iPhone13ではバッテリー容量が大きくなり、電池持ちが向上か

バッテリー容量はスマホの使い勝手を考えるうえでとても大切なスペックです。そして待望のiPhone 13にて、バッテリー容量が増えて、電池の持ち時間が向上するという噂が飛び込んできました。信頼できる複数のリーク元からの情報で、信憑性は高いです。本記事で詳しく解説します。
  • 2021年8月28日
  • by.sekai

iPhone 12

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2021年秋の登場が待たれるiPhone13シリーズはバッテリー容量が大きくなり、電池持ちが向上すると噂されています。

著名アナリストやメディアも同様の見立てであり、噂の信憑性は高いです。

人気記事

Appleは2021年9月15日に新製品発表イベントを開催し、iPhone13(読み方:アイフォン サーティーン)を発表しました。 シネマティックモードに対応し、バッテリー時間もiPhone12より2.5時間持ちがよくなりました。 […]

iPhone13

トップ画像引用元:iPhone XR vs iPhone XS vs iPhone 12 – Apple(日本)

iPhone13ではバッテリー容量が向上か

iPhoneバッテリー交換

画像引用元:iPhone のバッテリー交換 – Apple サポート 公式サイト

調査会社TrendForceがiPhone13シリーズに関する予測を発表し、iPhone13シリーズは電池持ちが向上すると述べています。

他のアナリストやメディアも同様の見立てであり、iPhone13シリーズはバッテリー容量が大きくなる可能性が高いです。

ソース:iPhone Shipment Resumes Its Upward Trajectory in 3Q21 with 30% YoY Increase |

iPhone13シリーズ各モデルのバッテリー容量

リーカーのDigital Chat Station氏は、iPhone13シリーズのバッテリー容量に関するリーク情報をWeiboに投稿しました。

同氏の情報によると、iPhone13シリーズ各モデルのバッテリー容量はiPhone12シリーズと比較すると以下のように増加するようです。

iPhone13/12シリーズ・バッテリー容量比較

モデル名バッテリー容量前モデル比
iPhone13 mini2,406mAh7.4%増
iPhone13
iPhone13 Pro
3,095mAh9%増
iPhone13 Pro Max4,352mAh15.3%増

ソース:数码闲聊站的微博_微博

内部部品の小型化がバッテリー向上へ

著名アナリストのMing-Chi Kuo氏は、iPhone13シリーズはロジックボードを小型化しバッテリーサイズを大きくできるようになったことでバッテリー容量が拡大するだろうと述べています。

またiPhone13シリーズに搭載される新チップのA15 Bionicも、消費電力の節約に一役買っているようです。

ソース:iPhone 13 Will Have A Larger Battery And Longer Battery Life

Proシリーズに低消費電力のディスプレイ搭載か

iPhone13 Proシリーズには、「低温多結晶酸化物薄膜トランジスタ有機ELディスプレイパネル」が搭載されるといわれています。

このディスプレイパネルによりiPhone13 Proシリーズでは120Hzリフレッシュレートや常時点灯ディスプレイの実現、消費電力の節約がなされるといわれています。

これら多くの情報から考えてみても、iPhone13シリーズのバッテリー容量が大きくなる可能性は高いといえるでしょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。