【iPhone 13 vs Xperia 1 III】徹底比較!違いは何?どっちが買い?

  • 2021年9月15日
  • by.baba

iPhone13とXperia 1 IIIを比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事は、iPhone 13とXperia 1 IIIの比較記事です。

待望のiPhone 13シリーズがとうとう発売されます。その気になる実力は?

Android代表、Sonyの最新ハイエンドスマホXperia 1 IIIとの違いは何なのでしょうか。

スペックや性能などを徹底比較して、どちらが買いか考察します。

※価格は全て税込みで、記事執筆当時の情報を掲載しています。

トップ画像引用元:iPhone 13|Apple(日本)

iPhone 13とXperia 1 IIIはどっちが買い?
  • スペックはiPhone 13
  • ディスプレイはXperia 1 III
  • カメラはiPhone 13
  • バッテリー重視ならXperia 1 III
  • シックなデザインならXperia 1 III
  • セキュリティはどっちもどっち

iPhone 13シリーズとXperia 1 IIIを、様々な視点から徹底的に比較していきます。

どっちを買うか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:価格

Xperia 1 II

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

まずは気になる価格を比べていきましょう。

iPhone 13の価格

iPhone 13128GB256GB512GB
ドコモ通常138,380円158,180円199,430円
いつでもカエドキプログラム69,740円82,940円103,070円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常137,295円154,770円189,590円
スマホトクするプログラム74,175円83,490円102,350円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常138,240円155,520円190,800円
新トクするサポート69,120円77,760円95,400円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常117,800円132,800円162,800円
アップグレードプログラム58,896円66,384円81,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常117,800円132,800円162,800円
詳細Apple公式サイトを見る
iPhone 13シリーズの価格は、ストレージ容量や機種によって異なります。

Appleでの販売価格は、一番安いiPhone 13 miniの128GBが86,800円(税込)、一番高いiPhone 13 Pro Maxの1TBモデルが194,880円(税込)です。

2倍以上の差があります。使う用途やレベルに合わせて、自分にぴったりのiPhone 13を購入するといいでしょう。

Xperia 1 IIIの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ154,440円102,960円ドコモ公式サイト
au178,000円
→販売終了
公式サイト
ソフトバンク188,640円
→販売終了
公式サイト
SIMフリー149,600円-ソニーストア

※ ドコモはスマホおかえしプログラム、auはスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポートフル適用の場合

一方、Xperia 1 IIIの販売価格(ドコモ)は154,440円(税込)です。

本体ストレージが同じサイズ(256GB)のiPhoone 13 Pro/Pro Maxと比較してみましょう。

Appleでの販売価格はProが134,800円(税込)で、Pro Max146,800円(税込)です。

2台とも、Xperia 1 IIIより安く、お買い得であると言えます。

iPhone 13シリーズもXperia 1 IIIも、キャリアのキャンペーンを利用すると、お得に購入できます!

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:スペック

iPhone 13

画像引用元:Apple

iPhone 13シリーズでは、最新のチップA15 Bionicを搭載しています。

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ154,440円102,960円ドコモ公式サイト
au178,000円
→販売終了
公式サイト
ソフトバンク188,640円
→販売終了
公式サイト
SIMフリー149,600円-ソニーストア

※ ドコモはスマホおかえしプログラム、auはスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポートフル適用の場合

これは、スマホの中で最高最速の動作を誇るチップです。

CPUは4コアと2コアを組み合わせた6コア搭載で、5Gの高速通信も120Hzのディスプレイ処理も難なくこなします。

Xperia 1 IIIは、Snapdragon 888を搭載しています。

Xperia 1 III
サイズ高さ:165mm
幅:71mm
厚さ:8.2mm
重量188g
ディスプレイ6.5インチ
アウトカメラ超広角:約1,220万画素
広角:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
3D iToFセンサー
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証指紋
カラーロストブラック・フロストパープル
詳細Xperia 1 IIIのレビュー
2021年初夏に出たSnapdragon 888+という最新バージョンの一つ前のバージョンです。

