ヤマダ電機でiPhone14を予約する方法|メリット・デメリットまとめ

  • 2022年9月9日
  • by.nuko

iOS16新機能

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、ヤマダ電機でiPhone14を予約する方法と、ヤマダ電気で予約するメリット・デメリットについて解説します。

毎年恒例ですが、iPhoneを発売日に手に入れるには予約が必須です。

ヤマダ電機は多くの店舗が全キャリアのiPhoneを取り扱い、オンライン予約にもバッチリ対応しています。

ただし、お得にiPhoneを買うには、普段からヤマダ電機で買い物している方の方がいいでしょう。

ヤマダ電機でiPhone14の予約を検討している方は、この記事でメリット・デメリットをチェックしてください。

各社のプレスリリース
ヤマダ電機でiPhoneを予約する方法とポイント
  • ヤマダ電機はオンライン予約できる
  • iPhone14のアクセサリーを豊富に取り扱う
  • 一括払いならポイント利用OK
  • 独自キャンペーンが開催される可能性あり
  • 取り扱いはキャリア版のみ
  • 手続き内容に応じた事務手数料が発生する
  • 申込み手続きから開通まで時間がかかる可能性あり
    (発売日は半日待ちを覚悟する)

トップ画像引用元:iOS 16 Preview – Apple

auでiPhoneを購入するならオンラインショップがおすすめ!

1頭金が0円!

22,750円以上で送料が無料

3自宅で受け取れる

ヤマダ電機でiPhone14を予約する方法

ヤマダ電機のオンライン予約

画像引用元:Apple製品取扱情報|ヤマダデンキ YAMADA DENKI Co.,LTD.

ヤマダ電機では、オンラインでiPhone14を予約できます。

わざわざお店に行く必要なく、スマホがあれば自宅で簡単に手続き可能です。

ヤマダ電機でiPhone14を予約する流れは次の通りです。

ヤマダ電機でiPhone14を予約する流れ
  1. ヤマダ電機のApple製品ページで受け取り店舗を選ぶ
  2. 店舗情報から予約したいキャリアを選ぶ
  3. キャリアの家電量販店用予約ページから予約手続き
  4. 入荷連絡が来たらお店で購入手続き

なお、どのキャリアを選んでも、キャリア毎の予約ページが異なるだけで、基本的な流れは同じです。

以下のボタンから購入したいキャリアを選んで、予約手順を詳しくチェックしてください!

\気になる項目にジャンプ!/

執筆時点でiPhone14予約開始前のため、画像はiPhone13の予約手続きの流れになっています。

以前から予約の流れは同じなので、iPhone14でも解説する流れになると考えていいでしょう。

ドコモのiPhone14を予約する手順

ヤマダ電機でドコモのiPhone14を予約する手順は次の通りです。

ドコモでの予約手順
  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 機種の選択で希望するiPhoneをタップ
  5. 容量とカラーを選んで「予約する」をタップ
  6. dアカウントでログインする
  7. 契約者情報など予約情報を入力
  8. 入力内容に間違いないか確認して「登録する」をタップ
  1. STEP.
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品ページ
  2. STEP.
    お住まいの都道府県をタップ
    手順2:お住まいの都道府県をタップ
  3. STEP.
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    手順3:店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. STEP.
    機種の選択で希望するiPhoneをタップ
    手順4:機種の選択で希望するiPhoneをタップ
  5. STEP.
    容量とカラーを選んで「予約する」をタップ
    手順5:容量とカラーを選んで「予約する」をタップ
  6. STEP.
    dアカウントでログインする
    dアカウントでログインする
  7. STEP.
    契約者情報など予約情報を入力
    契約者情報など予約情報を入力
  8. STEP.
    入力内容に間違いないか確認して「登録する」をタップ
    手順8:入力内容に間違いないか確認して「登録する」をタップ
  9. 終了

