【iPhone X VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

  • 2018年7月27日
  • by 
【iPhone X VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年夏モデルが各キャリアから発売されています。

どのモデルもベゼルを狭めて、ほぼ全画面と言えるラインナップになりましたね。

Androidで人気のAQUOSシリーズも、今期の「AQUOS R2」はベゼルが狭く6.0インチの大画面になりました。

全画面モデルが増えたことで、昨年秋に発売されたiPhone Xと悩む人も結構多いようです。

そこで今回はiPhone XとAQUOS R2を細かく比較し、さらに利用シーン別にどちらがピッタリなのかを解説します。

この記事を読めば、iPhone XとAQUOS R2のどちらにするか決められますよ!

今回の流れ
  • iPhone XとAQUOS R2のスペックを徹底比較!
  • 利用シーン別にiPhone XとAQUOS R2のどちらがいいか比較してみた!
  • iPhone XとAQUOS R2を最安値で買うには?

1 iPhone XとAQUOS R2のスペックを徹底比較!


画像引用元:パフォーマンス|AQUOS R2 SH-03K|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

はじめにiPhone XとAQUOS R2の基本性能を比較しましょう。iOSとAndroidの差はあれど、スペックは大切な比較ポイントです。

iPhone XとAQUOS R2のスペック

 iPhone XAQUOS R2
本体サイズ高さ143.6 × 幅70.9 × 厚さ7.7 mm高さ156 × 幅74 × 厚さ9 mm
重さ約174g約181g
CPUA11 BionicチップSnapdragon 845
2.6GHz+1.7GHz(オクタコア)
OSiOS11Android 8.0
ストレージ(ROM)64GB、256GB64GB
メモリ(RAM)非公開※4GB
画面サイズ5.8インチ OLED
2,436 x 1,125
約6.0インチ
ハイスピードIGZO
3,040 × 1,440(WQHD+)
カメラ画素数メイン:約1,200万画素デュアルカメラ
サブ: 約700万画素
メイン:約2,260万画素メインカメラ+1,630万画素動画専用カメラ
サブ: 約1,630万画素

※非公式の測定で3GBと判明している

1-1 処理能力はiPhone Xの方が優秀


画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

iPhone XとAQUOS R2では、そもそも搭載されているCPUが違います。

もちろんiOSとAndroidの仕様にも差があることで、一概にどちらが高性能と言いにくいですよね。

そこで、両OSに対応しているベンチマークアプリを使った測定結果で判断します。

AnTuTuでの平均スコア
  • iPhone X:約26万スコア
  • AQUOS R2:約23万スコア
Geekbenchでのスコア
  • iPhone X:シングルコア4,152、マルチコア10,005
  • AQUOS R2:シングルコア2,432、マルチコア8,567

両方ともiPhone Xの方が高性能という結果になっていますね。

そのため、スマホ全体のパフォーマンスを重視するならiPhone Xの方がいいでしょう。

iPhone X/ iPhone8の評判|乗り換える理由、買わない理由

1-2 ディスプレイ性能は安定のAQUOS R2


画像引用元:ディスプレイ|AQUOS R2 SH-03K|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

AQUOS R2は、シャープの液晶技術をぎゅっと詰め込んだモデルです。

特に注目したいのが、ハイスピードIGZOの反応速度でしょう。


画像引用元:ディスプレイ|AQUOS R2 SH-03K|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

iPhone Xやその他のスマホは、基本的に画面の更新速度が60Hzです。

しかし、AQUOS R2は画面を高速スクロールした時などは120Hzで動作します。

その結果、高速スクロールでも文字がハッキリ見えます。

さらに指に吸い付くように即反応してくれるので、この画面の快適さに慣れると他のスマホが遅く感じるほどです。

水に濡れても正確な動作

もう1つAQUOS R2の画面は、「水に濡れても操作できる」という強みがあります。

雨の日など、傘をさしていても画面が濡れてちゃんと反応しないことってありますよね。

その他にも、台所で料理や洗い物をしている時の電話やLINE、お風呂の中で動画を見るなど、手が濡れている状態だと面倒ですよね。

こうした濡れた画面・濡れた指でも、AQUOS R2はそのまま快適操作ができます!

防水性能だけではまだまだ不便に感じるところを、しっかり対応してくれるAQUOSはやっぱり使いやすいスマホです!

