JCBカード|Apple Pay、Google Pay利用で20%キャッシュバック実施中!

  • 2019年10月7日
  • by.a-sato

JCBカードキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

JCBカードをApple PayやGoogle Payで利用すると、今ならキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施されています。

還元率はなんと20%!

最大で10,000円もらえる超お得なキャッシュバックキャンペーンなので、JCBカードユーザーの人は是非参加することをおすすめします。

また、今回のキャンペーンはクレジットカードだけでなく、JCBのデビットカードやプリペイドカードを持っている人も対象となります。

JCBカードをスマホ決済で使うとお得!
  • JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定して利用するのが条件
  • キャンペーン期間中の利用金額から20%還元!
  • キャッシュバック上限額は10,000円
  • 利用できるのはQUICPay・QUICPay+が使えるお店

この記事では、そんなJCBカードの20%キャッシュバックキャンペーンの概要や利用方法、注意点について詳しく解説していきます。

JCBカードユーザーの人は、是非参考にしてください。

JCB CARD Wを最大限利用したら年間6万円以上もお得になる話

JCBカードでスマホ決済!20%キャッシュバックキャンペーン

JCBカード

画像引用元:JCB一般カード|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

まず、JCBカードの20%キャッシュバックキャンペーンの概要について詳しく解説していきます。

今回のキャンペーンでは、JCBのクレジットカードだけでなくデビットカードやプリペイドカードを使ってもお得になるということがわかりました。

最大10,000円まで!利用額の20%をキャッシュバック

今回のキャンペーンは、期間中の利用額に応じて20%のキャッシュバックを行うという内容です。

最大10,000円までキャッシュバックができるので、キャンペーン期間中に利用した金額から単純に最大10,000円割引されるという見方もできます。

キャンペーン期間と対象のカード

キャンペーン期間は2019年8月16日から2019年12月15日までです。

20%還元で最大10,000円までキャッシュバックが可能なので、利用額50,000円まではキャッシュバック対象になるということです。

3ヶ月もあれば、普段の日用品や食料品を購入する時などに積極的に使うことで、50,000円は簡単にクリアできると思われます。

キャンペーン対象のJCBカードの条件
  • JCBグループが発行しているクレジットカード(354から番号が始まる個人カードと一部のビジネスカード)
  • JCBグループが発行しているデビットカード(357から番号が始まるJCBデビットカード)
  • JCBグループが発行しているプリペイドカード(3574から始まるANA JCBプリペイドカード)
  • Apple PayまたはGoogle Payに設定できるカード

プリペイドカードやデビットカードで、ここまで高還元率のキャンペーンがあるのはかなり珍しいです。

ただし、プリペイドカードに関しては、Apple Payの場合認定不可となります。

その他にも、条件を満たしている場合でも一部使えないカードもあるので注意してください。

Apple PayまたはGoogle Payを利用する

今回のキャンペーンでは、JCBカードを利用するのではなく、JCBカードを支払い先に設定しているApple PayまたはGoogle Payでスマホ決済することが条件となります。

つまり、事前にApple PayまたはGoogle Payの設定等の準備が必要となります。

利用可能店舗はQUICPay・QUICPay+が使えるお店

Apple PayとGoogle Payを利用してスマホ決済で買い物をすることが条件となりますが、Apple PayとGoogle Payで使う電子マネーはQUICPayまたはQUICPay+となります。

そのため、QUICPay・QUICPay+が利用できるお店でないと使うことができません

20%キャッシュバックキャンペーンの概要
  • 上限10,000円まで利用金額から20%還元
  • キャンペーン期間は2019年8月16日~2019年12月15日まで
  • キャンペーン対象のJCBカードはクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードのいずれか
  • Apple PayまたはGoogle Payを利用する必要がある
  • 利用可能店舗はQUICPay・QUICPay+が使えるお店

次の章では、具体的に20%キャッシュバックキャンペーンの利用方法を紹介していきます。

Apple Pay(アップルペイ)対応のクレジットカードでおすすめはどれ【2019年】

20%キャッシュバックキャンペーンの利用方法

20%キャッシュバック

画像引用元:JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

次に、20%キャッシュバックキャンペーンの利用方法について紹介します。

利用方法は下記の通りです。

  1. JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定する
  2. キャンペーンの公式サイトからキャンペーンの参加登録をする
  3. Apple PayまたはGoogle Payを利用する

