iPhoneのバッテリーを節電する10の方法|低電力モードだけじゃない!

iPhoneのバッテリー持ちが悪くなると、仕事や勉強中に充電したり、いざという時にバッテリー不足で不安になったりなど、とても不便ですよね。そこで心がけたいことが節電ですが、iPhoneの節電にはコツがあります。本記事はバッテリー持ちが気になる方がすぐに試せる対処法を解説しました。
  • 2021年8月30日
  • by.araki

iPhone のバッテリー交換 - Apple サポート 公式サイト

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、iPhoneのバッテリーを節電する方法について解説します。

外出中にiPhoneのバッテリーが切れそうになって困った経験のある人は、決して少なくないと思います。

本記事で解説する方法の中には、そういった緊急の場面に対応できるものもあります。

iPhoneバッテリーの節電ポイント
  • iPhoneのパフォーマンスを落として節電しよう
  • 不要な機能はオフにすること
  • バッテリーの劣化具合も確認しよう
  • 節電ではなくモバイルバッテリーという方法もある

トップ画像引用元:iPhone のバッテリー交換 – Apple サポート 公式サイト

すぐにできるバッテリー節電方法10個

省電力モード

画像引用元:iPhone で低電力モードを使ってバッテリーを長持ちさせる – Apple サポート (日本)

iPhoneの節電方法は、すぐに試せるものばかりです。

それぞれの設定方法など順番に解説していきます。

バッテリー節電方法
  • 省電力モードにする
  • ダークモードにする
  • スクリーンタイムをオフにする
  • Siriの音声認識をOFFにする
  • モーションとフィットネスをオフにする
  • 自動ロックの時間を早くする
  • 位置情報サービスを制限する
  • ディスプレイの明るさを下げる
  • Bluetoothをオフにする
  • Wi-Fiをオフにする

省電力モードにする

省電力モードとは、iPhoneの一部機能を制限することでバッテリー消費を抑えるものです。

現状ではこれがもっとも手軽かつ大きな効果を期待できます。

制限されるまたは影響のあるもの
  • メールの取得
  • アプリのバックグラウンド更新
  • 自動ダウンロード
  • 一部のビジュアルエフェクト
  • 自動ロック(デフォルトは30秒後)
  • iCloud写真(一時的に停止)
  • 5G(ビデオストリーミングを除く)

「設定」→「バッテリー」から省電力モードのオンオフを切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

省電力モード中は右上のバッテリーの表示が黄色になります。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

ダークモードにする

ライトモードとダークモード

ダークモードとは、画面の基調を白ではなく黒に変更する機能です。

オンにしていたほうがオフの時より多少なりともバッテリー節電になるといわれています。

「設定」→「画面表示と明るさ」からダークモードに切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

また「True Tone」や「Night Shift」をオフにすることでさらなる節電が期待できます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

ディスプレイの明るさを下げる

ディスプレイが明るいほどバッテリーの減りは早くなります。

できる限り暗くしておいたほうが、バッテリー節電という意味ではおすすめです。

「設定」→「画面表示と明るさ」やコントロールセンターから手動でディスプレイの明るさを変更することができます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

自動ロックの時間を早くする

iPhoneの画面がついている時間が長いほどバッテリーの減りが早くなります。

使ってないのにつけっぱなしだともったいないので、自動ロックの時間をできたら30秒にして、無駄なつけっぱなしを防ぎましょう。

「設定」→「画面表示と明るさ」→「自動ロック」から時間を指定できます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

スクリーンタイムをオフにする

スクリーンタイムは、必要ないならオフにしておいたほうが得策です。

「スクリーンタイムって何?必要ないものなの?」程度の認識ならオフにして問題ないでしょう。

「設定」→「スクリーンタイム」からオフにできます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

Siriの音声認識をオフにする

Siriの音声認識も、使っていないのであればオフにしましょう。

「設定」→「Siriと検索」から「”Hey Siri”を聞き取る」をオフにしましょう。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

