【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由

  • 2018年11月30日
  • by 
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。

今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。

そこで今回はiPhone XSとGalaxy Note9を徹底的に比較し、利用シーン別のどちらがぴったりなのか解説します。

この記事を読めば、iPhone XSとGalaxy Note9のどちらを買うか決まりますよ!

今回の流れ
  • iPhone XSとGalaxy Note9のスペックを徹底比較
  • iPhone XSとGalaxy Note9 利用シーン別のおすすめはこれ!
  • iPhone XSとGalaxy Note9の機種代金比較
  • iPhone XSとGalaxy Note9 各キャリアの月額料金

トップ画像引用元:Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

1 iPhone XSとGalaxy Note9のスペックを徹底比較

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

まずiPhone XSとGalaxy Note9のスペックを比較します。

iPhone XSとGalaxy Note9のスペック

項目iPhone XSGalaxy Note9
本体サイズ高さ:143.6 mm
幅:70.9 mm
厚さ:7.7 mm
高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.8 mm
重さ177g201g
CPUA12 BionicSnapdragon 845
2.8GHz + 1.7GHz
オクタコア
OSiOS12Android 8.1
ストレージ(ROM)64GB、256GB、512GB128GB
メモリ(RAM)4GB6GB
画面サイズ5.8インチ OLED
2,436 × 1,125
6.4インチ Super AMOLED
2,960 × 1,440
メインカメラ12MPデュアルカメラ12MPデュアルカメラ
サブカメラ7MP8MP

1-1 処理能力はiPhone XSが圧倒的に高い

画像引用元:iPhone XS – A12 Bionic – Apple(日本)

例年、最新iPhoneの処理能力は同時期のAndroidより高い値を出しています。

iPhone XSも例外ではなく処理能力が高く、A12 Bionicの高性能化とiOS12の処理効率向上も相まってかなりの差が生まれています。

ベンチマーク比較(AnTuTu)
  • iPhone XS:約36万スコア
  • Galaxy Note9:約24万スコア

同じベンチマークアプリを利用して比較すると、iPhone XSの方が3割強も処理能力が高いことがわかります。

そのため、最新ゲームや画像編集など、重いアプリを利用するならiPhone XSの方が良さそうですね。

また、1台を長く利用する場合もiPhoneの方が重くなりにくいので、1台を故障するまで使い続けたい方にもおすすめです。

1-2 画面サイズや解像度はGalaxy Note9に軍配

画像引用元:デザイン | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

スマホの使いやすさを左右する画面サイズは、Galaxy Note9の方が大きくなっています。

iPhone XSもGalaxy Note9も有機ELディスプレイを採用していますが、解像度もGalaxy note9の方が高い状態です。

そのため、画面のキレイさはGalaxy Note9に軍配が上がると言っていいでしょう。

なお、iPhone XS Maxの画面サイズが6.5インチなので、画面サイズ重視ならiPhone XS Maxを選択肢に入れるといいかもしれません。

ただ、iPhone XS Maxは横幅がGalaxy Note9より大きいので、実機を持ってから判断した方がいいかもしれませんね。

1-3 カメラ性能は同等か?

画像引用元:カメラ | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

iPhone XSもGalaxy Note9も、カメラは共に1,200万画素のデュアルカメラです。

画素数以外の細かな性能はいろいろと異なりますが、カメラの性能評価を行うDxoMarkで、どちらもかなりの高評価です。

(DxOMarkの画像)

HUAWEI P20 Proが不動の1位を継続していますが、iPhone XSもGalaxy Note9も100ポイント以上で上位に食い込んでいますね。

なお、ここではiPhone XS Maxで測定していますが、iPhone XSとiPhone XS Maxのカメラ性能は同じです。

どちらも一眼レフカメラより高いスコアなので、写真好きな方はどちらを選んでも間違いないでしょう!

