【比較】iPhone X / 8に乗り換え(MNP)で1番お得なのは3キャリアでどこ?

  • 2019年2月7日
  • by 
【比較】iPhone X / 8に乗り換え(MNP)で1番お得なのは3キャリアでどこ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はiPhone XまたはiPhone 8を乗り換えで購入する場合、どこが1番お得な月額料金になるかを解説します。

iPhone大国の日本ではiPhone XやiPhone 8はドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアどこでも契約できます。

しかし、実際に機種購入を考え始めると、iPhoneの機種代金が高いと感じて躊躇してしまうこともありますよね。

さて、乗り換えでどこが1番お得かの結論を先にお伝えします。

iPhone 8/Xに乗り換えで1番お得なキャリア

  • ドコモのMNP機種代金が大幅割!
  • 家族で15GB、1人で5GBならドコモが最安値
  • 家族利用で50GB以上必要ならソフトバンクが最安値
  • 1人で20GB必要ならauが最安値
  • 1人で30GB必要ならソフトバンクが最安値
  • 光セット割引・dカード GOLDを含めれば、ほぼ全てのパターンでドコモが最安値

家族利用ならドコモ光回線やdカード GOLDなど付加サービスも併せて利用することで、ドコモが10万円以上お得です。

キャリア乗り換えはソフトバンク乗り換えに「おとくケータイ.net」を利用すればMNPキャッシュバックと公式キャンペーンの同時併用でお得に機種変更ができます。

▽キャッシュバック額の問い合わせ▽

もちろん家族利用か1人利用かによってもお得額が異なります。

あなたに合った乗り換え先を見つけて、1番お得にiPhone X・iPhone 8を購入しましょう!

1 機種代金だけだとドコモが最安だけど…

機種代金だけに騙されてはいけない

キャリアの公式サイトを見ると、必ずiPhoneの「実質価格」が強調されていますよね。

多くの方がここでミスをするのですが、実質価格だけで乗り換え先を選んではいけません。

参考までに、次の実質価比較表をご覧ください。

各キャリアのiPhone X/8の実質価格(2019/2現在)

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB15,552円68,040円54,720円
iPhone X 256GB終了77,160円63,840円
iPhone 8 64GB10,368円49,680円43,200円
iPhone 8 256GB28,512円58,800円52,320円
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

※1:カッコ内は新規契約・機種変更時の実質価格
※2:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合
※3:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合

機種代金だけに注目すると、ドコモが1番安くなりますね。ただ、実際に支払う月額は、この機種代金と利用料金の合計です。

MNPなら利用料金をあわせても、ほとんどのパターンでドコモが最安値になります。
しかし、データ量をたくさん使う方など、ドコモを選ぶと利用料金で高くなることも。

具体的な金額は次のページで解説しますが、機種代金だけで選ぶべきでないことを押さえておいてくださいね!

なお、ドコモとau・ソフトバンクで機種代金の考え方が違います。

1-1 ドコモの機種代金について

ドコモアイフォンテンシルバー

画像引用元:iPhone X 64GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモの機種代金は、昔からある月々サポートによる実質価格が基本ですが、MNPや特定機種は端末購入サポートで端末価格が直接割引かれることがあります。

実質価格と端末購入サポートの違い

  • 実質価格:利用料金から24ヶ月間の割引で、機種代金からの割引ではない
  • 端末購入サポート:機種代金から直接割引。1年以内の解約・機種変更に違約金あり

iPhone 8もiPhone Xも、MNPだと端末購入サポートが適用されるため、今auやソフトバンクを使っているならかなり安くなります。

この違いがあるので、新規契約・機種変更の場合は2年間ドコモを継続しないと損をしてしまいます。

また、月々サポートは機種代金の割引ではないので、iPhoneを一括払いで購入する時は機種代金全額を支払う必要があります。

ドコモのiPhone機種代金詳細

モデル/購入方法MNP新規・機種変更
iPhone X 64GB
月々サポート
648円 × 24ヶ月
(総額:15,552円)
4,995円 × 24ヶ月
(総額:119,880円)
--3,105円 × 24ヶ月
(総額:-74,520円)
iPhone 8 64GB
月々サポート
432円 × 24ヶ月
(総額:10,368円)
3,699円 × 24ヶ月
(総額:88,776円)
--2,889円 × 24ヶ月
(総額:-69,336円)
iPhone 8 256GB
月々サポート
1,188円 × 24ヶ月
(総額:28,512円)
4,455円 × 24ヶ月
(総額:106,920円)
--2,862円 × 24ヶ月
(総額:-68,688円)
購入ドコモ公式ショップ

