iPhoneが発熱するのはiOSやバッテリーの問題?考えられる事と対処法まとめ

  • 2020年1月4日
  • by 
iPhoneが発熱するのはiOSやバッテリーの問題?考えられる事と対処法まとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

iPhoneでゲームやSNSを使用している時や充電をしている時に、iPhone本体が発熱し熱くなったりしませんか?

iPhone端末から発火したりなどの事例があるため、不安になってしまいますよね。

そのような状態になった場合、どのような対処法を行えばよいのか?

iOSの問題なのか、バッテリーの問題なのか、何が原因でiPhoneが熱くなってしまっているのか?

これらの問題の対処法を徹底解説していきます!

1番身近にあるiPhoneだからこそ、これらの問題を理解し解決していきましょう。

iPhoneが発熱する原因と対処法について
  • iPhoneが発熱する原因について紹介・解説
  • iPhoneが発熱した時の対処法は?
  • 対処法を行ってもiPhoneの発熱が改善されないときは?
  • iPhoneが発熱しているときにしてはいけないこと
  • iPhoneを安全に使用するために必要なこと

トップ画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

iPhoneが発熱する原因について紹介・解説

iPhone 11 Pro

画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

まず初めに、iPhoneが発熱する原因について紹介・解説していきます。

iPhoneが発熱する主な原因は、iPhoneに過剰な負荷がかかってしまっていることです!

では、どのような負荷が発熱につながるのかみていきましょう。

iPhoneの発熱につながる原因は?
  • 最新iOSにアップデートした際の発熱
  • バッテリーが弱体化している
  • iPhoneのデータ容量がいっぱいになっている
  • CPUへの負荷が大きい
  • iPhoneを使用する環境が原因になっている
  • iPhone内部の故障

これらの原因が主な要素となって発熱が起こっています。

これらの要素を解説していきましょう!

最新iOSにアップデートした際の発熱

iPhone11

画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

最新iOSにアップデートするとiPhoneは発熱します。

これは、アップデートの処理に多くのシステムが稼働しており、iPhoneに大きな負荷がかかっているからです。

この場合の発熱は仕方ないことですが、軽減することはできます。

アップデート時に負荷をあまりかけない方法
  • 十分に充電しておく
  • ストレージ容量を減らしておく
  • Wi-Fiがしっかり入る場所で行う

上記のことを守ることでiPhoneの発熱を軽減できます。

ドコモキャンペーンバナー

バッテリーが弱体化している

スマホのバッテリーの減りが早い原因と対策|設定・アプリを確認についての画像

バッテリー充電による発熱が大半を占めています。

iPhoneを長年使用していると、バッテリーは弱体化していきます。

弱体化することで供給する電力に耐えられず、熱を帯びてしまうのです。

この問題はiPhoneを使用するにあたって避けられない事柄になりますが、少しの努力で軽減させることはできます。

バッテリーの弱体化には3つの原因があります。

バッテリーが弱体化する原因
  • 100%になっても充電し続ける
  • 充電しながらiPhoneを使用する
  • iPhoneケースを装着したままの充電

これらの事柄がバッテリーの弱体化に繋がり、iPhoneの発熱問題になります。

iPhoneのデータ容量がいっぱいになっている

データ通信+SMS+音声通話についての画像

意外と関係ない要素と思われがちですが、iPhoneのデータ容量も発熱問題に関わってきます。

iPhoneのデータ容量で大半を占めるのが、写真や動画・アプリケーションなどになります。

これらが多く存在していると、iPhoneを圧迫し負荷がかかってしまいます。

データ容量を軽減するには、以下の方法を試してください。

iPhoneのデータ容量を軽減させる方法
  • 写真・動画をiCloudに移してデータ容量を軽減
  • 不要なアプリケーションを削除
  • 音楽はダウンロードせず、ストリーミングで聴く

これらのことを行うだけで、大幅にデータ容量を軽減できます。

これを機にデータを整理してみてはどうでしょうか?

