アトリエあおむし作成

iPhoneで非通知拒否を設定する方法【ドコモ・au・ソフトバンク】

  • 更新日:2024年1月4日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年1月4日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、人気iPhone非通知拒否を設定する方法について解説します。

残念ながら、iPhone上の設定だけでは完全な拒否はできません。

しかし、かかってきてもコールされない・通知されないようにすることはできます。

迷惑電話が多くて困っている方は、ぜひ本記事を参考に非通知での電話を拒否設定してみてください。

iPhoneで非通知番号を拒否する方法

iPhoneで非通知番号を拒否する方法

iPhoneで非通知番号を拒否する方法は2つあります。

着信履歴が残る場合があるので注意が必要です。

iPhoneの非通知着信拒否のポイント
  • iPhoneの「不明な発信者の消音」機能が簡単
  • iPhoneの機能では着信の履歴が残る
  • 公衆電話・国際電話は対象外
  • 着信履歴を残したくない場合はキャリアの着信拒否サービスを利用
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。

iPhoneで非通知番号を拒否する方法は2つある

iPhoneで非通知番号を拒否する方法

iPhoneで非通知番号を拒否する方法には、次の2つがあります。

非通知を拒否する方法

iPhone本体にある機能で非通知番号を拒否する方法

iPhoneには、非通知番号の着信では通知を鳴らさなくする設定ができます。

非通知番号を完全に拒否することはできませんが、通知がなくなるだけでも煩わしさは軽減するでしょう。

着信履歴は残りますが、キャリアのサービスより設定が簡単なので、まずはiPhone本体で拒否設定するのがおすすめです。

>設定方法はこちら

キャリアのサービスを利用して非通知拒否設定する方法

ドコモ・au・ソフトバンクなどスマホの各キャリアでも、非通知を拒否するサービスを提供しています。

キャリアによってサービス内容は若干異なりますが、多くは基地局側で非通知を判別して着信を拒否し、番号を通知するよう促してくれます。

iPhone側に着信履歴も残らないので、非通知の着信履歴が残るのも煩わしいならキャリアのサービスを利用しましょう。

>ドコモの非通知拒否設定はこちら
>auの非通知拒否設定はこちら
>ソフトバンクの非通知拒否設定はこちら

iPhoneの「不明な発信者を消音」機能で非通知拒否設定する手順

iPhoneの不明な発信者を消音機能で非通知拒否設定

iPhoneの設定で「不明な発信者を消音」機能を有効にすることで、非通知の着信を通知しないように設定できます。

通話履歴は残りますが、簡単な設定だけで非通知の着信時にiPhoneが鳴らなくなるので、ぜひ設定してみてください。

男性アイコン
※不明な発信者を消音機能の利用には、iOS 13以降のiPhoneが必要です。
不明な発信者を消音の設定方法
  1. 設定アプリを起動
  2. 「電話」をタップ
  3. 下の方にある「不明な発信者を消音」をタップ
  4. 「不明な発信者を消音」のボタンをタップ
  5. ボタンが緑色になっていることを確認
  6. 元の画面に戻り、「不明な発信者を消音」がオンになっていることを確認
  1. STEP.
    設定アプリを起動
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像1
  2. STEP.
    「電話」をタップ
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像2
  3. STEP.
    下の方にある「不明な発信者を消音」をタップ
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像3
  4. STEP.
    「不明な発信者を消音」のボタンをタップ
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像4
  5. STEP.
    ボタンが緑色になっていることを確認
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像5
  6. STEP.
    元の画面に戻り、「不明な発信者を消音」がオンになっていることを確認
    iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像6
  7. 終了

以上で非通知の通話時に通知が鳴らなくなります。

動作を確認するなら、家族・友人から電話番号の前に「184」を付け加えて電話をかけてもらいましょう。

「不明な発信者を消音」を使うときの注意点

「不明な発信者を消音」を利用する際は、以下のポイントに注意しましょう。

不明な発信者を消音の注意点
  • 非通知だと着信画面にならずバイブレーションもない
  • 着信後のポップアップ通知・通知センターには表示される
  • 着信履歴に残る
  • 公衆電話・国際ローミングの着信は通知される

