iPhone12などeSIMに対応したiPhone一覧と今だけお得な活用術を解説

  • 2021年4月12日
  • by.bitWave編集部

iPhone 12 miniレビュー

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

近年、「eSIM」と呼ばれるSIMに対応したスマートフォンやタブレットが増えています。

eSIMとは端末と一体になっているSIMのことで、従来のSIMカードのように抜き差しは必要ありません。

便利なeSIMは、もちろんiPhoneにも対応しています。

iPhoneXRやiPhone SE(第2世代)・iPhone 12などを所持している場合は、SIMカードの入れ替えなしに乗り換え手続きが完了します。

この記事では、eSIMに対応したiPhone一覧と、2021年3月時点で活用できるとてもお得な活用術について紹介します。

eSIMに対応したiPhone一覧
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

eSIMとは

esimのイメージ

まずは、eSIMについて簡単に紹介します。

eSIMとはスマートフォンなどの端末に内蔵された一体型のSIMのことで、主に以下のような特徴があります。

eSIMの特徴
  • SIMカードの差し替えが必要ない
  • 乗り換えの際はオンラインで開通手続きを行える
  • SIMカードの紛失・破損などの心配がない

eSIMの最大のメリットは、乗り換え手続きが楽になることです。

今までキャリアを乗り換える際は、以下のような複数の手順を踏む必要があり、多くの時間や手間がかかっていました。

  1. 申し込み手続きを行う
  2. SIMカードや書類の到着を待つ
  3. 回線切替

またSIMカードは端末に合う形のものを選んで挿入する必要があったため、ショップを訪れて手続きを行う人も多い傾向にありました。

しかしeSIM対応端末を使用している場合は、SIMカードの交換が必要ありません。

従来のような面倒な作業を行なったり、SIMカードの到着を待ったりすることなく、スムーズに乗り換えられます。

新規キャリア契約後は、QRコードを読み込むだけで簡単に開通手続きが完了します。

よってSIMカードの破損や紛失などの心配もなく、好きなタイミングで、時間をかけずに乗り換え手続きを済ませられます。

今まで回線切替手続きの複雑さを理由にキャリアの乗り換えに踏み切れなかった人にとっては、メリットがとても大きいと言えるでしょう。

2021年3月時点でeSIMに対応している端末は、iPhoneシリーズやOPPO A73などがあり、対応端末は増加傾向にあります。

またeSIMはスマホだけでなく、タブレットやノートPCなどにも内蔵されており、今後さらなる広まりが期待されます。

eSImに対応したiPhone一覧

iPhone X

次に、eSIMに対応したiPhoneについて紹介します。

eSIMに対応しているiPhoneは以下の通りで、iPhoneX以降に発売された端末のすべてが含まれます。

eSIMに対応したiPhone一覧
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

まずは、現在使用しているiPhoneや購入を検討している端末がeSIMに対応しているか確認してみてください。

【今だけ】eSIM対応iPhoneでお得に楽天モバイルを使う方法

Rakuten UN-LIMIT VI

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

ここまで、eSIMに対応しているiPhoneについて紹介しました。

eSIM対応iPhoneを所持している場合は、キャンペーンの活用によりお得に楽天モバイルを利用できます。

ここでは、eSIM対応のiPhoneでお得に楽天モバイルを利用する方法について詳しく紹介します。
 

iPhoneのeSIMに楽天モバイルを設定する

現在他のキャリアを契約している場合でも、eSIMに楽天モバイルを設定すれば、解約手続きをせずに楽天モバイルを利用できます。

例えば現在docomoを契約している場合は、1台のスマホでdocomoと楽天モバイルの両方を利用できるということです。

iPhoneのeSIMに楽天モバイルを設定する流れは、以下の通りです。

iPhoneのeSIMに楽天モバイルを設定する手順
  • 使用しているiPhoneがeSIM対応製品か確認する
  • SIMフリースマホではない場合は、SIMロック解除手続きを行う
  • 楽天モバイルのeSIMを申し込む
  • 手続き用のQRコードが郵送されるので、回線の開通手続きを行う
  • Safariを開き、楽天回線の開通を確認する