これでドコモのiPhone14予約は完了です。

ドコモの予約はdアカウントで管理され、購入時も同じdアカウントに紐づいた回線でしか購入できません。

すでにドコモ利用中で機種変更の方は、必ずiPhone14を利用したい回線のdアカウトでログインして予約してください。

※入荷後に予約キャンセル→他回線で契約はできません。

キャンセルした時点で次の予約者に自動的に在庫が割り当てられ、予約の取り直しとなります。

auのiPhone14を予約する手順

ヤマダ電機でauのiPhone14を予約する手順は次の通りです。

auでの予約手順
  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 「au商品申し込みはこちら」をタップ
  5. 希望するiPhoneをタップ
  6. 容量とカラーを選択して「決定」をタップ
  7. 契約種別を選択して「次へ」をタップ
  8. 氏名や連絡先を入力
  9. パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
  10. 予約内容に誤りがないかチェックして「この内容で申し込む」をタップ
  1. STEP.
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品ページ
  2. STEP.
    お住まいの都道府県をタップ
    手順2:お住まいの都道府県をタップ
  3. STEP.
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    手順3:店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. STEP.
    「au商品申し込みはこちら」をタップ
    au商品購入はこちら
  5. STEP.
    希望するiPhoneをタップ
    手順5:希望するiPhoneをタップ
  6. STEP.
    容量とカラーを選択して「決定」をタップ
    手順6:容量とカラーを選択して「決定」をタップ
  7. STEP.
    契約種別を選択して「次へ」をタップ
    手順7:契約種別を選択して「次へ」をタップ
  8. STEP.
    氏名や連絡先を入力
    手順8:氏名や連絡先を入力
  9. STEP.
    パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
    手順9:パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
  10. STEP.
    予約内容に誤りがないかチェックして「この内容で申し込む」をタップ
    手順10:予約内容に誤りがないかチェックして「この内容で申し込む」をタップ
  11. 終了

これでauのiPhone14の予約は完了です。

予約内容の確認・キャンセルは、予約完了画面やメールに記載されている「注文番号」とパスワードが必要になります。

予約開始直後に予約した方以外は1ヶ月以上待つ可能性もあるため、予約状況がいつでも確認できるように、注文番号・パスワードは必ず控えをとっておきましょう。

ソフトバンクのiPhone14を予約する手順

ヤマダ電機でソフトバンクのiPhone14を予約する手順は次の通りです。

ソフトバンクでの予約手順
  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 希望するiPhoneの「購入する」をタップ
  5. 契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
  6. カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  7. 予約情報の入力と同意欄にチェックを入れて「受け取り店舗の選択に進む」をタップ
  8. 店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
  9. 予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ
  1. STEP.
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品
  2. STEP.
    お住まいの都道府県をタップ
    手順2:お住まいの都道府県をタップ
  3. STEP.
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    手順3:店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. STEP.
    希望するiPhoneの「購入する」をタップ
    手順4:希望するiPhoneの「購入する」をタップ
  5. STEP.
    契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
    手順5:契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
  6. STEP.
    カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
    手順6:カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  7. STEP.
    予約情報の入力と同意欄にチェックを入れて「受け取り店舗の選択に進む」をタップ
    手順7:予約情報の入力と同意欄にチェックを入れて「受け取り店舗の選択に進む」をタップ
  8. STEP.
    店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
    手順8:店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
  9. STEP.
    予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ
    手順9:予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ
  10. 終了

これでソフトバンクのiPhone14の予約は完了です。

予約状況の確認やキャンセルには、予約完了メールで届く「注文番号」とメールアドレスが必要です。

発売日に間に合わない方は1ヶ月以上待つ可能性もあるため、いつでも予約状況が確認できるように注文番号は必ず控えておきましょう。

楽天モバイルのiPhone14を予約する手順

ヤマダ電機で楽天モバイルのiPhone14を予約する手順は次の通りです。

楽天モバイルでの予約手順
  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 予約の概要を確認して「iPhoneの予約注文または来店予約を利用する」をタップ
  5. 予約するiPhoneを選んで希望の容量をタップ
  6. 契約種別や名義・MNP予約番号など確認事項に回答して「次へ進む」をタップ
  7. 予約の注意事項を確認して「上記に同意して次へ進む」をタップ
  8. 年齢別の重要事項を確認して「来店時の説明を省略する」をタップ
  9. 楽天会員情報や本人確認方法・支払い方法を確認して「次へ進む」をタップ
  10. 予約内容を確認して「予約を確定する」をタップ
  1. STEP.
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品
  2. STEP.
    お住まいの都道府県をタップ
    手順2:お住まいの都道府県をタップ
  3. STEP.
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    手順3:店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. STEP.
    予約の概要を確認して「iPhoneの予約注文または来店予約を利用する」をタップ
  5. STEP.
    予約するiPhoneを選んで希望の容量をタップ
    手順5:iPhone SE3を選んで希望の容量をタップ
  6. STEP.
    契約種別や名義・MNP予約番号など確認事項に回答して「次へ進む」をタップ
    手順6:契約種別や名義・MNP予約番号など確認事項に回答して「次へ進む」をタップ
  7. STEP.
    予約の注意事項を確認して「上記に同意して次へ進む」をタップ
    手順7:予約の注意事項を確認して「上記に同意して次へ進む」をタップ
  8. STEP.
    年齢別の重要事項を確認して「来店時の説明を省略する」をタップ
    手順8:年齢別の重要事項を確認して「来店時の説明を省略する」をタップ
  9. STEP.
    楽天会員情報や本人確認方法・支払い方法を確認して「次へ進む」をタップ
    手順9:楽天会員情報や本人確認方法・支払い方法を確認して「次へ進む」をタップ
  10. STEP.
    予約内容を確認して「予約を確定する」をタップ
    手順10:予約内容を確認して「予約を確定する」をタップ
  11. 終了

