iPhone 12/12 Proへの機種変更が3倍スムーズになる7つのチェックポイント

iPhone 12への機種変更で絶対に失敗しない!機種変更の前に知っておくべき注意点を詳しく解説します。ドコモ・au・ソフトバンクの機種変更手順も説明しますので、iPhone 12への機種変更を検討している人は要チェックです!

  • 2020年10月16日
  • by.nuko

iPhone12Pro

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 12/12 Proへの機種変更は、事前準備が肝心です。

機種変更の手順やコツを知らないままでいると、意外なところでつまずいてしまうかもしれません。

そこでこの記事では、iPhone 12/12 Proへの機種変更が3倍スムーズになる7つのチェックポイントを解説します。

注意点をしっかり確認して、機種変更で失敗しないようにしましょう。

画像引用元:iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max – Apple(日本)

iPhone 12/12 Proへの機種変更7つのチェックポイント

iPhone 12 Pro

画像引用元:iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max – Apple(日本)

それでは早速iPhone 12へ機種変更する際のチェックポイントを見ていきましょう。

iPhone 12へスムーズに機種変更するなら、このポイントを押さえておけばOKです。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

まずはiPhone12の値段を確認しよう

Apple StoreでのiPhone 12の価格は次の通りです。

機種名容量機種代金(税込)
iPhone12 mini64GB82,280円
128GB87,780円
256GB99,880円
iPhone1264GB94,380円
128GB99,880円
256GB111,980円
iPhone12 Pro128GB117,480円
256GB129,580円
512GB153,780円
iPhone12 Pro Max128GB129,580円
256GB141,680円
512GB165,880円

iPhoneはApple Storeやキャリアで販売されますが、購入場所によるスペックの差はありません。

しかし、値段設定がキャリアによって異なるため、お得にiPhone 12を購入するなら一通りの値段チェックは必須です。

また、キャリアは独自の割引施策があり、2年後に機種変更するなら実質半額近く安く手に入ります。

オンラインショップの活用がお得

ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhone 12をキャリアで購入する際は、各キャリア公式のオンランショップを利用するのが1番お得です!

オンラインショップのオススメポイント
  • 頭金が不要
  • 一部キャリアは事務手数料が無料
  • 24時間いつでも手続き可能
  • 待ち時間なく手続きできる

キャリアの店舗や家電量販店絵は、iPhone 12を購入する際に頭金や事務手数料が発生します。

頭金は通例として5,000円が機種代金に上乗せされてしまうので、お店で購入するというだけで少し損をした気分になってしまいます。

しかし、キャリアのオンラインショップで購入すれば、この頭金が無料です!

また、ドコモとソフトバンクのオンラインショップでは、2,200円〜3,300円の事務手数料も無料になります。

頭金と手数料を合わせると、7,000円以上お得に機種変更できるということですね!

少しでも低コストで機種変更するなら、ぜひキャリア公式のオンラインショップを活用しましょう!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

キャンペーンの適用を忘れずに

キャリアでiPhone 12を購入する際は、キャリアが開催しているキャンペーンはしっかり利用しましょう。

現時点でiPhone 12をピンポイントで狙えるキャンペーンが新たに開催されるかは不明ですが、常設キャンペーンでも活用すべきものは多数あります。

活用したいキャンペーン
  • 機種購入補助のキャンペーン
  • 下取りプログラム
  • オンラインショップ限定の機種代金割引

機種購入補助のキャンペーンは、ドコモのスマホおかえしプログラム、auのかえトクプログラム、ソフトバンクのトクするサポート+が該当します。

分割払いで機種変更して所定の期間利用し、次の機種変更時にiPhone 12をキャリアに引き渡せば残りの機種代金が免除されます。

実質価格が半額近くまで安くなるので、2年周期で機種変更する人には心強いキャンペーンになりますね。

また、下取りプログラムはどのキャリアでも常時開催しています。

機種変更後に今利用しているスマホが不要になるなら、下取りプログラムを利用すれば更にお得になるでしょう。

データ移行は「クイックスタート」が便利

iPhone データ移行

画像引用元:クイックスタート- Apple サポート

iPhone同士の機種変更をするなら、iPhone 12へのデータ移行はクイックスタートが便利でオススメです。

クイックスタートはiOS 12.4以降のiPhoneで利用できるデータ移行方法で、ワイヤレスで簡単にiPhone 12にデータ移行ができます。

クイックスタートの手順
  1. iPhone 12の電源を入れて旧iPhoneの近くに置く
  2. 旧iPhoneに表示されるApple IDを確認して「続ける」をタップ
  3. iPhone 12のカメラが起動するので旧iPhoneの画面を収める
  4. iPhone 12のTouch IDやFace IDを設定して「続ける」をタップ
  5. データ転送が完了してiPhone 12が再起動するのを待つ

なお、クイックスタートはWi-FiとBluetoothでiPhone同士が直接通信を行うので、家にWi-Fi環境がなくても利用できます。

「新しいiPhoneが欲しいけど、データ移行でパケ死しそう…。」

そんな人もクイックスタートを使えば安心してデータ移行できますね!

