iPhone 13シリーズのダミーモデル画像が公開|やはりカメラは大型化か

iPhone 13シリーズのダミーモデル画像がリークされました。また中国の大手アクセサリーメーカーは、すでにリークされたダミーモデルを使ってケースなどの製造に入ったとのことです。リアカメラが大きくなることやカメラ位置が斜めなどこれまでの噂と一致している点に注目です。
  • 2021年8月5日
  • by.sekai

iphone13

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 13シリーズのダミーモデル画像が、複数の情報元から公開されています。

iPhone 13シリーズはカメラが大型化するだろうという論調が強いですが、公開された画像はやはりどれもリアカメラ部分が大きくなっています。

人気記事

Appleは新製品発表イベントを開催し、iPhone13を発表しました。 シネマティックモードに対応し、バッテリー時間もiPhone12より2.5時間持ちがよくなりました。 この記事では、iPhone13の発売日や予約開始日、ス[…]

iPhone13

トップ画像引用元:@duanrui1205

中国のアクセサリーメーカーがiPhone 13シリーズのダミーモデル画像を公開

iphone13

画像引用元:@duanrui1205

中国のアクセサリーメーカーのBenksがiPhone13シリーズの情報に基づいてダミーモデルを作成しました。

著名リーカーのDuanRui氏(@duanrui1205)とIce universe氏(@UniverseIce)は、その画像をTwitterで公開しています。

DuanRui氏によると、Benksはこのダミーモデルを元に、すでにiPhone13シリーズ用のケースを製造しているとのことです。

これまでの噂と一致

公開されたiPhone 13シリーズのダミーモデル画像には、4種類のモデルが写っています。

iPhone 13シリーズは、iPhone12シリーズと同じ4種のラインナップになると噂されているため、画像は噂と一致しています。

また、iPhone13 miniとiPhone13のカメラが斜めの配置になるという噂がありましたが、これも画像と一致しています。

YouTubeでiPhone13シリーズのダミーモデルが公開

iphone13

画像引用元:AppleInsider

AppleInsiderのYouTubeチャンネルがiPhone13シリーズのダミーモデルを公開し、前モデルとの違いを説明しています。

iPhone13シリーズダミーモデルの、前モデルと異なる点は以下です。

iPhone13シリーズダミーモデルの特徴
  • ノッチの横幅が狭い
  • カメラレンズの配置が斜めに
  • 筐体横のボタンの位置が若干異なる
  • リアカメラ部分とレンズの両方が大きく

ほとんどの特徴は、これまで噂されていたiPhone13シリーズの特徴と一致します。

筐体横のボタンの位置については、下記画像をみてみましょう。

iPhone13

画像引用元:AppleInsider

シルバーの端末がiPhone13のダミーモデルで、グリーンの端末はiPhone12実機です。

並べてみると、筐体横のボタンの位置が若干ずれていることがわかります。

ソース:‘iPhone 13’ dummy units hands on: What we can learn about Apple’s upcoming iPhones | AppleInsider

やはりカメラは大型化か

iPhone 13シリーズに関する噂の中では、カメラが大型化するだろうという論調が強いです。

公開された画像はやはりどれもリアカメラ部分が大きくなっています。

まだ断定はできませんが、iPhone 13シリーズのカメラが大きくなるという可能性は十分にあります。

2021年秋といわれている発表が待ち遠しいですね。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。