iPhoneの通知の設定方法|不要な通知をオフにしてバナーを非表示に

  • 2019年12月30日
  • by.ユキチ

ウィジェット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneの「バナー」はアプリの通知を受け取れる便利な機能ですが、FPSゲームや動画閲覧中などには起動してほしくないですよね。

実は、iOS 12からは、バナー・バッジ・ロック画面への通知を一発でオフにできる機能が搭載されています。

これまで「設定」からアプリごとに設定していた方も、これを覚えれば楽になること間違いなし!

この記事では、既存のバナー非表示手順とiOS 12以降の「目立たない形で配信」の概要についてご紹介します。

トップ画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch でウィジェットを使う – Apple サポート

iPhoneのバナーを非表示にする方法

バナー非表示

iOS 12以降に追加された機能をご紹介する前に、まずは一般的な通知設定ついて解説したいと思います。

iPhoneの通知は「設定」>「通知」からカスタマイズが可能です。

ずらりと並んだアプリのうち、通知が気になるアプリをタップして設定を行いましょう。

iPhoneの通知場所は3ヶ所!
  • ロック画面……ロック状態の画面に通知を表示する。
  • 通知センター……通知履歴に通知を表示する。
  • バナー……画面上部に通知を表示する。「一時的」に表示するか「持続的」に表示するか選択できる。デフォルトは「一時的」。
通知に関する4つのオプション
  • サウンド……通知時に音を鳴らすかどうか。(マナーモード時はオンでも鳴らない)
  • バッジ……アイコン右上に未読通知の数を表示するかどうか。
  • プレビューを表示……通知の内容の冒頭部分を表示する。
  • 通知のグループ化……届いた通知をアプリごとにグループ化するかどうか。

iPhoneの操作中、「ピコン!」と画面上部に表示されるものは、俗にバナーと呼ばれています。

便利な機能ではあるのですが、起動中のアプリよりもバナーの方が前面に出てきてしまうので、ちょっと厄介な存在です。

あまり重要ではないアプリの場合は、バナーアイコンの下に付いている青いチェックマークを外しておきましょう。

これでそのアプリのバナーは非表示になります。

オフにした通知は通知センターで確認できる

上で紹介した方法では、アプリの通知自体はそのままに、バナーの通知だけをオフにしています。

選択したアプリの「通知を許可」がオンになっていて、通知センターのチェックマークが付いていれば、届いた通知は通知センターで見ることが可能です。

通知センターの開き方
  • ロック画面……画面の真ん中から上へスワイプする
  • そのほかの画面……画面の真ん中から下へスワイプする

下にスワイプ

画像引用元:ソフトバンク公式サイト

通知の履歴を消去するときは「×」を長押しして、「すべての通知を消去」をタップしましょう。

セキュリティ重視の方におすすめの設定

ロック画面

画像引用元:ソフトバンク公式サイト

ところで皆さんは、ロック画面に表示される通知を、第三者に見られないかと心配になったことはありませんか?

特にLINEやTwitterなどは、冒頭のメッセージだけでもある程度の内容を推測できてしまうので、注意が必要です。

「プレビューを通知」の設定は、デフォルト設定ではオンになっています。

プライバシーを重視したい方は、以下2つの方法で対策しておきましょう。

すべてのアプリの「プレビューを通知」をオフにする
  1. 「設定」>「通知」をタップする。
  2. 画面上部の「プレビューを表示」をタップする。
  3. 「ロックされていないときのみ」もしくは「しない」にチェックマークを変更する。
特定のアプリのみ「プレビューを通知」をオフにする
  1. 「設定」>「通知」をタップする。
  2. 設定したいアプリをタップする。
  3. 「ロック画面」にチェックマークがあることを確認し、オプション欄の「プレビューを表示」をタップする。
  4. 「ロックされていないときのみ」もしくは「しない」にチェックマークを変更する。

おやすみ中は静かに「おやすみモード」もおすすめ

コントロールセンター

画像引用元:Apple公式サイト

iPhoneをロックしている間に、通知音・着信音・警告音をオフにしてくれる「お休みモード」という設定があります。

時間帯を深夜にセットしておけば、着信や通知などを気にせず朝までぐっすり眠れるというお役立ち機能です。

また、特定の人からの電話だけ受け取るといった設定も可能です。

おやすみモードのオンオフ方法は2通り

おやすみモードのオンオフには2通りの設定方法があります。

設定から切り替える
  1. 「設定」>「おやすみモード」をタップする。
  2. すぐに利用する場合は一番上のおやすみモードをオンにする。

時間指定をする場合は、上から2番目の時間指定をオンにして、開始時間と終了時間を入力します。

コントロールセンターで切り替える
  1. iPhone X以降またはiOS 12以降は、画面の右上隅から下にスワイプ、それ以外のiPhoneは画面の下から上にスワイプし、コントロールセンターを開く。
  2. 月のマークをタップする。