1-4 スタイラスペンを使うならGalaxy Note9

画像引用元:Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note9には、Sペンという専用のスタイラスペンが付属しています。
本体にSペンをしまうスペースが確保され、必要な時にいつでも取り出せます。

iPhone XSでもスタイラスペンは利用できますが、Galaxy Note9ならではの機能があるので使い勝手は圧倒的にGalaxy note9がいいでしょう。

Galaxy Note9のSペンの特徴
  • スリープ中でもすぐメモができる
  • Bluetooth接続できる
  • 音楽再生やカメラシャッターなどペン以外にも便利

iPhone XSで利用できるスタイラスペンにもBluetooth接続できる製品はありますが、利用幅を考えるとGalaxy Note9には及びません。

お絵かきアプリだけでなく全体的な使い勝手を重視するならGalaxy Note9を選んだ方がいいですね!

Galaxy Note 9レビュー|Sペンは大きく進化!スペックと価格はどう?

次の章で利用シーン別にiPhone XSとGalaxy Note9のどちらがオススメかを解説します。

2 iPhone XSとGalaxy Note9 利用シーン別のおすすめはこれ!

続いて利用シーン別にiPhone XSとGalaxy Note9のどちらがオススメかをお伝えします。
あなたの使い方にあった方を選んでくださいね!

2-1 最新ゲーム、3Dゲームをたっぷり楽しみたい方ならiPhone XS

スペックの比較でお伝えした通り、iPhone XSとGalaxy Note9ではiPhone XSの方が処理能力が高くなっています。

ベンチマーク比較(AnTuTu)
  • iPhone XS:約36万スコア
  • Galaxy Note9:約24万スコア

例年通りなら、Androidが同じ処理能力になるのは1年先なので、今機種変更するならiPhone XS一択でしょう。

また、性能面だけでなくOSの面でもiPhone XSの方がゲームに向きます。

iOSは対応しているiPhoneなら新旧関わらずインストールできますが、Androidはモデル毎にメーカーのカスタマイズが入ります。

そのため、Android OSはメーカーがバージョンアップしなくなると更新できなくなります。
つまり、プレイしたいアプリが対応しない場合は遊べなくなる可能性があるということです。

スペック面、動作環境を考えると、最新アプリも気兼ねなくインストールできるiPhone XSを選んだ方がいいでしょう。

2-2 長く使いたいライトユーザーならiPhone XS

Web検索やSNSでの連絡、YouTubeなどの動画しか利用しないライトユーザーの方にはiPhone XSがおすすめです。

こうした軽いアプリしか利用しない方は「高性能なスマホはいらない」と考えがちですが、ライトユーザーの多くは1台のスマホを長く利用します。

Androidの場合、長く利用するとシステムやウィジェット、ウイルス対策など常時消費するメモリが増え続け、次第に重くなることに。

一方、iOSはiPhone専用にチューニングされ、消費メモリを極力落とす設計になっています。

つまり、iPhoneにはスペックには見えない快適性の維持力があるということですね。

あまり重いアプリは使わない。
少しでも長く1台のスマホを使いたい。

そうした方は、ぜひiPhone XSを買って4〜5年使い続けてくださいね!

iPhone XSレビュー|最強スペックの最先端機種はデザインも最高

2-3 仕事でもプライベートでも使うならGalaxy Note9

画像引用元:Sペン | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

仕事でもプライベートでも1台のスマホを利用するなら、Galaxy Note9がおすすめです。

大きな画面ということもありますが、何よりSペンが便利すぎるからです。

仕事にGalaxy Note9がおすすめな理由
  • SペンですぐメモやWeb・PDF書き込みができて便利
  • パワーポイントでのプレゼンもSペンでページ送りできる
  • Wordなどのビジネス向けアプリも対応
  • 広い画面領域でも2画面分割でも使えて便利

もちろんiPhone XSも画面の広さやビジネスアプリの対応はできますが、仕事で使うならSペンがかなり便利です。

今までGalaxyシリーズを使ったことがない方も、仕事で使うならぜひGalaxy Note9を手にしてくださいね!

