手順や方法について詳しく解説するので、初めてドコモメールをiPhoneで使う人は是非チェックしてください。

Apple IDとdアカウントの設定

まず、ドコモメールをiPhoneで使うには、dアカウントとApple IDが必要です。

dアカウントは公式サイトの新規登録のページやMy docomoのログイン画面から「新規登録」を選択して登録することが可能です。

好きなIDとメールアドレス、パスワードを設定してください。

Apple IDはiPhoneの初期設定画面や、設定アプリのトップにある「iPhoneにサインイン」をタップして設定することができます。

Apple IDはiPhoneでアプリのインストールをする時など、iPhoneを使う上で必要不可欠なので事前に設定しておきましょう。

メールアドレスを自分好みに変更

最初に用意されているドコモのメールアドレスは、英数字が適当に羅列された状態です。

そのため、自分好みにメールアドレスを変更し、覚えやすくしましょう。

メールアドレス変更手順
  1. My docomoにログイン
  2. 「設定(メール等)」をタップ
  3. 「メール設定(迷惑メール/SMS対策など)」をタップ
  4. 「メール設定内容の確認」をタップ
  5. 「メールアドレスの変更」をタップ
  6. 好きなメールアドレスを設定し完了

iPhoneドコモメール設定

まず、My docomoにログインし、「設定(メール等)」をタップします。

ドコモメールアドレス変更

次に、「メール設定(迷惑メール/SMS対策など)」をタップしてください。

ドコモメールアドレス変更

画面上部にある「メール設定確認」の項目の「メール設定内容の確認」をタップします。

ドコモメールアドレス変更

「メールアドレスの変更」をタップし、自分の好きなメールアドレスに変えましょう。

iPhoneのWi-Fi設定をOFFにする

ドコモメールを設定する時、iPhoneがWi-Fiに接続している状態だと操作することができません。

ドコモメールはドコモのサービスなので、ドコモの回線を使っている時しか設定できない仕様となっているのです。

そのため、ドコモメールを設定する時は必ずWi-FiをOFFにした状態で操作するようにしてください。

尚、Wi-FiをOFFにする時はコントロールパネルや設定アプリから操作できます。

iPhoneでドコモメールを設定する準備
  • Apple IDを作る
  • dアカウントを作る
  • ドコモメールを自分の好きなアドレスに変更する
  • iPhoneに接続しているWi-Fiを切ってドコモ回線を使う

dカード GOLDならドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!さらに今なら最大合計13,000円分のdポイント(期間・用途限定)もらえます!

ドコモメールの設定方法

ドコモメールの設定に必要なのは以下の手順です。

ドコモメールの設定方法
  1. My docomoでメール利用設定を行う
  2. 許可した専用のプロファイルをiPhoneにインストール
  3. 完了をタップして終了

実際に操作した時の画像を掲載しながら、手順を詳しく解説するので、是非参考にしてください。

My docomoでメールの利用設定

まず、iPhoneのメールアプリでドコモメールを利用できるように設定する必要があります。

まず、メールアプリが利用できるようになるプロファイルをダウンロードしましょう。

My docomoでメールの利用設定
  1. My docomoにログイン
  2. 「設定(メール等)」をタップ
  3. 「iPhoneドコモメール利用設定」をタップ
  4. 「ドコモメール利用設定サイト」を選択
  5. 注意事項を確認して「次へ」をタップ
  6. プロファイルのダウンロードを許可
  7. 完了