それぞれの項目について詳しく手順を解説してます。

JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定する

まず、JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定します。

Apple PayまたはGoogle Payがスマホ内にインストールされていることを確認し、なければ自分でインストールしてください。

Apple PayとGoogle Payの設定方法を下記にてそれぞれ解説していきます。

※スマホの機種や型番によってはApple Pay・Google Payが使えない場合もあります。その場合は今回の20%キャッシュバックキャンペーンを利用することはできません。

Apple Payの設定方法

Apple Wallet

画像引用元:‎「Apple Wallet」をApp Storeで

Apple Payの設定方法は下記の通りです。

  1. iPhoneにプリインストールされているWalletアプリを開く
  2. 「カードを追加」または画面右上にある「+」のマークをタップ
  3. カードの種類で「クレジットカード」を選択
  4. 「カードを追加」をタップして追加したいJCBカードをカメラで読み込むか、カード情報を手入力する
  5. 規約を確認し「同意する」をタップ
  6. カード承認画面で「SMS」を選択(メールや電話の可能)
  7. SMS等に記載されている承認番号を入力して完了

iPhoneにWalletアプリがプリインストールされていない場合や見つからない場合は、下記のリンクからインストールすることができます。

アップルストア

Google Payの設定方法

Google Pay

画像引用元:Google Pay – これからのお財布 – Google Play のアプリ

Google Payの設定方法は下記の通りです。

  1. Google PlayからGoogle Payのアプリをインストール
  2. インストールしたGoogle Payを起動
  3. 「使ってみる」を選択
  4. 「クレジット/デビット/プリペイド」を選択
  5. 追加したいJCBカードをカメラで読み込むか、カード情報を手入力する
  6. 画面の指示に従って操作し、最後にSMS・電話・メールのいずれかで本人確認ができたら完了

Google Payはプリインストールされていないので、あらかじめGoogle Playでアプリをインストールする必要があります。

下記のリンクからもインストールできるので、是非利用してください。

グーグルプレイ

キャンペーン公式サイトからキャンペーンの参加登録をする

JCBカードのキャンペーン登録

画像引用元:JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

インターネットで参加登録する際には、『MyJCB ID』または『JCBカード番号』が必要になります。

電話の場合は、キャンペーンコードと自分のJCBカードの番号が必要となります。

電話での登録方法は下記の通りです。

  1. JCBカード番号を入力する
  2. キャンペーンコード(今回は223486)を入力
  3. コースコードを入力※今回は不要
  4. 広告番号(36)を入力
  5. 完了

尚、電話の場合は地域によって受付の電話番号が異なるので注意してください。

地域電話番号
札幌011-271-9073
東京0422-72-3155
大阪06-6945-6852
福岡092-725-3247

上記の電話番号は自動音声であり、24時間年中無休です。

Apple PayまたはGoogle Payを利用する

QUICPay

画像引用元:Google Payのよくあるご質問|クレジットカードなら、JCBカード

Apple PayとGoogle Payの利用方法について解説します。

前頁でも触れましたが、今回Apple PayとGoogle Payで使えるのはQUIC Pay・QUICPay+となります。

アプリを開く必要もなく、専用の機械にかざすだけで簡単に支払いができるので、複雑な操作は必要ありません。

Apple Payの使い方

Apple Payの使い方は下記の通りです。

  1. 店員に「QUICPay」で支払うことを伝える
  2. 指紋認証(中央のホームボタンを2回押して認証)または顔認証(右サイドのボタンを2回押してから認証)を行う
  3. 機械にiPhoneをかざせば決済完了