AQUOS R2レビュー|動画専用カメラを搭載した高スペックスマホの評価

1-3 iPhone XとAQUOS R2のカメラは全く方向性が異なる!


画像引用元:主な特長|AQUOS R2 SH-03K|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

スペック比較では、iPhone XとAQUOS R2は大幅にAQUOS R2が優秀に見えます。

しかし、レンズ構成の違いから得意分野の全く異なるカメラ性能となっています。

レンズの違い
  • iPhone X:広角・望遠の2枚レンズ
  • AQUOS R2:写真用・動画専用の2枚レンズ

iPhone Xは他のデュアルレンズカメラを搭載したスマホ同様に、擬似的に一眼レフのような凝った写真も簡単に撮影できます。

また、シングルレンズより優れた手ぶれ補正や光学ズームなど、今までより利便性が上がっています。

総じて、写真を綺麗に撮影するのに特化していると言えますね。一方AQUOS R2は、写真用と動画専用の2枚レンズです。

そのため背景にブラーをかけた撮影など、他の2枚レンズ機種が得意とする撮影方法は利用できません。

逆に動画撮影と同時にベストショットになる写真を自動的に撮影するなど、「動画+写真」で本領発揮するカメラと言えます。

特定の分かれるカメラなので、写真をメインで考えている方は違いをしっかりチェックしてから購入した方がいいですね!

スペック比較まとめ
  • 処理能力はiPhone Xの方が高い
  • ディスプレイ性能はAQUOS R2の方がいい
  • 写真メインならiPhone Xのカメラ、動画メインならAQUOS R2のカメラがいい!

次の章では、利用シーン別にiPhone XとAQUOS R2のどちらがいいのかチェックします。

2 あなたにピッタリなのはどっち?利用シーン別に比較してみた!

ここからは、様々な利用シーンに分けてiPhone XとAQUOS R2のどちらがピッタリなのか解説します。

2-1 ゲームを中心にアプリをたっぷり使うならiPhone X

スペック比較でもお伝えしましたが、性能面で優れているiPhone Xはゲーム中心に利用する方にはピッタリです。

iPhone Xは本体価格が高いと思う方も多いのですが、iOSはAndroidと比べると長期間利用しても重くなりにくい特徴があります。

そのため、2年以上経っても快適にゲームが楽しめます。

現に2018年7月現在リリースされているほぼ全てのゲームはiPhone 6s(2015年9月発売)で問題なくプレイできます。

iPhoneはアプリのリリースが早い

さらに、最新アプリはiOS+AndroidまたはiOSのみのリリースになるものがほとんどです。

両方にリリースされるアプリも、iOSが先行することが多いですよね。

これは、iPhoneはアプリの動作確認がiOSに依存しているためです。

つまり、iOS11で動作確認が取れれば、iPhone XでもiPhone 6でもiOS11になっていれば正常稼働するということです。

一方、AndroidはXperia XZ2で動くアプリも、Xperia XZ1では動かない可能性があります。

そのため、作る側から見るとiPhoneのアプリは非常に作りやすいということですね。

これらのことから、1台で長く利用する方も、最新ゲーム・アプリをたっぷり利用したい方も、iPhone Xを選べば間違いありませんね!

2-2 子供の写真・動画をたっぷり撮るならAQUOS R2

子供の写真が多いママには、AQUOS R2がおすすめです!

特に小さい子供は、写真を撮ろうと思ってもなかなかカメラを向いてくれませんよね。

動きも激しいので、撮ったはいいけどブレている。そんな経験あると思います。

AQUOS R2なら、動画からベストショットを自動的に切り出してくれる機能があるので、いい写真が簡単に撮影可能です!

もちろん、動画撮影中に手動でシャッターを押すこともできます。

他の機種でも動画から写真切り出し機能は多いのですが、AQUOS R2は動画と写真のカメラが分かれているので切り出した写真がキレイです。

ベストショットをピンポイントで狙いにくい時に動画を撮影しておけば、いつでもベストショットを取り出せるので非常に便利です。

子供の写真が上手に撮れなくて悩んでいる方は、ぜひAQUOS R2を使ってみてくださいね!