一括払いの場合は、上の表に記載した機種代金の総額を支払うことになります。

月々サポートは分割払い・一括払いに関わらず適用されますが、実質価格の一括払いではないことに注意しましょう。

なお、端末購入サポートは1年以内に解約や機種変更などを行うと割引額の半額が違約金として発生します。

端末購入サポートの割引額と違約金

モデル割引額違約金
iPhone X 64GB109,512円54,756円
iPhone 8 64GB78,408円39,204円
iPhone 8 256GB

1年以内の解約はそうそうないでしょうが、念のため頭の片隅に置いておきましょうね。

1-2 auとソフトバンクの機種代金について

auとソフトバンクの機種代金について

auとソフトバンクは利用料金と機種代金が完全に分離しています。

そのため、MNPでも新規・機種変更でも機種代金は同じで、特に割引のない機種代金が発生します。

しかし、2年後に機種変更+端末をキャリアに引き渡すことを条件に、事実上「半額」になるオプションがあります。

auとソフトバンクの機種代金半額オプション

  • au:アップグレードプログラムEX(月額390円)
  • ソフトバンク:半額サポートfor iPhone(月額無料)

このオプションに加入して2年ちょうどに機種変更すれば、先に紹介した機種代金になります。

しかし、条件を満たせないと2年目以降も機種代金がかかり、総支払い額は一切お得になりません。

この後計算する機種代金と利用料金の総額で最安値となっていても、このオプションの条件を満たせないと逆に高くなります。

  • 2年以上同じ機種を使い続けたい方
  • 2年目にMNPや解約する予定の方

どちらかの条件に当てはまる方は、この先の利用料金を含めた料金比較を見るまでもなく、ドコモが最安値になります。

auとソフトバンクを最安値で使いたい方は、2年目に機種変更する前提で契約を進めましょうね!

次に利用料金と機種代金を合わせて最安値で使えるキャリアを計算します。

2 iPhone月額料金の比較

iPhone月額料金の比較

ここでは機種代金はひとまず置いておき、3キャリアの毎月の利用料金を比較します。
今回は家族利用と1人利用に分け、それぞれ1番多い契約内容を比べましょう。

月額料金の比較基準

  • Wi-Fi環境あり
  • 家族:4人家族で毎月15GB利用
  • 1人利用:毎月5GB程度利用
  • 通話はLINEを利用し、通常の音声通話は利用しない

2-1 家族利用の場合

家族利用の場合

まずは家族でMNP(乗り換え)する場合の月額料金を比較します。

家族利用の料金比較

料金/キャリアドコモau
(ピタットプラン)
ソフトバンク
基本料3,920円
(980円 × 4人)
19,920円
(3,980円 × 2人、5,980円 × 2人)
4,800円
(1,200円 × 4人)
ネット接続1,200円
(300円 × 4人)
1,200円
(300円 × 4人)
データ定額14,000円
(12,500円 + 500円 × 3人)
15,920円
(3,980円 × 4人)
1年目は-1,000円/人
家族合計19,120円19,920円21,920円
2年間のコスト458,880円478,080円478,080円

ドコモでは家族でデータ量を分け合うベーシックシェアパックがあるので、15GBにぴったり合うプランで計算しました。

auのピタットプランは段階制定額プランなので、大人2人が3GB以下に抑えられると想定して計算しています。

ソフトバンクは50GB定額のウルトラギガモンスター+と段階制定額のミニモンスターがありますが、3GB以上使うならウルトラギガモンスター+の方が安くなります。

こうしたことを考慮して、Wi-Fiを活用して1人5GB以下で使えるならドコモが最安値になりますね!

