iPhone 11 Proを予約|発売日に受け取るならオンラインショップが最善

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 11 Proの予約開始は9月13日21時からです!家から予約するならオンラインショップがおすすめです。

晩酌をしながらでもiPhone 11 Proを予約することができます。そして予約開始直後から予約をすることができます。

いつでも・どこでもできるのがオンラインショップの最大のメリットです。

本記事では、ドコモ・au・ソフトバンクでiPhone 11 Proを予約する方法と、発売日に入手するためのコツを紹介します。

※iPhone 11 Proの予約方法に関して記載していきますが、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11についても同様です。

iPhone 11 Proの予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

トップ画像引用元:iPhone – Apple(日本)

予約はオンラインショップがおすすめ!

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム

iPhone 11 Proを発売日に入手するのであれば、各キャリアのオンラインショップの利用が最もおすすめです。

オンラインショップには以下のメリットがあります。

オンラインショップのメリット

  • iPhone 11 Proの予約をパソコンやスマホから行うことができる
  • 頭金の支払いや有料オプションへの加入が不要
  • 手続きの待ち時間がない
  • 実店舗よりもオンラインショップ方が、iPhone 11 Proの予約開始日時が早い!

iPhone 11 Proの予約・購入がいつでもどこでも可能

iPhone 11 Proの予約は「早いもの勝ち」です。予約手続きが完了した日時順に、在庫が割り当てられていきます。これは全国規模の戦いです。

例えば、A店で一番最初の予約を勝ち取ったとしましょう。しかし、それよりも先にオンラインショップから3件の予約が入っていた場合、A店で予約した人は4番目という扱いになります。

オンラインショップの武器は「速さ」

この速さ対決において、オンラインショップは圧倒的に有利です。

なぜなら、実店舗とは違い、オンラインショップには予約手続きのための待ち時間が一切ありません。

実店舗で数時間かかる手続きが、オンラインショップなら10分程度でできてしまうのです。

また、スマホ1つあれば予約できるので、職場のトイレからでも予約ができます。

全国のライバルに少しでも差をつけるため、予約は最速でできるオンラインショップを利用するようにしましょう。

頭金の支払いや有料オプションへの加入も不要

iPhoneに限らず、携帯電話を実店舗で購入する際は、機種代金以外に以下の費用がかかります。

実店舗での携帯電話購入時にかかる費用
  • 頭金(5,000円~20,000円)
  • 有料オプションの加入(月額合計でおよそ2,000~3,000円)
  • 事務手数料(2,000~3,000円)

頭金は各店舗で自由に決められる料金で、大人気シリーズのiPhoneの最新機種ともなれば、1万円を超えることも珍しくありません。

また、有料オプションは1~2ヶ月経てば解約できるものの、もし解約を忘れてしまったら、頭金以上の出費になる恐れがあります。

一方、ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップなら、高額な頭金と有料オプションの代金が発生しません。

さらに、ドコモのオンラインショップでは、事務手数料も不要となります。

合計1万円以上もの費用を丸ごとカットできるわけですから、オンラインショップは非常にお得ですよね。

待ち時間ゼロ・自宅で手続き可能

旧機種でさえ大人気のiPhoneシリーズ。最新機種の予約開始日はかなりの混雑が予想されます。

実店舗で、しかも土日に予約手続きをした場合、待ち時間だけで半日を費やしてしまうかもしれません。そして、すべてが終わる頃には日も暮れて…、というのは嫌ですよね。

対するオンラインショップなら、予約時はもちろん端末受け取り時にも、待ち時間が一切発生しません。

端末は実店舗で受け取ることもできますが、自宅に配送してもらうことも可能です。

オンラインショップで予約すれば、貴重な1日をもっと有意義なものにすることができますよ。

オンラインショップ方がiPhone 11 Proの予約開始日時が早い!

