iPhone Xで色んな音楽を聴いてみた|ユーザレビュー

iPhone Xで色んな音楽を聴いてみた|ユーザレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

日本が注目する中、前日ついにiphoneXが発売されました。
今までのiphoneとは一体なにが違うのか知りたくて、私も早々に予約して、この日が来るのを待っていました。

iPhone X の第一印象

封を切って最初に驚いたことは、iphoneXは今までシンボルであったホームボタンすらなくなっていたことです。
そしてその珍しいデザインと画面の大きさがかなり話題になるのも納得のスッキリさでした。

また、顔認識システムを取り入れており、今までのどのiphoneよりも早く、スムーズにロックが外れるようになっていました。
何よりもカメラ機能がかなり向上しており、写真を撮るのがとても楽しみになりました。

iPhone X の音楽性能はどうか?

さて、そんな高性能のiphoneXですが、肝心の音に関してはどうでしょうか?
かなり賛否両論のため、自分で試そうと思いました。

今までのiphoneとの比較だけではつまらないので、色んな音楽を聴いてみて、どれくらいの音の差が出るのか、比較してみました。

1.高音

J-POPでも、演歌でも、どんな音楽でも、高音が綺麗に聴こえるとなんだか気持ちいいですよね。
iphoneXで音楽を初めて聴いた時に感じたのは、高音の豊かさです。

エフェクターがかかった高音や機械の高音に関しては、かなりの音の高さまで聞き取ることができます。

楽器の高音は心地よく感じられるくらいで、決してうるさかったり、耳障りだったりするような音ではありません。
特にうるさく感じがちな木琴や鉄琴などの音でさえ、耳がキーンとなるような音ではありませんでした。

従来のiphoneは、高すぎる音に関しては不得意であまり良いと思えませんでした。機械音に関しては耳が痛くなることもあったので、これは嬉しい変化です。

2.低音


低音に関しての人の好みは様々ですが、私はベースやドラムなどの低音がしっかりと聴こえている方が好きです。

iPhoneXは高音は綺麗にはえますが、低音は正直少し物足りないように感じました。

普通の音楽を聴く分にはあまり気になりませんが、ピアノ曲を聴くときはかなり音域が広く、高音から低音まで音が行き来しますよね。
そのような曲を聴くと、高音と低音の差を感じてしまい、低音の音が物足りないのです。

また、数回に一度くらいの体感ではありますが、低音がハッキリしないようにも感じます。

高音が一音一音ハッキリしているのに対して、低音は音と音が繋がって聴こえてしまうこともありました。
ただ、低音がハッキリしなくても、低音に重みがある曲はずっしりと感じることはあります。

3.クラシック音楽

クラシックは生演奏で聴くに限るとよく言われますが、今のご時世、クラシックの生演奏なんて、そうそう聴きにいけませんよね。

そんな人にはiPhoneXはもってこいの音楽機器になることでしょう。
高音が豊かなので、クラシックの各楽器のパートがそれぞれとても綺麗に聴こえてきます。

ハーモニーもすごく自然で、音と音の重なりがぴったりとハマります。

従来のiPhoneでは、楽しむ程度に聴くことは可能でも、音楽にこだわりを持つ方なら、わざわざ携帯電話でクラシック音楽を聴かなかったことでしょう。

ですが、iPhoneXならクラシック音楽をきちんと楽しめるのです。
先述のように、低音が少し弱いので、重たい曲やしんみりとしたクラシック音楽では、私と同じように物足りなく感じることでしょう。

4.ヘビーメタル、ロック音楽

iphoneXの低音が弱いので、重低音を楽しむヘビーメタルやロック音楽には、正直向きません。

ベースやドラムの音が好きだと、ついつい耳を澄まして低音を聴こうとしますが、ギターやシンバルの音にかき消されてしまうことがあるので、あまりお勧めできません。

ですが、実はギターソロを聴くにはもってこいなのです。

高音が綺麗に出るので、ギターソロをすぐ近くで聞いているかのように感じられるので、かなり臨場感があります。
携帯電話で音楽を聴くなんて、音質も良くないし、何よりもすぐ充電が切れてしまうのであまり聴けませんよね。

まとめ

iPhoneXでは、電池の心配はあまり必要ありません。
従来のiPhoneよりも電池の持ちが二倍近くあり、長時間の使用にも向いているのです。

そして、音質はご紹介の通り、低音が弱いとはいえ、従来のiphoneよりはかなり品質改良されており、音にこだわりがないのであれば、かなりの満足感を持って音楽を楽しむことができます。

音楽にこだわりが強い方なら、高音が綺麗なクラシックやJ-POPならば、あまり気にせず好きな音楽を楽しめることでしょう。特にフルートやバイオリンの高音はすごく綺麗に響いてくれますよ。

残念ながら、ヘビーメタルやハードロックが好きな方はそんなに期待しない方がいいかもしれません。バスドラムの音があまり聴こえませんでした。

ジャズに関しては曲によってはiphoneXで楽しむのに申し分ありませんが、音色があっちこっちに飛ぶので、高音からいきなり低音へ変わった時の落差があります。それを逆に楽しめるのであれば、iphoneXで聴いてみるのも面白いことでしょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