iPhone SE(第2世代)の予約はドコモで!お得に購入できる割引やキャンペーン6つ

iPhone SE(第2世代)をドコモでお得に購入するには、割引キャンペーンを利用するのが必要です。この記事では予約購入の手順から、6つのキャンペーンまで網羅的に紹介しているので、iPhone SE(第2世代)を購入検討している方は必見です。ぜひ参考にしてみてください。

iPhone SE(第2世代)の予約はドコモで!お得に購入できる割引やキャンペーン6つ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

長年噂されてきた新型iPhoneの名称は「iPhone SE」となりましたが、前機種と同じ名称のため、本記事では新機種を「iPhone SE(第2世代)」とします。

iPhone SE(第2世代)に搭載されているCPUは、あの「iPhone 11 Pro」と同じで高スペックです。

また、多くのユーザーが待ち望んでいた「ホームボタン」が復活し、「指紋認証」も搭載するなどiPhone SEの特長もしっかり受け継いでおります。

本記事では、コスパの高さも見逃せない待望のiPhone SE(第2世代)をドコモで購入するための方法や、適用できる割引・キャンペーンなどについて徹底解説します。

iPhone SE(第2世代)購入で利用できるキャンペーン6つ
  • スマホおかえしプログラム(機種変更・乗り換え)
  • 下取りプログラム(機種変更・乗り換え)
  • ギガホ割(機種変更・乗り換え)
  • みんなドコモ割(機種変更・乗り換え)
  • はじめてスマホ割(機種変更・乗り換え)
  • ドコモの学割(機種変更・乗り換え)

トップ画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

iPhone SE(第2世代)の特徴

iPhoneSE

画像引用元:iPhone SE – 仕様 – Apple(日本)

長年発売が噂されていたiPhone SEの後継機種が、遂に登場します。

ドコモでの予約受付開始日時は、2020年4月20日(月曜)午前10時。

発売は同年4月27日5月11日(月曜)です。

まずは気になるスペックから確認していきましょう。

2020年4月19日17時25分更新
発表当初3キャリアにおいてiPhone SEの発売日は4月27日とされていました。
しかし、新型コロナウイルス拡大防止に関わる取り組み強化により、発売日が延期され5月11日となりました。

iPhone SE(第2世代)のスペック

iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公開)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー

処理能力が破格

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 11 Proと同じCPUを搭載しています。

つまり、処理能力は本体価格10万円超えの端末と同じということです。

カメラの素早いAI処理はもちろん、処理が重いゲームアプリなどもサクサク。

ミドルスペックとしては破格の処理能力を有しています。

2019年に発売されたiPhone 11は、その驚異的なコスパが話題となりましたが、iPhone SE(第2世代)はそれをさらに上回ると言えるでしょう。

ホームボタン復活

このタイトルだけで「買う!」という方も多いのではないでしょうか。

iPhone Xで廃止されたホームボタンが復活しました。

認証はホームボタン上での指紋認証。近年の流れである認証機能ではありません。

また、ディスプレイは大型ではない4.7インチ。

「携帯電話を電話として使いたい」方にとっては、非常に嬉しいサイズです。

「ホームボタンを搭載したスタイルのまま進化したiPhoneが欲しい」というユーザーにとっては、非常に嬉しい新型iPhoneと言えるでしょう。

カメラは1基でもポートレートに対応

iPhone SE(第2世代)のカメラは広角レンズのみのシングルカメラで、画素数は1,200万画素です。

通常、ポートレート撮影には2基以上のレンズが必要となりますが、iPhone SE(第2世代)ではA13チップのニューラルエンジンがポートレートを実現しています。

動画は4K画質の60fpsに対応。

ただし、iPhone 11に搭載されていたナイトモードは搭載されていません。

それでも、ミドルスペックスマホのカメラとしては非常に優秀です。

iPhone SE(第2世代)の本体価格

下表の価格はドコモの税込価格です。

ドコモ価格
iPhone SE(第2世代)64GB:57,024円
128GB:62,568円
256GB:75,240円

下表の価格はApple Storeでの税込価格です。

Apple Store価格
iPhone SE(第2世代)64GB:49,280円
128GB:54,780円
256GB:66,880円

次の章にて、お得に購入する為の割引やキャンペーンを紹介しているので必見です。

ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)を予約する方法と手順

ドコモオンラインショプ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ここからは、ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)を予約する方法について詳しく見ていきましょう。

ドコモオンラインショップは、実店舗のドコモショップよりもあらゆる面で優秀です。

24時間いつでもどこでも手続きできますし、手続き時に発生する事務手数料もかかりません

頭金も0円なので、利用しないともったいないですよ!

