ソフトバンクオンラインショップでiPhone XS/8などが大幅値下げ!

ソフトバンクオンラインショップでiPhone XS/8などが大幅値下げ!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクオンラインショップは、ソフトバンクの回線の契約やスマホの購入をネット上で行うことができるサービスです。

ソフトバンクショップに行く必要がない・頭金がかからないなどお得なポイントがたくさんあるので、なるべく低コストでソフトバンクを契約したいという人にもおすすめです。

そして、普通に契約するだけでもお得だったソフトバンクオンラインショップで、なんと人気のスマホ4機種が大幅に値下げになることがわかりました。

ソフトバンクオンラインショップで値下げになるスマホ
  • iPhone XS(512GB)
  • iPhone 8(256GB)
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • AQUOS R2 compact

今回は、ソフトバンクオンラインショップで特定のスマホが値下げになったことについて詳しく解説していきます。

どのような値下げになるかはもちろん、ソフトバンクオンラインショップを利用するメリットやデメリット、お得に利用する方法なども併せて紹介するので、是非参考にしてください。

画像引用元:iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

ソフトバンクオンラインショップで人気スマホが大幅値下げ!

アイフォンテンエス

画像引用元:機種の選択 | ソフトバンク

今回、ソフトバンクオンラインショップで値下げとなるスマホは下記の通りです。

  • iPhone XS(512GB)
  • iPhone 8(256GB)
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • AQUOS R2 compact

iPhone XSなど、まだ発売されてから比較的新しく、人気のあるスマホが対象であることがわかると思います。

ただし、ソフトバンクオンラインショップ限定の値下げなので、ソフトバンクショップでは対応していません。

では、一体いくら値下げになったのでしょうか。

機種名値下げ後値下げ前
iPhone XS(512GB)155,040円180,000円
iPhone 8(256GB)86,400円104,640円
HUAWEI Mate 20 Pro64,800円99,840円
AQUOS R2 compact64,800円82,080円

全体的に20,000円~30,000円程度安くなったといったところです。

この章では、各スマホの値下げ額と、簡単にそれぞれのスマホの特徴について解説していきます。

iPhone XS(512GB)

iPhone XSは、iPhone XRと並んで現在最新モデルのiPhoneです。

性能に関してはiPhone XSの方が高く、これまで発売されてきたiPhoneの中でもダントツでハイスペックだと思って良いでしょう。

そんなiPhone XSの、512GBの大容量ストレージモデルが大幅に値下げになることがわかりました。

ソフトバンクオンラインショップで値下げされることにより、iPhone XSは155,040円で購入することができます。

以前の価格は180,000円だったので、約25,000円程度安くなったといえます。

iPhone 8(256GB)

iPhone 8はiPhone XSから見て2世代前のiPhoneです。

これまでiPhoneのシンボルでもあったホームボタンがある最後のiPhoneであり、筆者はiPhone 8を2019年3月まで利用していました。

現在はiPhone XRを利用していますが、現在の最新モデルであるiPhone XRとあまり使い心地が変わらなかったと感じています。

ポートレートモードがないのが残念な点ですが、今でもiPhone 8は十分快適に使うことができるiPhoneだといえます。

そんなiPhone 8は86,400円で購入することができます。以前の価格は104,640円でした。

256GBという大容量ストレージなのも嬉しいですね。

HUAWEI Mate 20 Pro

トリプルカメラ搭載で広角カメラの画素数はなんと4,000万画素という、カメラ性能に特化しているスマホがHUAWEI Mate 20 Proです。

カメラ性能だけでなく最新鋭のAIやCPUを搭載しているため、HUAWEIのスマホシリーズの中でもかなりハイスペックなスマホであることが特徴です。

HUAWEIのスマホに関しては色々な事情があり、auやドコモでも販売中止の動きがありましたが、auでは発売を再開するとのことで、今後も今までのように購入できるようになると思われます。

HUAWEI Mate 20 Proは64,800円 で購入できるようになりました。以前の価格は99,840円です。

AQUOS R2 compact

135gという非常に軽量でコンパクトなサイズ感が人気のAQUOS R2 compact。

最近のスマホは画面サイズがどんどん大きくなっていく傾向にあるので、5.2インチの手のひらサイズのAQUOS R2 compactは女性や子どもにもおすすめです。

また、2,260万画素の高性能カメラを搭載しているので、カメラ性能重視の人にもぴったりです。

そんなAQUOS R2 compactは、64,800円で購入することができるようになりました。

以前の価格は82,080円です。

AQUOS R2 compactレビュー|ボディは小さいけど画面は大きく5.2インチ

全体的に20,000円〜30,000円安くなる!

冒頭の表でも解説しましたが、どのスマホも大体20,000円~30,000円程度安くなることがわかりました。

ソフトバンクで扱っているスマホの中ではハイスペックの部類になるので、お得にハイスペックスマホを購入したいと考えている人はこれからがチャンスだといえます。

ソフトバンクオンラインショップのみなので注意

現状、実店舗であるソフトバンクショップで値下げするという情報はありません。

あくまでソフトバンクオンラインショップのみでの値下げということになるので、街のソフトバンクショップに行っても同じ価格で購入できない可能性が高いです。

ソフトバンクオンラインショップで人気スマホが大幅に値下げ
  • 対象機種はiPhone XSやiPhone 8など人気の4機種
  • 全体的に20,000円〜30,000円ほど値下げする
  • ソフトバンクオンラインショップ限定
  • ソフトバンクショップでの購入では対象外
ソフトバンクオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

次のページでは、ソフトバンクオンラインショップを利用するメリットについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