女性iPhoneユーザーに聞いた!画面割れスマホを修理しない理由って?

  • 2018年11月12日
  • by.bebe

611a2410258f334a9b83e8698cf76cc0_m

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

修理費用の高さにびっくり

  • 女性
  • 29歳・主婦
  • 使用している端末:iPhone
  • 使用しているスマホの購入時期:2015年3月
  • 画面割れしている期間:6ヶ月
  • 端末の画面割れ保証に加入しているか:入っていない

実は今は機種変をして割れた画面のiPhoneをキャリアで交換してもらったので使ってはいません。

当時の割れた画面を使ってた理由を思い出しながら理由を書きます。

1割れていてもタッチ操作可能だったので気にならなかった。

これは見た目は確かに悪いですが、人に画面を見せる機会もそんなに多くないし、タッチ操作で電話やLINE、写真が撮れるなら交換する必要がなかったからです。

2画面割れ修理の値段の高さ!!

今住んでいる地域では当時安く修理できるようなスマホ修理専門店などがなく、修理するためにはアップルの商品を正規で取り扱いをしているパソコンショップなどでしか画面の修理は行なっていませんでした。

そこには、HPなどで当時修理の料金表などの記載がなかったので実際に割れたiPhoneを持っていくしか方法がなかったので、割れたiPhoneを持っていくことに!!

しかし、持っていってビックリ!!!修理までに2週間かかると言われたということと金額が16000円もかかると言われました!!

当時私は、あまりお金を持っていなかったので16000円はとても高く感じました!何か操作ができなくて修理に出すのではなくガラスの部分の割れ。

しかも、タッチ操作が使えるiPhoneに!!と思って画面割れの修理に出しませんでした。

また、意外に周りにもiPhoneがバキバキに割れていても使っている人が大勢いました。

周りの人も修理に出さない理由は使えるからとかアップルの専門店を通して修理するのは値段が高いからという理由がありました。

あと、キャリアでは新しいiPhoneの発表などがあった場合、店舗によるとは思いますが

古くなったiPhoneを下取りで1万円程で買取をしてくれたり型落ちのiPhoneを実質機種代無料で交換してくれたりするキャンペーンをしていることがあり、

わざわざ16000円程出して修理をしなくても新しい機種が出るまで待つ!という方が多かったように思います。

実は私もその1人です。バキバキの画面のiPhoneを新しいiPhoneが発表があったときに持っていくと型落ちを実質機種変無料で交換してもらいました。

そうすることで画面がピカピカのiPhoneを手に入れることがでしました。

今はスマホ堂やiPhone修理の専門店などで1万円程で修理が出来る店もできていて、そこで修理をしたことのある友人が1時間以内で直してもらったことがあるという話を聞いたことがあるので、

気軽に修理できそうで使ってみたいと思いました。

ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

予備端末があればほとんど問題ない

  • 女性
  • 会社員
  • 使用している端末:iPhone7
  • 使用しているスマホの購入時期:2016年11月
  • 画面割れしている期間:4カ月
  • 端末の画面割れ保証に加入しているか:入っていない

理由①:たまたま割れた箇所が端の方だったため

たまたま割れた箇所が端の方だったため、操作にほとんど支障がない状態であるためです。

ひびが更に広がってしまった場合には、ガラスによるケガのリスクが出てくるため、即時交換をする覚悟でいますが、破損から4カ月経過した現在も広がった様子は見られないため、修理に出す予定はありません。

理由②:直近で新しい機種に変更する予定があったため

今年の11月で契約及び購入から2年が経過し、お得なキャリアの乗り換えや機種交換が可能になるためです。

仮に画面割れが起きていなくても、購入から2年を経過した時に契約の更新をしてしまうと、次回の機種交換の際の下取り価格が大幅に下がってしまい、

さらに更新後の契約期間の途中にバッテリーの交換が必要となってしまう可能性が非常に高いため、

2年毎にキャリアを乗り換える、または機種変更をする方がコスト面でも新しい端末を使用できることからも有利であると考えています。

また、今回の画面割れが起きたことにより下がってしまう下取り価格と修理代では後者の方が高くつくと考えたこと、

費用以外では画面割れを起こしてしまった不注意に対する自己の反省も含めて、11月までは我慢して使用し続けることを決意しました。

理由③:タブレット及び予備のスマートフォンを所持しているため

画面割れを起こしているiPhoneでも単純なアプリ操作や電話などの基本的な機能は問題なく使用できていますが、長いテキストを入力したり、動画を楽しみたいときはどうしても見にくさを感じてしまう状態です。

そんな時のために、自宅で子供の教育などのための用途として購入していたタブレットとAndroid端末を、少々重いですが、

使用する可能性が高いと想定される時のみ外出の際に持ち歩き、用途によってテザリングを行い、併用しています。

理由④:修理業者に対する不信感

過去に地元の修理店に、所有していたスマートフォンに不具合が生じた際に修理の可否について相談に行ったこと、また、バッテリー交換の依頼に行ったことがあったのですが、いずれも対応が気持ちよいものではなく、

また、想定していたよりも修理に時間がかかり、さらに修理費用も高額であったことから、どうしても良いイメージが持てません。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンクの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

編集部まとめ


画面割れしたiPhoneを修理せずそのまま使っている理由について、女性ユーザーに聞いてみました。

多少不便であっても、下取り代金を考慮すると2年の機種変更のタイミングを待つという方が多いようですね。

iPhoneにはキャリア以外の、Apple独自の修理サービスもあるので、次回機種変更ではぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

AppleCare+て必要?保証内容と修理費用と無償サポートの範囲を解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
bebe
bebe
東京出身の平成8年生まれ。学生時代は軽音サークルに所属。現在は会社の偉い人に誘われるまま、右も左も分からないジャズの道に。スマホはiPhoneでタブレットはiPad。家にはAmazon EchoとFire TV Stick。AppleとAmazonにおんぶに抱っこの生活。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