現在使用しているiPhoneがSIMフリーではない場合は、eSIMの申し込み手続き前に「SIMロック解除」と呼ばれる手続きを行う必要があります。

SIMロック解除手続きは、それぞれのキャリアによって異なります。

また、各ショップだけでなく、電話や専用ページからの手続きも可能です。

SIMロックを解除し、申し込み手続き後を済ませた後は初期設定用QRコードの到着を待ちます。

回線手続きの際はQRコードを読み込み、スタートガイドに記載されている通りに設定を進めます。

SIMカードの交換手続きは必要ないため、自分での初期設定や回線切替は難しそうだと感じている場合でも、すぐに手続きを済ませられます。

動作保証されていない点には注意

注意点のイメージ
iPhoneユーザーが楽天モバイルを契約する際には、事前に知っておきたい重要な注意点が存在します。

ここでは、iPhoneの動作保証について解説します。

iPhoneは楽天モバイルで動作保証されていない

iPhoneユーザーが楽天モバイルを契約する際の最大の注意点は、「iPhoneは楽天モバイルの動作保証対象外である」ということです。

iPhoneユーザーでも、楽天モバイルを契約している人は多く存在します。

しかしiPhoneは動作保証外端末なので、今後OSやソフトウエアの更新があった場合は、一部機能の利用が制限される可能性があります。

楽天モバイルでは動作確認済のiPhoneは限られている

先程の見出しで解説した通り、iPhoneは楽天モバイルの動作保証端末には含まれていません。

しかし一部のiPhoneは動作確認がされており、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT Ⅴ)でも使用できます

現在使用しているiPhoneが使えるかどうかは、こちらのページで簡単に確認できます。

例えばiPhone12シリーズやiPhone XRなどは動作確認がされていますが、iPhone XやiPhone8などは利用できません。

また動作確認がされていない端末は、楽天モバイルでは使用できないため、当然ですがプラン料金無料キャンペーンの対象外となります。

ただRakuten UN-LIMIT Ⅴで使用できない端末はすべてeSIM対象外となっています。

そのためeSIMを活用して楽天モバイルを契約したいと考えている場合は、あまり気にする必要はないでしょう。

iPhoneは動作保証外であるとの点のみ、覚えておいてください。

eSIMを活用すると、現在のキャリアを契約したまま楽天モバイルを使用できる

楽天モバイルでiPhoneを使用する手順
この記事では、eSIMの活用方法とeSIMでお得に楽天モバイルを利用する方法について紹介しました。

最後に、eSIMのポイントと楽天モバイルを利用する際の注意点についてまとめます。

eSIMのポイントと楽天モバイルを利用する際の注意点
  • eSIMは端末に内蔵されたSIM
  • SIMカードの入れ替えが不要なので機種変更や乗り換えが簡単になる
  • 乗り換えの際はオンラインで開通手続きを行える
  • 楽天モバイルではiPhoneは動作保証外端末
  •               

  • 楽天モバイルでiPhoneを使用する際は動作確認端末か確認が必要

楽天モバイルでは、eSIMを利用しての契約が可能なキャリアです。

「1年間無料」キャンペーン開催期間中に申し込めば、現在のキャリアを解約せずに無料で楽天モバイルを試すことができます。

また楽天モバイルに最低利用期間などは存在しないため、合わないと感じれば、1年以内の解約も可能です。

現在使用しているiPhoneがeSIMの対象端末の場合は、楽天モバイルの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
bitWave編集部
スマホ(iPhone・Android)やドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど通信キャリア情報を扱うメディア「bitWave」の編集部。携帯キャリアの料金プランや割引キャンペーン情報をはじめ、最新スマホの評価レビューから使い方までスマホ・通信にまつわる記事を幅広く制作。