iPhone12は買わない!そんな人におすすめできるスマホ3選

  • 2020年11月16日
  • by.annacom14

iPhone12

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2020年10月23日、2020年の新型iPhone「iPhone 12」が発売されました。

初の5G対応モデルになるということで、発表前からずいぶんと話題になっていましたね。

しかしiPhone 12は、iPhone 11よりもパフォーマンス性能に向上は見られるものの、それ以外に目新しい機能は搭載されていませんでした。

「正直言ってがっかりした」「買う意味がない」という人が少なくないようです。

そこで今回は、iPhone 12を買わない人に、代わりにおすすめできるスマホを3機種紹介します。

iPhone 12を買わない人におすすめのスマホ
  • 価格重視の人はiPhone 11
  • 指紋認証が必要ならiPhone SE(第2世代)
  • USB-Cに対応しているスマホならGalaxy S20+

iPhone 12以外のスマホの購入を検討している方は、参考にしてみてください。

トップ画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

iPhone 12にがっかりという声も

iPhone12シリーズの色
iPhone 12の大きな特徴は下記の通りです。

iPhone 12の大きな特徴
  • iPhoneで初めての5G対応モデル
  • 上位モデルはLiDARスキャナ搭載

待望のコンパクトモデルであるiPhone 12 miniがシリーズ加わったことも話題になりました。

しかし、iPhone 12については、5G対応になった以外に目新しい機能は特に搭載されていません。

性能面も大きく向上したとは言い難いです。

正式発表後には、iPhone 12の購入をやめた人も続出していました。

iPhone 12のどこにがっかりしたのか、詳しく解説します。

iPhone 12のがっかりポイント
  • 価格が高い
  • 指紋認証がない
  • USB-CではなくLightning

価格が高い

iPhone 12は、iPhone 11よりも価格が高いです。

5G対応になるので、価格がある程度高くなるのは仕方がないと思います。

しかし、発売前の情報では、iPhone 11と同じくらいの価格で抑えられるという噂がありました。

そのため、実際の販売価格を見てがっかりしてしまった人が多いようです。

iPhone 12の価格と、iPhone 11の価格を比較してみましょう。

iPhone 12の価格

iPhone 1264GB128GB256GB
ドコモ通常101,376円109,296円123,552円
スマホおかえしプログラム67,584円72,864円82,368円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常103,430円108,260円122,435円
かえトクプログラム49,930円※52,000円※59,935円※
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常110,880円116,640円131,040円
トクするサポート+(特典A)55,440円58,320円65,520円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常94,380円99,880円111,980円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 11の価格

iPhone1164GB128GB256GB
ドコモ通常87,120円95,040円106,920円
スマホおかえしプログラム58,080円63,360円71,280円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常90,720円96,480円109,440円
かえトクプログラム53,935円56,810円63,250円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常89,280円95,040円108,000円
トクするサポート(特典A)44,640円47,520円54,000円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone 11の発売価格を見てみると、64GBなら8万円台~9万円台で購入できました。

各キャリアの購入サポートプログラムを利用すれば、4万円台~5万円台で手にすることも可能です。

比較的手が出しやすい価格と言えるでしょう。

前モデルiPhone XSよりも安かったということも人気に繋がりました。

しかしiPhone 12は、基本的に64GBでも10万円を超えています

いくら購入サポートプログラムで安くできるからと言っても、月々の負担金はiPhone 11よりも高くなってしまいますよ。

指紋認証がない

iPhone X以降のモデルに採用されてきた顔認証機能Face IDは、使いやすい機能です。

指で操作しなくても画面ロックが解除できるので、手が濡れているときもロック解除に失敗することはありません。

しかし、サングラスやマスクをしたままでは、うまく認識しないときもあります。

Androidのように顔認証と指紋認証の両方が使えれば、状況に応じて使分けができて便利ですよね。

そのため、Face IDとTouch IDの両方に対応されることが期待されていました。

実は以前から、iPhone 12に指紋認証機能「Touch ID」が搭載されるのではないか?という噂が出ていました。

実際、iPhone 12の発表前に発表されたiPad Airは、電源ボタンにTouch IDを内蔵しています。

しかし、発売されたiPhone 12の生体認証は、iPhone 11と同様にFace IDのみ。

Touch IDが利用したかった人からすれば、購入する理由がなくなってしまったと言わざるを得ないでしょう。

USB-CではなくLightning

接続端子がLightningだったことも、iPhone 12ががっかりされたポイントです。

これまでiPhoneが対応してきた接続端子は、Apple社の独自規格であるLightningでした。

Apple製品では共通して利用できますが、独自規格であるため、Apple社以外の製品には利用できません。

最近はデジタル機器の接続端子の統合化が進んでおり、多くのスマホがUSB-C規格の接続端子を採用しています。

接続端子が統合することで、1つのケーブルだけでさまざまなデジタル機器に利用できるようになるため、利便性が向上します。

その流れに沿って、Apple社でも2020年モデルのiPad Pro・iPad・iPad Airは、USB-C端子を採用しました。

そのため、iPhone 12もUSB-C端子になると期待されていました。

しかし、残念ながらiPhone 12の接続端子は、従来通りLightningを採用。

これまでと変わらず、独自規格のケーブルを準備する必要があります。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 12を買わない人におすすめのスマホ

