【iPhone X VS ZenFone 5】徹底比較|どちらもSIMフリーで利用可能

  • 2018年8月10日
  • by.Iris777

aa0443fefc64b43fc7ad2391d6fc6f64

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ワイモバイル

Appleが発売する「iPhone X」とASUSが発売する「ZenFone 5」はどちらも人気のあるスマホです。

iPhone XもZenFone 5も特徴的なスマホですので、その違いをしっかり押さえてあなたにピッタリな方を選んでください。

この記事ではそれぞれのスマホのスペックやデザインを徹底比較しながら紹介するとともに、利用シーン別のオススメスマホについてもみていきます。

この記事を参考にすればあなたにオススメのスマホがiPhone XなのかZenFone 5なのかがわかることでしょう!

この記事のポイント
  • iPhone XとZenFone 5のスペックとデザインを比較
  • 利用シーン別にオススメのスマホを紹介
  • なるべくお得に購入する方法をチェック!

トップ画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

1 iPhone XとZenFone 5のスペックを徹底比較!


画像引用元:ZenFone 5 (ZE620KL) | スマートフォン | ASUS 日本

はじめにみていくのはiPhone XとZenFone 5のスペックです。

スマホを選ぶにあたって多くの人が最初にチェックする部分です。

ここではiPhone XとZenFone 5のスペックをみていくと共に、それぞれのスマホの特徴を取り上げます。

iPhone XとZenFone 5のスペック比較表

内容iPhone XZenFone 5
発売日2017年11月3日2018年4月12日
(日本版は2018年5月18日)
SoCApple A11Snapdragon 636
OS(発売時点)iOS 11Android 8.0(Oreo)
RAM容量3GB6GB
ストレージ(ROM)64GB/256GB64GB
ディスプレイ解像度2436x1125(OLED)2246x1080(LCD)
ディスプレイサイズ5.8インチ6.2インチ
バッテリー容量2675mAh3300mAh
アウトカメラ12MP(広角)
12MP(望遠)
※デュアルレンズ
12MP(標準)
8MP(広角)
※デュアルレンズ
インカメラ7MP8MP
iPhone XとZenFone 5のスペックを簡単にまとめると上記の表の通りです。ここからわかることを簡単にみていきましょう!

両機種を比較する際に覚えておくべきポイントは「OSや設計思想の違いがあるために単純比較できないことも多い」ということです。

こちらを念頭に置いた上でチェックしていきましょう。

1-1 SoCについて


画像引用元:Snapdragon 636 Mobile Platform with X12 LTE and Kyro 260 CPU | Qualcomm

まずは性能を左右する大きなポイントとなるSoCをみていきます。

iPhone XにはAppleが開発したA11、ZenFone 5にはQualcommが開発したSnapdragon 636が搭載されています。

この2種類のSoCを有名ベンチマークソフト「AnTuTu」で評価すると次の通りとなります。

SoCのスコア(AnTuTu)
  • A11: 約210,000
  • Snapdragon 636: 約110,000

AnTuTuはハードウェア全体を評価するものであるため、完全にSoCのみの評価とはなりませんが、スペックの傾向を掴む上でスコアは参考になります。

このスコアをみてみるとiPhone Xに搭載されているA11のほうがはるかに高いスペックを備えていることがわかります。

SnapdragonシリーズでA11に匹敵するSoCはSnapdragon 845ですのでこの差は当然といえるでしょう。

スマホでゲームをたくさんプレイする人など、SoCの性能が求められる使い方をする人はiPhone Xがオススメです。

特にA11はゲーミング性能に優れているので必見です!

1-2 RAM(メモリ)容量について

RAM容量はマルチタスク性能や快適性に影響する部分ですのでこちらもしっかりみておきましょう。

iPhone XのRAM容量は公式発表されていませんが、3GBであることが判明しています。一方でZenFone 5は6GBであることが公式発表されています。

そのため、容量の多いZenFone 5の方がさまざまなアプリを快適に利用できるといえるでしょう。

また、iPhone XはRAM不足に陥りそうになると自動でRAM開放を行います。これによってバックグラウンドのアプリを呼び出すとロードが発生することがあります。

これを考えるとZenFone 5の方がより快適に使えるといえるでしょう。

ZenFone 5はバックグラウンドのアプリがOSによって勝手に終了されることはないため、いつでもすぐに呼び出すことができます。

ただし、先ほどみてきたようにSoC性能にかなりの差があるので総合的に考えて判断する必要がありそうです。

1-3 ストレージ(ROM)について

続いてストレージについてチェックしていきましょう。

iPhone Xのストレージ容量は64GBと256GBの2種類があり、購入時に選択します。もちろん、256GBの方が高価になっています。

一方でZenFone 5は64GBのみですが、microSDを利用することで簡単に容量を増やすことができます。
そのため、手軽に大容量ストレージが欲しい人にオススメです。