2-4 お風呂でのんびり使いたい方はGalaxy Note9

お風呂でのんびりスマホを使いたい方には、Galaxy Note9がおすすめです!
iPhone XSもGalaxy Note9もともにIP68等級の防水・防塵性能があります。

しかし、iPhone XSはテレビ機能がないので、長風呂で使うならGalaxy Note9の方が便利でしょう。

ただし、ワンセグ・フルセグを利用するには同梱のアンテナケーブルを接続する必要があります。

お風呂につけると漏電する可能性があるので、お風呂に落とさないように注意した方がいいでしょう。

2-5 ご年配や機械に疎い方ならGalaxy Note9

初めてスマホを持つ方や、機械に疎い方はGalaxy Note9がおすすめです。

iPhoneシリーズは長らく同じ操作性を維持してきましたが、iPhone XSはホームボタンがなくなり操作感が変わりました。

ジェスチャー操作が多くなっているので、細かな操作を覚えないと使いにくく感じるでしょう。

一方、Galaxy Note9に搭載されている「かんたんモード」なら、電話やブラウザなど必要なアプリだけを表示できます。

Androidを使ったことがあれば直感でわかる操作性なので、使い方に困ったら周囲の人に聞くこともできるでしょう。

「直感で操作できる」ことのメリットが強いので、操作に不安がある方はぜひGalaxy Note9を試してくださいね!

iPhoneとAndroidどっち派?性能・機能・使い勝手の違いを比較してみた

次の章でiPhone XSとGalaxy Note9の機種代と最安値で使えるキャリアを解説します。

3 最安値はどこ?各キャリアのiPhone XSとGalaxy Note9の機種代金を比較

ここからはiPhone XSとGalaxy Note9の機種代金をお伝えします。

3-1 各キャリアのiPhone XS機種代金

画像引用元:iPhone XSまたはiPhone XS Maxを購入する – Apple(日本)

容量ドコモau※1ソフトバンク※2
64GB2,700円 × 24回
(総額64,800円)
2,680円 × 24回
(総額64,320円)
2,850円 × 24回
(総額68,400円)
256GB3,456円 × 24回
(総額82,944円)
3,060円 × 24回
(総額73,440円)
3,230円 × 24回
(総額77,520円)
512GB4,482円 × 24回
(総額107,568円)
3,580円 × 24回
(総額85,920円)
3,750円 × 24回
(総額90,000円)
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

※1:アップグレードプログラムEXを利用し、25ヶ月目に機種変更する場合
※2:半額サポート for iPhoneを利用し、25ヶ月目に機種変更する場合

iPhone XSはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアで販売されています。

キャリア毎に機種代金を設定していますが、ドコモとau・ソフトバンクは機種代金の考え方が少し異なります。

  • ドコモ:機種代金と月々サポートを利用した実質価格
  • au・ソフトバンク:機種代金と月額料金を完全分離し、直接の割引なし

auとソフトバンクは機種代金を半額にするオプションがありますが、2年目に機種変更が前提になっているので気をつけてくださいね。

3-2 各キャリアのGalaxy Note9機種代金

画像引用元:Galaxy Note9 SC-01L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

キャリアドコモau ※
機種代金2,646円 × 24回
(総額63,504円)
2,700円 × 24回
(総額64,800円)
購入ドコモ公式ショップau公式ショップ

※アップグレードプログラムEXを利用し、25ヶ月目に機種変更する場合

Galaxy Note9はドコモとauが取り扱い、機種代金もほとんど同じです。

ただ、auはアップグレードプログラムEXの月額が加算されるので、その分ドコモより高くなってしまいますね。

3-3 auとソフトバンクは半額系オプションを利用

ここまでiPhone XSとGalaxy Note9の機種代金を確認しましたが、auとソフトバンクの機種代金は半額系のオプションを利用した金額です。

au・ソフトバンクの半額系オプション

  • au:アップグレードプログラムEX(月額390円)
  • ソフトバンク:半額サポート(月額無料)

この半額系オプションの特徴は、機種代金を48回払いにし、25ヶ月目以降の機種変更で旧機種をキャリアが回収することにあります。

半額系オプションの特徴
  • 機種代金は48回払い
  • 25ヶ月目以降の機種変更で旧機種回収
  • その後の機種代金を免除

つまり、25ヶ月目に機種変更をしなかったり、解約・MNPを行うと残債が残るということですね。

1機種を長く利用するほど半額から遠のいてしまうので、使い方によっては損をすることも。

auとソフトバンクで購入する方は、半額系オプションの利用有無はよく考えて決めてくださいね!

