iPhone11・Proの色ランキング|人気色や新カラー「パープル」はいかに

  • 2020年11月4日
  • by.a-sato

iPhone11

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone11シリーズにはiPhone 11とiPhone 11 Pro・Pro Maxの3種類の機種があり、通常モデルの11とProではカラーバリエーションが異なります。

そこで今回は、iPhone 11・Proの人気色を調べ、全色をランキング形式にて紹介していきます。

スマホと言えば黒や白が無難だと思う人も多いと思いますが、iPhone 11は鮮やかなカラーが豊富なので、是非この機会にちょっと珍しい色の機種を選んでみてはいかがでしょうか。

iPhone 11だけでなく、iPhone XRやiPhone 12も鮮やかなカラーバリエーションなので、是非チェックしてみてください。

iPhone 11・Proのカラーバリエーションの特徴
  • iPhone 11はパープル・グリーン・イエローが新たに追加
  • iPhone 11 Proはゴールドとミッドナイトグリーンが新たに登場
  • iPhone 11のカラーは比較的淡いパステルカラー
  • iPhone 11 Proのゴールドはこれまでの赤みの強い色味ではなくベージュのようなマットなカラーに

トップ画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

iPhone11の人気色ランキング

iPhone11

画像引用元:iPhone 11 製品情報 _ ソフトバンク

まず、iPhone 11のカラーバリエーションについて見ていきましょう。

iPhone 11のカラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • (PRODUCT)RED
  • パープル
  • グリーン
  • イエロー

iPhone 11には上記の6色のカラーバリエーションがあります。

ネットで口コミやレビューをチェックし、どのカラーが特に人気があるのか調べてみました。

下記にてランキング形式で紹介するので、是非チェックしてください。

第1位:ホワイト

iPhone11のホワイト

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

やはり1番人気なのはホワイトです。

どんなシーンで使っても良い意味で目立ちませんし、透明から色・柄つきのケースまでさまざまなスマホケースにも合わせやすいのが特徴です。

iPhone 11のホワイトは、ガラスに覆われた本体とトーンの明るいホワイトが組み合わさり、光沢のある上品な色合いになっています。

そのままでもとても綺麗で高級感があるので、老若男女問わず人気が高いカラーとなっています。

第2位:パープル

iPhone11のパープル

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

iPhone 11になって初めて登場したカラーの1つです。

画像で見るとホワイトに近いような淡いパステルカラーであることがわかります。

これまでのiPhoneになかった色でもあるので、予約で選ぶ人もかなり多かったようです。

実際の色味はホワイト並に色が薄いわけではありませんが、派手な感じではなく、さまざまなケースにも合わせやすい色味である印象です。

第3位:グリーン

iPhone11のグリーン

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

グリーンもiPhone 11で初めて登場したカラーです。

パープルと同様に決して派手ではなく淡いミントグリーンのような色味で、パープルと並んで人気があります。

非常に可愛らしいカラーなので、女性に人気が高い傾向にあります。

ただ、パープルよりも色が濃く見えるので、スマホケースから少しだけ色のついた縁が見えることを気にする人は、スマホケースの色味や柄を多少選ばなければいけないかもしれません。

第4位:(PRODUCT)RED

iPhone11のレッド

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

iPhone 8で発売された時はすぐに売り切れになった(PRODUCT)RED。

鮮明な赤がとても華やかで、持っているだけでも目立つこと間違いなしです。

(PRODUCT)REDはただ赤いわけではなく、売り上げを全て新型コロナウイルス対策のグローバルファンドへ直接寄付をするというものであり、チャリティー要素も含まれています。

※現在は新型コロナに対してですが、平時はHIV/エイズに対して寄付されます。

鮮やかな赤い色味も人気の理由の1つですが、iPhoneを購入することで何かの役に立てるという点も選ぶ人が多い要因となっているでしょう。

第5位:ブラック

iPhone11のブラック

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

ホワイトと並んで常に売り切れとなっているイメージが強いブラックですが、iPhone 11では新色や(PRODUCT)REDの影響もあり、そこまで使っている人が多い印象はないように感じます。

ブラックもシーンを選ばずどこで使っても無難ですが、ホワイトよりは使うケースの種類を選ぶことになるかもしれません。

機種本体の色を活かせる柄つきのクリアケースなどは、ブラックよりホワイトの方が映えるイメージが強いですね。

一方で、大人っぽいシックな色合いのブラックということもあり、男性で選ぶ人が多い傾向にあると思われます。

第6位:イエロー

iPhone11のイエロー

画像引用元:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

iPhone XRで登場したイエローですが、iPhone 11でも同色のイエローが発売されています。

かなり濃い色味で、遠くからでもすぐにわかるほどに目立つ色をしています。

パープルやグリーンのような淡い色合いのカラーが人気である一方、少々扱いが難しいかなという印象があります。

実際、筆者の周りでイエローを使っている人を見たことがありません。

とても個性的な色合いではあるので話題にはなると思いますが、ケースで隠そうにも縁の色が目立つので、スマホケースを多少選ばなければいけなくなると思います。

iPhone 11シリーズの値下げはある?新型iPhone発売後は価格が安くなるけど

iPhone11 Proの人気色ランキング

iPhone 11 Pro
次に、iPhone 11 Proのカラーバリエーションについて見ていきましょう。

iPhone 11 Proのカラーバリエーション
  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド
  • ミッドナイトグリーン