写真や動画、音楽を大量に保管する人はZenFone 5がオススメといえそうです。

1-4 ディスプレイについて

iPhone XはOLED(有機ELディスプレイ)、ZenFone 5はLCD(液晶ディスプレイ)となっており、解像度はiPhone Xの方がやや高くなっています。

OLEDには、省電力でコントラストがはっきりしており、画質がいいという特徴があります。

そのため、画質にこだわりたい人にはiPhone Xがオススメです。

【機種変更レビュー】iPhone X|最初は感動。でもあまりにも傷つきやすい!

1-5 カメラについて

SNSが発達するにつれて、写真や動画をアップロードして楽しむ人も増えています。そこで、カメラについてもチェックしてみましょう。

アウトカメラ

アウトカメラはiPhone XもZenFone 5もデュアルレンズカメラを搭載しています。

カメラの性能は12メガピクセルのレンズを2つ搭載したiPhone Xの方が優れているといえそうです。

さらに、暗所でも綺麗な写真が撮影できるように工夫されているので写真にこだわりたい人にはiPhone Xがオススメです。

なお、ZenFone 5にはAIカメラという特殊なカメラが搭載されており、上手く使えば綺麗な写真が撮れるものの使い方が難しいというレビューもあります。

インカメラ

インカメラはiPhone Xが7メガピクセル、ZenFone 5が8メガピクセルとなっており、ZenFone 5の方が高くなっています。

とはいえ、その差が少ないのでそこまで違いを感じないかもしれません。

ZenFone 5/5Zレビュー|最高級のスペックにAIカメラを搭載【ASUS2018】

スペック比較の注目ポイント
  • SoC性能はiPhone Xが遥かに優れている
  • RAM容量はZenFone 5の方が多いが総合的な判断が必要
  • 大容量データを保存するならZenFone 5
  • 画質を重視するならiPhone X
  • カメラ性能もiPhone Xのほうが優れている

次の章ではiPhone XとZenFone 5のデザインと耐久性に注目していきます。

2 iPhone XとZenFone 5のデザインと耐久性に注目!気になるポイントは?


画像引用元:ZenFone 5 (ZE620KL) | スマートフォン | ASUS 日本

ここではiPhone XとZenFone 5のデザインについてみていきます。デザインで特に気になるポイントは次の通りです。

2-1 ディスプレイのデザイン

iPhone Xは2.615:1のディスプレイを、ZenFone 5は2.079:1のディスプレイを搭載しており、いずれも縦長になっています。

スマホ用サイトは縦長のデザインになっていることが多く、縦長ディスプレイを利用すれば一度に多くの情報を表示できるようになります。

これによってWeb閲覧の快適性があがるといえるでしょう。

ノッチに注意


画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

iPhone XもZenFone 5もディスプレイの上部にノッチが存在しています。このノッチは通知領域に干渉しているため、その分狭くなっています。

さらに、フルスクリーンアプリを利用する際などはノッチがUIなどに干渉する可能性があるので注意してください。

なお、HUAWEIの最新機種などはノッチを目立たなくする機能を搭載していますが、iPhone XおよびZenFone 5にはそのような機能は存在していません。

2-2 イヤホンジャックについて

iPhone Xはイヤホンジャックを廃止したことで発売時に大きな話題になりました。

そのため、iPhone Xでイヤホンを利用して音楽を聞く場合は変換アダプタを利用する必要があります。

もちろん、利用中はLightning端子が使えなくなるので同時に充電などを行うことはできません。

一方でZenFone 5はUSB-Type C端子の横に従来のイヤホンジャックを搭載しています。

ここにイヤホンを挿すだけで音楽を楽しめますので、スマホでよく音楽を聴くという人にはZenFone 5の方がオススメといえます。

iPhone Xで音楽を楽しみたい人はこちらもチェックしてみてください。

iPhone X対応!おすすめ完全ワイヤレスイヤホン・ヘッドホン7選

2-3 防水・防塵性能の有無

防水・防塵性能があるスマホは屋外での使用時にも安心できます。そこで、両機種の防水・防塵性能をみてみましょう。

iPhone XはIP67等級に適合した防水・防塵性能を持っています。これは水深1m以下の場所に30分間置いておいても浸水しないというものです。

また、防塵性能は最も高いランクのものですのでこちらも安心できるでしょう。

一方でZenFone 5は防水・防塵性能を持っていません。そのため、雨天時に屋外で利用する場合には注意する必要があります。

防水・防塵性能をもったスマホを探している人にはiPhone Xがオススメです!

