iPhoneの予測変換を削除する方法

【簡単1分】iPhoneの予測変換を削除する方法|キーボード履歴をリセット!

  • 更新日:2024年1月4日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、iPhoneの予測変換を削除する方法を解説します。

iPhoneは普段の入力内容を学習し、入力内容や直前の内容にあわせて変換候補を表示してくれます。

とはいえ、長く使っていると予測変換の内容があわず、余計に変換候補を選ぶのに時間がかかることも。

そんな時は、iPhoneの予測変換を削除すれば使い勝手がよくなります。

「最近予測変換がうまくいかない…」と感じる方は、ぜひ本記事を参考に予測変換を削除してみてください。

iPhoneの予測変換の削除方法

iPhoneの予測変換を削除

iPhoneの予測変換の削除方法をみていきましょう。

iPhoneが機械学習した予測変換を初期化するだけです。

  1. 設定を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「転送またはiPhoneをリセット」をタップ
  4. 「リセット」をタップ
  5. 「キーボードの変換学習をリセット」をタップ
  6. iPhoneのパスコードを入力
  7. 「変換学習をリセット」をタップ

auならiPhoneの下取りがおトク!

  • iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxがポイント増額中!
  • 最大20,900円相当増額!
  • その他のiPhoneも高額下取り!
  • 6月30日(日)まで期間限定!

iPhoneの予測変換を削除(キーボード履歴をリセット)する方法

iPhoneの予測変換を削除

さっそく、iPhoneの予測変換の削除方法をみていきましょう。

予測変換の削除方法
  1. 設定を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「転送またはiPhoneをリセット」をタップ
  4. 「リセット」をタップ
  5. 「キーボードの変換学習をリセット」をタップ
  6. iPhoneのパスコードを入力
  7. 「変換学習をリセット」をタップ
  1. STEP.
    設定を開く
    iPhoneの予測変換を削除
  2. STEP.
    「一般」をタップ
    iPhoneの予測変換を削除
  3. STEP.
    「転送またはiPhoneをリセット」をタップ
    iPhoneの予測変換を削除
  4. STEP.
    「リセット」をタップ
    iPhoneの予測変換を削除
  5. STEP.
    「キーボードの変換学習をリセット」をタップ
    iPhoneの予測変換を削除
  6. STEP.
    iPhoneのパスコードを入力
    iPhoneの予測変換を削除
  7. STEP.
    「変換学習をリセット」をタップ
    iPhoneの予測変換を削除
  8. 終了

以上でiPhoneの予測変換の削除は完了です。

なお、上記の手順はiPhoneが機械学習した予測変換を初期化するだけです。

ユーザー辞書に登録した内容はそのまま残るので、再登録は不要です。

iPhoneの予測変換を削除(キーボード履歴をリセット)するメリット3つ

iPhoneの予測変換を削除するメリット

iPhoneの予測変換削除には、次の3つのメリットがあります。

文字入力の不具合を改善できる

iPhoneの予測変換を削除すれば、以下のような文字入力の不具合が改善されます。

  • 誤入力した内容が予測変換に表示されてしまう
  • 脈略を無視したおかしい予測変換が表示される

こうした時は、予測変換を削除することで快適に入力できるようになるでしょう。

文字入力のスピードが上がる

iPhoneを長く使っていると、予測変換はこれまでの入力傾向に合わせて調整されます。

しかし、最近使わない単語が多くなるとどうしても入力が遅くなります。

こんな場合には、予測変換を削除するだけで入力スピードがかなり上がります。

SNS投稿や書類の作成など、iPhoneでテキスト入力する機会が多い人は定期的に予測変換を削除してみてください。

人に見られたくない予測変換を消せる

予測変換を削除すると、人に見せられない予測変換を消せることもちょっとしたメリットです。

  • 興味本位で人に見せられない検索をした後
  • パートナーとのLINEで甘い話をした後
  • 社外秘の内容を入力した後

こうした場合に予測変換を消せば、誰かに画面を覗かれても、予測変換に不本意な内容が表示されることはありません。

iPhoneの予測変換でよくある質問

よくある質問

最後に、iPhoneの予測変換に関してよくある質問に回答します。

予測変換はオフにできる?

iPhoneの予測変換がオフにできるかは、利用する言語によって異なります。

日本語の予測変換はオフにできず、入力内容に合わせて常に予測変換が表示されます。

男性アイコン
使い勝手が悪いと感じたら、その都度予測変換を削除して対応しましょう。

ユーザ辞書はどんな機能?

ユーザー辞書とは、事前に登録した内容を簡単に入力できる機能です。

例えば、ユーザー辞書に「おはようございます」が「お」だけで呼び出せるように登録すれば、予測変換より優先的に入力候補に表示されます。

ユーザー辞書の追加方法
  1. 設定を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「キーボード」をタップ
  4. 「ユーザー辞書」をタップ
  5. 「+」をタップ
  6. 単語とよみを入力
  7. 「保存」をタップ
  1. STEP.
    設定を開く
    ユーザー辞書の登録方法
  2. STEP.
    「一般」をタップ
    ユーザー辞書の登録方法
  3. STEP.
    「キーボード」をタップ
    ユーザー辞書の登録方法
  4. STEP.
    「ユーザー辞書」をタップ
    ユーザー辞書の登録方法
  5. STEP.
    「+」をタップ
    ユーザー辞書の登録方法
  6. STEP.
    単語とよみを入力
    ユーザー辞書の登録方法
  7. STEP.
    「保存」をタップ
    ユーザー辞書の登録方法
  8. 終了

よく利用する単語や誤変換が多い単語を登録すれば、文字入力がスムーズになるので活用しましょう。

男性アイコン

よみは1文字から登録できます。頻繁に使う単語は登録しておくと便利です。

カレンダーに過去に追加した予定の履歴は削除できる?

カレンダーに過去に追加した予定の履歴は簡単に削除できます。

過去の予定削除手順
  1. カレンダーの検索をタップ
  2. 検索結果から削除する予定をタップ
  3. 「イベントを削除」をタップ
  4. 再度「イベントを削除」をタップ
  1. STEP.
    カレンダーの検索をタップ
    iPhoneのカレンダーの予定削除
  2. STEP.
    検索結果から削除する予定をタップ
    iPhoneのカレンダーの予定削除
  3. STEP.
    「イベントを削除」をタップ
    iPhoneのカレンダーの予定削除
  4. STEP.
    再度「イベントを削除」をタップ
    iPhoneのカレンダーの予定削除
  5. 終了

iPhoneの予測変換は定期的に削除するのがおすすめ

Phoneの予測変換を削除まとめ

今回は、iPhoneの予測変換を削除する方法を解説しました。

iPhone予測変換削除まとめ
  • 設定から簡単に削除できる
  • 文字入力の不具合を改善できる
  • 文字入力のスピードが上がる
  • 人に見られたくない予測変換を消せる
  • 日本語は予測変換OFFにできない
  • 定期的な予測変換削除がおすすめ

iPhoneは日本語の予測変換がOFFにできないので、長く使うと最近使わない予測変換が表示されることがあります。

予測変換が入力したい内容に合わないと、それだけで入力スピードが下がってしまうでしょう。

iPhoneの文字入力をサクサク進めるなら、今回の解説を参考に、たまに予測変換を削除してみてください!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。