手続きの前に必要なものを準備

ドコモオンラインショップで手続きする前に、予め以下のものを用意しておきましょう。

用意すべきものは、契約種別によって異なります。

機種変更・契約変更で用意するもの
  • dアカウント
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座情報

iPhoneを予約する際は、iPhoneで利用したい回線と紐づいたdアカウントを使って、サイトにログインする必要があります。

また、クレジットカードや口座情報は支払い方法の登録時に必要です。

新規契約・他社からの乗り換え(MNP)で用意するもの
  • dアカウント
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・個人番号カードなど)
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座情報
  • MNP予約番号(乗り換えの場合のみ)

初めてドコモと契約する場合は、本人確認書類が必要となります。

また、他社からドコモへ乗り換える場合は、乗り換え元で取得したMNP予約番号も必須です。

MNP予約番号の有効期限は発行から15日間なので、発行後は早めに手続きするようにしましょう。

ドコモオンラインショップの予約手順

ドコモオンラインショップでの予約の大まかな流れは、下記のとおりです。

予約の大まかな流れ
  1. ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)を選択
  2. 商品詳細ページの「予約する」を選択
  3. dアカウントでログイン
  4. 契約者の情報などを入力する
  5. 予約完了後、予約申し込み完了メールを受信する

ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)を予約

2020年4月17日時点では、まだiPhone SE(第2世代)の商品ページは用意されていません。

しかし、あと1~2日ほどで用意されるでしょう。

ドコモの予約開始日時は2020年4月20日(月曜)の午前10時です。

この時間になると、iPhone SE(第2世代)の詳細ページの「予約する」ボタンが選択できるようになります。

まずはこのボタンを選択しましょう。

dアカウントでログイン

予約ボタンを押すと、dアカウントのログイン画面に移行します。

iPhone SE(第2世代)で利用したい回線と紐づいたアカウントでログインしてください。

契約者情報などの入力

ログイン後は、契約者の氏名や連絡先などを入力します。

必須項目に情報を入力していくだけなので、それほど難しくはありません。

入力完了後は確認画面に移行します。登録した情報が正しいか、しっかりと確認してください。

特に、連絡用に使われるメールアドレスは確認必須です。

アドレスに誤りがあると、今後の連絡に支障が出ます。しっかりと見返しましょう。

確認が終わったら、予約作業はすべて終了です。

iPhone SE(第2世代)予約後の流れ

予約手続き後、ドコモ側で在庫が確保でき次第、予約商品入荷メールが連絡先メールアドレス宛てに届きます。

その後の大まかな流れは下記のとおりです。

予約後の流れ
  1. 予約商品入荷メールを受信する
  2. 予約商品入荷メールから購入手続きを行う
  3. 購入手続き完了

手続きの流れは非常にシンプルですね。

予約商品入荷メールには、購入手続きの案内と、手続き専用サイトへのURLが記載されています。

入荷メールから手続き専用サイトにアクセスしたら、画面の案内に従って必要な情報を入力してください。

利用するプランやオプションもこの段階で入力します。あらかじめ決めておくと作業がスムーズに進みますよ。

ここまでの手順が完了すれば、あとはiPhone SE(第2世代)が自宅に届くのを待つのみです。

iPhone SE(第2世代)が自宅に届いたらUIMカードを確認

iPhone SE(第2世代)が自宅に到着したら、まずはUIMカードが同梱されているか確認しましょう。

商品到着後は、iPhone SE(第2世代)でドコモの電波を利用するための設定が必要になります。

この作業は、UIMカードの有無によって内容が大きく変わるので、必ず確認してください。

UIMカードが同梱されていた場合

UIMカードが同梱されていた場合は、ドコモの電波開通の手続きを行う必要があります。

ドコモオンラインショップにアクセスしましょう。

本項の画像引用元:ご利用前の設定【iPhoneの機種変更 (UIMカード同梱)利用前の設定】

1「購入履歴」を選択

申し込み履歴をクリック

2機種変更・契約変更の場合は、「ログイン画面へ」からdアカウントでログイン。

新規契約・乗り換えの場合は「受付番号」・「連絡先電話番号」・「暗証番号」を入力し、「ログイン」を選択。

必要事項入力

3「切り替え(開通)のお手続きへ」を選択

開通手続き

4「開通前のご確認事項」と「受付確認メールの送信先」を確認し、「次へ」を選択

開通前の確認事項

5内容を確認し、「ご注文を確定する」を選択

注文を確定

これで開通手続きは完了です。

後は、先程確認した受付確認メールアドレスで開通作業完了のメールを受信すれば、iPhone SE(第2世代)でドコモの電波を利用することができます。

USIMカードが同梱されていない場合

UIMカードが同梱されていない場合は、現在使用しているスマホからUIMカードを抜き出して、iPhone SE(第2世代)に挿入するだけです。

特別な手続きは必要ありません。

UIMカードの抜き差しだけで、ドコモの電波を利用することができます。

ドコモショップでの予約方法と注意点

ドコモショップ実店舗

新型コロナウイルスなどの影響により、iPhone SE(第2世代)の予約受付はドコモオンラインショップとドコモホームページのみとなり、店頭での受付は実施されないのでご注意ください。

ドコモは2020年4月17日に出た緊急事態宣言を受け、ドコモショップでの受付を原則午後4時までとしています。

この体制は2020年5月6日(水曜)まで続く予定です。しかし、状況によっては延長もあり得るでしょう。

また現在、ドコモショップでの受付は、原則来店予約をした方だけが対象となります。

ドコモショップへ行く際は、これら2点に注意してください。

ただ、ご自身の健康を守るためにも、特別な理由がない限り、人で混みあうドコモショップへ行くことは推奨できません。

iPhone SE(第2世代)の予約は、ドコモオンラインショップで行うことをおすすめします。

手続きで必要なものをチェック

ドコモオンラインショップとドコモショップでは、手続きに必要なものはそれほど変わりません。

機種変更・契約変更で用意するもの
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座情報
新規契約・他社からの乗り換え(MNP)で用意するもの
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・個人番号カードなど)
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座情報
  • MNP予約番号(乗り換えの場合のみ)