2-3 仕事の書類やデータもスマホで見るビジネスマンならiPhone X

最近は業務メールもWordやExcel書類も全てスマホで閲覧・編集できてしまいますよね。

特に営業職の方は、会社に出社せずともスマホ一つで直行直帰という方も増えています。

そんな仕事でスマホをバリバリ活用する方は、断然iPhone Xがおすすめです!

業務データを扱っていると、1番気になるのはセキュリティですよね。
iPhoneなら、スマホが盗難・紛失に遭っても中のデータを守る仕組みが豊富にあります。

iPhone Xのセキュリティ
  • ロック解除10回失敗でデータ消去
  • iCloudでスマホの位置情報が他のデバイスから確認できる
  • 遠隔ロック・データ消去も可能
  • iCloud上のデータはスマホが壊れても利用可能
  • iTunesに完璧なバックアップができる

万が一の故障や機種変更の煩わしさも解消できるので、iPhone Xは仕事で使うにはピッタリのツールになるでしょう。

利用シーン別おすすめスマホまとめ
  • ゲームを中心にアプリをたっぷり使うならiPhone X
  • 子供の写真・動画をたっぷり撮るならAQUOS R2
  • 仕事の書類やデータもスマホで見るビジネスマンならiPhone X

次の章では、iPhone XとAQUOS R2を最安値で購入する方法をチェックしましょう。

3 iPhone XとAQUOS R2を最安値で買うには?

ここからは、iPhone XとAQUOS R2を最安値で購入する方法を解説します。

3-1 iPhone Xの最安値はどのキャリア?

iPhone Xはドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアが取り扱っています。

また、Apple公式ストアでもSIMフリーモデルが購入できますが、割引がありません。

そこで今回はキャリアの販売するiPhone Xの価格と、キャリアの利用料金を合わせた月額で最安値を見ていきましょう。

iPhone Xの実質価格

 ドコモauソフトバンク
MNP64GB:2,835円 × 24回(総額68,040円)
256GB:3,591円 × 24回(総額86,184円)
64GB:5,340円 × 24回
(総額:128,160円)
256GB:6,100円 × 24回
(総額:146,400円)
64GB:2,250円 × 24回
(総額54,000円)
256GB:3,010円 × 24回
(総額72,240円)
新規契約
機種変更64GB:2650円 × 24回
(総額63,600円)
256GB:3,410円 × 24回
(総額81,840円)

iPhone Xの機種代金は、ソフトバンクが1番安く設定していますね。この機種代金を含めて月額料金を計算します。

なお、利用方法によってプランが異なるので、今回は次の基準でプランを計算しています。

料金シミュレーションの基準
  • 通話はLINEで済ませる
  • 毎月のデータ量は5GBまでで足りる
  • 端末の故障補償オプションは加入する
  • iPhone X 64GBを購入

それでは3キャリアの料金を比較しましょう。

iPhone Xの月額料金シミュレーション

 ドコモauソフトバンク
基本料980円5,980円1,700円
ネット接続料300円300円
データ定額5,000円5,000円
機種実質価格2,835円5,340円2,250円
端末補償750円1,190円1,160円
合計9,865円12,510円10,410円

利用料金と機種代金を合わせると、ドコモが最安値になりました。

なお、上記と同じ条件で、確実に5GB以上利用する場合に限りソフトバンクが最安値になります。

各データ容量の月額料金

 ドコモauソフトバンク
1GB7,765円9,510円8,310円
2GB-10,510円-
3GB8,865円11,510円-
5GB9,865円12,510円10,410円
20GB11,865円13,510円11,410円

とはいえ、ドコモは利用量によって毎月の利用量金が変動します。

そのため、Wi-Fi環境があればドコモが最安値と考えていいでしょう。

3-2 AQUOS R2の最安値はどこ?