iPhoneからiPhoneへ機種変更|バックアップなしでデータ移行する方法

メール設定手順を確認

iPhoneでは主要なメールアカウントに対応しているメールアプリがプリインストールされています。

メールを利用している方は、メールアプリの設定方法も再確認しておきましょう。

ここではGmailとプロバイダメールを例に設定手順を解説します。

Gmailのメール設定手順

  1. 設定を開いて「パスワードとアカウント」に進む
    設定を開いて「パスワードとアカウント」に進む
  2. 「アカウントを追加」をタップ
    「アカウントを追加」をタップ
  3. 「Google」→「続ける」をタップ
    「Google」→「続ける」をタップ
  4. Googleアカウントを入力して「次へ」をタップ
    Googleアカウントを入力して「次へ」をタップ
  5. パスワードを入力して「次へ」をタップ
    パスワードを入力して「次へ」をタップ
  6. メールや連絡先など利用する項目をONにして「保存」をタップ
    メールや連絡先など利用する項目をONにして「保存」をタップ

これでiPhoneのメールアプリにGmailが設定できました。

他にもYahoo!メールやAolなど利用している人の多いフリーメールは同様の手順で設定できます。

プロバイダメールの設定手順

  1. 設定を開いて「パスワードとアカウント」に進む
    設定を開いて「パスワードとアカウント」に進む
  2. 「アカウントを追加」をタップ
    「アカウントを追加」をタップ
  3. 「その他」をタップ
    「その他」をタップ
  4. 「メールアカウントを追加」をタップ
    「メールアカウントを追加」をタップ
  5. メールアドレスやメールパスワードを入力して「次へ」をタップ
    メールアドレスやメールパスワードを入力して「次へ」をタップ
  6. 送受信サーバーの情報を入力して「次へ」をタップ
    送受信サーバーの情報を入力して「次へ」をタップ
  7. メールをONにして「保存」をタップ
    メールをONにして「保存」をタップ

プロバイダメールの設定手順は以上です。

なお、送受信サーバーの設定値は利用するプロバイダによって異なります。

設定情報が分からない場合には、プロバイダのマイページや開通時の案内を確認しましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

LINEはアカウント引き継ぎが必要

LINE

画像引用元:コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

LINEアカウントは利用中のスマホで引き継ぎ設定をしないと、新しいスマホにデータの引き継ぎができません。

特に下取りプログラム等でキャリアに端末を引き渡す場合、手元に旧端末が残りませんよね。

iPhone 12に機種変更をする前に、LINEの引き継ぎ方法と引継ぎ可能な状態かしっかりチェックしましょう!

LINEのアカウント引き継ぎ準備

LINEアカウントの引き継ぎができるように、利用中のLINEで以下の設定を行います。

LINE引継ぎ準備
  1. メールアドレス・パスワードを設定
  2. トークのバックアップをとる
  3. アカウント引き継ぎ設定を有効化する

1LINEのメールアドレス、パスワードを設定する
メールアドレスとパスワードを設定

画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

「ホーム」→「設定」→「アカウント」と進み、メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

なお、設定済みのメールアドレスが古い場合やパスワードを忘れた場合には、各項目をタップすることで再設定できます。

2トークのバックアップをとる
トークのバックアップをとる

画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

LINEのトークは同じOS間の機種変更なら、トーク履歴のバックアップ・復元ができます。

「ホーム」→「設定」→「トーク」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」とタップしてトークのバックアップを作成しましょう。

3 アカウント引き継ぎ設定を有効にする(電話番号が変わる場合のみ)

アカウントの引き継ぎ設定

画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

機種変更の際に電話番号が変更になる場合には、アカウントの引き継ぎ設定を有効にしましょう。

LINEのアカウント引き継ぎ設定手順

iPhone 12をゲットしたら、LINEの初期設定を行います。

画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

  1. LINEを起動して「はじめる」をタップ
    LINEを起動して「はじめる」をタップ
  2. 電話番号を入力して「→」をタップ
    電話番号を入力して「→」をタップ
  3. SMSで届く6桁の認証番号を入力
    SMSで届く6桁の認証番号を入力
  4. 表示されるアカウントを確認して「はい、私のアカウントです」をタップ
    表示されるアカウントを確認して「はい、私のアカウントです」をタップ
  5. LINEのパスワードを入力
    LINEのパスワードを入力
  6. 友だち追加設定を確認して「→」をタップ
    友だち追加設定を確認して「→」をタップ
  7. 必要に応じて年齢認証を行う
    必要に応じて年齢認証を行う
  8. 必要に応じてトーク履歴の復元を行う
    必要に応じてトーク履歴の復元を行う

これでLINEのアカウント引き継ぎは完了です。

なお、トーク履歴の引き継ぎができない場合、iCloud Driveがオンになっているかチェックしましょう。

iCloud Driveの設定
  1. 「設定」→画面上部のApple IDをタップ
  2. 「iCloud」をタップ
  3. 「iCloud Drive」をオンにする