ドコモショップでの予約・購入手順

ドコモショップでの大まかな流れは、オンラインショップとそれほど変わりません。

しかも、ショップには店員さんがいるので、わからない箇所も即座に質問できます。

忘れないようにしたいのは、ドコモショップの来店予約です。

本章の冒頭で述べたとおり、2020年5月6日まで、受付は原則来店予約した方のみとなっています。

また、予約手続きでは連絡先の電話番号を記入することになりますが、これに間違いがあると入荷連絡を受け取れません。

iPhoneの取り置き期間は入荷から1週間しかないため、誤ってしまった場合は受け取りが絶望的です。

連絡先の確認は怠らないようにしましょう。

予約後、入荷連絡が来たら、あとはドコモショップで購入手続きを行うだけです。

UIMカードの設定も、ドコモショップ側ですべて対応してくれます。

ユーザー側ですることはほとんどありません。

なお、入荷連絡後の来店も来店予約は必須です。忘れないようにしてくださいね。

iPhone SE(第2世代)の予約後に確認する事や注意点

ドコモショップ丸の内店

画像引用元:ドコモショップ丸の内店 | NTTドコモ

本章では、iPhone SE(第2世代)の予約で注意したい点についてまとめました。

特に、予約後の連絡に関する注意事項は重要です。

場合によっては、iPhone SE(第2世代)を受け取れない可能性もあるので、しっかり確認しましょう。

予約完了後に確認すること

ドコモオンラインショップでの手続きが完了したら、連絡先のメールアドレスに予約申し込み完了メールが届いていることを必ず確認しましょう。

非常に稀ですが、ドコモ側のサーバーの不具合などにより、予約手続きを終えても処理が正しく完了していない場合があります。

処理が完了していないと、いくら待っても予約商品入荷メールは届きません。

欲しい商品を一日千秋の思いで待っているのに、これほど悲しい事はありませんよね。

予約申し込み完了メールが来るということは、処理が正常に完了した証明にもなります。

トラブルを避けるためにもメールの確認はしっかり行いましょう。

また、ドコモショップで予約した場合は、電話番号が連絡窓口となります。

これが間違っているとドコモからの連絡が受けられないので、手続き時に必ず再確認してくださいね。

予約商品入荷のメールの確認はこまめに

ドコモ側の在庫が確保できると送信されてくる予約商品入荷メール。

このメールを受信したら、日数に十分注意してください。

なぜなら、この入荷メールを受信してから7日以内に購入手続きをしなかった場合、予約が自動キャンセルされてしまうからです。

商品入荷メールは、毎日確認するようにしましょう。

予約をキャンセルするには

ドコモオンラインショップで予約した場合は、オンラインショップの「予約内容確認」ページからキャンセルできます。

iPhone SE(第2世代)の予約キャンセル手順
  1. ドコモオンラインショップのトップページで「購入履歴」のアイコンを選択し、ログインする
  2. 予約内容の確認ページに移動したら、「予約詳細・キャンセル」ボタンを選択
  3. 予約内容を確認し、「予約をキャンセルする」ボタンを選択
  4. キャンセルの確認が表示されたら、「予約をキャンセルする」ボタンを選択

以上でキャンセルできます。

手続き後は、連絡先のメールアドレスにキャンセル完了のメールが届きます。

こちらも忘れずに確認しておきましょう。