これで楽天モバイルのiPhone14予約は完了です。

今回は重要事項を予約時に確認する手順で紹介しています。

重要事項の説明は総務省から義務付けられていて、ここで確認しないと来店時に対面で全て案内されます。

来店時に最短でiPhoneを受け取りたい方は、必ず予約時に重要事項を確認するようにしましょう。

ヤマダ電機でiPhone14を予約するメリット

iPhone13 Pro グリップ

ここからは、ヤマダ電機でiPhone14を予約するメリットを見ていきます。

ヤマダ電機で予約するメリット
  • iPhone14のアクセサリーが豊富
  • 他のApple製品や純正アクセサリーも購入可能
  • 一括払いならヤマダ電機のポイント利用OK
  • 独自キャンペーン開催の可能性あり
  • 初期設定やアカウント取得など面倒な捜査を依頼できる(有料)

iPhone14のアクセサリーが豊富

ヤマダ電機はスマホアクセの取り扱いも豊富なお店が多いメリットがあります。

キャリアショップでもiPhoneアクセサリーは販売していますが、「欲しいケースがなかった」「キャリア公式アイテムは高い」と感じる方も多いでしょう。

ヤマダ電機ならシンプルな1,000円前後のiPhoneケースからキャラものまで、iPhoneの開通待ちをしている間にきっと欲しいアクセサリーが見つかります。

特に、安さ重視でiPhoneケースやフィルムを探したい方は、ヤマダ電機でiPhone14を予約・購入する十分なメリットとなるでしょう。

他のApple製品や純正アクセサリーも購入可能

ヤマダ電機のiPhone取扱店の多くは、MacやiPadなど他のApple製品も取り扱っています。

iPhoneはApple製品間でのシームレスな連携が強みの1つなので、iPhoneだけでなくMacやiPadも欲しい方は多いのではないでしょうか。

場合によってはMacやiPadの購入でたっぷりポイントがもらえて、iPhoneの一括払い価格に充当というお得な買い方ができるかもしれません。

iPhone14だけでなくApple製品をまとめて買い替え予定の方は、ヤマダ電機で予約・購入を検討しましょう。

一括払いならヤマダ電機のポイント利用OK

ヤマダ電機でiPhone14の機種代金を一括払いで購入する場合、今まで貯めたヤマダ電機のポイントを機種代金の支払いに充当できます。

  • 普段からヤマダ電機のポイントを貯めている方
  • エアコンなど大型家電の買い替えで臨時のポイント収入があった方

こうした方は、iPhone14をヤマダ電機で予約・購入すれば、貯まったポイントでiPhone14をぐっと安く購入できます。

特にiPhone14 Proモデルは高額なので、ポイントが貯まっている方はヤマダ電機で予約した方がいいでしょう。

独自キャンペーン開催の可能性あり

ヤマダ電機では、不定期に独自のキャンペーンを開催する可能性があります。

週末に乗り換えの一括大幅割引も、お店によっては頻繁に開催しています。

#TW

iPhone14が対象になるかはわかりませんが、入荷時にお得なキャンペーンがあればiPhone14を安く手に入れられるかもしれません。

初期設定やアカウント取得など面倒な捜査を依頼できる(有料)

ヤマダ電機では、有料でスマホの初期設定やApple IDの取得代行、アプリのインストールなど、iPhoneの使い始めに必要な設定を有償サポートしてくれます。

キャリアショップでも基本的な操作案内はしてくれますが、アカウント取得やアプリインストールなど、多くの設定は断られてしまいます。

初期設定やApple IDの設定は、結構苦戦する方も多いようです。

面倒な設定をスタッフに丸投げしたい方は、ヤマダ電機でiPhone14を予約して、購入後に初期設定を依頼してください。

ヤマダ電機でiPhone14を予約するデメリット

iOS16の新機能

画像引用元:iOS 16 Preview – Apple

次に、ヤマダ電機でiPhone14を予約するデメリットも確認しておきましょう。

ヤマダ電機で予約するデメリット
  • SIMフリー版のiPhone14がない
  • 自宅受け取りがない
  • 契約事務手数料が発生する
  • 開通まで待ち時間が長くなる可能性あり
  • キャンペーン利用は乗り換えなど条件を確認
  • 契約後の各種手続き・サポートはショップのみ

