iPhone SE3の量産はすでに開始されている?3月末に発売か

  • 2022年2月22日
  • by.sekai

iPhone SE

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2022年春の発売が噂されているiPhone SE3ですが、量産がすでに開始されているようです。

3月末に発売されるという情報も出回っており、新機種の登場に期待が集まっています。

人気記事

Appleは3月9日深夜に新製品発表イベントを開催し、iPhone SE3を正式発表しました! 最新チップであるA15 Bionicチップを搭載し、5Gにも対応した高コスパiPhoneです。 この記事では、iPhoneSE3の発[…]

iPhone SE 3の最新情報

トップ画像引用元:科技改变未来

iPhone SE3が量産開始!発売は3月末か

iPhone SE3

画像引用元:YouTube

中国メディアMyDriversは、iPhone SE3の量産は既に始まっていると報じています。

同機種は2022年3月末に発売されるとも伝えており、発売がすぐそこまで迫ってきていることがわかります。

同メディアは今回のiPhone SE3は主にコストパフォーマンスを維持するため、比較的小さなアップデートに留まり、Appleはこれを使用してAndroidの市場シェアを獲得したいと伝えています。

iPhone SE3はA15プロセッサ、RAM4GBにアップグレードされ、5Gネットワ​​ークをサポートすると言われています。

ソース:科技改变未来

iPhone SE3の発表は3月8日?

リーカーのAnthony氏(@TheGalox_)はTwitterで、Appleの春の発表会は3月8日に開催され、新型iPhone SEと新型iPad Airが発表されると伝えました。

その他のメディアの間でもAppleの発表会は3月8日に行われるという声は大きく、現状最も有力な説となっています。

MyDriversの情報通りiPhone SE3が2022年の3月末に発売される場合、ユーザーはiPhone SE3の発表から発売まで2週間ほど待つ必要があります。

ソース:科技改变未来

iPhone SE3の2022年総出荷台数は3,000万台〜3,500万台か

台湾メディアの経済日報は、2022年のiPhoneの出荷台数見込みを伝えています。

同メディアはiPhone14シリーズとiPhone SE3をが総出荷台数の50%以上を占めると予想しており、iPhone SE3の集荷台数は3,000万台〜3,500万台になるだろうと報じています。

ソース:經濟日報

Appleの代表的なサプライヤーが製造を担当か

台湾メディアの経済日報によると、iPhone SE3の製造はAppleの代表的なサプライヤーによって行われるようです。

iPhone SE3のサプライヤー
  • iPhone SE3用A15 Bionic:TSMC
  • 組立作業:FoxconnとPegatron
  • プリント基板:Zhen Ding Technology・GIS-KYおよびFlexium Interconnect
  • カメラ関連部品:LARGAN PrecisionおよびGenius Electronic Optical

iPhone SE3の2022年総出荷台数は3,000万台〜3,500万台に達すると予想され、サプライヤーの業績にも貢献することが期待されます。

ソース:經濟日報

iPhone SE3の価格は300〜499ドルか

リーカーのMauri QHD氏は、Apple社が本体価格が200~300ドル程度のiPhoneを開発中だと伝えました。

また、リーカーのAnthony氏(@TheGalox_)はiPhone SE3の価格は499ドルになるだろうと発言しています。

どちらも予想に過ぎないため参考程度にしかなりませんが、iPhone SE3の価格は300〜499ドル(約34,500円〜約57,400円)になると予想できます。

iPhone SE(第2世代)の本体価格は399ドル〜なので、同程度の価格になると考えられますね。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。