【iPhone 11 Pro VS iPhone XR】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【iPhone 11 Pro VS iPhone XR】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年9月にiPhone 11 Pro/11が発売されたことにより、iPhone XS/XS Maxの販売は終了しました。

しかし、iPhone XRは販売が継続されています。

そのためiPhone 11 ProとiPhone 11だけでなく、iPhone XRも購入時の比較対象に入っているという人もいるでしょう。

そこで、この記事ではiPhone 11 ProとiPhone XRを徹底比較してどっちが買いかをチェックしていきましょう!

iPhone 11 ProとiPhone XRそれぞれのスペックや価格・特徴などを徹底比較するので、迷っている人はぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

iPhone 11 ProとiPhone XRのスペック・価格を徹底紹介!

画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | NTTドコモ

最初に、iPhone 11 ProとiPhone XRのスペックや価格などの基本的な情報をチェックしていきましょう。

iPhone 11 ProとiPhone XRのスペックを比較

アイフォンイレブンプロ

画像引用元:iPhone Top | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

機種名iPhone 11 ProiPhone XR
発売日2019年9月20日2019年9月12日
SoCA13 BionicA12 Bionic
本体サイズ(mm)144 x 71.4 x 8.1150.9 x 75.7 x 8.3
重量188g194g
メモリ容量(RAM)4GB3GB
ディスプレイサイズ5.8 インチ(OLED)6.1インチ(LCD)
ディスプレイ解像度2,436 x 1,1251,792 x 828
ストレージ容量(ROM)64GB
256GB
512GB
64GB
128GB
アウトカメラ12MP(超広角)
12MP(広角)
12MP(望遠)
12MP(広角)
インカメラ12MP7MP
防水防塵IP68
※水深4mで最大30分間
IP67
※水深1mで最大30分間
バッテリー容量3,110mAh2,942mAh
カラーバリエーションスペースグレイ
ゴールド
シルバー
ミッドナイトグリーン
イエロー
ホワイト
コーラル
ブラック
ブルー
PRODUCT RED

それでは、上記の表を参考にしながらスペックをチェックしていきましょう。

基本的なスペックは全てiPhone 11 Proのほうが上

iPhone 11 Proは2019年に発売された最新のiPhoneなので、2018年に発売されたiPhone XRと比較するとスペックは順当に向上しているといえるでしょう。

iPhone 11 Proで向上しているもの
  • SoC
  • RAM容量
  • ストレージ容量
  • アウトカメラ性能
  • インカメラ性能
  • 防水・防塵性能
  • バッテリー容量

上記のリストに掲載されているものは、全てiPhone 11 ProのほうがiPhone XRに比べてスペックが向上しています。

こうしてチェックしてみると、スマホのスペックに直結するパーツの性能は全て上がっているといえるでしょう。

そのため、3Dゲームをプレイする場合などでスペックを重視したい場合はiPhone 11 Pro一択といえるでしょう!

ディスプレイサイズはiPhone XRのほうが大きいが解像度が低い

大画面スマホを探している場合、ディスプレイサイズが大きいiPhone XRを選びたくなるかもしれません。

しかし、iPhone XRのディスプレイはiPhone 11 Proのものに比べて解像度が低いので注意が必要です。

ディスプレイサイズが大きいにもかかわらず解像度が低いため、その分画質が悪くなるので注意してください。

また、ブラウジング時などに表示できる情報量が少ないのでこちらも注意が必要です。

さらに、iPhone 11 ProのディスプレイはOLED(有機EL)でiPhone XRはLCD(液晶)なので細かい違いが気になる人は、しっかりチェックしておきましょう。

iPhone 11 ProとiPhone XRの価格を比較してみよう

アイフォンイレブン

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

容量iPhone 11 ProiPhone XR
64GB117,480円71,280円
128GB取扱なし76,780円
256GB135,080円取扱なし
512GB159,280円取扱なし

続いてiPhone 11 ProとiPhone XRの価格をチェックしていきます。

iPhone 11 ProとiPhone XRの両方にラインナップされているものは64GBのみです。

この64GBモデルの価格差は46,200円なので、かなりの差があるといえるでしょう。

iPhone 11 Proは最低でも117,480円なので、70,000円台で購入できるiPhone XRは魅力的に感じるかもしれません。

そのため、前述したスペックの差が46,200円の価格差に見合うかが購入判断のポイントといえるでしょう。

スペックを重視するならiPhone 11 Proと選び、そこそこ使えればいいのでコストパフォーマンスを重視したいという人はiPhone XRを選ぶのがいいかもしれません。

【iPhone 11 VS iPhone XR】徹底比較|どっちが買いか?その理由

次の章では用途別の選び方を紹介します。

自分の使い方に適したiPhoneがどちらなのかを知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

用途別にどちらのiPhoneがオススメかをチェックしてみよう!

iPhone11Pro

画像引用元:iPhone 11 Pro – 仕様 – Apple(日本)

続いてここでは主なスマホの用途別に、iPhone 11 ProとiPhone XRのどちらがオススメかを紹介します。

それぞれのiPhoneの特徴は理解したものの、自分にどちらが合っているのかがわからない人は必見です!