CPUへの負荷が大きい

CPU

iPhoneには、様々なことを処理するCPUという核にあたるものが搭載されています。

このCPUに、過剰な負荷をかけるとiPhoneが熱くなってしまうのです。

負荷がかかる要素としては、iPhoneのゲームをいくつも起動していたり、Safariで複数のページを開いていたりすることが言えます。

ゲーム機やパソコンなどの機器には、CPUの熱を逃す冷却ファンがついていますが、iPhoneには冷却ファンはついていません。

また、iPhoneケースにより熱が溜まりやすくCPUに負荷がかかってしまうのです。

iPhoneを使用する環境が原因になっている

カメラ

iPhoneを使用する環境も原因の1つです。

iPhoneは、以下のような場所で使用・放置しておくと熱を帯びやすく、故障の原因になります。

iPhoneによくない環境
  • 直射日光があたる場所
  • 気温・室温が高い場所
  • 湿度が多い場所
  • ポケットなど人体に密着している

これらの場所でiPhoneを使用すると、iPhone本体の熱を帯び故障に繋がります。

極力注意して使用することを心がけましょう。

iPhone内部の故障

iPhone11Pro

画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

決まった操作を行うと熱くなったり、少し操作しただけで発熱する場合は、iPhone内部の故障が考えられます。

iPhoneが動かなくなってしまうといった大それた故障ではないにしろ、システムに問題があると思われます。

そういった場合は、修理した方が良いでしょう!

iPhoneが発熱した時の対処法は?

iPhone11Pro

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

次に、iPhoneが発熱した時の対処法について紹介・解説していきます。

発熱の原因を理解できれば、対処法も必然的にみつかります!

原因を踏まえて言える対処法
  • データ容量を軽減する
  • 不要なアプリケーションの削除
  • 過剰な充電・充電中の使用を控える
  • CPUに負荷をあまりかけない
  • 直射日光・高温な場所を避ける
  • 故障が考えられる場合は修理へ

誰でも簡単に行える対処法ですので、まずこれらの対処法をオススメします。

それでも改善されない場合は、これから紹介する対処法を試してみてください!

iOS 13から搭載された新機能「最適化されたバッテリー充電」を活用!

iPhone 11

画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhoneのiOS 13から搭載された新機能、最適化されたバッテリー充電を活用すると、発熱を抑えることができます。

この機能はiPhoneの設定から簡単に行えます。

手順は、以下のようになります。

最適化されたバッテリー充電機能をオンにする手順

1iPhoneの設定を開く

ネットワーク設定 初期化 手順

2設定メニューの中からバッテリーを選択

手順

3バッテリー項目内にあるバッテリーの状態をタップ

手順

4下部に配置されている最適化されたバッテリー容量をオンにする

※以下のように、緑色に表示されれば設定完了です。

手順

この設定を行うだけで、iPhoneの発熱を抑えることができます。

バッテリーの劣化を軽減するための機能になりますので、効果は期待できます。

この機能は、次にiPhoneを使用する直前まで80%を超える充電を保留します。

ですので、原因の1つであるバッテリーの弱体化を防ぐことができ発熱を抑えられるのです。

この対処法を行っても改善されない場合は以下の項目をご覧ください!

次の章では、対処法を行ってもiPhoneの発熱が改善されないときについて紹介していきまます。

対処法を行ってもiPhoneの発熱が改善されないときは?

スマートフォン

上記の対処法を行ってもiPhoneの発熱が良くならない場合は、内部のシステムに問題があると考えられます。

紹介した対処法を行っても、毎度熱を帯びてしまうのであれば、以下の方法を試してみてください。

対処法を行っても改善されない場合の対策
  • iPhoneをデフォルト状態に戻す
  • リカバリーモードで強制的に初期化する(PC必須)

これらの方法は最終手段として活用してください。

理由しては、設定やデータを初期化し、iPhoneをデフォルト状態にすることで改善させる方法になります。

ですので、バックアップはしっかりとっておきましょう。

それぞれの手順は以下のようになります。

iPhoneをデフォルト状態に戻す手順

スマホを操作する男性

まず初めに、iPhoneをデフォルト状態に戻す手順を解説していきます。

重複しますが、この設定を行う前にバックアップをとっておきましょう!

