iPhone 7とiPhone 6sを徹底比較!価格差ほどの違いはあるか考察【2019】

iPhone 7とiPhone 6sを徹底比較!価格差ほどの違いはあるか考察【2019】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2015年に発売されたiPhone 6sと2016年に発売されたiPhone 7。

格安SIMでも比較的お手頃な価格で購入できるiPhoneとして、この2つのモデルが気になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、この2つのモデル、サイズやデザインが非常に似ていますが、価格の方にはかなり差があります。

そこで、外見上の差がほとんどないこの2つのモデルにどんな違いがあるのか、デザイン・サイズ・スペックなどを徹底的に比較しました。

比較した結果から、どちらがどんな方におすすめなのかも紹介しているので、どちらを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

iPhone6sとiPhone 7を比較した結果

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

最初に、iPhone6sとiPhone 7を比較した結果をまとめました。

忙しいけど違いが知りたい方はこの結果だけでも見てってください。

iPhone6sとiPhone 7の違い

  • iPhone 6sは格安で購入可能なところも
  • デザイン・サイズ・重量はほぼ同じ
  • CPUなど基本スペックはiPhone 7の方が上
  • iPhone 7はFeliCa対応・防水・防塵機能あり
  • カメラの性能もiPhone 7の方が良い
  • iPhone 7はイヤホンジャックがない
  • iPhone 7はホームボタンが感圧式

詳しい内容について、紹介していきます。

iPhone 6sとiPhone 7の価格の比較

まずは、iPhone 6sとiPhone 7の価格を比較してみました。

とはいえ、iPhone 6sとiPhone 7の取り扱い店は複数あり、取り扱い店ごとに価格が違います。

ある場所で販売されているiPhone 6sよりも、別の場所で販売されているiPhone 7の価格の方が安いということもあり得るので、購入する前に注意が必要です。

そこで、今回はApple・ドコモ・ワイモバイル・UQモバイル・BIGLOBEモバイルのそれぞれのオンラインショップでの取り扱い状況と価格(全て税込)を比較しました。

購入サイトiPhone 6siPhone 7購入
Apple54,864円(32GB)
66,744円(128GB)
Apple公式ストア
ドコモ42,768円(32GB)ドコモ公式ショップ
ワイモバイル32,292円(32GB)
45,252円(128GB)
73,116円(32GB)
86,076円(128GB)
Apple公式ストア
UQモバイル59,724円(32GB)
72,684円(128GB)
67,932円(32GB)
80,892円(128GB)
UQ mobile公式ショップ
BIGLOBEモバイル60,912円(32GB)
73,872円(128GB)
BIGLOBEモバイル公式ショップ

※各店の取り扱い状況・価格は変更されることがあります。

iPhone 6sは数年前のモデルということで取り扱いが終了されているところが多く、今でも販売している店は格安SIMの中でも限られています。

しかし、取扱い中のお店の中には取り扱い終了間近でセールを行っているところもあり、そういうところでは考えられないぐらい安い価格で購入することができます。

例えば、ワイモバイルで割引を適用した実質価格は容量128GBのiPhone 6sなら1,080円、容量32GBの方ならなんと540円で購入できます。

一方、iPhone 7はAppleとドコモの他、複数の格安SIMでも販売されていますが、iPhone 6sに比べると価格が高めです。

購入場所は限定されますが、価格の面ではiPhone 6sの方が圧倒的に安いと言えます。

iPhone 6sとiPhone 7のサイズとデザインの比較

価格の面では大きく差があるiPhone 6sとiPhone 7ですが、性能面ではそれほど違いがあるのでしょうか?

性能の差を検証するため、まずは持ち運びのしやすさにも関わるサイズとデザインを比較してみました。

iPhone 6sとiPhone 7のサイズはほぼ同じ

サイズと重量iPhone 6siPhone 7
高さ138.3mm
67.1mm
厚さ7.1mm
ディスプレイ4.7インチ
重量143g138g

表の通り、iPhone 6sとiPhone 7の本体のサイズは同じです。

重量はわずかにiPhone 7の方が軽いですが、その差はたったの5g。

このため、手に持った時や持ち運ぶ時に感じる違いはほとんどないと言えます。

iPhone 6sとiPhone 7のカラーの比較

カラーバリエーションiPhone 6siPhone 7
販売中のカラースペースグレイ
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
ブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド

iPhone 6sとiPhone 7ではそれぞれ4色のカラーバリエーションが用意されています。

「ローズゴールド」「ゴールド」「シルバー」の3色は共通しており、唯一iPhone 6sには「スペースグレイ」、iPhone 7には「ブラック」が存在しているところが違います。

iPhone 7の「ブラック」は高級感のあるマット系の黒色で、角度によってはグレーのように見える色合いです。

iPhone 7では他に光沢感のある黒色の「ジェットブラック」と真っ赤な「PRODUCT」のカラーもありましたが、現在は販売終了となっています。

iPhone 7はよりすっきりしたデザインに

画像引用元:iPhone 7とiPhone 7 Plusを購入する – Apple(日本)

iPhone 6sとiPhone 7のデザインで大きく違うのは、背面のDライン(アンテナライン)の配置です。

iPhone 6sでは背面の上下に、電波の通り道となる樹脂製のDラインがあり、良くも悪くも見た目の印象に影響を与えていました。

そのDラインがiPhone 7では1辺少なくなり、よりすっきりとしたデザインになっています。

他にも、iPhone 6sとiPhone 7のデザインに関係する細かい違いは次のようなものがあります。

iPhone 6sとiPhone 7のデザインの大きな違い
  • ホームボタンが物理ボタンか感圧式かの違い
  • アウトカメラの大きさと位置
  • イヤホンジャックの有無
  • スピーカーがモノラルかステレオかの違い

この点に関しては、次のページの「カメラの比較」や「その他の違い」のところで詳しく紹介します。

iPhone比較|歴代モデルを価格・サイズ・スペックで比べてみた【2019】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yuu5yoshikawa
yuu5yoshikawa
関西在住のお茶をこよなく愛するライター。得意ジャンルはWebサービス・ガジェット・アプリのレビュー、日常のお役立ち情報など。長年タブレット+ガラケー2台持ちだったが、ようやくスマホ(ZenFone 5)を購入を決意。買ったからにはとことん役立てようと探求中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