SIMフリー版のiPhone14がない

ヤマダ電機はSIMフリー版のiPhoneは取り扱いがなく、購入できるのはキャリア版のみです。

キャリア版のiPhoneは、基本的にApple Storeより通常価格が高く、その代わり2年で端末返却を条件にした「実質半額」の購入プログラムが利用できます。

つまり、キャリア版は2年毎に買い換える方で、かつ旧端末が手元に残らなくても問題ない方にぴったりということです。

特にiPhone14 Proモデルは従来より高くなると予想されているため、一括払いを希望するならキャリア版は避けた方がいいでしょう。

SIMフリー版のiPhone14が欲しい方は、Apple Storeやヨドバシカメラなど、他のお店での購入を検討してください。

自宅受け取りがない

ヤマダ電機はキャリア版のみ取り扱いなことに関係して、「自宅受け取りがない」のも大きなデメリットとなります。

オンラインでできるのは予約までで、入荷時はお店に行って購入手続きが必要になります。

店頭手続き長時間待たされる可能性があるので、待ち時間を無くしたい方はキャリアのオンラインショップから購入した方がいいでしょう。

契約事務手数料が発生する

ヤマダ電機での端末購入は、原則として事務手数料が発生します。

例えば、ドコモの事務手数料は次の通りです。

  • 新規契約・乗り換え:3,300円
  • 機種変更:2,200円
  • 契約変更:3,300円

ドコモとソフトバンクはオンラインショップの事務手数料が無料なので、iPhone14をお得に購入するなら、キャリアのオンラインショップの方がおすすめです。

特に家族で複数台購入する場合は、馬鹿にならない差が生まれます。

事務手数料が高いと感じる方は、キャリアのオンラインショップでiPhone14を予約してください。

開通まで待ち時間が長くなる可能性あり

ヤマダ電機など家電量販店でスマホを購入する場合、お店や契約種別によって契約内容の登録方法が異なります。

家電量販店の契約登録について
  • 新規・乗り換え:お店で申込書を記入
    or 登録用パソコン・タブレットで申込み(スタッフが操作)
    →登録センターで加入審査・登録
  • 機種変更:店舗に設置されたパソコン・タブレットで手続き(スタッフが操作)

機種変更の場合は、店頭に配備された登録用のPC・タブレットですぐ手続きできるお店が多くなっています。

一方で、新規契約や乗り換えは、家電量販店だけでは登録が完了せず、キャリアから委託を受けた登録センターでの審査が必要です。

登録センターはヤマダ電機専用というわけではないため、原則30分〜1時間かかります。

休日は混雑の影響で2〜3時間待ちになり、さらにiPhone発売日は混雑しすぎてしまい、午前中に申し込んだのに受取は夕方以降ということも起こります。

新規・乗り換えでiPhone14を予約・購入する方は、この待ち時間が許容できるかしっかり吟味してください。

キャンペーン利用は乗り換えなど条件を確認

先にお伝えした通り、ヤマダ電機では独自キャンペーンが開催される可能性があります。

しかし、お得なキャンペーンを発見した場合には、適用条件をしっかり確認しましょう。

キャンペーンによっては、キャリアの購入プログラムも込みでお得感を出しているので、2年以上使う場合はあまりお得にならないことも。

キャンペーン狙いで結果的に損をすることがないように、適用条件をしっかりチェックしましょう。

契約後の各種手続き・サポートはショップのみ

ヤマダ電機はキャリアの販売代理店としての機能しかないため、購入後のサポートはキャリアショップとなります。

購入時に契約したオプションを外したりプラン変更したりと、各種手続きはキャリアショップやMy docomoでしかできないので注意しましょう。

iPhone14はキャリアのオンラインショップで予約がおすすめ

iPhone 13シリーズ

今回は、ヤマダ電機でiPhone14を予約する方法と、ヤマダ電機でのiPhone予約のメリット・デメリットを解説しました。

ヤマダ電機でiPhone14予約まとめ
  • ヤマダ電機はオンライン予約できる
  • iPhone14のアクセサリーを豊富に取り扱う
  • 一括払いならポイント利用OK
  • 独自キャンペーンが開催される可能性あり
  • 取り扱いはキャリア版のみ
  • 手続き内容に応じた事務手数料が発生する
  • 申込み手続きから開通まで時間がかかる可能性あり
    (発売日は半日待ちを覚悟する)

ヤマダ電機でのiPhone予約は、オンラインで簡単に手続きできます。

また、ヤマダ電機で貯めたポイントが利用できるので、大量のポイントを貯めている方はお得にiPhone14が購入できます。

その反面、店舗での購入となることや事務手数料がかかるなど、ポイント保有者でなければお得感が薄いかもしれません。

キャリアショップなら待ち時間なし・事務手数料もなり(au除く)でiPhone14が購入できます。

iPhone14を予約する方は、今回の解説を参考に、ヤマダ電機で予約するかキャリアオンラインショップを利用するか、しっかり吟味してください。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!