月のマークを長押しすることで詳細な設定が可能です。

スケジュールをタップすると、「設定」>「おやすみモード」に移行します。

iPhone「おやすみモード」を設定・解除|勝手にオンになる原因と対策

iPhoneのメッセージアプリの通知を変更する方法

メッセージ

画像引用元:Apple公式サイト

iPhoneに始めから入っているメッセージアプリの通知も、ほかのアプリと同じく、「設定」>「通知」からオンオフの切り替えが可能です。

  1. 「設定」>「通知」をタップ
  2. メッセージアプリをタップ
  3. 「通知を許可」をオフ

特定の人からのメッセージのみ非通知にする方法

スマホを見る男性

なかには特定の人からの頻繁な着信に困っている方もいらっしゃると思います。

このようなときは、iPhoneの通知設定ではなく、メッセージアプリ内の設定をいじることで、送信者単位で非通知にすることが可能です。

方法は2通りあります。

メッセージ一覧から送信者を非通知にする方法
  1. 「メッセージ」アプリを起動
  2. メッセージ一覧画面を開く
  3. 非通知にしたい送信者のメッセージを左にスワイプ
  4. 「通知を非表示」をタップ
メッセージのチャット画面から送信者を非通知にする方法
  1. 「メッセージ」アプリを起動
  2. メッセージ一覧画面を開く
  3. 非通知にしたい送信者のメッセージを開く
  4. 画面上部の送信者の名前をタップし、情報マーク(i)をタップ
  5. 詳細画面になったら画面下部の「通知を非表示」をオン

これでその人からの通知は届かなくなります。

ただし、この方法は「着信が来てるよ」という通知が届かなくなるだけで、メッセージ自体はアプリのなかに納められているので注意しましょう。

その人からのメッセージそのものを受けとりたくない場合は、着信拒否設定を行ってください。

メッセージアプリで送信者を着信拒否にする方法
  1. 「メッセージ」アプリを起動
  2. メッセージ一覧画面を開く
  3. 非通知にしたい送信者のメッセージを開く
  4. 画面上部の送信者の名前をタップし、情報マーク(i)をタップ
  5. 詳細画面が表示されたら画面左上の送信者の名前をタップ
  6. 画面下部の「この発信者を着信拒否」をオン

iOS 12から追加された新機能

ios12新機能

iOS 12より、「目立つ形で配信」「目立たない形で配信」という機能が加わりました。

これらは、従来の「設定」>「通知」の通知設定のうち、よく使われる2つのパターンを登録したショートカットです。

項目目立つ形で配信目立たない形で配信
ロック画面での通知ありなし
バナーでの通知ありなし
通知センターでの通知ありあり
サウンドでの通知ありなし
バッジでの通知ありなし

通知センターに届く通知をスワイプして切り替えます。

  1. 通知センターを開く
  2. 「目立たない形で配信」したいアプリの通知を、左へスワイプ
  3. 「管理」「表示」「すべて消去」のうち、「管理」をタップ
  4. 「目立たない形で配信」をタップして完了!

「目立つ形で配信」に戻したい場合は、同じ要領で「管理」>「目立つ形で配信」をタップしまてください。

慣れてくれば、「ゲームをするときだけLINE通知をオフしておこう」という操作も、気軽に行えるようになります。

ただし、通知センターに届いた通知を削除してしまうと、スワイプから変更できなくなってしまうので注意してください。

あくまで未読の通知が残っている状態でのみ使える機能です。

iPhoneの通知が邪魔なときは設定を変更しよう

iPhoneでは、アプリのダウンロード時に通知を許可する/しないの選択肢が表示されますが、その設定は後からでも変更することが可能です。

また、iOS 12以降は、届いた通知から直感的に表示のオン/オフが切り替えられるようになっています。

「今、通知が届くと困る!」というときは、ぜひ使ってみてくださいね。

iPhoneの通知音の設定|変更・消す・音量・ならない時の対処方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ユキチ
ユキチ
モバイル市場でITサービスに携わって以降、気になるポイントをご紹介しています。私生活は利便性よりセキュリティ&プライバシー重視、石橋を叩いて渡るタイプです。現在はiPhone XRを愛用中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