デザインの注目ポイント
  • ディスプレイは縦長で情報量が多いがノッチに注意
  • iPhone Xはイヤホンジャックがないのでよく音楽を聴く人は要注意
  • 防水・防塵性能を求める人はiPhone Xがオススメ!
  • 両機種とも背面がガラスなので落下に注意しよう!

次の章では利用シーン別のオススメスマホを紹介します。

3 利用シーン・使い方別にオススメのスマホを紹介!

ここまでiPhone XとZenFone 5のスペックとデザインに注目していきました。続いて利用シーン別のオススメスマホをみていきましょう。

よくある利用シーンとして、以下の状況を取り上げます。

よくあるスマホの利用シーン・使い方
  • 重いゲームをたくさんプレイする
  • SNSに写真をいっぱい投稿する
  • ビジネスにスマホを活用する
  • Web閲覧やメッセージアプリの利用が主なライトユーザー

早速これらの利用方法にオススメのスマホをチェクしていきましょう!

3-1 重いゲームをたくさんプレイするならiPhone X

スマホゲームをプレイする場合に最も重要なのはスペックです。ゲームアプリを動かすためには高いスペックが求められるためです。

スペックのところで詳しくみていきましたが、iPhone XとZenFone 5ではSoCにかなりの差があります。

これを考えるとより高いスペックを持っているiPhone Xがゲームにオススメといえるでしょう!

また、iPhoneに最適化されているゲームアプリも多いため、快適に動かせるでしょう。

ゲームをたくさんプレイするならiPhone Xを選びましょう!

3-2 SNSに写真をいっぱい投稿するならiPhone X

InstagramなどのSNSの普及とともに写真をアップロードする機会が増えたと感じる人も多いかもしれません。

そんな人にオススメなスマホはiPhone Xです。ZenFone 5よりカメラ性能が優れているのでより高品質な写真を撮ることができるでしょう。

ZenFone 5は細かい設定が可能ですが使いにくく感じる人も多く、より直感的に使えるiPhone Xのほうが有利といえそうです。

また、元の画質がいいので写真加工アプリなどで編集しても劣化しにくく、綺麗なままの写真をシェアできるでしょう。

最高に使える!人気のおすすめカメラアプリ11選【iPhone/Android対応】

3-3 ビジネスにスマホを活用するならZenFone 5

ビジネスにスマホを活用する場合は高いスペックが求められることはあまり多くないでしょう。

ビジネスで活用するアプリはSkypeやSlackなどのメッセージアプリやWord、Excel、Google Sheetsなどのビジネスアプリです。

これらのアプリを利用する場合は大画面スマホの方が操作しやすいので、ZenFone 5がオススメです。

また、ZenFone 5に搭載されているOSであるAndroidは戻る時の操作やバックグラウンドで起動中のアプリへの切り替えがしやすく、ビジネス利用にオススメです。

ビジネスで役立つおすすめスマホを紹介!デキる社会人は持っている

3-4 Web閲覧やメッセージアプリの利用が主なライトユーザーならZenFone 5

スマホの利用はWebの閲覧やメッセージアプリの利用がほとんどという人もいるでしょう。そのような人もビジネス利用と同じく高いスペックは求められません。

後ほど詳しく取り上げますが、ZenFone 5は価格が安く、ライトユーザーにもオススメです。

もちろん、必要なスペックは備えているので日常利用でストレスを感じることはなく、安心して利用できます。

オススメスマホの選び方
  • ゲームなどスペックが要求される使い方をするならiPhone X
  • カメラ性能にこだわる人もiPhone X
  • ビジネスに利用するならZenFone 5
  • ライトユーザーにオススメのスマホもZenFone 5

次の章ではiPhone XとZenfone 5の価格を詳しくチェックしていきます。

4 iPhone XとZenFone 5の価格を徹底比較!

ここまで読んでもうすでにどちらを購入するかを決めた人も多いかもしれません。そこで最後に価格をチェックしておきましょう!