コンテンツ・設定を初期化する手順

1iPhoneの設定を開く

ネットワーク設定 初期化 手順

2設定の中から一般を選択

手順

3下部に配置されているリセットを選択

手順

4すべてのコンテンツと設定を消去をタップ

手順

5データのアップデートポップが表示されるので、アップデートを完了してから消去・今すぐ消去のいづれかを選択

手順

6赤文字のすべてのコンテンツと設定を消去が表示されますのでタップ

これで、コンテンツ・設定の初期化は完了します。

これによりiPhone本体への負荷が軽減されます。

リカバリーモードで強制的に初期化する手順(PC必須)

初期化

次に、リカバリーモードで強制的に初期化する手順を解説していきます。

この方法は、iPhone本体で行えるものではなくパソコン(PC)が必要になってきます。

また、機種によって手順が異なりますので使用している機種を確認してから行ってください。

iPhone 8以降の機種をリカバリーモードする手順

1パソコン内のiTunesを最新バージョンにアップデートする

2iTunesを起動している場合は1度閉じる

3iPhoneをパソコンに接続しiTunesを開く

4その状態で、iPhoneの音量を上げるボタンを押してすぐに放す

5音量を下げるボタンを押してすぐに放し、iTunesに接続の画面が表示されるまで電源ボタンを押し続ける

6パソコン上でアップデートをクリックし初期化を行う

iPhone 7・iPhone 7 plusをリカバリーモードする手順

1パソコン内のiTunesを最新バージョンにアップデートする

2iTunesを起動している場合は1度閉じる

3iPhoneをパソコンに接続しiTunesを開く

4その状態で、iPhoneの電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に押す

5iTunesに接続の画面が表示されるまで押し続ける

6パソコン上でアップデートをクリックし初期化を行う

iPhone 6s以前の機種をリカバリーモードする手順

1パソコン内のiTunesを最新バージョンにアップデートする

2iTunesを起動している場合は1度閉じる

3iPhoneをパソコンに接続しiTunesを開く

4その状態で、ホームボタンと電源ボタンを同時に押す

5iTunesに接続の画面が表示されるまで押し続ける

6パソコン上でアップデートをクリックし初期化を行う

初期化が完了しましたら、iPhoneの設定を行いましょう。

リカバリーモードの手順で言えることは、iPhoneの電源を切る方法が違うだけで他の設定手順は同じということです。

iPhoneが発熱しているときにしてはいけないこと

71bafad1cf15415fc35ffc688c8d36aa

iPhoneが発熱状態になっているときにやってはいけないことがあります。

それは、iPhoneを冷やすということです!

発熱状態になると冷やしがちですが、冷やしてしまうとiPhoneの故障原因に繋がります。

理由としては、温度差による結露がiPhone内部に発生していますからです。

熱を帯びてしまったら、使用を一旦やめiPhoneを休めましょう!

iPhoneを安全に使用するために必要なこと

iPhonexIMGL6175_TP_V4

今回、iPhoneが発熱を起こす原因と対処法を主に紹介・解説してきました。

内容をまとめると以下のようになります。

iPhoneが発熱を起こす原因
  • 最新iOSにアップデートした際の発熱
  • バッテリーが弱体化している
  • iPhoneのデータ容量がいっぱいになっている
  • CPUへの負荷が大きい
  • iPhoneを使用する環境も問題に
  • iPhone内部の故障

解説してきた発熱の原因になります。

同じiPhoneを長年使用していれば、いづれ当てはまってしまう要素ばかりになりますが軽減する対処法はあります。

iPhoneの発熱を防ぐ対処法
  • データ容量を軽減する
  • 不要なアプリケーションの削除
  • 過剰な充電・充電中の使用を控える
  • CPUに負荷をあまりかけない
  • 直射日光・高温な場所を避ける
  • 故障が考えられる場合は修理へ

これらの対処法を普段から行なっておけば、iPhoneの発熱を軽減することができます。

また、データ容量を節約することもできるので一石二鳥でしょう。

対処法を行っても発熱してしまう場合は、iPhoneを初期化し負担を軽減するかApple Storeで修理をするしかありません。

生活に不可欠なiPhoneを安全に使用するために、意識することを心がけましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