まず、My docomoにログインします。

iPhoneドコモメール設定

そして、ログイン後トップページにある「設定(メール等)」を選択します。

iPhoneドコモメール設定

「設定(メール等)」を開いたら、「よく利用される項目」の下部にある「iPhoneドコモメール利用設定」をタップします。

iPhoneドコモメール設定

次のページで「ドコモメール利用設定サイト」を選択します。

iPhoneドコモメール設定

ここで、Wi-Fiに接続している状態だと下記のような画面が表示されます。

iPhoneドコモメール設定

ここでWi-Fiを切れば操作を続行できるので、コントロールパネルを開いてWi-Fiを一時的にOFFにしましょう。

iPhoneドコモメール設定

Wi-Fiを切って再読み込みすれば、下記の画面が表示されます。

iPhoneドコモメール設定

「ドコモメール利用設定を行う際のご注意事項」をタップし、注意事項を確認したら「次へ」をタップしてください。

iPhoneドコモメール設定

「許可」をタップしたらダウンロードが開始されます。

iPhoneドコモメール設定

これでダウンロード完了です。

プロファイルをiPhoneにインストールする

次に、プロファイルをiPhoneにインストールします。

iPhoneにプロファイルをインストールする手順
  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「プロファイルがダウンロードされました」をタップ
  3. 「インストール」をタップ
  4. パスコードを入力
  5. 「インストール」をタップ
  6. 「完了」をタップ
  7. iPhoneのメールアプリを開いて使えることを確認したら完了

次に、前章でダウンロードしたプロファイルをiPhoneにインストールします。

iPhoneドコモメール設定

画像上部に設定アプリの通知が表示されています。

この通知をタップすれば、そのままインストール画面にアクセスすることが可能です。

しかし、操作をせずに時間が経過すると消えてしまうので、もし消えてしまった場合は設定アプリを開きましょう。

iPhoneドコモメール設定

設定アプリを開くと、「プロファイルがダウンロードされました」という文章が表示されています。

iPhoneドコモメール設定

この文章をそのままタップしてください。

iPhoneドコモメール設定

プロファイル内容を確認し、「インストール」をタップします。

インストールする時にiPhoneのパスコードを求められます。

事前に設定していたパスコードを正しく入力してください。

何回か間違えてしまうとロックがかかってしまいます。

iPhoneドコモメール設定

パスコードを入力すると、「警告」という画面が表示されます。

iPhoneドコモメール設定

問題ないので、インストールをタップしてください。

iPhoneドコモメール設定

インストールが完了したら、そのまま画面右上の「完了」をタップしましょう。

最後にiPhoneのメールアプリを開き、ドコモメールが使える状態になっているかどうか確認してください。

iPhoneドコモメール設定

※個人情報があるため、画面にマスキングしています。

ドコモメールの設定方法
  • My docomoのメール利用設定でプロファイルをダウンロードする
  • iPhoneにプロファイルをインストールする
  • Wi-Fiの接続を切った状態で操作しないとプロファイルのダウンロードができないので注意
  • 最後にiPhoneのメールアプリを開いてドコモメールが届くかどうか確認する

ドコモメールの自動受信・通知設定

次に、ドコモメールの自動受信設定の手順について解説します。

ドコモメールの自動受信設定
  • サーバーから適宜・自動的に受信
  • 30分や1時間ごとのある一定の間隔でのスケジュールで受信

iPhoneのメールアプリを使う時、適宜・自動的に受信する方法とある一定の間隔でスケジュールに合わせて受信を行う方法の2種類があります。

もちろん、完全手動でデータを受け取ることも可能ですが、1番便利なのは自動受信なので、予め自動で新着メールを受け取れるように設定しておきましょう。

また、併せてドコモメールの通知の設定方法についても紹介します。

自動受信の設定方法

まずは、自動受信の設定を行います。

自動受信の設定方法
  1. 設定アプリを開く
  2. 「パスワードとアカウント」をタップ
  3. 「データの取得方法」をタップ
  4. 「ドコモメール」を選択
  5. 「プッシュ」を選択
  6. 完了

まず設定アプリを開きましょう。

iPhoneドコモメール設定

画面中部あたりにある「パスワードとアカウント」をタップします。

ドコモメールの通知設定

次に、「パスワードとアカウント」の1番下にある「データの取得方法」を選択します。

ドコモメールの通知設定

次にドコモメールをタップします。

ドコモメールの通知設定

ドコモメールをタップしたら「スケジュールを選択」で「プッシュ」を選んでください。

ドコモメールの通知設定

ほとんどの場合、最初から「プッシュ」に設定されていますが、これが「手動」や「フェッチ」の場合は自動受信ができません。

必ず「プッシュ」に変更するようにしましょう。

通知の設定方法

次に、メールの通知設定を行いましょう。

メールの通知方法
  1. 設定アプリを開く
  2. 「通知」を開く
  3. アプリ一覧から「メール」を選択
  4. 「ドコモメール」をタップ
  5. 自分の好きな通知方法に設定を変更する
  6. 完了