ドコモオンラインショップを利用する際は自宅受け取りのみ

通常は、ドコモオンラインショップで予約した場合、端末の受け取り方法として、最寄りのドコモショップでの受け取りまたは自宅への配送のどちらかを選択できます。

しかし現在、最寄りのドコモショップでの端末受け取りは選ぶことができません。

これは新型コロナウイルス感染拡大防止のためです。

よって、しばらくの間は自宅配送のみとなるので、注意してくださいね。

ドコモでiPhone SE(第2世代)がお得に購入できる割引やキャンペーン6つ

iphonese

画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

iPhone SE(第2世代)のドコモでの購入で利用できるキャンペーンは、下記のとおりです。

iPhone SE(第2世代)購入で利用できるキャンペーン6つ
  • スマホおかえしプログラム
    (機種変更・乗り換え)
  • 下取りプログラム
    (機種変更・乗り換え)
  • ギガホ割(機種変更・乗り換え)
  • みんなドコモ割(機種変更・乗り換え)
  • はじめてスマホ割
    (機種変更・乗り換え)
  • ドコモの学割(機種変更・乗り換え)

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラムは、携帯電話の機種代金を割引するサービスです。

iPhone SE(第2世代)の購入にはぜひ利用したいですね。

本プログラムは、36回払いで購入し、24ヶ月目で購入端末をドコモに返却すると、12回分の支払いが免除になるというものです。

仮に、iPhone SE(第2世代)64GBのドコモ価格が52,920円だった場合、本プログラムを利用することで、機種代金は下表のようになります。

項目金額
iPhone SE(第2世代)
64GB価格
52,920円
(1,470円×36回)
スマホおかえしプログラム
割引額
-17,640円
(-1,470円×12回)
機種代金総額35,280円
(1,470円×24回)

月々の支払い額が1,470円、総額でも35,280円と約17,000円の割引に。

なお、本プログラムを利用するための条件は下記のとおりです。

スマホおかえしプログラムの条件
  • 対象端末を36回払いで購入する
  • 購入した端末をドコモに返却する

条件はそれほど難しくはありません。

もともと安いiPhone SE(第2世代)をさらに安くできるので、ドコモで購入する方はぜひ利用してくださいね。

下取りプログラム

「下取りプログラム」は、これまで利用していた携帯電話をドコモに下取りしてもらうことで、新たに購入する携帯電話の機種代金を割引するというものです。

割引額は機種ごとに異なります。下表は一部の端末の割引額です。

下取りしてもらう機種ドコモ
iPhone XS Max(64GB)50,900円
iPhone XS(64GB)40,800円
iPhone XR(64GB)25,700円
iPhone X(64GB)35,000円
iPhone 8(64GB)13,800円
iPhone 7(32GB)13,000円
iPhone SE(16GB)4,500円

機種によっては、スマホおかえしプログラムよりも安くなりますし、逆に高くなる場合もあります。

なお、本プログラムはスマホおかえしプログラムとの併用が可能なので、上手く利用してお得にiPhone SE(第2世代)を購入しましょう!