結論を先にチェックすると以下の通りになります。

利用シーン別のiPhoneの選び方
  • ゲームプレイ・長期利用などスペックを重視するならiPhone 11 Pro
  • 映画鑑賞などディスプレイ性能を重視するならiPhone 11 Pro
  • カメラ性能を重視するならiPhone 11 Pro
  • コストパフォーマンス重視ならiPhone XR

それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう!

3Dゲームをプレイする人・長期利用したい人などスペックを重視するならiPhone 11 Pro

iPhoneとゲームコントローラー

重い3Dゲームをプレイする場合には高い処理性能が求められます。

スペックが不足しているとゲームアプリがカクついたり、途中でクラッシュしたりしてまともにプレイできないので注意してください。

そのため重い処理が求められる作業をする場合は、スペックが高いiPhone 11 Proを選ぶのがいいでしょう。

2019年時点では、iPhone XRでもスペックが不足する可能性は低いものの、今後のことを考えるとiPhone 11 Proがオススメだといえます。

同様の理由で1台のスマホをできる限り長く使いたいと考えている人にもiPhone 11 Proがオススメです。

新しいiPhoneの方がOSアップデートの提供期間も長いことが多いので、より長期間使えるでしょう。

iPhone11 Proレビュー|カメラデザインに目を瞑れば過去最高の機種!

映画や動画の鑑賞などディスプレイ性能を重視したい場合はiPhone 11 Pro

洋画

頻繁にスマホで映画や動画を鑑賞する場合は、OLEDを搭載していて解像度も高いiPhone 11 Proがオススメです。

iPhone XRはディスプレイサイズが大きいものの解像度が低いので、映画・動画鑑賞に利用すると画質が気になるかもしれません。

より高画質な映像を楽しみたい人はiPhone 11 Proを選んでみてください。

ビジネス利用を考えている人も解像度が重要

ディスプレイの解像度というと、映画や動画を鑑賞する場合に重視するスペックだと思っている人も多いかもしれません。

しかし、ビジネスシーンでの利用が主な人も解像度を重視してiPhone 11 Proを選ぶことをオススメします。

ディスプレイ解像度が高いということは、ブラウジング時やアプリ利用時に表示される情報量が多いので効率よく使えます。

ドキュメントを閲覧する際や表計算ソフトを利用する際にも解像度が重要なので、iPhone 11 Proを選ぶのがいいでしょう。

カメラ性能を重視したい人はiPhone 11

ブログに掲載する写真を撮影したり、撮影した写真をSNSで共有したりする人も多いことでしょう。

そのような人はスマホを選ぶ際にカメラ性能を重視するかもしれません。

したがって、スマホで写真を撮る機会が多い人はカメラ性能が大幅に向上したiPhone 11 Proがオススメだといえるでしょう。

インカメラ性能も上がっているので必見

iPhone 11 Proのインカメラ解像度は12MPで、7MPだったiPhone XRより向上しています。

また、より広い範囲を撮影できるようになっているので、セルフィーなどでインカメラを活用する人にもiPhone 11 Proがオススメです。

コストパフォーマンスを重視するならiPhone XR

iPhone XRのスペックはiPhone 11 Proに比べると劣るとはいえ、まだまだ十分に使えるスマホです。

さらに、iPhone XRの価格は先程チェックしたとおりiPhone 11 Proより大幅に安いというメリットがあります。

そのため、スマホをハードに使わない場合かつコストを重視する場合はiPhone XRを選ぶのがいいでしょう。

iPhone XRは廉価版であるとはいえ十分に使える

iPhone XRは2018年にiPhone XSの廉価版として発売されたスマホです。

とはいえ低スペックなスマホではないので、2019年現在でも十分に使えます。

現行の3Dゲームを満足に動かすスペックを備えているので、ブラウジングやメッセージアプリなどの利用でスペック不足を感じることはありません。

そのため、スマホを使うのはブラウジングやメッセージアプリ、ニュースアプリの利用など負荷の小さい用途に限られている場合はiPhone XRがオススメです。

OSアップデートも今後3~4年は提供される可能性が高いので、安心して使えるでしょう。

このように、自分がスマホで何をしたいか・何を求めているかによって選ぶべきスマホは異なります。

【iPhone 11 Pro VS iPhone XS】徹底比較|どっちが買いか?その理由

次の章ではiPhone 11 ProとiPhone XRのどっちが買いかをチェックしていきます。

これから買うならオススメなのはiPhone 11 Pro!

