iPhone 11は増税前に!予約したけど購入が10月になった場合はどうなる?

  • 2019年9月19日
  • by 
iPhone 11は増税前に!予約したけど購入が10月になった場合はどうなる?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 11及びiPhone 11 Pro/11 Pro Maxが9月20日に発売されました。

さて、日本では10月1日に消費税が8%から10%に上がります。

ただでさえ高額なiPhone。

できれば増税前に購入したいところですが、9月に予約したiPhoneの購入日が10月までずれ込んだ場合、税率はどうなるのでしょうか。

このページでは、iPhone 11にかかる消費税率について、8%で済むパータンと10%になってしまうパターンをApple Storeやキャリアごとにそれぞれ解説していきます。

トップ画像引用元:iPhone | au

10月1日から消費税が10%に!

財布と電卓

消費税は2019年10月1日から10%に引き上げられます。これはすでに決定した事項です。これから覆ることはないでしょう。

裏を返せば、2019年9月30日まではまだ8%です。iPhone 11の発売日が9月20日なので、9月中に購入することは可能です。

軽減税率はiPhoneと関係なし

消費税増税に伴い、「軽減税率」の話題もよく聞くようになりました。

【軽減税率】
特定のお店や商品に対しては、通常の税率ではなく低い税率を適用する制度。

この制度により、10月1日以降も消費税10%が適用されず、8%のままのお店や商品が存在することになります。

しかし結論から言えば、iPhoneは軽減税率と一切関係ありません。軽減税率が適用されるのは飲食料品や新聞です。

今後iPhoneが軽減税率の対象になることもまずないと見て間違いないでしょう。

増税でiPhone 11の価格はこうなる!

消費税10%になったら、iPhone 11及びiPhone 11 Pro/11 Pro Maxの購入にかかる「税込価格」は具体的にいくらになるのでしょうか。

8%のときと比較してみましょう。

Apple StoreでのiPhone 11販売価格

製品税別価格消費税8%消費税10%
iPhone 11:64GB74,800円80,784円82,280円
iPhone 11:128GB79,800円86,184円87,780円
iPhone 11:256GB90,800円98,064円99,880円
iPhone 11 Pro:64GB106,800円115,344円117,480円
iPhone 11 Pro:256GB122,800円132,624円135,080円
iPhone 11 Pro:512GB144,800円156,384円159,280円
iPhone 11 Pro MAX:64GB119,800円129,384円131,780円
iPhone 11 Pro MAX:256GB135,800円146,664円149,380円
iPhone 11 Pro MAX:512GB157,800円170,424円173,580円