ドコモ・au・ソフトバンクの公式オンラインショップでは、iPhone 11 Proの予約受付を9月13日(金)21時に開始します。

一方、実店舗では、一部店舗のみ13日21時から、それ以外は14日の開店時から予約受付をスタートする予定です。

先ほどもお伝えしましたが、iPhone 11 Proの予約は「早いもの勝ち」で、手続き元(オンラインショップ・実店舗)を問わず、すべての予約は同じ待ち行列に並びます。

つまり、ドコモ・au・ソフトバンクのユーザーは、オンラインショップから予約した方が圧倒的に有利ということです。

オンラインショップでの予約方法を解説

ここからは、各キャリアのオンラインショップでの予約方法を解説していきます。

基本的に、オンラインショップでの予約は難しいものではありません。予習しておけば、本番でよりスムーズに操作できることでしょう。

まずは、ドコモオンラインショップでの予約方法を見ていきましょう。

ドコモオンラインショップでのiPhone 11 Pro予約方法

2019/9/13 10:00 更新情報
iPhone 11シリーズのドコモオンラインショップ販売価格が公開されました!

ドコモ64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro124,416円-139,968円163,296円
iPhone 11 Pro Max136,080円-155,520円178,848円
iPhone 1185,536円93,312円104,976円-
購入ドコモ公式ショップ

ドコモオンラインショップトップページに表示される、iPhone 11 Proの予約専用ページから予約しましょう。

ドコモオンラインショップでの大まかな予約の流れ
  1. 事前にⅾアカウントにログインしておく
  2. 予約する機種を選択する
  3. 契約者情報を入力する(機種変更の場合は不要)
  4. 予約内容を確認する

ログインは事前に済ませておくこと

ドコモオンラインショップでiPhone 11 Proを予約するには、dアカウントへのログインが必要となります。

予約手続き中にログインするのはタイムロスになりますから、ログインは予約時間前に行っておくようにしましょう。

予約する機種の選択

予約時は、専用ページでiPhone 11 Proの機種・容量・カラーを選択することになります。何を予約するのか、あらかじめ決めておきましょう。

契約者情報の入力は機種変更が圧倒的に有利

最新iPhoneの予約は、ドコモオンラインショップの「機種変更」が非常に有利と言われています。

なぜなら、本来は最も時間を要する個人情報の入力作業が、一瞬で済んでしまうからです。

iPhone 11 Proの予約画面でカラーなどを決定すると、契約者情報の入力画面に遷移し、まず最初に「機種変更」「MNP」「新規契約」の選択を求められます。

このとき「機種変更」を選ぶと、登録者情報が自動的に予約に反映されるため、個人情報を入力する手間が省けるのです。

予約内容の確認

契約者情報の入力が終わると、予約内容の確認画面に移行します。内容を確認した後、「登録する」をクリックすれば予約は完了です。

予約手続き終了後~iPhone 11 Proが届くまで

予約手続きが終わり、無事に在庫が確保されると、ドコモから入荷連絡のメールが送られてきます。

メールには購入手続き用のURLが記載されているので、そこへアクセスして購入手続きを進めてください。

購入手続きの流れは以下のとおりです。

ドコモオンラインショップの購入手続きの流れ
  1. 商品の受取方法を選択。配送を選んだ場合は、配送先・配送日時を決定する
  2. 料金プラン・オプションの選択
  3. ポイント・クーポンなどの利用
  4. iPhone 11 Proの機種代金の支払い方法の選択
  5. 入力内容の確認

画面の案内に従って必要事項を選択・入力していけば問題ありません。また、予約時のように急いで入力する必要はないので、落ち着いて作業してくださいね。

入力内容の確認が終わったら、iPhone 11 Proの手続きは全て終了です。あとは手元に端末が届くのを待つだけとなります。

→ドコモオンラインショップでiPhone 11 Proを予約する!