みんなドコモ割

みんなドコモ割は、ドコモと契約している家族の回線数に応じて、月額料金が割引されるサービスです。

割引額は回線数によって異なります。

家族が契約している回線数割引額
1回線0円
2回線500円
3回線以上1,000円

本人を含む家族3人が契約していれば、月額1,000円の割引に。

家族の回線数が変わらない限り、割引はずっと続きます。

非常に効果の高い割引と言えるでしょう。

ギガホ割

ギガホ割は、ドコモの大容量プラン「ギガホ」を契約することで自動適用される割引です。

月額1,000円の割引が最大6ヶ月間続きます。

条件はギガホに加入するだけ。大容量プランを利用したい方には嬉しい割引ですね。

はじめてスマホ割

本割引は、ガラケーからスマホへ契約変更する方専用の割引です。

また、他社のガラケーからドコモスマホへ乗り換えする方も利用できます。

すでにスマホを利用している方は、本割引の対象外です。

そのため、適用できるユーザーは、残念ながら限られます。

はじめてスマホ割は、月額1,000円の割引が最大12ヶ月間適用されるサービスです。

条件はガラケーからスマホへの乗り換えであることと、ギガホかギガライトを契約すること。

とはいえ、スマホではギガホかギガライトしか選べないので、後者の条件は実質ないようなものです。

iPhone SE(第2世代)の価格は、ガラケーとそれほど変わりませんし、スマホおかえしプログラムを適用すれば、ほぼ同額となります。

これを機にスマホにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ドコモの学割

最後のキャンペーンは、25歳以下のドコモユーザーを対象としたドコモの学割です。

ドコモの学割の概要
  • 受付期間:2020年5月31日(日曜)まで
  • 割引内容1:ギガホの月額料金を最大12ヶ月間にわたり、1,500円割引
  • 割引内容2:ギガホの月額料金を最大12ヶ月間にわたり、1,000円割引
  • 条件1:25歳以下で、ギガホまたはギガライトを契約すること
  • 条件2:新規契約・乗り換え・ガラケーからスマホへ契約変更のいずれかであること

ドコモの学割では、プランに応じて最大12ヶ月間、月額料金が最大1,500円割引されます。

安くてコスパに優れたiPhone SE(第2世代)は、スマホ初心者にもおすすめの機種です。

まだスマホを利用したことがない方は、ドコモの学割を使ってスマホを始めてみてはいかがでしょうか。

ドコモでスムーズにiPhone SE(第2世代)をゲット

ドコモ

画像引用元: NTTドコモ

本記事では、iPhone SE(第2世代)のスペックと、ドコモのキャンペーンや予約・購入方法について解説しました。

iPhone SE(第2世代)まとめ
  • iPhone SE(第2世代)は「iPhone 11 Pro」のCPUを搭載しながら価格は4~6万円台
  • ホームボタンや指紋認証など復活してほしかった機能に加え、シングルカメラながらポートレート撮影もOK
  • ドコモで使える割引・キャンペーンは6種類
  • 現在ドコモショップは規模を縮小して営業中。予約受付はドコモオンラインショップのみ
  • 予約トラブルのほとんどが連絡に関することなので、連絡に使うメールアドレスや電話番号に誤りがないかチェックする

現在のトレンドである大型ディスプレイスマホではなく、iPhone SEのコンパクトなスマホを待ち望んでいた方には、非常に嬉しいスペックのiPhone SE(第2世代)。

本記事を参考にして、お得に最新iPhoneをゲットしてくださいね。

iPhone SE(第2世代)の予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