【注意喚起】iPhoneで一生Wi-Fiに接続できなくなる事象が報告される

iPhoneでWi-Fiに関するバグが発見されたとのことで、詳しい情報をお伝えします。バグが起きるとWi-Fiに接続できなくなり、ネットワーク設定をリセットしても復旧しないというかなり悪質なもの。iOS14.7およびiPadOS14.7では修正されているので、必ずアップデートしましょう。
  • 2021年7月22日
  • by.sekai

一生Wi-Fiに接続できない

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

2021年7月4日、リバースエンジニアのCarl Schou氏(@vm_call)はTwitter上で、iPhoneでWi-Fiに一生接続できなくなる事象を報告しました。

無料のWi-Fiに接続したことが原因とされているため、Wi-Fiへの接続には注意が必要です。

人気記事

2021年7月現在、iPhone13のリーク情報はかなりの数になっています。 しかし、中には信憑性に疑問が残る情報があるのも事実。 そこで本記事では、ソースのあるリーク情報を厳選し、項目ごとにわかりやすくまとめました。 2[…]

iPhone12 Proカラバリ

トップ画像引用元:@vm_call

iOS14.7およびiPadOS14.7でバグ修正済(7月27日更新)

Wi-Fiが一生接続できなくなる問題は、iOS14.7およびiPadOS14.7へのアップデートで解消されました。

まだアップデートしていない方は必ず行いましょう。

対象となるデバイス:iPhone 6s 以降、iPad Pro (すべてのモデル)、iPad Air 2 以降、iPad (第 5 世代以降)、iPad mini 4 以降、iPod touch (第 7 世代)
影響:悪意のある Wi-Fi ネットワークに接続すると、サービス運用妨害を受けたり任意のコードを実行されたりする可能性がある。
説明:この問題は、チェックを強化することで解決されました。

引用元:iOS 14.7 および iPadOS 14.7 のセキュリティコンテンツについて – Apple サポート (日本)

注意!iPhoneでWi-Fiに接続できなくなる事例

Wi-Fi ネットワークに接続できない場合 - Apple サポート

画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch で Wi-Fi ネットワークに接続できない場合 – Apple サポート

Carl Schou氏はTwitter上で、iPhoneでWi-Fiに一生接続できなくなる事象を報告しました。

Carl Schou氏は、無線ネットワーク名「%secretclub%」に接続すると、設定アプリのWi-Fiボタンが押せなくなるというバグを発見しました。

以前にも似たバグを発見

Carl Schou氏は過去にも「%p%s%s%s%s%n」というWi-Fiに接続した際に同様のバグが起こることを発見しています。

当時は、ネットワーク設定をリセットすることでWi-Fiを利用できるようになったそうです。

今回はより悪質に

前回発見されたバグはネットワーク設定をリセットすれば修正可能でしたが、今回はネットワーク設定をリセットしてもバグが治りません。

Carl Schou氏は、他のリバースエンジニアのアドバイスの元Wi-Fiの復活に成功したと述べています。

Carl Schou氏はリバースエンジニアであるためなんとかWi-Fiを復活できましたが、素人のユーザーでは一生復活できないといってよい程難しいです。

iOS14.7およびiPadOS14.7でバグ修正へ(7月27日更新)

iOS15のアイコン

画像引用元:iOS 15 Preview – Apple

Wi-Fiが一生接続できなくなる問題は、iOS14.7およびiPadOS14.7へのアップデートで解消されています。

また複数の開発者によると、Wi-Fiに接続できなくなるバグはiOS15のベータ版でも修正されていました。

ソース:This network name can semi-permanently disable WiFi on your iPhone | iMore

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。