画像引用元:AQUOS R2 スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS R2もドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアが取り扱っています。まずは各キャリアの機種代金をチェックしましょう。

AQUOS R2の実質価格

 ドコモauソフトバンク
MNP1,350円 × 24回
(総額32,400円)
3,960円 × 24回
(総額:95,040円)
680円 × 24回
(総額16,320円)
新規契約2,052円 × 24回
(総額49,248円)
1,880円 × 24回
(総額45,120円)
機種変更

やはり機種代金はソフトバンクが最安値ですね。続いて利用料金も含めて計算しましょう。

なお、iPhone Xと同様に以下の条件で計算します。

料金シミュレーションの基準
  • 通話はLINEで済ませる
  • 毎月のデータ量は5GBまでで足りる
  • 端末の故障補償オプションは加入する

AQUOS R2の月額料金シミュレーション

 ドコモauソフトバンク
基本料980円5,980円1,700円
ネット接続料300円300円
データ定額5,000円5,000円
機種実質価格1,350円3,960円680円
端末補償500円380円500円
合計8,130円10,320円8,180円

月額料金を計算すると、AQUOS R2はドコモが最安値になりますね。

なお、各データ容量の月額料金を一覧にすると次の通りです。

各データ容量の月額料金

 ドコモauソフトバンク
1GB6,030円7,320円6,080円
2GB-8,320円-
3GB7,130円9,320円-
5GB8,130円10,320円8,180円
20GB10,130円11,320円9,180円

ほとんどのデータ容量で、ドコモの最安値は揺るぎませんね。

20GBに限りソフトバンクが1,000円ほど安いので、確実に5GBで不足する方のみお得になります。

ドコモのAQUOS R2 SH-03Kを最安値でお得に購入・機種変更する方法

3-3 ドコモはdカードGOLDを契約するとさらにお得!


画像引用元:AQUOS R2 SH-03K | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

ここまで、スマホの利用料金と端末価格のみでシミュレーションしました。多くのデータ容量で最安値はドコモでしたね。

実は、ドコモはキャリアが提供するクレジットカード「dカードGOLD」を契約するとさらにお得になります。

dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードです。

「年会費がかかるなら要らない」「他のカードを使っているから要らない」

クレジットカードと聞くと、こう思ってしまいますよね。

しかし、dカードGOLDの特典を全て利用すると、年会費以上にお得になってしまうのです。

dカード GOLDのお申込みはこちらから

dカードGOLDの特典
  • dポイントの付与率10倍
  • ケータイ補償サービスよりお得+強力な補償がつく
  • 家族も特典を受けられる

特に家族全員がドコモのiPhoneを利用する場合、年会費1万円+家族カード2千円を支払って5万円以上お得になります。

詳しくは次の記事で計算しているので、iPhone Xを購入する方は必ずチェックしてくださいね!

【比較】iPhone X / 8に乗り換え(MNP)で1番お得なのは3キャリアでどこ?

最安値で購入する方法まとめ
  • iPhone XもAQUOS R2もほぼ全てのプランでドコモが最安値
  • 確実に5GBでは足りない方のみ若干ソフトバンクが安い
  • dカードGOLDを契約するならドコモが最安値

次の章で、今回の総まとめを行います。

4 iPhone X VS AQUOS R2まとめ

今回はiPhone XとAQUOS R2を比較し、利用シーン別に最適なスマホを解説しました。

性能面ではiPhone Xが優秀でしたが、ディスプレイ性能はAQUOS R2が優秀ですね。

スペック比較まとめ
  • 処理能力はiPhone Xの方が高い
  • ディスプレイ性能はAQUOS R2の方がいい
  • 写真メインならiPhone Xのカメラ、動画メインならAQUOS R2のカメラがいい!

カメラ性能は方向性が全く異なるので、カメラで選ぶ方は使い方に合わせましょう。

利用シーン別のオススメまとめ
  • ゲームを中心にアプリをたっぷり使うならiPhone X
  • 子供の写真・動画をたっぷり撮るならAQUOS R2
  • 仕事の書類やデータもスマホで見るビジネスマンならiPhone X

アプリ中心の利用方法ではiPhoneが有利ですが、写真や動画の使い方次第ではAQUOS R2が有利ですね。

最安値で買う方法まとめ
  • iPhone XもAQUOS R2もドコモが最安値
  • 確実に5GBでは足りない方のみソフトバンクが少し
  • dカードGOLDを契約するなら全パターンドコモが最安値

機種代金も利用料金も全て合わせると、iPhone XもAQUOS Rもドコモが最安値になります。
さらにdカードGOLDを契約すると、価格差が大きく開きます。

今後auやソフトバンクが新プランを出すと状況が変わる可能性がありますが、今期に購入するならドコモに乗り換えるのが1番ですね!

今回の記事を参考に、ぜひあなたに合った方の機種を最安値で購入してくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