auオンラインショップでのiPhone 11 Pro予約方法

auオンラインショップでの予約工程は、「仮申し込み」と「本申し込み」の2ステップに分かれています。

このうち、予約にあたるのは「仮申し込み」の方です。この作業がどれだけ早く終わったかによって、iPhone 11 Proの入手時期が決まります。

仮申し込みの大まかな流れ

仮申し込みは、auオンラインショップトップページに表示される、iPhone 11 Pro予約専用ページから行います。

仮申し込みの大まかな流れ
  1. iPhone 11 Proの受け取り方法の選択
  2. 申し込み種別を選択
  3. iPhone 11 Proの機種やカラー、容量を選択
  4. 機種変更する回線を選択
  5. 予約確認

予約ページにアクセスして、受け取り方法を選択する

予約ページにアクセスすると、予約受け取り方法の選択画面が表示されます。選べるのは、「自宅配送」と「auショップ受け取り」の2種類。

auショップ受け取りにすると、iPhone 11 Proを受け取るための待ち時間が発生してしまうので、特別な事情がない限りは、自宅配送を選択しましょう。

申し込み種別を選択

次に選択するのは申込み種別です。「機種変更」「MNP」「新規契約」の3種類から選びましょう。

機種変更を選択した場合は、au iDへのログイン画面に移行します。いつもと同じようにログインしてください。

iPhoneの機種を選択

iPhone 11 Proの機種・容量・カラーを選択します。

できるだけ早く最新iPhoneをゲットするためにも、これらは予め決めておきましょう。ここでモタモタしていると、予約が次々と埋まっていきます。

機種変更する回線を選択

これが最後の項目です。

契約している回線が1つだけであれば問題ないのですが、複数所持している場合は、回線を選び間違えないよう注意しましょう。

→auオンラインショップを見る

予約確認

最後に予約確認画面が表示されます。内容を確認して予約を確定し、予約完了のページに遷移すれば手続きは完了です。

このときに表示される予約番号は、予約内容の確認や修正で使用する可能性があります。スクリーンショットを撮るなど、いつでも確認できるよう保存しておきましょう。

予約手続き完了後は、「購入履歴」から予約内容を確認してください。

iPhoneの最新機種は予約が殺到するため、非常に低い確率ではあるものの、予約が上手く反映されていない恐れがあります。数日後に後悔しないように、すぐ確認しましょう。

本申し込みの方法

仮申し込み完了後、在庫が確保されると、auから本申し込みの案内メールが送られてきます。

あとはメールに記載されているURLにアクセスし、案内通りに選択や入力を行うだけ。

ただし、本申し込みには期限が設定されており、期限内に手続きしないと仮予約がキャンセルされてしまいます。注意してくださいね。

auオンラインショップの本申し込みの流れ
  1. メールに記載されているURLにアクセスし、au IDでログインする
  2. 受け取り方法に応じて、住所などの契約情報を入力する
  3. 料金プラン・オプションの選択
  4. iPhone 11 Pro本体の機種代金の決済方法を選択
  5. 入力内容の確認

予約内容を確定すれば、本申し込みは終了です。iPhone 11 Proを入手するためのすべての手続きが完了したことになります。

あとは最新iPhoneが手元に届くのを待つだけです。

→auオンラインショップでiPhone 11 Proを予約する!

ソフトバンクオンラインショップでのiPhone 11 Pro予約方法

ソフトバンクオンラインショップでの予約は、「仮申し込み」と「本申し込み」の2ステップに分かれています。

仮申し込みで予約をして、本申し込みで予約を確定させましょう。

2019/9/13 10:00 更新情報
ソフトバンクが午後9時から午後10時に「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max 」 「iPhone 11」の予約を受け付ける店舗を公開。詳しくはこちら