この利用料金に機種代金を加えると、次のような結果になります。

機種代金+月額料金の2年間コスト比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB521,088円750,240円
(947,520円)
696,960円
(840,960円)
iPhone X 256GB-786,720円
(1,020,480円)
733,440円
(913,920円)
iPhone 8 64GB500,352円676,800円
(800,640円)
650,880円
(748,800円)
iPhone 8 256GB572,928円713,280円
(873,600円)
687,360円
(821,760円)
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

利用料金とiPhone本体の実質価格の両方が安いドコモが、3キャリアの中で1番安くなりましたね!

家族利用まとめ

  • 家族利用ならドコモが圧倒的に安い!

ドコモ公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要なので通常のショップよりお得に購入できます。

2-2 1人利用の場合

1人利用の場合

続いて1人でMNP(乗り換え)する場合の利用料金をみていきましょう。

1人利用の料金比較

料金/キャリアドコモau(ピタットプラン)ソフトバンク
基本料980円5,980円1,200円
ネット接続300円300円
データ定額5,000円5,980円
1年目-1,000円
合計6,280円5,980円7,480円
2年間のコスト150,720円143,520円167,520円

ドコモとauの料金プランは段階制定額のベーシックパックとピタットプランで計算しました。

そのため、5GB以上になると料金が上がることに注意が必要です。
この利用料金に機種代金を加えると次のような結果になります。

機種代金+月額料金の2年間コスト比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB166,272円211,560円
(260,880円)
222,240円
(258,240円)
iPhone X 256GB-220,680円
(279,120円)
231,360円
(276,480円)
iPhone 8 64GB161,088円193,200円
(224,160円)
210,720円
(235,200円)
iPhone 8 256GB179,232円202,320円
(242,400円)
219,840円
(253,440円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

1人利用の場合も家族利用と同じくドコモが最安値になることがわかりましたね!

1人利用まとめ

  • 家族利用ならドコモが圧倒的に安い!

ドコモ公式オンラインショップを利用すれば頭金不要なので通常のショップよりお得に購入できます。

2-3 たっぷりデータ量を使うならドコモは最安値ではなくなる

たっぷりデータ量を使うならドコモは最安値ではなくなる

ここまでWi-Fi環境があると想定して計算し、ドコモが最安値だとわかりました。
しかし、Wi-Fiで利用できない場合はauやソフトバンクが最安値になる可能性があります。

ドコモが最安値にならないパターン

  • 家族利用で50GB以上必要な場合
  • 1人利用で20GB以上必要な場合

それぞれのパターンでどの程度の差が生まれるか確認してみましょう。

家族利用で50GB以上必要な場合の月額料金

料金/キャリアドコモauソフトバンク
基本料3,920円
(980円 × 4人)
24,000円
(6,000円 × 4人)
1年目:-1,000円/人
4,800円
(1,200円 × 4人)
ネット接続1,200円
(300円 × 4人)
1,200円
(300円 × 4人)
データ定額26,500円
(25,000円 + 500円 × 3人)
15,920円
(3,980円 × 4人)
1年目は-1,000円/人
家族合計31,620円24,000円21,920円
2年間のコスト758,880円528,000円478,080円

家族で50GB以上使う場合、ドコモはベーシックシェアパックの料金がかなり上がってしまいます。

逆にソフトバンクは1人3GB〜50GBで料金は変わりません。
その結果、利用料金の時点でauとソフトバンクにかなり負けていますね。

ここに機種代金を加えると次の通りです。

家族利用で50GB以上必要な場合の2年間コスト比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB821,088円800,160円
(997,440円)
696,960円
(840,960円)
iPhone X 256GB-836,640円
(1,070,400円)
733,440円
(913,920円)
iPhone 8 64GB800,352円726,720円
(850,560円)
650,880円
(748,800円)
iPhone 8 256GB872,928円763,200円
(923,520円)
687,360円
(821,760円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

ドコモは機種代金がかなり安いのですが、ソフトバンクとの利用料金の差は埋まりませんでした。

家族で大量のデータを使う方は、ソフトバンクに乗り換えましょうね。

1人利用で20GB以上必要な場合の月額料金

1人で20GB以上利用する場合は、ドコモとauは定額制プランを選ぶことになり、20GBと30GBで最安値が異なります。

1人20GB必要な場合の2年間コスト比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB207,552円200,040円
(249,360円)
222,240円
(258,240円)
iPhone X 256GB-209,160円
(267,600円)
231,360円
(276,480円)
iPhone 8 64GB202,368円181,680円
(212,640円)
210,720円
(235,200円)
iPhone 8 256GB220,512円190,800円
(230,880円)
219,840円
(253,440円)

