【iPhone13 vs iPhone13 Pro】徹底比較!違いは何?どっちが買い?

iPhone 13とiPhone 13 Proの違いを徹底比較!2機種を7つの点で比較しながら、それぞれの機種がどんな人におすすめなのかを解説しています。どちらの機種を買おうか迷っている人は必見です!
  • 2021年9月15日
  • by.araki

iPhone13とiPhone13 miniの比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、iPhone13とiPhone13 Proの比較を行っています。

iPhone12シリーズでは無印とProの差が非常に小さくなりましたが、iPhone13シリーズではどうなのでしょうか。

実際に筆者が買うならどっちかという観点でも考察していきます。

比較まとめ
  • 差額は24,000円
  • 基本スペックは変わらない
  • 望遠カメラとLiDARはProのみ
  • Proのみ120Hz対応

トップ画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

【結論】iPhone13とiPhone13 Proはどっちが買い?

iPhone 13のラインナップ

画像引用元:Apple公式サイト

まずiPhone13とiPhone13 Proはそもそも価格が違うため、どうしても予算にもよるというのが結論にはなってしまいます。

iPhone13なら98,800円から購入できますが、iPhone13 Proは122,800円からです。

その差額は24,000円。結構大きいですよね。

しかし「予算による」「あなたに合ったものを」ではなにもいっていないのも当然なので、あえて「筆者なら」という観点でいうと、iPhone13 Proを選びたいです。

個人的には98,800円だって十分高いので、そんな出すならもう2万円くらいだして最高のものを買ったほうが後悔しないと思うからです。

実際にiPhone12シリーズではiPhone12 Proを買っています。

1年経ちましたが「やっぱりiPhone12にすれば良かった」と感じたことは一度もありません。

iPhone13がおすすめな人

望遠カメラやLiDARを使わないのであれば、iPhone13のほうが安いのでおすすめです。

また、iPhone13のほうが軽いというメリットもあります。

iPhone13 Proがおすすめな人

カメラ性能も妥協したくないなら、iPhone13 Proがおすすめです。

ディスプレイも、iPhone13 Proは120Hzに対応しました。

iPhone13とiPhone13 Proを比較:価格

iPhone 13とiPhone 13 Pro

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

iPhone13とiPhone13 Proの価格は以下の通りです。

容量iPhone 13iPhone 13 Pro
128GB98,800円122,800円
256GB110,800円134,800円
512GB134,800円158,800円
1TB-182,800円

iPhone12シリーズまでと違い、iPhone13も128GBからのスタートです。

iPhone13 Proのみ1TBモデルがあるのは人によっては大きいでしょう。

iPhone13とiPhone13 Proを比較:スペック

iPhone 13

画像引用元:Apple公式サイト

iPhone13もiPhone13 ProもA15 Bionicを搭載するため、基本的なスペックは変わりません。

A15 BionicはiPhone史上最高の処理能力を誇るチップなので、カメラ性能にしてもゲーム性能にしても、これまでのiPhoneよりパワーアップしています。

一見「Pro」のほうが優れていそうなイメージを持ちそうですが、まったく同じものが搭載されているので注意してください。

iPhone 13
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
重さ173 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PRODUCT RED)・スターライト・
ミッドナイト・ブルー・ピンク
詳細iPhone 13のレビュー
iPhone 13 Pro
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
重さ203 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角、望遠)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB・1TB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーグラファイト・ゴールド・
シルバー・シエラブルー
詳細iPhone 13 Pro Maxのレビュー