着信時の通知は鳴らなくなりますが、ポップアップ・通知センターでの通知は表示されます。

iPhone非通知拒否(「不明な発信者を消音」)設定手順画像7

また、着信履歴には「発信者:非通知」として履歴が残ります。

さらに、公衆電話や国際ローミングで非通知で発信された場合には、通常通り着信します。

iPhone上で設定するだけなので簡単に非通知拒否できますが、完全拒否できる方法ではないことは忘れないようにしましょう。

キャリアのサービスを利用して非通知拒否設定する手順

キャリアのサービスを利用して非通知拒否設定
ここからは、各キャリアのサービスを利用して非通知を拒否設定する方法をみていきましょう。

【ドコモ】「番号通知お願いサービス」で非通知拒否設定する

ドコモでは、「番号通知お願いサービス」を設定することで、非通知の着信を拒否できます。

番号通知お願いサービス
  • 利用料:無料
  • 申し込み:不要
  • 設定方法:iPhoneはダイヤル操作のみ

申し込み不要かつ無料で利用できるサービスですが、iPhoneの場合はダイヤル操作での設定のみとなっています。

番号通知お願いサービスの起動手順
  1. 電話アプリのダイヤルキーを開く
  2. 148に発信
  3. 「キーパッド」をタップ
  4. ガイダンス開始後に「1」を選択
  1. STEP.
    電話アプリのダイヤルキーを開く
    番号通知お願いサービスの起動手順
  2. STEP.
    148に発信
    番号通知お願いサービスの起動手順
  3. STEP.
    「キーパッド」をタップ
    番号通知お願いサービスの起動手順
  4. STEP.
    ガイダンス開始後に「1」を選択
    番号通知お願いサービスの起動手順
  5. 終了

以上でドコモの番号通知お願いサービスの起動完了です。

なお、サービスを停止する場合は同様の手順で、ガイダンス開始後に「0」を入力するだけでOKです。

男性アイコン
これで公衆電話や国際ローミング以外の非通知は着信しなくなります。

▲章のはじめに戻る

【au】「番号通知リクエストサービス」で非通知拒否設定する

auでは、「番号通知リクエストサービス」を設定することで、非通知の着信を拒否できます。

番号通知リクエストサービス
  • 利用料:無料
  • 申し込み:不要
  • 設定方法:iPhoneはダイヤル操作のみ

申し込み不要かつ無料で利用できますが、設定はダイヤル操作で行う必要があります。

番号通知お願いサービスの起動手順
  1. 電話アプリのダイヤルキーを開く
  2. 1481に発信
  1. STEP.
    電話アプリのダイヤルキーを開く
    番号通知リクエストサービスの起動手順
  2. STEP.
    1481に発信
    番号通知リクエストサービスの起動手順
  3. 終了

以上でauの番号通知リクエストサービスの起動完了です。

非通知から電話がかかってくると、「お客さまの電話番号を通知しておかけ直しください。」というガイダンスが流れ、通話が自動的に終了します。

男性アイコン
解除する場合は、同様の手順で「1480」の番号に発信するだけでOKです。

▲章のはじめに戻る

【ソフトバンク】「ナンバーブロック」で非通知拒否設定する

ソフトバンクでは、「ナンバーブロック」を申し込み&設定することで非通知の着信を拒否できます。

ナンバーブロック
  • 利用料:月額110円
  • 申し込み:必要
  • 拒否設定する着信応答直後に設定が必要

ナンバーブロックは事前に申し込みが必要で、月額110円かかります。

非通知の着信だけでなく指定した電話番号の着信拒否ができますが、月額料金がかかることに注意しましょう。

ナンバーブロックの申し込み手順は次の通りです。

※以下のリンクから直接申し込みページに行けます。

ナンバーブロック申し込み手順
  1. My SoftBankにログイン
  2. 「次へ」をタップ
  3. 同意欄にチェックして「申込」をタップ
  1. STEP.
    My SoftBankにログイン
  2. STEP.
    「次へ」をタップ
    ナンバーブロック申し込み
  3. STEP.
    同意欄にチェックして「申込」をタップ
    ナンバーブロック申し込み

画像引用元:サポート | ソフトバンク

ナンバーブロックで非通知を着信拒否するには、申し込み完了後に非通知の着信に応答する必要があります。

一瞬でも通話状態にして即切断しても問題ないので、応答後に以下の操作で非通知を着信拒否にしましょう。

ナンバーブロックでの着信拒否手順
  1. 非通知の着信に応答
  2. 144に発信
  3. キーパッドをタップ
  4. 「1」→「#」を入力
  5. 案内に従いお断りガイダンスを選択
  6. 「#」を入力
  1. STEP.
    非通知の着信に応答
  2. STEP.
    144に発信
    ナンバーブロックの設定
  3. STEP.
    キーパッドをタップ
    ナンバーブロックの設定
  4. STEP.
    「1」→「#」を入力
    ナンバーブロックの設定
  5. STEP.
    案内に従いお断りガイダンスを選択
  6. STEP.
    「#」を入力
  7. 終了