非常に優秀なCPUで、iPhone 13同様、5G通信も120Hzの画面処理もお手のものです。

iPhone 12との比較では、Xperia 1 IIIの方が優秀だという結果も出ました。

しかし、iPhone 13と比較すると、負けてしまうのではないかと思われます。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:カメラ性能

iPhone 13

画像引用元:Apple

iPhone 13シリーズでは、カメラ性能が大幅に向上しました。

動きながらの撮影でも写真がぶれない「センサーシフト光学式手ぶれ補正」。

従来より多く光を取り込み、夜景や暗い場所での撮影にも強くなりました。

iPhone ProとPro Maxでは、マクロ写真・マクロ映像の撮影もできます。

写真も映画も、立体感・ボケ感のあるプロも満足する撮影が可能になりました。

ちなみに背面レンズの個数は、従来と同じくiPhone 13とiPhone 13 miniが2つ、Proの2機種が3つです。

前面カメラのスペックに関しては、特に新しい情報はありません。ノッチの大きさはiPhone 12と比べて小さくなりました。

Xperia 1 IIIは、背面に超広角・広角・望遠の3つのレンズがついています。

Sonyはデジタル一眼カメラも製造しているのですが、その技術がそっくりそのまま生かされています。

オートフォーカスや各種自動調整がついているのはもちろん、フォーカスやホワイトバランスなど手動での細かい調整も可能です。

つまり、Xperiaでも、プロが撮るようなボケ感のある写真を撮ることができるということです。

操作性の面で考えると、こうした細かい手動調整はカメラを使い慣れたプロでないと扱いづらいかもしれません。

iPhone 13では調整がより直観的です。手軽に良い撮影がしたかったら、iPhone 13の方がおすすめと言えます。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:ディスプレイ

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー) | ディスプレイ | Xperia(エクスペリア)公式サイト

iPhone 13もXperia 1 IIIも、OLEDのディスプレイを搭載しています。

しかし、Xperia 1 IIIは世界で初めて4Kに対応したディスプレイで、動画鑑賞に最適です。

Sonyではテレビ(ブラビア)も作っているので、その技術をスマホに応用したのがこのXperia 1 IIIなのです。

iPhone 13シリーズでも高画質の動画を楽しめますが、4K対応ではありません。(4K動画の撮影は可能。)

XperiaもiPhone 13も、リフレッシュレートが最大120Hzのため、画面の動きが非常になめらかです。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:サイズ

iPhoneサイズ比較

画像引用元:iPhone 13|Apple(日本)

Xperia 1 IIIの画面サイズは6.5インチ。大きさは165*71*8.2mmで、重さは188gです。

非常にスリムで軽いので、片手でも楽々操作が可能です。

iPhone 13シリーズのサイズはどうでしょうか。

機種名サイズ重量
iPhone 13 mini高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
140g
iPhone 13高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
173g
iPhone 13 Pro203g
iPhone 13 Pro Max高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.65mm
238g

iPhone 13の画面サイズは6.1インチ。大きさは146.7*71.5*7.65mmで、重さは173gです。

iPhone 13 miniは、画面サイズが5.4インチ、大きさが131.5*64.2*7.65mmで、重さが140gです。

iPhone 12シリーズと画面の広さは同じですが、若干厚く重くなっています。

iPhoone 13 Proは、画面サイズが6.1インチ、大きさが146.7*71.5*7.65mmで、重さが203gです。

iPhoone 13 Pro Maxの画面サイズは6.7インチ。大きさは160.8*78.1*7.65mmで、重さは238gです。

こちらも、前モデルと比べてわずかですが厚く重くなっています。

Xperia 1 IIIは、iPhone 13 Proと同じ横幅で、Pro Maxと同じくらいの縦幅、厚さです。

Xperiaの方がiPhone 13 Proより大きいのですが、より軽いということがわかりました。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:デザイン・カラー

