iPhoneの広角レンズ比較した結果おすすめはコレ!

  • 2019年10月3日
  • by 
iPhoneの広角レンズ比較した結果おすすめはコレ!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneといえばカメラ性能の高さも大きな魅力のひとつです。

「iPhoneさえあればもうカメラは十分」という方々も多いみたいですね。

とはいえ、iPhoneも毎年新作が登場していますし、そのたびに「過去最高のカメラ性能」などと絶賛されています。

そのため、「去年も同じことを言っていたじゃないか」と疑問に感じている方も少なくないはずです。

このページでは、歴代iPhone同士のカメラ性能、特に広角レンズを比較し、性能だけでなく価格も考慮しておすすめの機種を紹介していきます。

トップ画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

歴代iPhone同士で広角レンズのスペックを比較

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

iPhoneは1年ごとに新しい機種が発売されます。

そして毎年「今年のiPhoneは最高」などと言われいます。

しかし、前年までの機種とどう違うのか、前年までの機種はもう古いものとなったのか、そこについてはほとんど言及されません。

特にカメラ性能に関しては、ベンチマークスコアなどとは違い、客観的な数字で表すのが難しい部分です。

そのため、どうしても曖昧な評価で「最高」などと言われ続けてきました。

そこで今回は、最新のiPhone 11シリーズだけでなく、18年までに登場した機種にもクローズアップ。

カメラ性能、特に広角レンズの性能を比較していきます。

iPhoneは標準レンズ=広角レンズ

画角が広い「広角レンズ」では、1枚の写真に広範囲を収めることができます。

ただ、「広角レンズ」に明確な定義はありません

近年はほとんどのスマホが画角の広いレンズを使っていることから、わざわざ広角レンズとは言わなかったり、広角レンズを標準レンズと言ったりすることがあります。

例えば、iPhone 7 Plusは「広角レンズ+望遠レンズ」のデュアルレンズカメラになっていますが、何も設定しない時に使われるのは広角レンズです。

そのため、広角レンズこそが標準レンズと言えます。

また、iPhone 7、iPhone 8、iPhone XRといったシングルレンズカメラの機種も、広角レンズを採用しています。

iPhone 11からは「超広角レンズ」という表現も登場

iPhone11

画像引用元:iPhone 11 – 仕様 – Apple(日本)

2019年の新型であるiPhone 11からは、広角レンズよりさらに画角の広いレンズとして、「超広角レンズ」という表現も登場しました。

iPhone 11 Proは「広角レンズ+超広角レンズ+望遠レンズ」のトリプルレンズカメラとなっています。

紛らわしいですが、「広角レンズ=標準レンズ」と考えたらわかりやすくなりますね。

歴代iPhoneの広角レンズ比較

2015~2019年に発売された歴代iPhoneの広角レンズの基本スペックを一覧にまとめてみました。

機種広角レンズ画素数絞り値主な機能発売した年
iPhone 11 Pro1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正
ナイトモード
2019年
iPhone 111,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正
ナイトモード
2019年
iPhone XS MAX1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2018年
iPhone XS1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2018年
iPhone XR1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2018年
iPhone X1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2017年
iPhone 8 Plus1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2017年
iPhone 81,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2017年
iPhone 7 Plus1,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2016年
iPhone 71,200万画素f/1.8絞り値光学手ブレ補正2016年
iPhone SE1,200万画素f/2.2絞り値-2016年
iPhone 6s Plus1,200万画素f/2.2絞り値-2015年
iPhone 6s1,200万画素f/2.2絞り値-2015年
iPhone 6800万画素f/2.2絞り値-2014年

実はiPhone 6s以降、広角レンズの画素数はずっと1,200万画素のままなのです。

【iPhone11 VS iPhoneXS】徹底比較|どっちが買いか?その理由

次のページでは、iPhoneのカメラの進化ポイントを紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