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホケースを選んでおこう

iPhone用のスマホケースは数多く販売されていて、いつでも手に入る印象がありますよね。

しかし、新型iPhoneが発売された直後は、良いデザインのケースやコスパの高いケースは品切れになることがあります。

キャリアやAppleの公式サイトでは、iPhone発売まで付属品のチェックはできません。

しかし、Amazon等のショッピングサイトなら、発売日まえでも結構見つかります。

シンプルなクリアケースでいいなら急ぐ必要はありませんが、気に入ったデザインのスマホケースが欲しいなら、早めに選んでおいた方がいいでしょう。

iPhone12/12 Proの在庫・入荷・予約状況【ドコモ・au・ソフトバンク・Apple Store】

機種変更前に知っておきたいiPhone 12/12 Proの注意点

iPhone12

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

続いてiPhone 12に機種変更する際の注意点をチェックしましょう。

まだiPhone 12の発表はされていないのでリーク情報が元になりますが、iPhone 12機種変更する前に押さえておいてくださいね。

ホームボタン・指紋認証がない

iPhone 12は前面が全て画面となっているモデルで、iPhone 8以前の機種から買い替える方はホームボタンが非搭載なことに注意しましょう。

最初のうちは操作感になれないと思いますが、本体サイズいっぱいに広がったディスプレイにすぐメリットを感じるようになるでしょう。

またマスクを着用していることが多い今、顔認証ができないことも。

指紋認証も搭載が期待されていましたが、ありませんでした。

サイズと重量を把握しよう

iPhone 12のラインナップは次の4モデルです。

iPhone 12の予想モデル
  • iPhone 12:5.4インチ
  • iPhone 12 Max:6.1インチ
  • iPhone 12 Pro:6.1インチ
  • iPhone 12 Pro Max:6.7インチ

1番小さなiPhone 12は5.4インチでiPhone 11 Proより小さくて持ちやすくなりそうですね。

一方、iPhone 12 Proは6.1インチ、iPhone 12 Pro Maxは6.7インチと、iPhone 11 Pro / 11 Pro Maxより一回り大きくなります。

自分にあったサイズのiPhoneを選ぶことが大切です。

ワイヤレス充電器は自分で購入

iPhone 8以降のiPhoneはワイヤレス充電に対応し、別売のQi充電器が販売されています。

時々付属品に含まれると思っている人もいますが、ワイヤレス充電きは別売なので注意しましょう。

加えて、iPhone 12のリーク情報では、ACアダプタやEar Podsも同梱されなくなるという予想もあります。

今もiPhoneを利用している人は困らないでしょうが、Androidから機種変更する人は同梱する付属品をしっかりチェックした方が良さそうですね。

修理代金が高い

iPhoneはシリーズを通して、補償なしで故障した際の修理費が高額になることに注意しましょう。

iPhone 12の修理費はまだ不明ですが、iPhone 11の修理費は次の通りです。

iPhone 11の修理費

モデル画面割れその他修理
iPhone 1123,980円48,180円
iPhone 11 Pro33,440円65,780円
iPhone 11 Pro Max39,380円71,280円

画面割れだけでも2万円以上かかり、その他の故障では買い替えを検討するレベルのコストがかかりますね。

とはいえ、キャリアの補償オプションやApple Careなど補償はしっかり用意されています。

iPhoneは毎日使うツールになるので、万が一の故障に備えて補償は極力加入することをオススメします。

モバイルSuicaをデータ移行しよう

iPhone 7でApple Payが搭載されて以降、Apple PayでモバイルSuicaを利用している人が多いですよね。

モバイルSuicaは機種変更をする際に、旧iPhoneからデータ退避(削除)する必要があります。

新しいiPhoneだけで設定を試みてできないという人が多いので注意したいですね。

モバイルSuicaのサーバー退避手順
  1. Walletアプリを起動し設定されているSuicaを選択
  2. 画面右上の「…」アイコンをタップ
  3. 「このカードを削除」をタップ
モバイルSuicaの設定手順
  1. Walletアプリを起動して画面右上の「+」をタップ
  2. Apple Payの案内画面で「続ける」をタップ
  3. カード種類選択画面で「Suica」をタップ
  4. サーバー退避中のSuicaを確認して「次へ」をタップ

モバイルSuicaのデータ移行手順は以上です。

サーバー退避手順で「カードを削除」と表示されるので不安になる人がいます。

しかし、Apple IDを変えない限りはサーバー上にモバイルSuicaの情報が保持されるので、安心してデータ移行しましょう!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 12への機種変更は事前準備が肝心!

今回はiPhone 12にスムーズに機種変更するためのポイントを解説しました。

特に値段の確認やオンラインショップの活用は、お得にiPhone 12を購入するなら必須のポイントです。

また、LINEアカウントの引継ぎは、機種変更前にしっかり準備が必要です。

iPhone 12をスムーズに機種変更できるように準備しておきましょうね!

iPhone12/12 Proの予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