iPhone11シリーズ

画像引用元:iPhone 11 Pro – 仕様 – Apple(日本)

ここまでチェックしてきたとおり、iPhone 11 ProはiPhone XRに比べるとスペックが向上しています。

そのため、これから買うならiPhone 11 Proがオススメといえるでしょう!

その理由を挙げると以下の通りです。

スペックが高いのでさまざまな用途に使える

iPhone11Pro

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

iPhone 11 Proはスペックが高いので、3Dゲームを始めとする重い処理をするのに最適です。

今後も技術の進歩とともにハイクオリティな3Dゲームや、高い処理性能が求められるアプリがリリースされることでしょう。

そのためスペックが求められる使い方をする人はもちろん、できる限り長く使いたいと考えている人もiPhone 11 Proがオススメといえます。

OLED搭載でハイクオリティな映像を楽しめる

iPhone11Pro

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

iPhone 11 Proは解像度が高いOLED(有機ELディスプレイ)を搭載しているので、ハイコントラストで美しい映像を楽しめます。

スマホで動画や映画を鑑賞する人にとって画質は重要なポイントなので、より高画質な映像を楽しめるiPhone 11 Proがオススメといえるでしょう。

【iPhone11 Pro VS iPhone11】徹底比較|どっちが買いか?その理由

iPhone 11 ProがiPhone XRに負けているポイントは価格とディスプレイサイズのみ

ソフトバンクアイフォンテンアールホワイト

画像引用元:機種の選択 | ソフトバンク

iPhone 11 Proは2019年に発売された最新のiPhoneなので、2018年のiPhone XRに比べるとスペック面で負けているポイントはありません。

iPhone 11 Proのデメリットは価格が高いこととディスプレイサイズが小さいことなので、これに問題がなければiPhone 11 Proを購入するのがいいでしょう。

ディスプレイサイズが大きいiPhoneがいい場合は、iPhone 11 Pro Maxを選択するのがオススメです。

したがって、予算に問題がなければiPhone 11 Proを購入する方が満足できるでしょう。

【iPhone 11 Pro VS iPhone XR】徹底比較のまとめ

今回は2019年に発売されたiPhone 11 Proと2018年に発売されたiPhone XRを比較してチェックしていきました。

今回紹介したポイントをまとめて振り返ると以下の通りです。

比較時のチェックポイント
  • 基本的なスペックはiPhone 11 Proの方が上
  • ディスプレイサイズはiPhone XRの方が大きい
  • 解像度はiPhone 11 Proの方が高い
  • ストレージ容量のラインナップが異なる
  • iPhone 11 Proは価格が高い

スペック面でiPhone XRが勝っているポイントはないため、ハイスペックスマホが必要な人や1代のスマホを長く使いたい人はiPhone 11 Proを選択するのがいいでしょう。

また、iPhone XRは64GB版と128GB版しかラインナップされていませんが、iPhone 11 Proは64GB・256GB・512GBの3種類あるので選択肢が豊富です。

ただしiPhone 11 Proは価格が高く、64GB版で比較すると46,200円の差があるので予算が決まっている人はしっかり計算しましょう。

用途別のオススメiPhone
  • 3DゲームをプレイするならiPhone 11 Pro
  • できるだけ長く使おうと考えているならiPhone 11 Pro
  • 映画・動画を鑑賞するならiPhone 11 Pro
  • カメラ性能を重視する場合はiPhone 11 Pro
  • 予算が少ない場合・コストパフォーマンスを重視する場合はiPhone XR

基本スペックやカメラ性能、ディスプレイ性能などの何らかのスペックを重視する場合は、iPhone 11 Proを選ぶのがオススメといえるでしょう。

iPhone XRを選ぶのは予算を抑えたい人や、コストパフォーマンスを重視する人に限るのがいいかもしれません。

最新のiPhone 11 Proと比較するとiPhone XRはどうしても見劣りしてしまうので、あとで後悔したくない人はiPhone 11 Proを選びましょう。

iPhone 11 ProとiPhone XRで迷っている人は、ぜひこの記事を参考にして自分にピッタリの1台を選んでみてください!

【iPhone11 Pro VS iPhone11】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