iPhone SE2は発売されない線が濃厚?新型iPhoneの噂から可能性を考察

  • 2018年8月20日
  • by 
iPhone SE2は発売されない線が濃厚?新型iPhoneの噂から可能性を考察

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

4 iPhone SE2がまだ発売されないなら、iPhone SEを買ってしまおう!

iPhone SE2は発売されないかもしれませんが、無印のiPhone SEはまだまだ現役です。

iPhoneSEを買ってすぐにiPhone SE2が発売されてしまうということになる可能性は低いので、まずは無印のiPhone SEを試してみても損はしないでしょう。

4-1 iPhone SEもまだまだ現役


画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

Appleは開発者向けのカンファレンス「WWDC 2018」で、2018年秋リリースの最新OS「iOS 12」を発表しました。

これまでOSが新しくなる際には、対応しなくなる古い機種が出てきました。

2016年リリースの「iOS 10」では「iPhone 4s」、2017年リリースの「iOS 11」では「iPhone 5」・「iPhone 5c」のバージョンアップが打ち切られています。

iPhone SEは「iOS 12」対応機種なので、現役で十分使用可能です。

ワイモバイルバナー

4-2 iPhone SEを安く購入する方法

Apple公式サイトで購入できるSIMフリー機種は42,984円です。iPhone 6Sの公式価格54,864円よりは安いですが、やはり携帯会社を通じて購入することで、もっと安く手に入れることができます。

iPhone SEは、ドコモ・au・ソフトバンク・Y!mobile・UQ mobileで販売しています。

各キャリアの価格比較(32GBモデル)

iPhone SE(32GB)の価格分割最安値購入
ドコモ648円/月
(15,552円)
ドコモ公式ショップ
au640円×24ヶ月
(15,360円)
au公式ショップ
ソフトバンク340円×48ヶ月
(16,320円)
ソフトバンク公式ショップ
Y!mobile一括払い 32,400円-
UQ mobile540円/最初の一月+
432円×23ヶ月(10,476円)
-

※購入時期、キャンペーンやオプションの選択によって価格は変動します。

機種代金の実質負担額だけで見たらUQ mobileが1番安い(2018年8月現在)ですが、月々の使用料金と合わせて考えるとまた違ってきます。

それぞれの条件に合わせた上で、比較してみてください。

iPhone SE2の発売可能性は低い


画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

さまざまな情報がとびかっているiPhone SEの後継機種問題ですが、9月の新作発表の時期が近付くにつれ、「今年の発表はない」という線が濃厚になってきています。

  • デザインや機能がはっきりとしない
  • 9月の新作発表で最終的な結果が分かる
  • iPhone SEもまだまだ現役で使える

「iPhone SEのファンなので、Xや8に乗りかえていない」という人は、とりあえず9月までは後継機種を待ってみても良いかもしれません。

コンパクトで安価なiPhoneが新たに登場することで、どれだけ話題になるか楽しみですね。

格安SIMのiPhone SE へ機種変更・購入する方法とiPhone SE 2の噂

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yairo
yairo
関東出身、東京、四国を経て関西へ。小学生時代親のPCでポケモン掲示板に入り浸っていたのがインターネット世界への入り口。携帯落としがちなのでとにかく頑丈なG'zOneを長年愛用していたが、結局今はiPhone SEに。スマホも荷物も小さく身軽にしたい派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