Apple Storeでの販売価格です。

iPhoneのような高額商品ともなると、2%の違いもかなり大きい差になりますね。

これはぜひとも9月中に購入してしまいたいものです。

8%か10%かは出荷された日付で決まる

Apple Storeでは、消費税8%と10%のどちらが適用されるかは、予約の時期ではなく出荷された日付で決まります。

つまり、9月13日に予約したiPhone 11が10月1日以降に出荷された場合、消費税10%が適用されてしまうということです。

これはもう運も関わってきますね。

自分が欲しかった容量・カラーに予約が殺到して出荷が遅れたら、ユーザーとしてはどうしようもありません。

唯一できることは、なるべく早く予約することだけです。

ドコモ・au・ソフトバンクの税率適用ルール

「適用される消費税率は出荷の日付で決まる」というルールは、Apple Storeや一般的なお店での話です。

ドコモ・au・ソフトバンクではまた別の話なので、それぞれ確認する必要があります。

【ドコモ】購入手続き完了の日付で判断

ドコモでは、購入手続きを9月30日までに完了した場合は8%、10月1日以降に完了した場合は10%を適用するそうです。

ドコモオンラインショップでは、「予約完了→入荷→購入手続き」という流れで、順番に案内メールがきますが、最後の購入手続きが完了した日付で税率が決まります。

つまり、9月30日までに予約が完了しても、消費税8%の適用が決定したわけではないので注意が必要です。

ドコモでのiPhone 11販売価格

製品税別価格消費税8%消費税10%
iPhone 11:64GB79,200円85,536円87,120円
iPhone 11:128GB86,400円93,312円95,040円
iPhone 11:256GB97,200円104,976円106,920円
iPhone 11 Pro:64GB115,200円124,416円126,720円
iPhone 11 Pro:216GB129,600円139,968円142,560円
iPhone 11 Pro:512GB151,200円163,296円166,320円
iPhone 11 Pro MAX:64GB126,000円136,080円138,600円
iPhone 11 Pro MAX:256GB144,000円155,520円158,400円
iPhone 11 Pro MAX:512GB165,600円178,848円182,160円

【au】購入手続き完了の日付で判断か

auもドコモと同様、購入手続きが完了した日付で消費税率を決めるのが基本線のようです。

auオンラインショップでは2019年08月28日時点で、消費税増税に関わるメンテナンスのお知らせと注意を掲載しています。

・お申し込み時のご注意
9月にお申し込み頂いたお客さまで、お申し込み内容に不備等があり、10月に再度お申し込みとなった場合、10月時点での消費税率、料金プラン、各種サービス内容での受付となります。

引用元: ニュース一覧 | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

つまり、9月中に申し込みが問題なく完了していれば消費税8%に、10月以降に完了したら消費税10%になるということです。

また、auオンラインショップでは9月末にシステムメンテナンスが行われます。

以下の期間中は、それぞれ受付や販売が停止してしまうので気を付けてください。

9月末のシステムメンテナンス
  • 機種変更:2019年9月30日9時~23時59分
  • MNP:2019年9月30日0時~23時59分

auでのiPhone 11販売価格

製品税別価格消費税8%消費税10%
iPhone 11:64GB82,400円88,992円90,640円
iPhone 11:128GB87,600円94,608円96,360円
iPhone 11:256GB99,467円107,424円109,412円
iPhone 11 Pro:64GB115,734円124,992円127,306円
iPhone 11 Pro:256GB131,467円141,984円144,612円
iPhone 11 Pro:512GB155,067円167,472円170,572円
iPhone 11 Pro MAX:64GB127,600円137,808円140,360円
iPhone 11 Pro MAX:256GB144,534円156,096円158,986円
iPhone 11 Pro MAX:516GB168,134円181,584円184,946円

【ソフトバンク】増税後も総額据え置き

ソフトバンクでは、消費税が8%か10%かにかかわらず、現在の「税込価格」を変更する予定はないとのことです。

よってユーザーは、手続きの日付に神経質になる必要がありません。

ソフトバンクでのiPhone 11販売価格

製品税別価格消費税8%消費税10%
iPhone 11:64GB83,167円89,820円89,820円
iPhone 11:128GB88,000円95,040円95,040円
iPhone 11:256GB100,000円108,000円108,000円
iPhone 11 Pro:64GB117,593円127,000円127,000円
iPhone 11 Pro:256GB135,112円145,920円145,920円
iPhone 11 Pro:516GB159,556円172,320円172,320円
iPhone 11 Pro MAX:64GB132,000円142,560円142,560円
iPhone 11 Pro MAX:256GB149,778円161,760円161,760円
iPhone 11 Pro MAX:516GB173,778円187,680円187,680円

つまり、増税後のソフトバンクでの販売価格は、税抜価格としては値下げされるということになります。

ただ、だからといってソフトバンクで買うのが一番安いとも限らない点には注意してくださいね。

消費税10%が適用されるタイミングはそれぞれ違う!

以上、iPhone 11に適用される消費税率についてでした。

iPhone 11にかかる消費税率
  • Apple Storeは出荷された日付が10月1日以降なら10%
  • ドコモは購入手続きの完了日が10月1日以降なら10%
  • auも購入手続きの完了日が10月1日以降なら10%
  • ソフトバンクでは8%でも10%でも「税込価格」に変更はなし

単純に機種代金だけを見るとApple Storeが最安となります。

ただ、キャリアの割引などを適用することでまた状況が変わってきますから、どこで購入するかはよく検討して決めてくださいね。

iPhone 11 Proの予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