まずは設定アプリを開きましょう。

iPhoneドコモメール設定

次に、画面中部の「通知」をタップします。

ドコモメールの通知設定

通知を開くと、iPhoneにインストールされているアプリの一覧が表示されるので、そこから「メール」を選択してください。

ドコモメールの通知設定

次の画面で、「ドコモメール」を選択し通知の設定を行います。

ドコモメールの通知設定

バッジというのは、メールが送られてきた時にアプリの端に表示される数字のことです。

新着メールが何通来ているのかすぐに確認できるので非常に便利です。

後は、ロック画面や通知センター、バナーに通知を表示させるかどうか、自分の好きなように設定してください。

筆者は毎日送られてくるメールが多いので(アプリのDMなど)、通知は全てオフにしてバッジのみ表示させるようにしています。

実際にメールを送ってみよう!

ドコモメールの設定が完了したところで、実際にメールを送ってみましょう。

ドコモメールの送り方

まず、メールアプリを開きます。

メールアプリの右下にあるアイコンをタップすると、新規メールを作ることができます。

ドコモメールの送り方

まず、宛先の項目にある「+」をタップし、連絡帳から送りたい人のアドレスを選びます。

宛先の欄に連絡帳の名前の一部や、アドレスの一部を入力して送る人を選ぶこともできます。

宛先を指定したら、件名や本文をタップして好きなように文章を入力してください。

ドコモメールの送り方

メールが完成したら、新規メッセージの右側にある「↑」をタップして送信します。

これでメールの送信は完了です。

ドコモメールが送れない・届かない時の原因

iPhoneのメールアプリでドコモメールが送れない・届かない時があります。

筆者もずっとiPhoneのメールアプリを使用していますが、同じようなトラブルを経験したことがあります。

単純に互換性が低いことによるトラブルである可能性もありますが、その他にも考えられる原因はあります。

この章では、ドコモメールが送れない・届かない時の原因について解説していきます。

ドコモメールが送れない・届かない時の原因
  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • dアカウントのIDとパスワードを間違えている
  • dアカウントがロックされている
  • プロファイルの情報が上手く反映されていない

モバイルデータ通信をOFFにしていた

ドコモメールは基本的にドコモ回線で使えるように設計されています。

そのため、常にWi-Fiに接続した状態でiPhoneを使用していると、メールが受信できない可能性があるようです。

※筆者もほぼWi-Fiに接続して使っていますが、メールが全く受信できないというわけではありません。

また、ドコモの回線を使いたくない(従量制プランなど)場合、モバイルデータ通信をOFFにしてWi-Fiに接続した状態で使っている人もいるでしょう。

完全にモバイルデータ通信を遮断してしまっているので、よりメールがうまく受信できない可能性があります。

一度モバイルデータ通信をONにした状態で使ってみてください。

モバイルデータ通信の設定は「設定→モバイル通信→モバイルデータ通信のチェックを入れる」で操作できます。

dアカウントのIDとパスワードを間違えている

ドコモメールは、入力しているdアカウントのIDとパスワードが正しくないと利用することができません。

アカウントを間違えている場合、「ユーザ名またはパスワードが間違っています」と表示されます。

アカウントの認証エラーによるトラブルも多いので、上記の文言が表示された場合は正しいIDとパスワードを確認して再度ドコモメールにログインしてください。

dアカウントがロックされている

パスワードを複数回間違えた時など、dアカウントの利用に制限がかかってしまう可能性があります。

この場合、ドコモメールの利用にも制限がかかり、使えなくなってしまう恐れがあります。

dアカウントがロックされてしまった場合は、ロック解除の手続きをしてください。

ロック解除の手続きは、通信をWi-Fi接続からドコモ回線に切り替え、dアカウントの公式サイトへアクセスした後、「アカウント管理へ」をタップしてパスワードの確認を行いましょう。