iPhone 13のラインナップ

画像引用元:Apple

Xperia 1 IIIは、「フロストブラック」「フロストグレー」「フロストパープル」の3色展開です。

どのカラーも艶がないマットな質感(フロスト)で、落ち着きのあるシックなデザインです。

iPhoneユーザーの不満ポイントであるノッチは、Xperia 1 IIIにはありません。

背面カメラは一列に揃っており、スタイリッシュ。サイドのボタンも控えめで目立ちません。

前面も背面も、無駄がなく、モダンで上質なデザインになっています。

個人的には、背面のデザインはXperia 1 IIIの方がスマートだと感じます。

丸みを感じるiPhone 13

一方、iPhone 13シリーズではどうでしょうか。

iPhone 13とiPhone 13 miniはカラフルな5色展開。個性に合わせて選べます。

「(PRODUCT)RED 」「スターライト」「ミッドナイト」「ブルー」「ピンク」、どれもはっきりした元気なカラーリングです。

背面はガラスとアルミニウムのデザインです。

iPhoone 13 Pro、iPhoone 13 Pro Maxは、くすんだ落ち着きのある色合いが特徴です。

「グラファイト」「ゴールド」「シルバー」「シエラブルー」の4色展開。

マット加工がされたガラスとステンレススチールのデザインが高級感を醸し出しています。

背面の3つのレンズは、揶揄する意味で「タピオカみたい」と言われることがあるそうです。

様々な部分で丸みを帯びたデザインになっており、近代的な雰囲気を感じます。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:バッテリー持ち

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

iPhone 13シリーズでは、前モデルよりバッテリー持ちが良くなりました。

最もバッテリー持ちが良いiPhoone 13 Pro Maxでは、最大で28時間の動画視聴が可能です。

ストリーミングでも最大25時間観れるとのこと。驚異的なバッテリー持ちだと言えます。

Xperia 1 IIIは、4,500mAhの超大容量バッテリーを搭載しています。

使用用途や状況にもよりますが、こちらもかなり長時間の使用が可能です。

iPhone 13のバッテリー容量自体はおそらくXperiaより少ないのですが、省エネ設計にすることでカバーしているようです。

また、iPhone 13とXperia 1 III、どちらも最大15Wのワイヤレス充電に対応しています。

ケーブルを使った充電だと、iPhone 13は最大で20W、Xperia 1 IIIは30Wなので、Xperiaの方が優れています。

Xperia 1 IIIで、3年使ってもバッテリーが劣化しにくいよう設計されているのも嬉しいポイントです。

iPhone 13とXperia 1 IIIを比較:セキュリティ

iPhone 13

画像引用元:Apple公式サイト

セキュリティへのポリシーは?

iPhone 13シリーズでは、従来に増してセキュリティが重視されています。

ネット閲覧やメールのやり取りでの個人情報流失対策が行われました。

IPアドレスを残さない、また情報を暗号化するなど、Appleのこだわりを感じます。

Xperiaでもストレージに保存する情報の暗号化をすることはできます。

ロック解除の方法は?

また、画面のロック方法にも違いがあります。

iPhone 13は顔認証でロック解除、Xperia 1 IIIは指紋でロックを解除します。

iPhoneの顔認証は、写真ではロック解除することができないように設計してあり、不正に解除される心配は低そうです。

一方、顔認証は不便で、Xperiaのように指紋で解除する方が便利という意見もあります。

セキュリティ面では、各自の優先順位とポリシーにもよりますが、一長一短というところでしょうか。

【結論】iPhone 13とXperia 1 IIIはどっちが買い?

この記事では、様々なポイントからiPhone 13シリーズとXperia 1 IIIを比較しました。

一番大きく違うのはカメラでしょうか。

iPhone 13は直感的な操作で使いやすく、誰でも本格的な仕上がりになりやすい仕様です。

誰でも気軽に動画投稿をする時代、このiPhone 13は消費者のニーズをしっかり反映したのでしょう。

一方のXperiaは、一眼レフを使い慣れている人でないと、せっかくの高機能が宝の持ち腐れ状態になってしまいます。

4K映像も観ることができるディスプレイは、テレビも作るSonyならでは。

どっちが買いか、その答えはスマホに求めるものによって変わってくるでしょう。

iPhone 13がおすすめな人
  • スマホで動画撮影・編集をしたい人
  • 直感的な操作が好きな人
  • 最先端の技術を使いたい人
  • 好きな色のスマホが欲しい人
Xperia 1 IIIがおすすめな人
  • 4K動画を視聴したい人
  • 一眼レフ感覚のスマホが欲しい人
  • シックなデザインが好きな人
  • 指紋認証を好む人

iPhone 13シリーズもXperia 1 IIIも、今年発売の最新スマホ。

好みに合わせて、お気に入りの一台と楽しいスマホライフを送っていきましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
95年生まれ。大学時代、バイト代わりに始めたライティングで今も生活中。家電量販店で勤務経験有り。スマホはずっとXperia一択、ヘッドホンもスピーカーも全てSony。タブレットPCはSurface proでパソコンはHP Probook。Appleへの改宗は長らく検討中。