4 iPhone XSとGalaxy Note9の各キャリア月額料金

前章で機種代金を確認したので、続いてiPhone XSとGalaxy Note9の月額料金をシミュレーションします。

今回は1人で利用する場合と家族4人の場合に分けて四散するので、ランニングコスト計算の参考にしてくださいね!

4-1 1人でiPhone XSを利用する場合の月額料金

料金内訳ドコモauソフトバンク
通話料980円5,980円1,200円
ネット接続料300円300円
データ定額5,000円5,980円
機種代金2,700円2,680円2,850円
オプション料0円390円0円
月額8,980円9,050円10,330円

1人でiPhone XSを契約する場合、利用料金を合わせるとドコモが最安値です。

auとの差額はあまり多くありませんが、最安値で購入するならドコモへのMNPが1番ですね!

4-2 家族4人でiPhone XSを利用する場合の月額料金

料金内訳ドコモauソフトバンク
通話料3,920円23,920円4,800円
ネット接続料1,200円1,200円
データ定額16,500円15,920円
機種代金10,800円10,720円11,400円
オプション料0円1,560円0円
月額32,420円36,200円33,320円

家族4人で利用する場合も、ドコモが最安値になり、次いでソフトバンクです。

auは家族まとめることでの割引がないことで、家族で利用する場合の月額料金が高くなってしまいます。

そのため、今au・ソフトバンクならドコモへのMNP、今ドコモならソフトバンクへのMNPが1番いい選択肢になります。

4-3 1人でGalaxy Note9を利用する場合の月額料金

料金内訳ドコモau
通話料980円5,980円
ネット接続料300円
データ定額5,000円
機種代金2,646円2,700円
オプション料0円390円
月額8,926円9,070円

Galaxy Note9の機種代金はドコモとauで大きな差はありません。

しかし、アップグレードプログラムEXを利用する月額料金が必要になり、ランニングコストはauの方が高くなってしまいます。

4-4 家族4人でGalaxy Note9を利用する場合の月額料金

料金内訳ドコモau
通話料3,920円23,920円
ネット接続料1,200円
データ定額16,500円
機種代金10,584円10,800円
オプション料0円1,560円
月額32,204円36,280円

家族4人でGalaxy Note9を利用する場合は、ドコモのベーシックシェアパックが有利に働きます。

データ量を共有することで月額料金を大きく節約できるので、家族でGalaxy Note9を買うならドコモへのMNPがいいでしょう。

5 iPhone XS VS Galaxy Note9どちらが買いかまとめ

今回はiPhone XSとGalaxy Note9を比較し、利用シーンや料金からどちらが買いかを開設しました。

iPhone XSとGalaxy Note9スペックまとめ
  • 処理能力はiPhone XSの方が圧倒的に高い
  • 画面サイズ・性能はGalaxy Note9に軍配
  • カメラ性能・評価ともに同等性能
  • スタイラスペンを使うならGalaxy Note9の方が便利

単純なスペックだけならiPhone XSの方が優秀ですが、スタイラスペンを利用するならGalaxy Note9の方が便利でしょう。

利用シーン別のおすすめまとめ
  • 最新ゲーム、3Dゲームをたっぷり楽しみたい方ならiPhone XS
  • 長く使いたいライトユーザーならiPhone XS
  • 仕事でもプライベートでも使うならGalaxy Note9
  • お風呂でのんびり使いたい方はGalaxy Note9
  • ご年配や機械に疎い方ならGalaxy Note9

利用シーン別に見ると、スペック重視や長く快適に使うならiPhone XSがおすすめです。

一方、便利機能を重視するならiPhone XSよりGalaxy Note9の方が優秀なので、あなたの求める機能で選ぶといいですね。

iPhone XSとGalaxy note9の価格まとめ
  • 1人・家族4人でiPhone XSを使うならドコモが最安値
  • 今ドコモかつ家族4人ならソフトバンクへのMNPが最安値
  • Galaxy note9を買うならドコモ1択

今回の解説を参考に、iPhone XSとGalaxy Note9のどちらを購入するか見極めてくださいね!

最新スマホ比較|サイズ・カメラ・スペック・価格あらゆる面から評価

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