20GB必要な場合は、iPhoneのモデルに関わらずauのフラットプランが最安値になりました。

これはフラットプランが通話料やネット接続料も込みにしているためですね。

1人30GB必要な場合の2年間コスト比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB255,552円248,040円
(297,360円)
222,240円
(258,240円)
iPhone X 256GB-257,160円
(315,600円)
231,360円
(276,480円)
iPhone 8 64GB250,368円229,680円
(260,640円)
210,720円
(235,200円)
iPhone 8 256GB268,512円238,800円
(278,880円)
219,840円
(253,440円)

30GB必要な場合は、ソフトバンクが最安値になりました。

少ないデータ量では高いウルトラギガモンスター+が、30GBでも料金変わらず使えるのが響いていますね。

たっぷりデータ量を使う場合の最安値まとめ

  • 家族利用で50GB以上必要ならソフトバンクが最安値
  • 1人で20GB必要ならauが最安値
  • 1人で30GB必要ならソフトバンクが最安値

家族利用でも1人利用でも、データ量をたっぷり契約したい方はauやソフトバンクを選んでくださいね!

au公式オンラインショップを利用すれば頭金不要なので通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクへ乗り換えてiPhoneを安く購入するなら「おとくケータイ」「SMARTPHONE STORE」「スマホ乗り換え.com」で見積もりをとり比較するのが1番オススメです!
→おとくケータイ.net
→スマホ乗り換え.com
→ソフトバンクオンラインショップ

次に、光回線や端末補償などの付加サービス込みで料金を比較します。

3 光などの付加サービスによる割引込みの料金比較

光などの付加サービスによる割引込みの料金比較
画像引用元:ドコモ光 | NTTドコモ

続いて、自宅の光回線とのセット割や、ドコモのdカード GOLDといった付加サービスとのセット割引を考慮した計算を行います。

冒頭でもお伝えした通り、この付加サービスを加味すると家族利用ではドコモが最安値です。

3-1 家族利用の場合

家族利用の場合

家族利用の料金比較

料金/キャリアドコモau(ピタットプラン)ソフトバンク
基本料3,920円
(980円 × 4人)
19,920円
(3,980円 × 2人、5,980円 × 2人)
4,800円
(1,200円 × 4人)
ネット接続1,200円
(300円 × 4人)
1,200円
(300円 × 4人)
データ定額14,000円
(12,500円 + 500円 × 3人)
15,920円
(3,980円 × 4人)
端末保障※1-3,560円
(890円 × 4人)
3,320円
(830円 × 4人)
ネット料金(戸建て)5,200円5,100円5,200円
光セット割引-1,800円-3,000円-4,000円
家族合計22,520円26,080円26,940円
2年間のコスト564,480円※2625,920円598,560円
ポイント45,600ポイント4,800ポイント2,880ポイント
キャッシュバック※3--120,000円
ポイント値引き後518,880円621,120円475,680円

※1:iPhone 8の場合で計算。iPhone Xの場合、au:1,190円/人、ソフトバンク:1,160円/人
※2:dカード GOLDの年会費込み
※3:おとくケータイ.netのキャッシュバック目安額

ドコモの場合、dカード GOLDに付いている補償サービスを利用することで、iPhoneの補償コストを大幅に削減できました。

dカード GOLDと補償オプションの年間コスト比較(4人の場合)