iPhone13とiPhone13 Proを比較:カメラ性能

iPhone 13

画像引用元:Apple公式サイト

カメラはiPhone13とiPhone13 Proで差があります。

iPhone13のカメラは広角(F1.5)+超広角(F1.8)の2つ。

iPhone13 Proのカメラは(F1.5)+超広角(F1.8)+望遠(F2.8)の3つ。

iPhone13でも2倍の光学ズームレンジができますが、iPhone13 Proなら6倍の光学ズームレンジが可能です。

また奥行きを測るための「LiDARスキャナー」もiPhone13 Proにはあります。

これにより、iPhone13 Proはナイトモードでもポートレート撮影でき、暗い場所でもより速くオートフォーカスが機能します。

さらにiPhone13 Proのみ年内には映像コーデック「ProRes」に対応します。

このカメラ性能の差が、iPhone13とiPhone13 Proの差だといっても過言ではありません。

筆者の場合は望遠カメラを割と使うので、iPhone13 Proがやっぱりいいですね。

iPhone13とiPhone13 Proを比較:ディスプレイ

iPhone 13

画像引用元:Apple公式サイト

どちらも6.1インチの有機ELディスプレイです。

解像度も同じ2,532×1,170ピクセルで、460dpiとなっています。

ただしiPhone13 Proのみ最大120Hzに対応します。

そして状況に応じて10Hz~120Hzに自動調整する「ProMotion」機能もあります。

iPhone13は従来までと同じ60Hzです。

つまり、iPhone13 Proのディスプレイは、iPhone13より倍滑らかに描画されるわけです。

Androidスマホだと120Hzに対応したものもすでに珍しくありませんが、一度120Hzに慣れるともう60Hzには戻れないという声をよく聞きます。

iPhone13とiPhone13 Proを比較:サイズ

iPhone 13 Pro

画像引用元:iPhone 13|Apple(日本)

本体サイズはどちらも146.6mm×71.5mm×7.65mmです。

しかし重量はiPhone13が173gなのに対して、iPhone13 Proは203gもあります。

手に持つとはっきり重さの違いがわかるはずです。

これに関しては絶対にiPhone13のほうがいいでしょう。軽いに越したことありません。

iPhone13シリーズのサイズを比較してみた。大きさは全部で3種類!

iPhone13とiPhone13 Proを比較:デザイン・カラー

iPhone 13のカラー

画像引用元:Apple Event — September 14 – YouTube

デザインはどちらもiPhone12シリーズのようなフラットデザインです。

iPhone13はピンク、ブルー、ミッドナイト、スターライト、レッドの5色を展開。

iPhone13 Proはシエラブルー、シルバー、ゴールド、グラファイトの4色展開です。

iPhone13 Proのほうが高級感のある見た目となっています。

高級感など人それぞれともいえますが、iPhone12とiPhone12 Proの見た目の違いがiPhone13とiPhone13 Proの見た目の違いでもあると考えるとわかりやすいと思います。

ただどっちが好きかは、間違いなく人それぞれです。

iPhone 13シリーズの色は9種類!新色のピンク・シエラブルーが人気のカラー?

iPhone13とiPhone13 Proを比較:バッテリー持ち

iPhone 13とiPhone 13 Proのバッテリー

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

バッテリー持ちは結構差がありそうです。

Appleはバッテリー持ちを以下のように表現しています。

バッテリー持ち比較
  • iPhone13:最大19時間のビデオ再生
  • iPhone13 Pro:最大22時間のビデオ再生

ただしAppleはバッテリー容量を公表していません。

望遠カメラが不要ならiPhone13で十分?

以上、iPhone13とiPhone13 Proの比較でした。

比較まとめ
  • 差額は24,000円
  • 基本スペックは変わらない
  • 望遠カメラとLiDARはProのみ
  • Proのみ120Hz対応

両機種の差を大きいと見るか小さいと見るかは、かなり意見が分かれそうなところです。

もっともわかりやすい差は、望遠カメラの有無でしょう。

筆者の場合は、どちらにせよ大きな出費になるのだから、いっそ高いiPhone13 Proを選んだほうが後悔しないと考えます。

同じ理由でiPhone12 Proを選んでから1年経ちましたが、やっぱりiPhone12にすれば良かったとは一度も思いませんでした。

しかし望遠カメラやLiDARは不要などしっかり判断できる人にとっては、iPhone13でまったく問題ないと思います。

iPhone13をお得に予約する方法|発売日当日にスムーズに受け取るコツ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。