iPhoneの画面録画をイチから解説|撮影方法から困った時の対処法まで

iPhoneの画面録画をイチから解説|撮影方法から困った時の対処法まで

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneの画面録画で困った時の対処法

次に、iPhoneの画面録画で困った時の対処法について解説します。

iPhoneの画面録画をしてみて、「これ、もう少し何とかならないのかな?」と思う部分は出てくると思います。

特に、動画内の音声については動画の用途によって求めるものが違ってきますよね。

iPhoneは使い方がシンプルなスマホだと定評がありますが、一方で使い方を知ろうとしないとこの先ずっと知らないままの機能もたくさんあります。

良く言えば奥深いですが、悪く言えばわかりにくいと言ったところです。

このように、調べたり探さないとわからないようなiPhoneの画面録画の機能を紹介するので、是非チェックしてください。

こんな時どうしたらいい?
  • 録画の音声を消したい時
  • 録画の音量調整をしたい時
  • 録画の音声に周囲の音を入れたい時

録画の音声を消したい時

録画している最中のアプリの音楽や音声を消したいという時は、マナーモードで撮影すれば音声が入ることはありません。

そのため、無音で撮影したい場合や後からBGMを入れたいと思っている場合は、マナーモードで撮影するようにしましょう。

スマホの音量設定がそのまま画面録画に反映されると思ってください。

録画の音量調整をしたい時

録画の音量調整をしたい時があると思います。思ったより大きかった、小さかったという場合にはiPhoneのサイドにある音量ボタンで音量を調整しましょう。

どの程度の音量が丁度良いのかは人によるので、録画する前に事前にテストしてみることをおすすめします。

筆者が実際に録画してみた感じとしては、丁度真ん中くらいの音量でも大分大きく聞こえました。

録画の音声に周囲の音を入れたい時

アイフォンコントロールセンター

実況などで自分の声や周りの声を入れて録画したい場合、コントロールパネルの画面録画ボタンを長押ししてください。

長押しすると、「通知も含めて何もかも収録します」という表記とマイクのオンオフが選べるボタンが表示されます。

ちなみに、通知をオフにしたい場合は「おやすみモード」にすれば予期せぬ通知を非表示にすることが可能です。

自分や周囲の音声を含めて録画したい場合は、マイクをオンにしてください。

スマホゲームの実況プレイ動画にも適しています。

iPhoneの画面録画ができない時に考えられる理由

次に、iPhoneの画面録画ができない時に考えられる理由について解説します。

画面録画のセッティングのちゃんとやっていたのに、なぜか上手く画面録画ができないという場合もあるようです。それは何故でしょうか。

原因はいくつかありますし、iPhone自体の故障という可能性もゼロではありません。

今回は、iPhoneの故障以外に考えられる原因を2つ紹介します。

画面録画ができないと悩んでいる人は該当しているかどうかチェックしてみてください。

原因① アプリやサイトに制限がかかっている

著作権などの関係で、アプリやサイトに画面録画防止の制限がかかっている可能性があります。

恐らく月額制の動画サイトなどは、違法にネットでアップロードするのを防ぐ為に制限をかけている場合があります。

自分が撮影したいと思うアプリやサイトが録画防止機能が搭載されているかどうかチェックしてみてください。

大半、著作権に関して厳しいコンテンツを取り扱っているアプリやサイトは画面録画防止の機能が搭載されている可能性があります。

原因② iPhoneがミラーリング中

iPhoneの画面をテレビに反映されるミラーリングという機能を使っている場合は、画面録画を行うことはできません。

iPhoneのミラーリングがONになっていないかどうかチェックしましょう。基本的に、画面録画とミラーリングは連動することができません

この他にも一時的な不具合である可能性や、iPhoneの故障が原因である可能性もゼロではありません。

また、複数のアプリを一度に起動していることにより、iPhoneの動き自体が重くなっている可能性もあります。

まず、使っていないアプリを終了させ、iPhoneを再起動させてみてください。

それでも解消されない場合は、他に不具合がないかどうかチェックして故障かバージョンアップしたことによる一時的な不具合を疑うべきでしょう。

画面録画で困った時の対処法

  • 録画の音声を消したい時はマナーモードにする
  • 外部の音声も含めて録画したい時は画面録画のボタンを長押し
  • 録画の音量調整は音量ボタンで行う
  • 画面録画ができない時はアプリやサイト側の制限の可能性が高い

次の章では、iPhoneの画面録画はどのような時に使えるのかについて解説します。

また、iPhoneの画面録画で困った時の対処法についてもまとめているので、是非チェックしてください。

「iPhoneを探す」機能の設定・使い方|位置特定やデータ消去の方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