モデル/補償オプションdカードGOLDauソフトバンク
iPhone X12,000円42,720円39,840円
iPhone 857,120円55,680円

家族4人で利用する場合、dカード GOLDは本会員と家族カードの年会費だけですが、auやソフトバンクのオプションでは月額料金が必要です。

1人1人の月額を合計すると、年間でかなりの金額になりますね。

iPhone 8なら約30,000円、iPhone Xなら約45,000円もdカード GOLDの方が安くなるため、結果的にドコモが1番お得になるのです。

また、万が一故障した時の補償内容にも差があります。

dカード GOLDと補償オプションの補償利用時を比較

 dカードGOLDau・ソフトバンク
自己負担10万円超過分のみ一律11,800円
補償端末店頭在庫故障対応用Apple整備製品

実際に補償が必要になった時、dカード GOLDの補償は10万円までは全額補填してくれます。

さらに、ドコモショップの販売用新品在庫で交換してくれるため、常に最新機種で交換してもらえるメリットがあるのです。

特に、iPhone X 256GBはドコモで終了商品となり、在庫が切れたら交換先はiPhone XS 256GBになるとうことも。

dカード GOLDの特典を最大限利用して年会費1万円を簡単にペイする方法

その反面、10万円を超過した分は自己負担になるデメリットがあります。

iPhone X / 8の一括価格(2019/2時点)

モデル/容量64GB256GB
iPhone X119,880円-
iPhone 888,776円106,920円

つまり、iPhone 8は補償利用のコストもキャリアオプションより安くなりますが、iPhone Xの補償利用はオプションより高額になります。

ただし、機種代金と月額の合計を比較すると、万が一の補償料金が多少高くとも問題にならない程の差が開きます。

機種代金+2年間コストの比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB581,088円922,080円
(1,119,360円)
726,240円
(945,120円)
iPhone X 256GB-958,560円
(1,192,320円)
762,720円
(1,018,080円)
iPhone 8 64GB560,352円819,840円
(943,680円)
648,480円
(821,280円)
iPhone 8 256GB632,928円856,320円
(1,016,640円)
684,960円
(894,240円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

このことから、家族でMNP(乗り換え)する場合、家族合わせて年間4回以上故障することがなければドコモが圧倒的に安くなるということです。

ちなみに、現在ドコモの方もdカード GOLDさえ発行すれば乗り換えずに機種変更するのが最安です。

機種代金+2年間コストの比較(ドコモは機種変更価格)

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB700,320円922,080円
(1,119,360円)
726,240円
(945,120円)
iPhone X 256GB-958,560円
(1,192,320円)
762,720円
(1,018,080円)
iPhone 8 64GB596,640円819,840円
(943,680円)
648,480円
(821,280円)
iPhone 8 256GB671,808円856,320円
(1,016,640円)
684,960円
(894,240円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

ドコモが他キャリアを大幅に引き離す要因はdカード GOLDなので、iPhone X・iPhone 8を最安値で利用したい方は次のdカード GOLD解説記事もぜひチェックしてくださいね。

dカードGOLD家族カードは年会費無料!お得なポイントをまとめてみた

なお、dカード GOLDは加入審査があります。
幸いドコモ利用中でなくとも申し込みできるので、上記の比較のように大きくお得に利用したい方は、とりあえずdカード GOLDを申し込みして審査が通るかチェックしましょう。

dカード GOLDの審査が通らない時の原因と対処方法。ポイントはアップグレード

とはいえ、万が一dカード GOLDの審査に落ちても、家族利用でMNPならドコモの最安値は変わりません。

dカード GOLDなしの場合の料金比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB669,168円922,080円
(1,119,360円)
726,240円
(945,120円)
iPhone X 256GB-958,560円
(1,192,320円)
762,720円
(1,018,080円)
iPhone 8 64GB648,432円819,840円
(943,680円)
648,480円
(821,280円)
iPhone 8 256GB721,008円856,320円
(1,016,640円)
684,960円
(894,240円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

先ほどと同一条件でドコモの補償もオプション利用として計算すると上記のようになります。

dカード GOLDがなくともドコモが最安値になるスマホが多いのですが、iPhone 8 256GBを選択する場合はソフトバンクにした方がいいでしょう。

3-2 1人利用の場合

1人利用の場合

1人で利用する場合も、やはりドコモが最安値となります。

特にdカード GOLDのポイント還元が大きく、カード無しの場合より2万円ほど安くなります。

1人利用の料金比較

料金/キャリアドコモau(ピタットプラン)ソフトバンク
基本料980円5,980円1,200円
ネット接続300円300円
データ定額5,000円5,980円
端末補償※1-890円830円
ネット料金4,000円4,300円4,300円
光セット割引-800円-1,000円-1,000円
合計9,480円10,170円11,610円
1年目-1,000円
2年間のコスト237,520円※2244,080円266,640円
ポイント21,600ポイント1,440ポイント960ポイント
キャッシュバック※3--30,000円
ポイント値引き後215,920円242,640円235,680円

