【速報】新型の名前はiPhone XS/XS Max/XR| 発売日・スペック・価格のまとめ

  • 2018年9月13日
  • by 
【速報】新型の名前はiPhone XS/XS Max/XR| 発売日・スペック・価格のまとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ついに新型iPhoneが発表になりました。

登場したのは以下の3機種です。

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

大方の予想通り、サイズの違う3機種がラインナップされています。

びっくりしたのはその名称!

iPhone XSの噂はありましたが、まさかサイズの大きいものに「Max」が冠されるとはアップルぽさがない薄い気も…。

そしてiPhone 9とも推測されていた廉価版の機種名はiPhone XRとなりカラーバリエーションは6色とカラフルに!

そんな新型iPhone3種はドコモ・au・ソフトバンクでの発売が決定しています。

この記事では「iPhone XS」を含む3機種の発売日、スペック、価格を徹底解説します。

ポイントは、「iPhone XRは廉価版なんかじゃない!」というところです。

※キャリアの価格は発表次第更新します。

トップ画像引用元:Apple(日本)

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの予約開始日・発売日は?

画像引用元:Apple(日本)

まず気になるのは予約開始日・発売日ではないでしょうか?

3機種ともドコモ、au、ソフトバンクで取り扱いが決定しており、予約日・発売日は以下の通りです。

iPhone XS、iPhone XS Maxの発売日は?

予約日:9月14日(金)16:01〜
発売日:9月21日(金)

iPhone XRの発売日は?

予約日:10月19日(金)16:01〜
発売日:10月26日(金)

予約を考えている場合、最も確実なのはドコモオンラインショップをはじめとしたキャリア公式のWEBサイトです。

店舗で並ばずにあっという間に予約できます。
また頭金もかからないのでおすすめです!

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRのスペックは?

全貌が明らかになった新型iPhoneですが、スペックはどのように進化したのでしょうか?

iPhone XSのスペック

画像引用元:Apple(日本)

項目スペック詳細
CPUA12Bionicチップ
OSiOS12
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
メモリ(RAM)4GB
本体サイズ高さ143.6 × 幅70.9 × 厚さ7.7 mm
重さ177g
ディスプレイ5.8インチOLEDディスプレイ
解像度2,436 × 1,125
カメラ画素数メイン:1,200万画素(広角/望遠)デュアルカメラ
サブ:700万画素
カラーバリエーションゴールド・ブラック・シルバー
フレーム素材ステンレス

iPhone XS Maxのスペック

画像引用元:Apple(日本)

項目スペック詳細
CPUA12Bionicチップ
OSiOS12
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
メモリ(RAM)4GB
本体サイズ高さ157.5 × 幅77.4× 厚さ7.7 mm
重さ208g
ディスプレイ6.5インチOLEDディスプレイ
解像度2,688 × 1,242
カメラ画素数メイン:1,200万画素(広角/望遠)デュアルカメラ
サブ:700万画素
カラーバリエーションゴールド・ブラック・シルバー
フレーム素材ステンレス

iPhone XRのスペック

画像引用元:Apple(日本)

項目スペック詳細
CPUA12Bionicチップ
OSiOS12
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
メモリ(RAM)3GB
本体サイズ高さ150.9 × 幅75.7× 厚さ8.3 mm
重さ194g
ディスプレイ6.1インチLCDディスプレイ
解像度1,792 × 828
カメラ画素数メイン:1,200万画素(広角/望遠)シングルカメラ
サブ:700万画素
カラーバリエーションゴールド・ブラック・ブルー・レッド・コーラル・イエロー
フレーム素材アルミ

注目すべき点はiPhone XS、iPhone XS Maxはストレージに512GBモデルが用意されたことでしょう。

これはiPhone XS、iPhone XS Maxに限られますが、大容量を求めていた方には朗報です。

iPhone XRには128GBが用意されています。このGBは使いやすいのでiPhone XS、iPhone XS Maxにも個人的には欲しかったところです。

iPhone XS、iPhone XS Maxのカラーバリエーションは?