これまで見てきたようにiPhone 12は、

  • 「ここが変わってほしかった」というところの改善が見られない
  • 目新しい機能も搭載されていない

といった理由から、「買わない」と判断した人が多く見受けられます。

ここからは、iPhone 12を買わない人におすすめのスマホを紹介します。

iPhone 12の代わりにどの機種を購入するか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

iPhone 12を買わない人におすすめのスマホ
  • iPhone 11
  • iPhone SE(第2世代)
  • Galaxy S20+

iPhone 11

iPhone 11
まず、iPhone 12の価格が高いと感じた人に向けておすすめなのがiPhone 11です。

先ほど解説したように、iPhone 11はiPhone 12よりも安く購入できます。

iPhone 11とiPhone 12に、機能面で大きな違いはありません。

iPhone 11のスペック

iPhone 11
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:150.9mm
幅:75.7mm
厚さ:8.3mm
重さ194g
アウトカメラ超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー3,110mAh
RAM4GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionic
OSiOS
認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン・
イエロー・パープル・(PRODUCT)RED
詳細iPhone 11 実機レビュー

また、iPhone 11はApple Storeで値下げが行われています。

ドコモ・au・ソフトバンクでも、条件が合えば通常価格よりも安く購入が可能です。

価格重視で選ぶなら、断然iPhone 11のほうがお得ですね。

iPhone1164GB128GB256GB
ドコモ通常87,120円95,040円106,920円
スマホおかえしプログラム58,080円63,360円71,280円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常90,720円96,480円109,440円
かえトクプログラム53,935円56,810円63,250円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常89,280円95,040円108,000円
トクするサポート(特典A)44,640円47,520円54,000円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
指紋認証「Touch ID」が欲しかった人は、iPhone SE(第2世代)の購入をおすすめします。

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8をベースに作られた廉価版iPhoneです。

iPhone 8にはホームボタンが搭載されていて、生体認証には指紋認証が採用されていました。

したがって、iPhone SE(第2世代)の生体認証も指紋認証が使われることとなり、iPhone 8以来の指紋認証の復活です。

また、iPhone SE(第2世代)の本体デザインはiPhone 8と全く同じですが、性能面はiPhone 11とほぼ変わりません。

iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー
iPhone SE(第2世代)のCPUは、iPhone 11と同じA13 Bionicが搭載されています。

つまり処理性能はiPhone 11に近いので、ゲームや動画もサクサク操作できますよ。

iPhone SE(第2世代)64GB128GB256GB
ドコモ通常57,024円62,568円75,240円
スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常55,270円61,250円75,215円
かえトクプログラム28,750円31,970円39,215円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常57,600円64,080円78,480円
トクするサポート+(特典A)28,800円32,040円39,240円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常49,280円54,780円66,800円
詳細Apple 公式サイトを見る

Galaxy S20+

Galaxy S20+

画像引用元:Galaxy S20+ 5G SC-52A

接続端子がUSB-Cのものをお探しなら、Galaxy S20+をおすすめします。

Galaxy S20+ 5G
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:約162mm
幅:約74mm
厚さ:約7.8mm
重さ約186g
アウトカメラ標準:1,200万画素
超広角:1,200万画素
望遠:6,400万画素
インカメラ1,000万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM128GB
CPUQualcomm Snapdragon 865 5G
OSAndroid 10
認証顔・指紋
カラーコスミック グレー・クラウド ブルー

Galaxy S20 +は、Galaxyの5G対応スマホの最上位モデルです。

スペックが非常に高いことは言うまでもないでしょう。

Galaxy S20+は、5G対応周波数がsub6とミリ波の両方に対応していることがポイントです。

iPhone 12の5G周波数は、sub6のみ対応です。

sub6よりももっと高速・大容量のデータ通信が行えるミリ波には対応していません。

なので、もっと5Gを体感したいという方は、Galaxy S20+の購入も検討してみてくださいね。

iPhone 12は買わなくてもいい!他の機種をお得に手に入れよう

iPhone 12を買わない人におすすめの機種を3機種紹介してきました。

iPhone 12を買わない人におすすめのスマホ
  • 価格重視の人はiPhone 11
  • 指紋認証が必要ならiPhone SE(第2世代)
  • USB-Cに対応しているスマホならGalaxy S20+

iPhone 12は、価格が高くて期待されていた部分の改善もなく、がっかりしてしまった人が多かったようです。

目新しい機能も搭載されていませんでした。

「買う意味あるの?」と思った方は、最新機種だからといって無理に購入する必要はありません。

iPhone 12よりも安いiPhoneが欲しければ、値下げされたiPhone 11はお買い得です。

生体認証が気になるなら、Touch IDに対応しているiPhone SE(第2世代)がおすすめですよ。

接続端子が気になるならiPhoneにこだわらず、USB-Cに対応しているAndroidを利用したほうがよいでしょう。

他にも2020年最新のおすすめスマホはたくさんあります。

自分の使い方にピッタリのスマホを探してみてくださいね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