iPhone 11 ProはiPhone 11の上位モデルということもあり、11よりも高級感のある色が多い印象があります。

それぞれの色をランキング形式で紹介するので、是非チェックしてください。

第1位:ゴールド

iPhone11のゴールド

画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | NTTドコモ

iPhone 6s以降に出ているゴールドは、「ローズゴールド」と呼ばれるようなピンクに近い色味でしたが、iPhone 11 ProのゴールドはiPhone 6以前のベージュに近いマットなカラーになりました。

ゴールドと言っても派手な色合いではなく非常に上品なカラーとなっているため、ビジネスやフォーマルなシーンで使う際にも問題なく利用できるでしょう。

ゴールドはこれまでのiPhoneでもかなり人気が高い色であり、iPhone 11 Proでも多くの人が選んでいる傾向にあります。

第2位:シルバー

iPhone11のシルバー

画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | NTTドコモ

名称はシルバーですが、色味はホワイトに近いです。

ただ、iPhone 11のホワイトよりも若干トーンが抑えられた落ち着いた色味となっており、より高級感が増したカラーとなっています。

どんなケースにも合わせやすいので、ゴールドと並んで人気が高い色です。

第3位:ミッドナイトグリーン

iPhone11のミッドナイトグリーン

画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | NTTドコモ

iPhone 11 Proより新たに登場したカラーです。

鮮やかなiPhone 11のグリーンと異なり、かなり暗いモスグリーンカラーでとても大人っぽい色味となっています。

正直合わせるケースに悩むことになる色合いではありますが、iPhoneで新色ということで選ぶ人が多い傾向にありました。

ダークな色合いなので、革製のスマホケースなどにも合うかもしれませんね。

第4位:スペースグレイ

iPhone11のスペースグレイ

画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | NTTドコモ

グレイという名称ではありますが、ほとんど黒に近いです。

ただ、iPhone 11のブラックよりもくすんだ色合いで、iPhone 11 Pro全色に共通するシックなカラーリングとなっています。

11のブラックと同じように、シルバーより使うケースを選ぶ必要があるでしょう。

男性に高い人気のあるカラーです。

男性におすすめなiPhone11・Proの色

iPhone11-グリップ

自分の好きな色を選べば良いのですが、たくさんの種類があるとつい悩んでしまいますよね。

そこでこの章では、男性におすすめの色をiPhone 11・Pro別に紹介していきます。

男性におすすめなiPhone 11の色

ビジネスシーンなど、さまざまなシーンで使う時に奇抜な色は控えたいというのであれば、ブラックやホワイトが無難です。

ブラックやホワイトなら使っている人も多いですし、比較的さまざまな種類のスマホケースにも合うので使い勝手がかなり良いでしょう。

また、ホワイトに近い色味のパープルも落ち着いたカラーリングなので、少し他の人とは違う色のスマホが欲しいという人におすすめです。

男性におすすめなiPhone 11 Proの色

iPhone 11 Proに関してはどの色を選んでも使いやすいと思われますが、特におすすめなのはミッドナイトグリーンとスペースグレイです。

男性人気の高い色という点はもちろん、ダークで上品なカラーの2色はスーツや革製品の小物との相性も良い点もおすすめできる理由です。

また、外での仕事が多いなど、スマホを汚したり傷を付けてしまう危険性が高い人も、濃い色合いであればそこまで目立ちません。

女性におすすめなiPhone11・Proの色

iPhone

次に、女性におすすめのiPhone 11・Proの色を紹介します。

男性と同じく自分の好きな色を選ぶことが何よりですが、複数の色で悩んでいる人は是非チェックしてください。

女性におすすめなiPhone 11の色

洋服やアクセサリー、鞄など普段から色を重視する人が多い傾向にある女性だからこそ、どんな服装にも似合うカラーとなるとやはりホワイトがおすすめです。

ただ、スマホケースを自作するハンドメイドが一時期流行っていたように、自分好みのスマホケースを作る人も多く、作らなくてもさまざまなケースを購入している人も多い印象があります。

そのため、可愛らしいミントグリーンのような色合いのグリーンや、他の機種でも珍しいパステルカラーのパープルを選んでも、その時の気分などに応じて臨機応変に使うことができるのではないでしょうか。