画像引用元:Apple(日本)

カラーバリエーションはiPhone Xよりも増えています。

新たなラインナップにゴールドが追加されました。ボディにはステンレススチールを採用しています。

iPhone XRのカラーバリエーションは?

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XRのカラバリは6色展開とカラフルなラインナップになりました。

この辺は個性が出せるので人気が出そうです。

ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・レッドの6色。

iPhone XRはアルミ素材です。

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの注目すべき進化のポイントは?

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRはどういった進化を遂げたのか、ポイントごとにチェックしましょう。

CPUはさらに進化?

画像引用元:Apple(日本)

A12 Bionicへ進化しました。

アプリの起動速度やマルチタスクも最大30%高速化

今までのiPhone史上最高のパフォーマンスを誇ります。

Appleが開発した次世代のNeural Engineを搭載した、スマートフォンの中で最も賢く、最もパワフルなチップと説明しています。

ディスプレイは上位2機種は有機ELへ、XRも最高の液晶を搭載

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XSとiPhone XS Maxは有機ELディスプレイを搭載した最高解像度のSuper Retina HDを搭載。

iPhone XSは5.8インチでiPhone XS MAXは6.5インチです。

iPhone XRは通常のディスプレイ(LCD)ですが、最高の技術を使っており6.1インチ「Liquid Retina」と名付けられています。

ホームボタンは無くなりました

画像引用元:Apple(日本)

ホームボタンは全てなくなり、ベゼルレスの全画面ディスプレイに統一されました。

上記の写真のようにホームがなくなったことでサイズを維持したままディスプレイを大きくすることに成功しています。
ベゼルレス化は止まりません。

防水はIP68へ(XRはIP67)

画像引用元:Apple(日本)

防水性能が格段に向上しました。
最大水深2メートルで30分間まで耐えられます。しかもiPhone XSなら、コーヒー、紅茶、ジュースなどがこぼれても大丈夫とのこと。

iPhone XSとiPhone XS MaxはIEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)

iPhone XRはIEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)

なんとも微妙な防水性能の違いです。

カメラは?

画像引用元:Apple(日本)

世界で最も人気のあるカメラがiPhoneです。

デュアルカメラを搭載したのは、iPhone XSとiPhone XS Maxで新しいセンサーを採用しました。F1.8の明るいカメラに。

ポートレートモードで撮影後、スライダーでF値を調整してボケ具合を変更できるようになりました。

これはAndroidではお馴染みですが、iPhoneでは初になります。

iPhone XRのF値は1,8となりポートレートモードが利用できます。

シングルカメラですが、ポートレートが使えるのは嬉しいところ。

正直、そこまで差はありません。

Face IDは?

画像引用元:Apple(日本)

顔認証であるFace IDがさらに進化しています。

驚くべきことにiPhone XSとiPhone XS MaxだけではなくiPhone XRにも採用しています。

さらに速く、さらに簡単に使えるようになりました。

OSはiOS12へ

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XSとiPhone XS Max、iPhone XRともに最新のOSであるiOS12に対応します。

画像引用元:Apple(日本)

パフォーマンスの向上はもちろんのこと、一度に最大32人のFaceTime通話が可能になりました。

自分の個性や気分にマッチした「ミー文字」を簡単に作ることもできます。

iOS12は9月17日からダウンロード開始です。

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの価格は?

画像引用元:Apple(日本)

ドコモ・au・ソフトバンク・アップルストアでの価格をチェックしましょう。

(※価格は全て税抜き)

iPhone XSの価格

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
ドコモauソフトバンクApple Store
一括価格128,952円
147,096円
171,720円
128,640円
146,880円
171,840円
136,800円
155,040円
180,000円
112,800円
129,800円
152,800円
新規実質価格69,984円
88,128円
112,752円
※2
54,000円
72,240円
97,200円
68,400円
77,520円
90,000円
※1
-
MNP実質価格-
機種変更実質価格63,600円
81,840円
106,800円
-
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple Store