購入時には価格が気になりますのでぜひ、しっかりチェックしてみてください。

4-1 iPhone Xの価格


画像引用元:iPhone X – Apple(日本)

iPhone Xはドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアでの販売およびApple StoreでのSIMフリー版の販売があります。

iPhone Xの販売価格

上段: 64GB
下段: 256GB
ドコモauソフトバンクApple Store
一括価格125,064円
143,856円
128,160円
146,400円
131,040円
149,280円
121,824円
140,184円
新規実質価格68,040円
86,184円
64,080円
82,320円
54,000円
72,240円
機種変更実質価格68,040円
86,184円
64,080円
82,320円
63,600円
81,840円
MNP実質価格68,040円
86,184円
54,600円
72,840円
54,000円
72,240円

こうしてみてみると新規契約はソフトバンクがお得でMNPはauとソフトバンクがお得であることがわかります。

なるべくお得に購入したい人はauかソフトバンクにMNPするのがオススメです。

なお、一括価格が最も安いのはApple Storeで販売されているSIMフリー版ですので、MVNOで運用したい人はSIMフリー版を購入して契約するのがオススメといえるでしょう!

SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018夏モデル】

iPhone Xの価格
  • お得に購入したい人はauかソフトバンクへのMNPがオススメ
  • MVNO運用を考えている人はSIMフリー版がオススメ

SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018夏モデル】

4-2 ZenFone 5の価格


画像引用元:ZenFone 5 (ZE620KL) | スマートフォン | ASUS 日本

ZenFone 5はSIMフリー版のみの販売で、ASUSの直販サイトや各ECサイトでの販売の他、MVNO経由での販売も行われています。

ZenFone 5の販売価格

ZenFone 5販売価格
ASUS ZenFone Shop57,024円
IIJmio48,800円
mineo52,800円
楽天モバイル52,800円
LinksMate52,000円
DMMモバイル52,800円
イオンモバイル52,800円
OCNモバイルONE52,800円
エキサイトモバイル49,800円
NifMo48,889円
BIGLOBEモバイル52,800円
QTモバイル49,680円
LINEモバイル52,800円
その他ECサイト約52,000~58,000円
ZenFone 5の販売価格は販売経路によって異なり、最も安いIIJmioが48,800円となっています。

取り扱っているMVNOも多いため、いずれかのMVNOを利用する予定の人はそこで購入してもいいかもしれません。

こうしてみてみると100,000円以上するiPhone Xに比べて半額以下の価格で購入できることがわかります。

そのため、ライトユーザーなどの高いスペックを求めない人にとってはコストパフォーマンスに優れたスマホといえるでしょう。

ZenFone 5の価格
  • 最安値はIIJmioの48,800円
  • iPhone Xの半額以下で購入可能!
  • コストパフォーマンス重視の人にオススメ!

次の章ではiPhone XとZenFone 5を比較してわかったことをまとめます。

5 iPhone X VS ZenFone 5徹底比較のまとめ

今回はiPhone XとZenFone 5を比較しながらチェックしていきました。

どちらにしようか迷っていた人もこれを読んで購入する方を決められたかもしれません。

最後にチェックしておくべきポイントを簡単に振り返りましょう。

5-1スペック比較

スペック比較のまとめ
  • SoCの性能はiPhone Xの方がはるかに高い
  • カメラ性能もiPhone Xが優れている
  • RAM容量、ストレージ容量を重視するならZenFone 5

総合的なスペックを重視するならiPhone Xが有利といえるでしょう。

一方で、OSの違いによる制限や対応アプリの違いもあるので、購入時にはこちらもしっかりチェックすることをオススメします。

ZenFone 5は価格が安い分スペックも低めに抑えられていますが、日常生活における利用で不便を感じるほど低いわけではないので十分使えるでしょう。

コストパフォーマンス重視の人にはZenFone 5がオススメです!

5-2 利用シーン別に比較

利用シーン別のオススメスマホ
  • ゲームをプレイするならiPhone X
  • カメラ性能を重視する人もiPhone X
  • ビジネス利用が多い人はZenFone 5
  • ライトユーザーにもZenFone 5がオススメ!

一言でまとめるとゲームをプレイする人やカメラにこだわりたい人にはiPhone Xがオススメでハードな使い方をしない人にはZenFone 5がオススメといえるでしょう。

今回はiPhone XとZenFone 5のスペックやデザイン、利用シーン別のオススメスマホを詳しくみていきました。

あなたが何を重視するかによってオススメのスマホは異なりますのでぜひ、参考にしてピッタリの1台を選んでみてください!

【Xperia XZ2 VS iPhone X】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