ネットワーク暗証番号を入力し、ロックの解除が完了したら再びメールアプリを開いてみてください。

プロファイルの情報が上手く反映されていない

プロファイルをインストールした際、通信環境が悪かったなどの原因があると情報がiPhoneにうまく反映されない可能性もあります。

この場合は、プロファイルの再インストールをしたら元に戻る可能性が高いので、前章で紹介した方法を再度行ってみてください。

iPhoneのメールアプリはドコモのサービスではないので互換性が低い

そもそもiPhoneのサービスであるメールアプリと、ドコモのサービスであるドコモメールはサービスが異なります。

そのため、いくらiPhoneのメールアプリで使えるといっても、ドコモのメールアプリと比べて互換性が低いのは否定できません。

しかし、筆者もドコモメールをiPhoneのメールアプリで使用していますが、そこまで頻繁にトラブルが発生したことはありません。

たまにメールが受信できないということはありますが、そこまで気にならない頻度です。

頻繁に同じトラブルが発生するのであれば、互換性だけでなくiPhone自体の故障も考えられるでしょう。

ドコモメールが送受信できない時の対処方法

次に、ドコモメールが受信できない・届かない時にどのような改善方法があるのか解説していきます。

方法はいくつかあるので、1つ1つ試した上でそれでも治らない場合は修理に出すことをおすすめします。

ドコモメールが送受信できない時の対処法
  • Wi-FiをOFFにする
  • 自動受信設定をONにする
  • 本体に保存しているデータ容量を見直す
  • プロファイルを入れ直す
  • 再起動・SIMカードの入れ直しをしてみる
  • どうしてもダメならドコモに相談して修理に出す

Wi-Fiの接続をOFFにする

設定の時にもWi-FiをOFFにするように述べましたが、ドコモメールはWi-Fiに接続している状態だとメールが受信できないなどのトラブルが発生する可能性が高くなります。

そのため、まずは一度Wi-Fiの接続をOFFにしてみてください。

ドコモ回線に切り替えることで、スムーズにメールの送受信ができるようになるかもしれません。

自動受信設定をONにする

基本的に何も設定を変えていない状態なら、iPhoneのメールアプリは自動受信に設定されています。

しかし、設定を変更したり操作したことがある場合は、知らないうちに自動受信をOFFにしている可能性もあります。

前章で解説した自動受信の設定方法を参考に、一度iPhoneのメールアプリの設定を変更してみてください。

スマホ本体に保存しているデータ容量を見直す

スマホに保存されているアプリや写真などのデータ容量が大きいと、スマホの処理速度が遅くなるなど、非常に負荷がかかります。

それはiPhoneも同様であり、保存しているデータが多かったり、一度に起動しているアプリの容量が多かったりすると、メールの送受信に対しても支障をきたす可能性があります。

そのため、iPhoneの本体容量を確認して不要なデータを消去したり、起動しているアプリの中で不要なものを閉じるなど、少しでもiPhoneの動作が軽くなるようにしてみましょう。