※1 半額サポート for iPhone適用時

iPhone XS Maxの価格

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
ドコモauソフトバンクApple Store
一括価格141,912円
160,056円
184,680円
141,600円
159,840円
184,800円
149,760円
168,000円
192,960円
124,800円
141,800円
164,800円
新規実質価格82,944円
101,088円
125,712円
※2
66,960円
85,200円
110,160円
74,880円
84,000円
96,480円
※1
-
MNP実質価格-
機種変更実質価格76,560円
94,800円
119,760円
-
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple Store

※1 半額サポート for iPhone適用時

iPhone XRの価格

上段: 64GB
中段: 128GB
下段: 256GB
ドコモauソフトバンクApple Store
一括価格98,496円
104,976円
116,640円
未定未定84,800円
90,800円
101,800円
新規実質価格39,528円
46,008円
57,672円
※1
未定未定-
機種変更実質価格未定未定-
MNP実質価格未定未定-
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップApple Store

キャリアの価格はまだ未発表ですが、iPhone XRの価格は64GBは84,800円からとかなり安い価格になっています。

またiPhone XS Maxでも124,800円とiPhone Xと同等の価格からスタートと実質価格は下がっているといえるでしょう。

旧型iPhoneも値下げへ

iPhone 7は449ドル〜、iPhone 8は599ドルと値下げされ、併売されることになりました。

ミッドレンジモデルを求めてる方はこちらも狙い目です。

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRどれを選べばいいの?

画像引用元:Apple(日本)

新型iPhoneの選び方は比較的、単純に決めることができるでしょう。

新型iPhoneの選び方

  • とにかく大画面、高スペックが良い場合はiPhone XS Max
  • 程よいサイズで高スペックが良い場合はiPhone XS
  • 安さ重視はiPhone XR
  • カラーにこだわりたい場合はiPhone XR

サイズ感でまずは選んで良さそうです。

小さいものが良い場合はiPhone XS一択です。ベゼルレスディスプレイなのでサイズの割に大画面を体感できます。

とにかく大きい画面を楽しみたい場合は、iPhone XS MAXを選択すれば良いでしょう。

サイズ的にはiPhone 8 Plusと同等ですが、インチは大きく上回ります。

そして価格で選ぶならばスペックは多少落ちますがiPhone XRが良いでしょう。こちらはカラーバリエーションも豊富なので個性を出したい人にも向いています。

スペックで劣る部分はディスプレイが有機ELでないところと、カメラがシングルであることです。

まとめ:iPhone XRは廉価版とはいえない高スペック!

画像引用元:Apple(日本)

今回の発表で最も注目すべき点は、iPhone XRのスペックの高さではないでしょうか。

有機ELとデュアルカメラにこだわりがなければ84,800円というコストパフォーマンスの高さは群を抜いています。

CPUやポートレート、Face IDも使える点、カラーバリエーションも考えると、個人的にはiPhone XRが1番人気になるのではないかと予想します。

自分にあった新型iPhoneを選ぶのもまた楽しみの1つですね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

iPhone XSの連休明けの在庫状況|今予約したら手に入るのはいつ?... まもなくiPhone XSが間も無く発売になりますが、予約は完了しましたでしょうか? すでに予約した方の情報では、 「今回のiPhone XS」は比較的手に入れやすい?などといった情報が入ってきております。 予約日の次の日...
ソフトバンクのミニモンスターとiPhone XSの相性|お得に使う秘訣... 先日、国から「ドコモ・au・ソフトバンクは利益を取りすぎている。あと4割程度は安くできるはず」と携帯キャリアが指摘を受けました。 そこでソフトバンクが9月6日より受付開始の新料金プランを立ち上げました。 「ミニモンスター」と呼ば...
新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知っ... 間も無く2018年新型iPhoneの発表会が開催されました! 今年のモデルは全画面の3モデルが発表され、買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 毎度のことならがiPhoneは機種代が気になりますよね。 そのため...
ドコモのiPhone XSに機種変更|最安値でお得に購入するポイント... 2018年9月12日、Applの最新モデル『iPhone XS』が発表されました。しばらくはiPhoneの話題で持ちきりになりそうですね。 日本一注目を集めている機種ですが、やはり気になるのは「機種変更すると毎月いくらか?」ということ...