女性におすすめなiPhone 11 Proの色

iPhone 11 Proに関しては、ゴールドとシルバーの女性人気が非常に高い傾向にあります。

特にゴールドはiPhone 5s時代からずっと人気が高いので、迷っている人はとりあえずゴールドを選択肢に入れるのも良いかもしれません。

筆者もiPhone 5s時代のゴールドがずっと好きで、iPhone 6、6sの時にも使っていました。

iPhone 12・XR・SE2のカラバリと比較

iPhone12

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

次に、iPhone 11と同じく現在購入できるiPhone 12・XR・SE2のカラーバリエーションをまとめてみました。

どのようなカラバリがあるのか、iPhone 11とどのように異なるのか解説していくので是非チェックしてください。

iPhone 12/miniのカラーバリエーション

iPhone12 カラバリ

画像引用元:Apple Event — October 13

iPhone 12/miniのカラーバリエーションは下記の通りです。

iPhone 12/miniのカラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • (PRODUCT)RED
  • グリーン
  • ブルー

iPhone 12/miniは5色用意されており、iPhone 11のパープルとイエローがなくなった代わりにブルーが入りました。

ホワイト・ブラック・(PRODUCT)RED・グリーンはiPhone 11と同じ色味のように思えますが、ブルーに関してはネイビーに近い濃い色合いだということがわかります。

ただ、実際に購入した人の声の中には「画像と色が全く違う」「まるでスバルブルー(とても鮮明な青色)」という評価もあり、実機を見てから買った方が良いかもしれませんね。

iPhone 12 Pro/Pro Maxのカラーバリエーション

iPhone12 Proカラバリ

画像引用元:Apple Event — October 13

iPhone 12 Pro/Pro Maxのカラーバリエーションは下記の通りです。

iPhone 12 Pro/Pro Maxのカラーバリエーション
  • シルバー
  • グラファイト
  • ゴールド
  • パシフィックブルー

新たにグラファイトというカラーが出ましたが、これまでのブラックやスペースグレイに近い色合いとなっています。

また、ゴールドはiPhone 11 Proと同じく赤みのないマットなベージュに近いカラーリングです。

パシフィックブルーはiPhone 12のブルーよりも暗い印象ですが、12の評価を見る限り実際に一度機種を確認してみた方が良いでしょう。

iPhone XRのカラーバリエーション

iPhone

画像引用元:iPhone XR – 仕様 – Apple(日本)

iPhone XRのカラーバリエーションは下記の通りです。

iPhone XRのカラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • (PRODUCT)RED
  • ブルー
  • イエロー
  • コーラル

ホワイト・ブラック・(PRODUCT)RED・イエローがiPhone 11と同じです。

ブルーは鮮明なスカイブルーに近い色合いで、コーラルは画像ではピンクっぽく見えますがオレンジが強いカラーリングとなっています。

ちなみに筆者はiPhone XRのコーラルを使用しています。

iPhone SE2のカラーバリエーション

iPhone SE(第2世代)

画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)

iPhone SE2のカラーバリエーションは下記の通りです。

iPhone SE2のカラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • (PRODUCT)RED

ブラック・ホワイト・(PRODUCT)REDの3色となっており、iPhone 11より少ないバリエーションとなっています。

人気が高いのはホワイト・ブラックですが、ちょうど発売されたタイミングが新型コロナによる自粛生活の真っ只中だったこともあり、(PRODUCT)REDを選ぶ人も多い傾向にありました。

自分の好きなカラーでiPhoneを楽しもう!

iPhone11 Pro-11-比較

最後に、iPhone 11・Proのカラーバリエーションの特徴についてまとめます。

iPhone 11・Proのカラーバリエーションの特徴
  • iPhone 11はパープル・グリーン・イエローが新たに追加
  • iPhone 11 Proはゴールドとミッドナイトグリーンが新たに登場
  • iPhone 11のカラーは比較的淡いパステルカラー
  • iPhone 11 Proのゴールドはこれまでの赤みの強い色味ではなくベージュのようなマットなカラーに

iPhone 11には6色、iPhone 11 Proには4色のカラーバリエーションがあることがわかりました。

どちらも人気色のトップはホワイトやシルバーのような無難な色合いが上位に入ることが多いですが、イエローやグリーンなどのカラーも人気があります。

飽きるのではないか、という懸念がある人も多いと思いますが、スマホケースに入れれば目立たないので普段からケースを使っている人は問題ないでしょう。

クリアケースなどスマホの色が映えるケースを使ったり、たまには色や柄つきのケースを使うなど、気分によって使い分けるのも楽しいかもしれません。

せっかくこれだけたくさんの色があるので、是非自分の好きな色のiPhoneを選んでくださいね。

iPhone12とiPhone11を比較|11を選んだら諦めなきゃいけない5つのこと

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