その他の項目も、Siri自体を使っていないのであれば全部オフにして構いません。

モーションとフィットネスをオフにする

モーションとフィットネスも使っていないならオフにしましょう。

「設定」→「プライバシー」→「モーションとフィットネス」からオンオフを切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

位置情報サービスを制限する

位置情報サービスの使用はバッテリーの減りに大きく関わっています。

必要なければ極力利用しないようにしましょう。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」からオンオフを切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

アプリごとに設定することもできます。Google Mapsなど、本当に位置情報サービスが必要なものは「このAppの使用中のみ許可」推奨です。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

Bluetoothをオフにする

Bluetoothがオンの状態だと、iPhoneは周囲にペアリングや接続できるBluetooth機器がないかを常に探し続けるため、バッテリーが減りやすくなってしまいます。

ですから支障がなければオフにして、バッテリーが減るのを防ぎましょう。

「設定」→「Bluetooth」からオンオフを切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

ただしオフにすると、AirDrop、AirPlay、探す、位置情報サービスも使用できなくなります。

Wi-Fiをオフにする

Wi-Fiもオンにしている間は、接続できるWi-FiがないかiPhoneが探し続けてしまいます。

Wi-Fiに接続しない時はオフにしておきましょう。

「設定」→「Wi-Fi」やコントロールセンターからオンオフを切り替えられます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

iPhoneのバッテリーが劣化しているか調べる方法

iPhoneバッテリー交換

画像引用元:iPhone のバッテリー交換 – Apple サポート 公式サイト

どんなにバッテリー節電を試みても、バッテリー自体が劣化していて減りが激しくなっていることもあります。

気になったら劣化していないか調べてみましょう。

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」から現在の最大容量を確認できます。

iPhoneのバッテリーを節電する方法

上の画像では100%と出ているので、新品時とほとんど変わらない状態であることがわかります。

Appleはこれが80%未満になったらバッテリーの交換を推奨しています。

交換料金は、iPhone 12などホームボタンのついてないものは8,140円、iPhone 8などホームボタンのついているものは5,940円です。

なお、Apple製品限定保証またはAppleCare+の保証対象である場合なら、0円で交換してもらえます。

おすすめのモバイルバッテリー

モバイルバッテリー

画像引用元:Amazon

iPhoneのバッテリー節電方法は、ほとんどがiPhoneのパフォーマンスを落とすことで成り立ちます。

しかしそれでは不便なことも出てくるでしょう。そこでおすすめなのがモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリーを持ち歩いていれば、節電にこだわる必要はなくなります。

現在は10,000mAh以上の大容量モバイルバッテリーも5,000円以下で買えるなど、良い製品が安価で購入できます(iPhoneのバッテリー容量は3,000mAh前後)。

Anker製が特に評判が良くおすすめです。

関連記事

この記事では、2021年現在のおすすめスマホ充電器を「自宅用」「持ち運び用」に分けて人気ランキング形式で紹介します! 最新のスマホは以前より電池持ちが良くなった反面、バッテリー容量が大きくなって古い充電器や100均の充電器ではなかなか[…]

充電 スマホ

必要ない機能は積極的にオフにしよう

以上、iPhoneのバッテリーを節電する方法についてでした。

iPhoneバッテリーの節電ポイント
  • iPhoneのパフォーマンスを落として節電しよう
  • 不要な機能はオフにすること
  • バッテリーの劣化具合も確認しよう
  • 節電ではなくモバイルバッテリーという方法もある

iPhoneには省電力モードが搭載されていますので、それをオンにしておけば、あまり細かいことを気にしないでも節電が期待できます。

それ以外にも、iPhoneの画面を暗くしたり、使っていない機能をオフにすることでもバッテリーの減りを抑えられます。

ただ、節電は多くがiPhoneのパフォーマンスを落とすことで成り立つものです。

それが嫌な場合は、節電ではなく、モバイルバッテリーを持ち歩くことをおすすめします。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。