【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由

  • 2018年11月30日
  • by 
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。

今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。

そこで今回はiPhone XSとGalaxy Note9を徹底的に比較し、利用シーン別のどちらがぴったりなのか解説します。

この記事を読めば、iPhone XSとGalaxy Note9のどちらを買うか決まりますよ!

今回の流れ

  • iPhone XSとGalaxy Note9のスペックを徹底比較
  • iPhone XSとGalaxy Note9 利用シーン別のおすすめはこれ!
  • iPhone XSとGalaxy Note9の機種代金比較
  • iPhone XSとGalaxy Note9 各キャリアの月額料金

トップ画像引用元:Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

1 iPhone XSとGalaxy Note9のスペックを徹底比較

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

まずiPhone XSとGalaxy Note9のスペックを比較します。

iPhone XSとGalaxy Note9のスペック

項目iPhone XSGalaxy Note9
本体サイズ高さ:143.6 mm
幅:70.9 mm
厚さ:7.7 mm
高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.8 mm
重さ177g201g
CPUA12 BionicSnapdragon 845
2.8GHz + 1.7GHz
オクタコア
OSiOS12Android 8.1
ストレージ(ROM)64GB、256GB、512GB128GB
メモリ(RAM)4GB6GB
画面サイズ5.8インチ OLED
2,436 × 1,125
6.4インチ Super AMOLED
2,960 × 1,440
メインカメラ12MPデュアルカメラ12MPデュアルカメラ
サブカメラ7MP8MP

1-1 処理能力はiPhone XSが圧倒的に高い

画像引用元:iPhone XS – A12 Bionic – Apple(日本)

例年、最新iPhoneの処理能力は同時期のAndroidより高い値を出しています。

iPhone XSも例外ではなく処理能力が高く、A12 Bionicの高性能化とiOS12の処理効率向上も相まってかなりの差が生まれています。

ベンチマーク比較(AnTuTu)

  • iPhone XS:約36万スコア
  • Galaxy Note9:約24万スコア

同じベンチマークアプリを利用して比較すると、iPhone XSの方が3割強も処理能力が高いことがわかります。

そのため、最新ゲームや画像編集など、重いアプリを利用するならiPhone XSの方が良さそうですね。

また、1台を長く利用する場合もiPhoneの方が重くなりにくいので、1台を故障するまで使い続けたい方にもおすすめです。

1-2 画面サイズや解像度はGalaxy Note9に軍配

画像引用元:デザイン | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

スマホの使いやすさを左右する画面サイズは、Galaxy Note9の方が大きくなっています。

iPhone XSもGalaxy Note9も有機ELディスプレイを採用していますが、解像度もGalaxy note9の方が高い状態です。

そのため、画面のキレイさはGalaxy Note9に軍配が上がると言っていいでしょう。

なお、iPhone XS Maxの画面サイズが6.5インチなので、画面サイズ重視ならiPhone XS Maxを選択肢に入れるといいかもしれません。

ただ、iPhone XS Maxは横幅がGalaxy Note9より大きいので、実機を持ってから判断した方がいいかもしれませんね。

1-3 カメラ性能は同等か?

画像引用元:カメラ | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

iPhone XSもGalaxy Note9も、カメラは共に1,200万画素のデュアルカメラです。

画素数以外の細かな性能はいろいろと異なりますが、カメラの性能評価を行うDxoMarkで、どちらもかなりの高評価です。

(DxOMarkの画像)

HUAWEI P20 Proが不動の1位を継続していますが、iPhone XSもGalaxy Note9も100ポイント以上で上位に食い込んでいますね。

なお、ここではiPhone XS Maxで測定していますが、iPhone XSとiPhone XS Maxのカメラ性能は同じです。

どちらも一眼レフカメラより高いスコアなので、写真好きな方はどちらを選んでも間違いないでしょう!

1-4 スタイラスペンを使うならGalaxy Note9

画像引用元:Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note9には、Sペンという専用のスタイラスペンが付属しています。
本体にSペンをしまうスペースが確保され、必要な時にいつでも取り出せます。

iPhone XSでもスタイラスペンは利用できますが、Galaxy Note9ならではの機能があるので使い勝手は圧倒的にGalaxy note9がいいでしょう。

Galaxy Note9のSペンの特徴

  • スリープ中でもすぐメモができる
  • Bluetooth接続できる
  • 音楽再生やカメラシャッターなどペン以外にも便利

iPhone XSで利用できるスタイラスペンにもBluetooth接続できる製品はありますが、利用幅を考えるとGalaxy Note9には及びません。

お絵かきアプリだけでなく全体的な使い勝手を重視するならGalaxy Note9を選んだ方がいいですね!

Galaxy Note 9レビュー|Sペンは大きく進化!スペックと価格はどう?

次のページで利用シーン別にiPhone XSとGalaxy Note9のどちらがオススメかを解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
AQUOS zeroのAQUOS R2からの進化点|新機種を買うべきか否か... ソフトバンクから2019年冬春モデルとしてAQUO zeroが発表されました。 国内Androidモデルとして人気の高いAQUOSシリーズなので、狙っている方も多いことでしょう。 ただ、AQUOS R2も高性能モデルで性能の違いがわ...
最新iPhone購入はキャリア乗り換えが安い!MNPキャッシュバックの貰い方... 2018年最新iPhoneが発売され、約1ヶ月が経過して予約も落ち着いてきました。予約開始直後は様子見していた方も、そろそろ購入に踏み切っているようです。 とはいえ、iPhone XS/XS Maxは端末価格も高いので、購入をためらっ...
【iPhone XS Max VS iPhone 8 Plus】徹底比較|どっちが買いか?その理由... iPhone XS Maxは2018年最新モデルiPhone XSの大型版です。 iPhone 8 Plusより小さい本体サイズにも関わらず画面サイズは6.5インチとかなり大きいですね。 ただ、本体価格が64GBでも124,800円...