ナンバーブロックでは、上記の手順で非通知・公衆電話・国際電話などを含めた着信拒否が設定できます。

登録された番号から着信があると、「お断りガイダンス」(9種類から番号ごとに選択可能)が3回流れて切断されます。

男性アイコン
ダイヤル操作が不安な方は、拒否したい着信に応答した直後ならMy SoftBankからの設定も可能です。

iPhoneで非通知拒否ができない時の原因

iPhoneで非通知拒否ができない時の原因

続いて、iPhoneで非通知を着信拒否できない時の原因をチェックしましょう。

iOSが古い

iPhoneの「不明な発信者を消音」機能での非通知拒否は、iOS 13以降のiPhoneに対応しています。

そのため、iPhone XS以前のiPhoneでアップデートを全く行っていない場合、本機能は利用できません。

該当するiPhoneを利用中の方は、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新のiOSに更新した上で設定しましょう。

発信者番号通知不能な相手からの着信

iPhoneの機能でもキャリアのサービスでも、非通知の着信拒否には「発信者番号通知」の仕組みを利用しています。

画面上では「非通知」と表示されても、内部的には「非通知の認識番号」がiPhoneに送られている状態です。

一部のIP電話など番号通知に対応していない場合、iPhoneやキャリアで非通知拒否設定にしても着信してしまいます。

非通知を拒否すれば迷惑電話は大幅に減りますが、すべてを遮断できるわけではないので注意してください。

119など緊急電話を利用

iPhoneの「不明な発信者を消音」を利用している場合、110番や119番などの緊急電話を利用した後24時間は自動的に機能がOFFになります。

これは、緊急電話の後に警察や救急からの折り返しが必要な時に気付けないというトラブルを回避するためです。

24時間経過後は「不明な発信者を消音」の設定がONに戻ります。

iPhoneで非通知拒否した時のよくある質問

よくある質問

最後に、iPhoneの非通知拒否についてよくある質問に回答します。

iPhoneで非通知拒否すると相手にはどう聞こえる?

iPhoneの非通知拒否で相手に流れるアナウンスは、設定方法によって異なります。

相手に聞こえる内容
  • iPhoneの機能:通知がないだけで相手は通常の呼び出し音が鳴る。
  • ドコモ・au:お客さまの電話番号を通知しておかけ直しください。
  • ソフトバンク:以下のいずれかのアナウンスを選択
    ・おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。
    ・おかけになった電話番号への通話は、お客さまのお申し出により現在お断りしております。
    ・この電話はお受けできません。
    ・この電話はおつなぎすることができません。
    ・この電話はお客さまのご都合によりおつなぎできません。
    ・せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。
    ・電話番号をお間違えではないですか?この電話はおつなぎできません。
    ・おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。
    ・This is SoftBank. By the customer’s request, this call can not be completed.

iPhoneで非通知拒否したいがソフトバンクでは無料でできない?

ソフトバンクの「ナンバーブロック」は、月額110円の有料サービスです。

無料で非通知を拒否したい場合は、iPhoneの「不明な発信者を消音」機能を利用しましょう。

iPhoneで非通知拒否を解除したいときはどうする?

iPhoneの非通知拒否の解除方法は次の通りです。

非通知拒否の解除手順
  • iPhoneの「不明な発信者を消音」機能
    設定から機能をOFF
  • ドコモ
    148に発信→「0」
  • au
    1480に発信
  • ソフトバンク
    144に発信「5」→「#」

iPhoneで非通知拒否した時のアナウンスは何?

iPhoneの「不明な発信者を消音」機能では、相手にアナウンスは流れません。

キャリアのサービスで非通知拒否した場合には、番号通知する旨など決まったアナウンスが流れます。

iPhoneは簡単な設定で非通知をミュートできる

iPhoneで非通知拒否を設定する方法まとめ

今回は、iPhoneで非通知拒否を設定する方法について解説しました。

iPhoneの非通知着信拒否のポイント
  • iPhoneの「不明な発信者の消音」機能が簡単
  • iPhoneの機能では着信の履歴が残る
  • 公衆電話・国際電話は対象外
  • 着信履歴を残したくない場合はキャリアの着信拒否サービスを利用

非通知での迷惑電話が多いなら、非通知を拒否設定するだけで煩わしさが軽減できます。

iPhoneの「不明な発信者を消音」は着信履歴が残りますが、各キャリアの非通知着信拒否サービスなら着信履歴も残しません。

iPhoneの非通知の着信を拒否したい方は、ぜひ今回の解説を参考に設定してください。