iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の原因8つと対処法9つ

  • 2021年7月15日
  • by.araki

ドコモ初期設定

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の原因と対処法について解説します。

通信会社を乗り換えたらモバイルデータ通信できなくなった人や、ある日なぜか急にモバイル通信が利用できなくなってしまった人は、是非参考にしてみてください。

トップ画像引用元:今のスマホそのままで、おトクで快適なドコモの通信が使える! | 製品 | NTTドコモ

iPhoneでモバイルデータ通信できない原因8つ

iPhone

iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の原因としては、主に以下の8つが考えられます。

モバイルデータ通信できない原因
  • モバイルデータ通信がオフになっている
  • 機内モードがオンになっている
  • 前の通信会社のプロファイルが残っている
  • SIMカードが損傷している
  • 通信会社に利用を制限されている
  • 通信会社で障害が発生している
  • iPhoneのソフトウェアに問題がある
  • iPhoneが故障している

モバイルデータ通信がオフになっている

iPhoneの設定でうっかりモバイルデータ通信をオフにしてしまっているのかもしれません。

これが原因であれば、設定を変更することですぐに解決できます。

機内モードがオンになっている

機内モードがオンだと、モバイルデータ通信を含むあらゆる通信ができなくなります。

これが原因であれば、機内モードをオフにすることですぐに解決します。

前の通信会社のプロファイルが残っている

前の通信会社でプロファイルをインストールしている場合、削除しないと現在の通信会社ではモバイルデータ通信できません。

格安SIM(MVNO)から乗り換えた人が該当しやすい原因です。

SIMカードが損傷している

SIMカードが損傷していることでモバイルデータ通信できないのかもしれません。

SIMカードを出し入れしている時に損傷してしまったなどが考えられます。

通信会社に利用を制限されている

何かしらの理由で通信会社から利用を制限されているのかもしれません。

例えば通信会社への支払いが滞っているなどが考えられます。

通信会社で障害が発生している

モバイルデータ通信できない原因は、ユーザー側ではなく、通信会社にあることもあります。

例えばソフトバンクでは2018年12月に大規模通信障害が発生し、全国のソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザー、そしてソフトバンクの回線を借りている格安SIM(MVNO)ユーザーは約5時間もモバイルデータ通信できない状態になりました。

iPhoneのソフトウェアに問題がある

iPhoneのソフトウェアにバグなどが発生しているのかもしれません。

ソフトウェア・アップデートで解決する場合があります。

iPhoneが故障している

iPhoneそのものが故障している可能性もあります。

これが原因なら修理や買い替えが必要です。

iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の対処法9つ

iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の対処法としては、主に以下の9つが考えられます。

モバイルデータ通信ができない時の対処法
  • モバイルデータ通信をオンにする
  • 機内モードをオフにする
  • 前の通信会社のプロファイルを削除する
  • iPhoneを再起動する
  • SIMカードを一旦取り外す
  • iPhoneをアップデートする
  • ネットワーク設定をリセットする
  • 通信会社に問い合わせる
  • Appleサポートに相談する

モバイルデータ通信をオンにする

モバイルデータ通信がオンになっているなら、オフにしましょう。

以下の手順でオンオフ切り替えができます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  2. 「モバイル通信」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  3. 「モバイルデータ通信」のスイッチをオンにする
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法

上の画像がオンの状態です。

機内モードをオフにする

機内モードがオンになっているなら、オフにしましょう。

以下の手順でオンオフ切り替えができます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  2. 「機内モード」のスイッチをオフにする
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法

上の画像がオフの状態です。

前の通信会社のプロファイルを削除する

前の通信会社のプロファイルは以下の手順で削除できます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  2. 「一般」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  3. 「プロファイル」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  4. 構成プロファイルをタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  6. 「パスコード」を入力
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  7. 「削除」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  8. 削除されたことを確認
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法

iPhoneを再起動する

iPhoneを再起動することであっさり解決することもあります。

iPhoneの設定が原因ではなさそうなら、とりあえず試してみましょう。

SIMカードを一旦取り外す

SIMカードを一旦取り外すことで解決することもあります。

SIMカードに損傷がないかも確認しましょう。

iPhoneをアップデートする

iOSを最新のものにアップデートすることで解決することもあります。

以下の手順でアップデートできます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  2. 「一般」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法

iOSが最新でないならアップデートの案内が出てきます。

ネットワーク設定をリセットする

これまで使っていたWi-Fiネットワークとパスワード、モバイルデータ通信設定、VPNやAPNをリセットすることで解決する可能性もあります。

以下の手順ですべてリセット可能です。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  2. 「一般」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  3. 「リセット」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  4. 「ネットワーク設定をリセット」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  5. 「パスコード」を入力
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法
  6. 「ネットワーク設定をリセット」をタップ
    iPhoneでモバイルデータ通信できない時の対処法

通信会社に問い合わせる

ここまでのことで解決できないなら、通信会社に問い合わせてみましょう。

もしかしたら通信会社の利用規約に反してしまったのかもしれませんし、通信会社で障害が発生しているのかもしれません。

Appleサポートに相談する

iPhoneそのものに原因がありそうなら、Appleに問い合わせて相談し、必要なら修理しましょう。

サポートや修理サービスに関する問い合わせはこちらの公式ページから行えます。

電話番号は0120-277-535です。

iPhoneの修理料金

AppleCare+ for iPhoneに加入していれば料金は12,900円です。

Apple製品限定保証またはAppleCare+の保証対象だと認められれば、無料で対応してもらえるかもしれません。

そうでなければ、修理料金は機種によって異なります。

iPhoneの修理料金
  • iPhone 12 Pro Max:71,280円
  • iPhone 12 Pro:65,780円
  • iPhone 12:52,580円
  • iPhone 12 mini:47,080円
  • iPhone 11 Pro Max:71,280円
  • iPhone 11 Pro:65,780円
  • iPhone 11:47,080円
  • iPhone XS Max:71,280円
  • iPhone XS:65,780円
  • iPhone XS Max:65,780円
  • iPhone X:47,080円
  • iPhone XR:47,080円
  • iPhone 8 Plus:47,080円
  • iPhone 8:40,040円
  • iPhone 7 Plus:40,040円
  • iPhone 7:36,0800円
  • iPhone 6s Plus:39,380円
  • iPhone 6s:35,970円
  • iPhone 6 Plus:39,380円
  • iPhone 6:35,970円
  • iPhone SE(第2世代):33,440円
  • iPhone SE(第1世代):33,440円
  • iPhone 5s:33,440円

設定で解決できないなら速やかに問い合わせ

以上、iPhoneでモバイルデータ通信ができない時の原因と対処法についてでした。

モバイルデータ通信できない原因
  • モバイルデータ通信がオフになっている
  • 機内モードがオンになっている
  • 前の通信会社のプロファイルが残っている
  • SIMカードが損傷している
  • 通信会社に利用を制限されている
  • 通信会社で障害が発生している
  • iPhoneのソフトウェアに問題がある
  • iPhoneが故障している

様々な原因が考えられますが、iPhoneの設定で解決できないのであれば、通信会社かAppleサポートに問い合わせてみましょう。

通信会社での障害やiPhoneの故障など、ユーザーが自力では解決できないケースも珍しくありません。

iPhoneが故障した時の修理の料金はいくら?正規と業者の費用の違い

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。