ソフトバンクオンラインショップの仮申し込みの大まかな流れ
  1. 申し込み種別を選択する
  2. 受け取り方法を選択する
  3. iPhone 11 Proの機種を選択する
  4. 予約内容の確認

iPhone 11 Proの予約専用ページへアクセス

仮申し込みは、iPhone 11 Proの予約専用ページで行います。

ソフトバンクオンラインショップトップページの目立つ場所に、予約ページへのリンクが表示されるので、そこからアクセスしてください。

申し込み種別を選択

選べる申し込み種別は、「機種変更」「MNP」「新規契約」の3種類です。

今回は、最新iPhoneの予約で最も選択されているという「機種変更」を選らんだ場合を例に解説していきます。

受け取り方法を選択

「自宅等で受け取る」「店舗で受け取る」の2択です。

店舗で受け取ると待ち時間が発生してしまうので、特段の理由がないかぎり、自宅で受け取る方を選びましょう。

予約するiPhone機種を選択

予約するiPhone 11 Proの機種とカラー、容量を選びます。できるだけ迅速に予約をするために、欲しい機種はあらかじめ決めておきましょう。

最後に機種変更する電話番号を入力し、「予約内容の確認に進む」をクリックします。

→ソフトバンクオンラインショップを見る

予約内容の確認

最後に、これまで選択・入力してきた情報の確認画面が表示されます。内容を確認し、「予約を確定する」をクリックすれば仮予約は完了です。

この後、「ソフトバンクオンラインショップより予約を承りました」というSMSメッセージが届けば、予約は反映されています。

メッセージの有無はしっかり確認しておきましょう。

本申し込みの方法

本申し込みへの案内は、ソフトバンクの157からのSMSメールで届きます。このメールは、予約した機種の在庫が確保できたタイミングで送信されるものです。

ソフトバンクの本申し込みの流れ
  1. 本申し込み案内のメール内に記載されているURLにアクセス
  2. My Softbankでログイン
  3. iPhone 11 Pro本体の機種代金の支払い方法を選択
  4. 料金プランと必要なオプションを選択
  5. ソフトバンクとの契約情報や、配送に必要な情報、お届け希望日などを入力
  6. 入力情報の確認と確定

これですべての手続きが終了しました。あとはiPhone 11 Proの到着を待つだけです。

予約スタートから10分以内に予約しよう

iPhone 11 Proの予約開始日時は以下のとおりです。

iPhone 11 Proの予約開始日時
  • 2019年9月13日(木)21時

1ページ目でも書きましたが、iPhoneの最新機種の予約は「早い者勝ち」です。

発売日当日に最新iPhoneをゲットしたいのであれば、予約開始時間から積極的に攻めていきましょう。

例年の傾向を見ると、予約開始から10分を超えてしまうと、初回入荷分に間に合わないようです。

よって、発売日当日にiPhone 11 Proを入手したければ、予約は10分以内に済ませましょう。

予約時に必要となる情報
  • 各キャリアのアカウントのID・パスワードやネットワーク暗証番号など
  • 氏名(漢字・カナ)
  • 連絡先電話番号
  • 連絡先メールアドレス

これらの情報は、コピー&ペーストできるようメモ帳などに保存しておくか、スマホに辞書登録をしておき、一瞬で情報を引き出せるようにしておくのがおすすめです。

また、購入するiPhone 11 Proの機種や容量、カラーもあらかじめ決めておきましょう。

発売日にゲットするなら予約の準備は怠りなく

今回はドコモ・au・ソフトバンクでのiPhone 11 Proの予約方法について解説しました。

iPhone 11 Proの予約方法とコツまとめ

  • iPhone 11 Proの予約は、待ち時間のないオンラインショップが非常におすすめ。頭金・有料オプション加入不要と金銭面でも嬉しいこと尽くめ
  • ドコモ・au・ソフトバンク共通で、iPhone 11 Proの購入は「予約(仮申し込み)」と「購入手続き(本申し込み)」に分かれている
  • 発売日当日にiPhone 11 Proを入手したい場合は、予約開始時間から10分以内に予約手続きを終えること

iPhone 11 Proをいち早く入手するための最大のポイントは、予約手続きをいかに早く終わらせるかにかかっています。

発売日当日にiPhone 11 Proをゲットしたい方は、予約手続きの準備は万全にしておきましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

あなたにおすすめ