※1:iPhone 8の場合で計算。iPhone Xの場合、au:1,190円/人、ソフトバンク:1,160円/人
※2:dカード GOLDの年会費込み
※3:おとくケータイ.netのキャッシュバック目安額

ここに機種代金を加えるのですが、そもそもドコモの機種代金が最安値でしたね。

機種代金+2年間コストの比較

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone X 64GB231,472円317,880円
(367,200円)
298,320円
(353,040円)
iPhone X 256GB-327,000円
(385,440円)
307,440円
(371,280円)
iPhone 8 64GB226,288円292,320円
(323,280円)
278,880円
(322,080円)
iPhone 8 256GB244,432円301,440円
(341,520円)
288,000円
(340,320円)

※1:アップグレードプログラムEXで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格
※2:半額サポート for iPhoneで25ヶ月目に機種変更した場合、カッコ内は通常価格

auやソフトバンクより圧倒的に安く使えるので、家のネットも込みで使うならドコモを選ぶのがベストですね!

なお、機種代金でも触れた通り、auとソフトバンクは2年目の機種変更を前提に機種代金を半額にしています。

1人で使っている方は、2年ごとにMNPをして最安値で買おうという傾向が強く、今のauとソフトバンクの半額系オプションには向きません。

半額系オプションを使わずに24回払いで契約すると、上記の表のカッコ内の金額となり、余計ドコモとの差が生まれてしまいます。

そのため、1人でiPhone X / 8を今から買うなら、ドコモへのMNPまたは機種変更で2年きっかりで機種代金払い切った方がいいでしょう。

ドコモ公式オンラインショップを利用すれば頭金不要なので通常のショップよりお得に購入できます。

4 iPhone X・iPhone 8に最安値で乗り換え購入する方法まとめ

iPhoneX

今回はドコモ・au・ソフトバンクを比較し、iPhone XやiPhone 8を最安値で乗り換え購入できるのはどこかを解説しました。

かなり表を多く入れて細かな計算をしたことでお分かりでしょうが、全てを比較するのはかなり大変な作業です。

ご自身でキャリア公式サイトだけを見て比較すると、機種代金や月額料金だけに目がいき、お得なパターンを見落としがちなので要注意です。

特に光セット割引だけを見て、「ドコモは主回線しか割引されずに高い」と感じる方も多くいます。

しかし、機種代金・利用料金・dカード GOLDも全て含めるとかなりお得になりましたよね!

iPhone 8/Xが最安値で買えるキャリア

  • ドコモのMNP機種代金が大幅割!
  • 家族で15GB、1人で5GBならドコモが最安値
  • 家族利用で50GB以上必要ならソフトバンクが最安値
  • 1人で20GB必要ならauが最安値
  • 1人で30GB必要ならソフトバンクが最安値
  • 光セット割引・dカード GOLDを含めれば、ほぼ全てのパターンでドコモが最安値
【比較】iPhone XR / XSに乗り換え(MNP)で1番お得なのは3キャリアでどこ?

今回ほとんどのパターンでドコモが最安値だったのは、iPhone XSの発売によってドコモのiPhone X / 8の実質価格が大幅に下がった影響が大きいといえます。

とはいえ、今の料金体系のままなら、大容量のデータを使わない限り他の機種に買い替えても最安値パターンは変わりません。

これからiPhone X / 8を購入する方は、ぜひ今回の解説を参考にドコモと一緒にdカード GOLDとドコモ光で最安値で契約してくださいね!

ソフトバンクへ乗り換えてiPhoneを安く購入するなら「おとくケータイ」「SMARTPHONE STORE」「スマホ乗り換え.com」で見積もりをとり比較するのが1番オススメです!
→おとくケータイ.net
→スマホ乗り換え.com
→ソフトバンクオンラインショップ

ドコモ・auの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要なので通常のショップよりお得に購入できます。
→auオンラインショップ
→ドコモオンラインショップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