iPhone6からiPhone8に乗り換えた理由は「ベストコスパ」

iPhone6からiPhone8に乗り換えた理由は「ベストコスパ」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

最新iPhone中のベストコストパフォーマンス機種!

  • 男性
  • 29歳・会社員
  • iPhone8歴:2018年2月~
  • 乗り換え前機種:iPhone6

今年の2月にiPhone 8へ機種変更しました。iPhone Xと迷ったのですが、一部のゲームやアプリが画面サイズに対応しておらずバグが生じると聞いたのでiPhone 8にしました。価格を考えると8の方が良いと思いました。iPhoneの新商品は基本的にバグが起こるというのはある意味常識ですが、Xは今までのiPhoneに比べると違いが多いので同時にバグも多くなると聞きました。

iPhone 8はサイズ感が丁度よいです。iPhone 8 Plusと迷ったのですが、片手で操作できるのはiPhone 8でした。平均的な男性の片手でギリギリ操作できるぐらいの大きさです。また8からガラスボディーになっているのでワイヤレス充電に対応するようになりました。

アルミの場合だと冬場にiPhoneが冷えすぎてしまうことがあります。しかし、ガラスボディーならそのような心配がありません。外観の大きな変化はこのガラスボディーです。そして満足度も高いです。

一方でアルミボディーに比べて割れやすいリスクが高まりました。 かなり強いガラスなのでそう簡単に割れませんが割れないわけではありません。YouTubeにテスト動画がありますが角度や落下スピード次第では日常のうっかりミスのドロップで割れてしまうことが分かります。

内部に関してはA11チップになったので動作のスピードが上がりました。起動速度もブラウジングのスピードもiPhone 6sに比べて速くなりました。サクサク動くのに実は2GBのCPUなのでビックリしました。iPhone 8 Plusの場合3GBになります。デュアルカメラモデルになると3GBないと動作が悪くなるそうですが、iPhone 8にデュアルカメラは搭載されていないので2GBでもこと足ります。

アップル製品全般に言える事ですが価格は高いです。64GBモデルでも8万円します。一方でアンドロイド機種になるとHuaweiなどコスパが良い海外メーカーが存在します。例えばHuaweiのMate10ならCPU4GB、デュアルカメラ、倍近くのバッテリーが付いて同じぐらの価格です。それでもiPhone 8の方が操作しやすいですしデザインが気に入っているのでiPhoneを使っていますが、単純にスペックを求めるのならAndroidの方がコスパ良好です。まあ俗にいうアップル税なので仕方ないです。

メリット・デメリットはありますが、全体的にiPhone8はバランスの良い機種です。アップルの最新機種の中では一番コストパフォーマンスが良い機種だと思います。

iPhone X/iPhone 8 AirPowerでワイヤレス充電。そのメリットと充電速度は?

最新&最強CPUでアプリがサクサク動く快適さ!

  • 男性
  • 35歳・会社員
  • iPhone8歴:2018年1月~
  • 乗り換え前機種:iPhone6

長らくiPhone 6を使っていたのですが、最近どうもアプリなどを立ち上げていると微妙に重くなってきたり、バッテリーなどもヘタってきたと感じたので新iPhoneを検討しました。もちろんiPhone 7は現在では安定をしているという点もありましたが、最新機種にも惹かれるものがあり、iPhone 8を迷った挙げ句に購入しました。

iPhone 8はplusとも迷ったのですが、お店でモックを手に持ってみた感触としてフィットするのがiPhone8の方だったのでこちらを選びました。お値段はやはりまだまだ高いのですが、スペックなどを見るとかなり良くなっているのもあり期待をしました。

さて、開封をしてみたのですが、やはりレビューなどでも言われているのですが、本体がガラスコーティングになっており重みがあるのと同時に高級感があるのは良いと思いました。色々と初期設定をしているのですが既存のアプリなどは当然サクサクしますし、マルチタスクで動かしても重くならずに作動するのはとても快適でした。

やはり、メモリ自体も良くなっていますし、かなり重めのゲームや3D系のアプリなども快適動きました。処理落ちなども格段になくなり、ネット関係だと動画配信サービスなども画面が綺麗になっているので、凄く楽しめそうでした。

さて、iPhone 8で一番変わった点として、Qi規格のワイヤレス充電が搭載されました。これによって充電ケーブルなどの破損が少なくなるという点もありますが、やはり乗っけておくだけで充電されるのは近未来感があり、最新のガジェットを使っているという満足感がありますね。自宅だけではなく仕事場などでもこのワイヤレスパッドを置いておくと何かと便利ですが、充電速度に関してはケーブルには敵わない感じなので、これから先に良い充電パッドが出たら嬉しいかなと思っています。

最新感と言えばiPhone Xには顔認証システムがあったり、ホームボタンが無かったりという点があるのですが、やはり使い慣れたホームボタンがあるiPhone 8の方がまだ個人的にはしっくりくると思います。主にネット方面を中心に使っているのですが、カメラ機能に関しても口コミ通りかなり機能が向上していると思います。まだ3ヶ月ほどなので使いこなせている感じはしないのですが、iPhone 8は正当な進化をしている機種となっているので、どんどん使っていきたいですね。

改めて評価すべきiPhone8の性能と完成度|評判高く売上回復

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

編集部まとめ

今回はともにiPhone 6からほぼ同時期にiPhone 8に乗り換えた男性2人の声をお聞きしました。共通しているのは手にしっくりと来るサイズ感。さらにワイヤレス充電、最新&最強のCPUでのサクサク動く快適さを評価されています。

もちろん、iPhoneならではのデザインの良さに惹きつけられているようです。常日頃、使いまくるスマホだからこそ、サイズ感と快適さが重要なポイントとなりますね。

今 iPhone 8 へ乗り換え・機種変更すると2年後一番得してる契約方法は?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

Google Pixel3レビュー|超シンプルなピュアAndroidの真価とは?... Googleが開発したAndroidGoogle Pixel3が発売になりました! 実機が手に入ったので、Google Pixel3を様々な観点からレビューします。 Google Pixel3は「ピュアAndroid」と言われており...
Y!mobile(ワイモバイル)おすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】... 格安SIMの中でも確かな通信品質と安さに定評のあるY!mobile(ワイモバイル)。 ふてぶてしい表情がトレードマークの「ふてにゃん」でお馴染みです。 今回は、そんなY!mobile(ワイモバイル)の2018秋冬モデルの最新スマ...
【iPhone XS VS Xperia XZ3】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 多くの人に支持されているiPhoneシリーズの最新作「iPhone XS」と最高のAndroidとも呼ばれる「Xperia XZ3」。 この2種類のスマホは人気が高く、多くの人が利用しています。 どちらかのスマホを購入したいけど迷っ...
SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018-19冬春モデル】... 格安SIMの人気が高まるにつれ、SIMフリースマホもラインナップが豊富になってきました。 格安SIMとSIMフリースマホの組み合わせはキャリアのスマホと比較すると、月額料金が格安になるのでおすすめです。 また、SIMフリースマホ...