iPhoneで画面録画をする方法|動画収録できない時の原因と対処法

  • 2021年7月17日
  • by.araki

iPhoneで画面録画する方法

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneで画面録画をする方法と、できない場合について解説します。

2017年にリリースされたiOS 11以降、iPhoneでは画面録画ができるようになりました。

特に設定をいじっていなければボタンひとつで画面録画できます。

iPhoneの画面録画機能
  • iOS 11以降の基本機能
  • 設定なしでできる
  • 設定をいじってしまったなら見直そう
  • アプリやサービスによっては録画できない

iPhoneで画面録画する方法

以下の手順だけで画面録画できます。

  1. コントロールセンターを開く
    iPhoneで画面録画する方法
  2. このマークのボタンをタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  3. 画面録画が開始される
    iPhoneで画面録画する方法
  4. 止めたい時はもういちどボタンをタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  5. 動画が「写真」に保存される
    iPhoneで画面録画する方法

iOS 11以降であれば、事前に特別な設定も必要ありません。

ボタンを長押しするとマイクのオンオフや保存先の選択ができます。

iPhoneで画面録画する方法

コントロールセンターに画面録画ボタンがない場合

もしコントロールセンターに画面録画ボタンがないなら、以下の手順で加えることができます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneで画面録画する方法
  2. 「コントロールセンター」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  3. 「画面収録」の「+」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  4. 「含まれているコントロール」に「画面収録」が加わったことを確認
    iPhoneで画面録画する方法

iPhoneで画面録画できない原因

iPhoneで画面録画ができないのだとしたら、主な原因としては以下の5つが考えられます。

画面録画できない原因
  • iOS 11以降でない
  • 機能制限がかかっている
  • iPhoneがミラーリング中である
  • アプリやサービスが画面録画を制限している
  • iPhoneに不具合がある

順番に解説します。

iOS 11以降でない

iPhoneで画面録画できるようになったのは2017年にリリースされたiOS 11以降です。

iOS 11以降でないなら画面録画はできません。

機能制限がかかっている

iPhoneの機能「スクリーンタイム」で画面録画を制限してしまっているのかもしれません。

スクリーンの設定を見直してみましょう。

iPhoneがミラーリング中である

iPhoneがミラーリング中は画面録画できません。

ミラーリングを終了しましょう。

アプリやサービスが画面録画を制限している

アプリやサービスが画面録画されることを嫌って制限をかけている可能性もあります。

この場合は仕方ないので諦めましょう。

iPhoneに不具合がある

設定などの問題ではなく、iPhoneそのものに問題があることもあります。

修理や買い替えが必要かもしれません。

iPhoneで画面録画できない時の対処法

iPhoneで画面録画できない時の対処法としては、主に以下の4つが考えられます。

画面録画できない時の対処法
  • iOS 11以降にアップデートする
  • 機能制限をオフにする
  • ミラーリングを終了する
  • Appleサポートに相談する

順番に解説します。

iOS 11以降にアップデートする

以下の手順でiOSのアップデートができます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneで画面録画する方法
  2. 「一般」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法

iOSが最新でない場合、アップデートの案内が出てきます。

機能制限をオフにする

iPhoneの機能「スクリーンタイム」で機能制限していることが原因であれば、以下の手順で解決できます。

  1. 「設定」アプリを起動
    iPhoneで画面録画する方法
  2. 「スクリーンタイム」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  3. 「コンテンツとプライバシーの制限」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  4. 「コンテンツ制限」をタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  5. 「画面収録」が「許可しない」になっていたらタップ
    iPhoneで画面録画する方法
  6. 「許可」をタップしてチェックを入れる
    iPhoneで画面録画する方法

ミラーリングを終了する

iPhoneがミラーリング中なら以下の手順で終了しましょう。

  1. コントロールセンターを開く
    iPhoneで画面録画する方法
  2. このボタンをタップして終了
    iPhoneで画面録画する方法

上の画面はミラーリングしていない状態です。

Appleサポートに相談する

iPhoneそのものに原因がありそうなら、Appleに問い合わせて相談し、必要なら修理しましょう。

サポートや修理サービスに関する問い合わせはこちらの公式ページから行えます。

電話番号は0120-277-535です。

iPhoneの修理料金

AppleCare+ for iPhoneに加入していれば料金は12,900円です。

Apple製品限定保証またはAppleCare+の保証対象だと認められれば、無料で対応してもらえるかもしれません。

そうでなければ、修理料金は機種によって異なります。

iPhoneの修理料金
  • iPhone 12 Pro Max:71,280円
  • iPhone 12 Pro:65,780円
  • iPhone 12:52,580円
  • iPhone 12 mini:47,080円
  • iPhone 11 Pro Max:71,280円
  • iPhone 11 Pro:65,780円
  • iPhone 11:47,080円
  • iPhone XS Max:71,280円
  • iPhone XS:65,780円
  • iPhone XS Max:65,780円
  • iPhone X:47,080円
  • iPhone XR:47,080円
  • iPhone 8 Plus:47,080円
  • iPhone 8:40,040円
  • iPhone 7 Plus:40,040円
  • iPhone 7:36,0800円
  • iPhone 6s Plus:39,380円
  • iPhone 6s:35,970円
  • iPhone 6 Plus:39,380円
  • iPhone 6:35,970円
  • iPhone SE(第2世代):33,440円
  • iPhone SE(第1世代):33,440円
  • iPhone 5s:33,440円

デフォルト状態からすぐ画面録画できる!

以上、iPhoneで画面録画をする方法と、できない場合についてでした。

iPhoneの画面録画機能
  • iOS 11以降の基本機能
  • 設定なしでできる
  • 設定をいじってしまったなら見直そう
  • アプリやサービスによっては録画できない

iOS 11以降であれば、特に設定しなくても画面録画できる状態になっています。

コントロールセンターからボタンを押して画面録画しましょう。

ただしアプリやサービスによっては画面録画が制限されていることがあります。

また、画面録画とミラーリングを両立することはできません。

iPhoneボイスメモ完全まとめ|録音・編集・復元・転送方法とは

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。