iPhone13でもUSB-Cが採用されず、将来的にはポートレス化か

  • 2021年7月9日
  • by.sekai

iPhone 12 mini

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

Appleに関する有名アナリストのMing-Chi Kuo氏は、iPhone13はUSB-Cポートを搭載せず、Lightningポートの搭載を継続するだろうと発言しました。

また、AppleがLightningポートを将来的に廃止するとしても、USB-Cは採用されずポートレス化が進むと予測しています。

人気記事

2021年7月現在、iPhone13のリーク情報はかなりの数になっています。 しかし、中には信憑性に疑問が残る情報があるのも事実。 そこで本記事では、ソースのあるリーク情報を厳選し、項目ごとにわかりやすくまとめました。 2[…]

iPhone12 Proカラバリ

Phone13でもUSB-Cが採用されず?

iPhone 12 パープル

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

Ming-Chi Kuo氏は、Phone13でもUSB-Cが採用されずLightningポートの搭載が継続されると主張する理由を以下のように述べています。

Phone13でもUSB-Cが採用されない理由
  • USB-Cポートの耐水性能がLightningポートに劣る
  • Made for iPhoneプログラムの存在

USB-Cポートの耐水性能は、Lightningポートよりも低いです。

防水・耐水の機能が重視されるスマホにおいては、より耐水性能の高いLightningポートの使用を継続するのが妥当だと同氏は主張しています。

Made for iPhoneプログラムは、Apple製品で動作するハードウェアおよびソフトウェア周辺機器の開発者向けのライセンスプログラムです。

同氏によると、このプログラムがAppleの大きな収益に繋がるため、Lightningポートを廃止してUSB-Cポートを採用することは考えにくいとのことです。

ソース:iPhone not migrating to USB-C or getting Touch ID on power button any time soon | AppleInsider

将来的にはポートレス化か

MagSafe

画像引用元:Apple公式サイト

2021年現在、iPhoneを充電する方法はLightningポートを必要とする方法と、必要としないMagSafeという方法の2種類があります。

Ming-Chi Kuo氏は、AppleがLightningポートを将来的に廃止するとしても、USB-Cは採用されずポートレス化を進めるだろうといっています。

しかし現時点でMagSafeはエコシステムの面で未熟であり、ポートレス化されるのは現実的にはまだ先の話だろうと同氏は主張しています。

ソース:iPhone not migrating to USB-C or getting Touch ID on power button any time soon | AppleInsider

ポートレスモデルのiPhoneが出るとの声も

Ming-Chi Kuo氏はポートレス化をまだ先の話だとしていますが、iPhoneシリーズではポートレス版のiPhoneも別で発表されるのではないかという噂もあります。

こうした中、Cult of Mac氏はポートレス化にはメリットがあるがデメリットもあると主張しています。

ポートレス化のメリット
  • 耐水防塵性能の向上
  • Lightningケーブルの抜き差しによるポート破損の防止
  • バックアップ手段としてiCloudが存在する
  • iOSアップデートにも便利
ポートレス化のデメリット
  • リカバリーモードなどで、iPhoneとMacやPCを接続するのが不便
  • ワイヤレス充電の充電速度が遅い
  • Lightning端子を用いたのアクセサリーが使えなくなる
  • MagSafe充電パッドの価格が高い
  • 外出時の充電が不便

これらのメリットやデメリットに関しては、Appleも十分把握していると考えられます。

ポートレス化がいつになるかは分かりませんが、完全ワイヤレス化したとしても快適に利用できることを望みます。

ソース:Why a portless iPhone would be a nightmare | Cult of Mac

iPhone13は待つべきか?スマホ選びのプロが考える判断基準はこれ

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。