買ったらすぐにやった方がいい!iPhone14のおすすめ便利機能・初期設定12選

  • 2022年9月17日
  • by.affiprecious

iPhone14のカラーラインナップ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2022年9月16日、待望のiPhone 14シリーズが発売されました。

中でもiPhone 14 Proシリーズには多くの機能が追加されています。

またこの発売に先駆けて、最新のiOS 16が9月13日にリリースされました。

本記事では、このiOS 16で使える便利機能を12個ご紹介します。

iPhone 14シリーズを購入する方も、iOS 16にアップデートした方もぜひ試してみてくださいね。

iPhone14のおすすめ便利機能・初期設定12選
  • ロック画面のカスタマイズ
  • バッテリー残量の数値表示
  • 自動ロックの時間変更
  • ウィジェットをカスタマイズする
  • Face IDを設定
  • iCloudの写真自動同期をオフ
  • 5Gの自動接続をオフ
  • 不要な通知をオフ
  • アプリのレビュー要求をオフ
  • バッテリー充電の最適化をオフ
  • iOS自動アップデートをオフ
  • 交通系ICカードを追加

トップ画像引用元:iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxを購入 – Apple(日本)

auでiPhoneを購入するならオンラインショップがおすすめ!

1頭金が0円!

22,750円以上で送料が無料

3自宅で受け取れる

iPhone14のおすすめ便利機能・初期設定12選

Appleデバイス

画像引用元:iOS 16 Preview – Apple

おすすめ設定のほとんどは、「機能のオフ」です。

なぜなら、iPhoneには便利な機能が多い反面、おせっかいに感じられる機能も多いため。

有効にしておくだけでバッテリーを多く消耗してしまう機能もあるので、これらの機能は最初にオフにしておくのがいいですね。

また、iPhone 14に搭載されているiOS16にも便利な機能が追加されています。本記事ではこちらの設定もご紹介しますね。

ロック画面のカスタマイズ

iOS16の目玉機能と言ってもいいのが、ロック画面のカスタマイズです。

これまでは壁紙に日付や時間と決まった情報しか表示できませんでしたが、これらを自由にカスタマイズできます。

カスタマイズの方法は非常に簡単。ロック画面を長押しするだけです。

IOS16

「カスタマイズ」を選択すれば現在のロック画面を編集できますし、プラスのアイコンをタップすれば新たなロック画面を追加できます。

追加作成したロック画面は、上の画面を横にスワイプすれば選択可能に。

なお、iPhone 14 Proシリーズでは、上のロック画面を常時表示できます。面倒な顔認証なしでいつでも情報を確認できますよ。

iPhone 14 Proシリーズを購入した方は、真っ先に手を付けたい機能ですね。

バッテリー残量の数値表示

iPhoneユーザーを長らく待たせたバッテリーの数値表示が、遂にiOS16で搭載されました。

設定手順は以下のとおりです。

  1. STEP.
    ホーム画面から設定アプリを起動
  2. STEP.
    「バッテリー」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「バッテリー残量(%)」をオンにすると、右上のバッテリー表示が数値表示になる
    IOS16
  4. 終了

変更は非常に簡単です。

これまではバッテリーの数値表示はわざわざウィジェットを使う必要がありましたが、iPhone 14では不要になりました。

自動ロックの時間変更

iPhoneは操作しないまま放置しておくと、自動でロックがかかります。

ロックがかかる時間はデフォルトで「1分」。正直、早すぎて不便です。

このロック時間は設定アプリから変更できます。自分好みの時間に変えましょう。

  1. STEP.
    ホーム画面から設定アプリを起動
  2. STEP.
    「画面表示と明るさ」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「自動ロック」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    自動ロックがかかるまでの時間を変更する
    IOS16
  5. 終了

自動ロックはかからないようにすることもできますが、バッテリーの消耗が早くなるため注意してください。

なお、iPhone 14 Proシリーズでは、ロックがかかってもロック画面は表示されたままになります。認証することなくロック画面の情報を確認できますよ。

ウィジェットをカスタマイズする

iPhone 14では、ホーム画面にウィジェットを追加できます。

天気などのウィジェットをホーム画面に配置しておけば、アプリを開くことなく情報を確認できるため、大変便利です。

では、ウィジェットのカスタマイズについて見ていきましょう。

  1. STEP.
    ホーム画面の背景を長押しする
  2. STEP.
    画面左上の表示される「+」アイコンをタップ
  3. STEP.
    追加したいウィジェットをタップ
    IOS16
  4. STEP.
    追加したいレイアウトを選び、「ウィジェットに追加する」をタップ
    IOS16
  5. STEP.
    ウィジェットを追加したい箇所に移動させ、「完了」をタップ
    IOS16
  6. 終了

Face IDを設定

iPhone 14では、認証方法として顔認証である「Face ID」を利用できます。

自分の顔をiPhoneに向けるだけで、ロック解除やパスワード入力を省略できます。

また、iPhone 14シリーズでは端末を横に向けたままFace IDでの解除を行えるため、非常に便利です。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動する
  2. STEP.
    「Face IDとパスコード」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「Face IDをセットアップ」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    「開始」をタップし、画面の指示に従う
    IOS16
  5. 終了

iCloudの写真自動同期をオフ

Apple IDでiPhoneにサインインすると、Appleが提供しているクラウドストレージ「iCloud」が利用できるようになります。

実は、この機能は初めからオン状態。写真を撮影すると、自動的にiCloudへバックアップされていきます。

ところが、iCloudの容量はデフォルトで5GBしかありません。そのため、放置しているとあっという間に容量を使い切ってしまいます。

自動保存が不要な方はこの機能をオフにして、本当に保存したい写真だけをアップロードするようにしましょう。そうすれば、クラウドストレージを有効活用できます。

写真自動同期機能をオフにする手順は以下のとおりです。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動する
  2. STEP.
    ユーザー名をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「iCloud」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    「写真」をタップ
    IOS16
  5. STEP.
    「iCloud写真」をオフにする
    IOS16
  6. 終了