プロファイルが正常にインストールされているか確認

原因の章でも述べたように、プロファイルが正常にインストールされていない場合は、ドコモメールがうまく使えない可能性があります。

もう一度前章で解説したインストール方法に従って、iPhoneにプロファイルを再インストールしてみてください。

再起動やSIMカードの入れ直しを行う

何を試しても改善されない場合は、iPhoneを再起動したりSIMカードの入れ直しをやってみてください。

iPhoneの電源を落とし、SIMスロットを開けてSIMカードを取り出します。

電源を切ってから数分放置し、その後SIMカードを再度入れ直してiPhoneの電源を入れてください。

SIMカードを入れ直す時は必ず電源が切れていることを確認しましょう。

どうしてもダメならドコモに相談

上記の対処方法を試してもダメな場合は、ドコモに行って相談してみましょう。

メールアプリの互換性やドコモメールのプロファイル、Wi-Fiの接続ではなく、iPhoneそのものが原因である可能性があります。

iPhoneに故障などの異常がないか確認し、もし故障している場合は修理しましょう。

ドコモメールを利用するメリット

次に、ドコモメールを利用する場合に、どのようなメリットがあるのか解説していきます。

ドコモメールを利用するメリット
  • 信頼性が高い
  • キャリアメールは多くの場面で必要になる
  • 他の人との連絡もスムーズ

信頼性が高い

ドコモメールはキャリアメールと呼ばれるメールであり、ドコモ回線を契約していないと利用することができません。

つまり、Gmailなどのフリーメールと異なり、有料で使えるメールということです。

そのため、フリーメールよりもセキュリティが強固で信頼性も高いことから、ビジネスの場でも活用される機会が多いです。

いつどこでキャリアメールを使う機会があっても良いように、使える準備だけはしておきましょう。

キャリアメールのアドレスを求められることが多い

ビジネスの場ではもちろん、アプリやWEBサイトなどの登録時にメールアドレスを入力する機会があります。

その時にフリーメールではなくキャリアメールを求められることも多く、フリーメールだけでは登録できない場合も多いです。

そのため、自分の使いたいアプリやサービスをいつでもすぐに使えるように、キャリアメールを使える状態にしておくべきでしょう。

他の人との連絡もスムーズ

プライベートでメールのやり取りをすることは減ったと思いますが、ガラケーユーザーとの連絡手段はメールか電話のどちらかになります。

筆者も遠方に暮らす祖母とはメールで連絡をしており、フリーメールだと祖母のガラケーのメール設定上、送信しても拒否されてしまいます。

このように、携帯電話によってはフリーメールを拒否する設定になっていることが多く、フリーメールだとメールのやり取りができないことが多いです。

そのため、より多くの人との連絡をスムーズにするためにも、ドコモメールのようなキャリアメールはあった方が便利なのです。

iPhoneのドコモメールが届かない/受信できない時の設定方法について

iPhoneのドコモメールが届かない/受信できない時の設定方法について、よくある質問に回答しました。

iPhoneのメールアプリでドコモメールを受け取れるか

設定すればドコモメールを受け取れます。

gmailの設定とはかなり違いますので、本記事を参考に設定されてください。

設定に必要なものは何か

設定に必要なものは「dアカウント」と「Apple ID」です。

他、メールアドレスも決めておいてください。

メールが送れない・届かない原因

モバイルデータ通信がOFFになっている、dアカウントのIDとパスワードが間違っている、dアカウントがロックされているなどの原因が考えられます。

詳細は記事をご覧ください。

ドコモメールを上手く設定できない時の対処法

対処法はいくつかあります。最も簡単な対処法はWi-FiをOFFにすることです。

ドコモメールはドコモ回線を使っている時しか設定できないため、Wi-FiをOFFにする必要があります。

それでも設定が上手くいかない場合、記事内の詳細な解説をご覧ください。

ドコモメールをiPhoneで使う時はしっかりと初期設定しよう

最後に、ドコモメールの初期設定の方法についてまとめます。

ドコモメールの初期設定の方法
  • dアカウントとApple IDを設定する
  • ドコモメールのアドレスを自分好みに設定する
  • Wi-Fiの接続をOFFにする
  • ドコモメールを使うためのプロファイルをiPhoneにインストールする
  • 自動受信とメールを受け取った時の通知方法を設定する

ドコモメールをiPhoneで使う場合、アカウント設定やプロファイルのインストールなど、少々手間がかかる傾向にあります。

しかし、一度ドコモメールの設定をしたら、後は何もしなくてもiPhoneのメールアプリで使うことができるので、少し面倒だと思うかもしれませんがしっかりと事前に設定しておきましょう。

また、ドコモメールをiPhoneのメールアプリで使う際、メールが受信できない・届かないなどのトラブルが見受けられることが多いです。

対処方法はいくつかあるので、是非実践してみてください。

それでも治らない場合は、iPhoneの故障である可能性も0ではないのでドコモに相談するようにしましょう。

iPhone12好評発売中!

iPhone 12
2020年10月より新型iPhone「iPhone 12シリーズ」が発売されました!

ドコモでお得にiPhone12へ機種変更する方法をまとめていますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