「Apple Payで」と言っても店員はどの支払い方法なのかわかりません。

しっかりと「QUICPay」を利用することを伝えましょう。

Google Payの使い方

Google Payの使い方は下記の通りです。

  1. 店員に「QUICPay」で支払うことを伝える
  2. Androidスマホを機械にかざして完了

Google Payも同様に「Google Payで」と言っても伝わりません。

「QUICPay」を使うと具体的な支払先を伝えるようにしましょう。

20%キャッシュバックキャンペーンの利用方法
  • Apple PayまたはGoogle Payのアプリの用意をする
  • JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定する
  • キャンペーン公式サイトから参加登録を行う
  • Apple PayまたはGoogle PayでQUICPay・QUICPay+を使う

20%キャッシュバックキャンペーンの注意点

考える女性

次に、20%キャッシュバックキャンペーンの注意点について解説します。

キャッシュバックのタイミングやQUICPay・QUICPay+の1回あたりの利用金額、使えないJCBカードなど注意点がいくつかあるので、しっかりと確認しておきましょう。

キャッシュバック上限額は10,000円

キャッシュバックの上限額は10,000円です。

還元率が20%なので、利用金額50,000円までがキャッシュバック対象ということになります。

対象カードを複数持っている場合はそれぞれがキャンペーン適用対象!

JCBカードを複数持っているという人もいると思いますが、複数持っている場合はそれぞれがキャンペーン適用対象となります。

つまり、3枚持っている人は、それぞれのカードで最大10,000円ずつキャッシュバックが可能ということになり、合計30,000円のキャッシュバックができるということです。

複数JCBカードを持っている人は、是非この機会に有効活用しましょう。

ただし、カードの枚数分参加登録する必要があるので、忘れないようにしてください。

「CORPORATE」の記載のある法人カードやカード番号が「355」からはじまるカードはNG

JCBカードの中でも、「CORPORATE」の記載のある法人カードや、カード番号が「355」からはじまるカードは対象外となります。

自分のJCBカードが対象であるかどうかしっかりと確認しておきましょう。

Suicaチャージ・オンライン決済は対象外

今回は、あくまでQUICPay・QUICPay+が使える街のお店での利用がメインになります。

そのため、Suicaチャージやネットショッピング等のオンライン決済は対象外となるので気をつけてください。

キャッシュバックのタイミングはカードによって異なる

キャッシュバックのタイミングはカードの種類によって異なるので注意してください。

  • JCBクレジットカードの場合:2020年3月10日支払い時にキャッシュバック
  • JCBデビットカードの場合:2020年4月10日支払い時にキャッシュバック
  • JCBプリペイドカードの場合:2020年3月31日までに対象カードのバリューに加算

QUICPay・QUICPay+の1回あたりの利用可能金額

QUICPay・QUICPay+の1回あたりの利用可能金額は、Apple PayとGoogle Payで異なります。

1回あたりどのくらいまで利用できるのか、しっかりと把握しておきましょう。

Apple Payの場合

Apple Payの場合は下記の通りです。

  • QUICPay:税込2万円まで
  • QUICPay+:税込2万円を超える高額利用も可能

Google Payの場合

Google Payの場合は下記の通りです。

  • QUICPay:税込2万円まで
  • QUICPay+:税込3万円まで

最大10,000円キャッシュバックがもらえるチャンス!

最後に、20%キャッシュバックキャンペーンの注意点についてまとめます。

20%キャッシュバックキャンペーンの注意点
  • キャッシュバック上限額は10,000円
  • 対象カードを複数持っている場合はそれぞれが対象となる
  • 「CORPORATE」と記載のある法人カードやカード番号が「355」からはじまるカードは対象外
  • Suicaチャージやオンライン決済は対象外
  • キャッシュバックのタイミングはカードの種類によって異なる
  • Apple PayとGoogle Payで1回あたりにQUICPay・QUICPay+で使える利用可能金額は異なる

クレジットカードだけでなく、デビットカードやプリペイドカードなどあらゆるJCBカードが対象となる今回の20%キャッシュバックキャンペーン。

1人1枚までではなく、複数のカードを持っている人はそれぞれのカードが対象になるというかなりお得なキャンペーンです。

また、Apple PayやGoogle Payのようなスマホ決済を利用する良い機会でもあるので、これまでスマホ決済を利用したことがない人も、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

スマホ決済アプリとクレジットカードの相性から見る最強の組み合わせとは?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