5Gの自動接続をオフ

iPhone 14で携帯電話回線を利用する場合、優先的に捕捉されるのは5G回線です。

しかし、5G回線は4G LTE回線よりもバッテリーを多く消費してしまいます。

普段から5G回線を使いたいならともかく、基本的に4G LTE回線で十分という方は多いですよね。

そのような場合は、下記の操作で5G通信をオフにしましょう。

  1. STEP.
    ホーム画面から設定アプリを起動
  2. STEP.
    「モバイル通信」をタップ
  3. STEP.
    「通信のオプション」をタップ
  4. STEP.
    「音声通話とデータ」をタップ
  5. STEP.
    「4G」をタップ
  6. 終了

以上で設定は終わりです。

不要な通知をオフ

アプリをたくさんインストールしていると、数分おきに通知が届いて結構煩わしいものです。

通知が必要ないアプリは、通知をオフにしておきましょう。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動
  2. STEP.
    通知をオフにしたいアプリをタップする
    IOS16
  3. STEP.
    「通知を許可」をオフにする
    IOS16
  4. STEP.
    通知をオフにしたいすべてのアプリで同様の操作を行う
  5. 終了

アプリのレビュー要求をオフ

アプリを利用していると、突然レビューを要求するポップアップが表示されることがあります。

もちろんレビューは拒否することもできますが、レビューをする気がないのにアプリを使うたびに誘導されるのは非常に邪魔ですよね。

実はこのレビュー要求は、設定アプリでオフにすることができるのです。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動
  2. STEP.
    「Apple Store」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「App内評価とレビュー」をオフにする
    IOS16
  4. 終了

バッテリー充電の最適化をオフ

iPhone 14では「バッテリー充電の最適化」という機能がデフォルトでオンになっています。

この機能がオンになっていると、iPhoneを充電しても残量が81%以上になることがありません。

バッテリーはフル充電を繰り返すと消耗が激しくなることから搭載された機能ですが、フル充電したい方にとっては邪魔ですよね。

この機能は、下記の手順でオフにできます。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動
  2. STEP.
    「バッテリー」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「バッテリーの状態」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    「バッテリー充電の最適化」をオフにする
    IOS16
  5. 終了

iOS自動アップデートをオフ

iPhoneには、新しいiOSがリリースされると自動でアップデートしてくれる機能があります。

非常に親切な機能ではあるのですが、これは反対に「勝手にアップデートされてしまう」と捉えることもできますよね。

仕事中、今すぐiPhoneを使いたい時であっても、アップデート開始後は数分~十数分は待たなければなりません。こうなると非常に不便ですよね。

このような事態を避けたい方は、iOSの自動アップデート機能をオフにしましょう。

  1. STEP.
    ホーム画面の設定アプリを起動する
  2. STEP.
    「一般」をタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「ソフトウェア・アップデート」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    「自動アップデート」をタップ
    IOS16
  5. STEP.
    無効にしたい機能をオフにする
    IOS16
  6. 終了

オフにできるのは、ダウンロードとインストールの2つです。

基本的にダウンロードがオンになっていても、iPhoneの操作に支障はありません。インストールのみオフにしておくのがおすすめです。

交通系ICカードを追加

通勤や通学に交通系ICカードを利用している方は、iPhoneに情報を登録しておきましょう。

物理カードと同じように、改札口でiPhoneをかざすだけで決済することができるようになります。

通系ICカードを新規発行する場合

  1. STEP.
    ホーム画面にあるWalletアプリを起動
  2. STEP.
    画面右上の「+」アイコンをタップ
    IOS16
  3. STEP.
    「交通系ICカード」をタップ
    IOS16
  4. STEP.
    利用したいカードをタップ
    IOS16
  5. STEP.
    「続ける」をタップ
    IOS16
  6. STEP.
    入金したい金額(最低1,000円)を選択し、「追加」をタップ
    IOS16
  7. STEP.
    「同意する」をタップ
    IOS16
  8. 終了

すでに交通系ICカードを持っている場合

交通系ICカードの登録方法
  1. Walletアプリを起動
  2. 「+」をタップ
  3. 「交通系ICカード」をタップ
  4. 発行したい交通系ICカードをタップ
  5. 「続ける」をタップ
  6. 「お手持ちのカードを追加」をタップ
  7. カード番号と生年月日を入力し、「次へ」をタップ
  8. 「同意する」をタップ

自分好みのカスタマイズでiPhone 14を便利に!

本記事では、iPhone 14購入後に設定したい12個の項目について解説しました。

iPhone 14購入後に設定したい12個の項目
  • ロック画面のカスタマイズ
  • バッテリー残量の数値表示
  • 自動ロックの時間変更
  • ウィジェットをカスタマイズする
  • Face IDを設定
  • iCloudの写真自動同期をオフ
  • 5Gの自動接続をオフ
  • 不要な通知をオフ
  • アプリのレビュー要求をオフ
  • バッテリー充電の最適化をオフ
  • iOS自動アップデートをオフ
  • 交通系ICカードを追加

特に「ロック画面のカスタマイズ」と「バッテリー残量の数値表示」は、iPhone 14に搭載されたiOS16の新機能です。

非常に便利な機能ですので、ぜひ試してみてください。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。