JCB CARD Wのメリット|全員1枚は持っているべき最強カードを解説

  • 2019年10月13日
  • by 
JCB CARD Wのメリット|全員1枚は持っているべき最強カードを解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

全員1枚は持つべき最強のクレジットカードとは?

クレジットカードを作るときに、誰しもが知りたい情報でしょう。

最強のクレジットカードと呼ぶにふさわしいものとして「JCB CARD W」は外せません。

結論として、以下のような点がJCB CARD Wが最強カードと呼ばれる所以です。

JCB CARD Wがすごい理由
  • 通常でも高いポイント還元率
  • 入会キャンペーンがすごい
  • 年会費無料
  • 39歳以下限定
  • 海外保証が付いている

この記事では「JCB CARD Wのメリット|全員1枚は持っているべき最強カードを解説」と題し、JCB CARD Wのメリットをズバリ簡潔に解説します!

JCB CARD Wは本当に1枚は作るべき最強のカードなのか、みていきましょう。

【2019年】人気クレジットカードおすすめランキング|目的別で紹介

【JCB CARD W】公式サイトはこちら

トップ画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のJCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

JCB CARD Wってどんなカード?

画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のJCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

まずはJCB CARD Wがどういったクレジットカードなのかを簡単に解説します。

以下の表をご覧ください。

JCB CARD Wの詳細

項目JCB CARD W
年会費(本会員)無料
お申し込み対象
(本会員)
18歳以上39歳以下
旅行傷害保険海外
最高2,000万円
国内
海外航空機遅延保険
乗継遅延費用保険金
(客室料・食事代)
出航遅延費用等保険金
(食事代)
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣類購入費等)
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣類購入費等)
ショッピングガード保険海外
最高100万円
特典Oki Dokiポイント
追加可能なカードETC
QUICPay
家族カード
Apple Pay設定可
Google Pay
(TM)
設定可

年会費は当然、無料!

JCB CARD Wは年会費が無料です。

ステータス自体は通常のカードですから当然でしょう。

ゴールドなどでは年会費が1万円〜3万円ほどかかるので、そういった意味で誰もが持ちやすいカードです。

家族会員の方も無料になります。

家族会員とはご家族に同じカードを作って利用できるようにするもの。

こちらも無料ですから、特に気にする必要はありません。

申し込み対象は18歳以上39歳以下

JCB CARD W申し込み対象は18歳以上39歳以下です。

まだゴールドはちょっと…という若い世代にはぴったりです。

  • 本人または配偶者に安定継続収入のある方
  • または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方

条件も比較的ハードルが低いため、多くの方が申し込みやすいのも特徴です。

損害保険は海外のみ最高2,000万円

旅行傷害保険というものがクレジットカードにはあります。

旅行中に怪我をした場合などの保険ですね。

特に海外で怪我をしてしまうと、この保険がないと高額な医療費を払わないといけません。

クレジットにこの機能が付いていると安心です。

JCB CARD Wには海外最高2,000万円の保険が付与されています。

これゴールドでは当たり前ですが、通常カードで付いているのはとてもお得です。

また航空機のトラブルの際の保険も付いています。

以下は補償内容です。

  • 付帯条件 「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払い
  • 死亡後遺障害 最高2,000万円
  • 障害治療費用 1回の事故につき100万円程度
  • 疾病治療費用 1回の病気につき100万円程度
  • 賠償責任 1回の事故につき2,000万円程度
  • 携行品損害 1旅行中20万円程度
  • 救援者費用等 100万円程度
  • 補償対象旅行期間 3カ月まで

ショッピングガード保険は海外のみ

ショッピングガード保険とはJCB CARD Wで購入した品物を、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償してくれるものです。(1事故につき自己負担額1万円)

JCB CARD Wのショッピングガードでは海外のみ対応

海外で破損や盗難にあったときに助かります。

国内では海外よりも盗難のリスクは低いでしょうから、海外対応で十分でしょう。

貯まるポイントはOki Dokiポイント

画像引用元:Oki Dokiポイントプログラムの仕組み|クレジットカードなら、JCBカード

ここは重要です。

クレジットカードを利用するにあたって最も重要な項目はポイントです。

ショッピングをして支払い金額に対して何%のポイントが還元されるのか、選ぶ際には注目しなければいけません。

なるべくポイント還元率の高いカードを選ぶのが鉄則です。

それと同時にどういったポイントで還元されるかも重要です。

JCB CARD WはOki Dokiポイントで還元されます。

Oki Dokiポイントって?
  • Oki DokiポイントはJCBカードの支払いで貯まっていくポイントです。
  • JCBブランドのカードではなく、JCBが発行しているカードが対象です。

基本的には1,000円の買い物で1ポイントOki Dokiポイント1ポイント→ 3〜5円として利用できます。(レートは交換するものによって変動)

QUICPayに対応

画像引用元:電子マネー【QUICPay(クイックペイ)】|QUICPay

電子マネーではQUICPayに対応しています。

電子マネーは基本的にQUICPayかiDのどちらかが多いです。

QUICPayが利用できる店舗のレジでJCB CARD Wをかざすだけでお会計ができます。

QUICPayは主要コンビニでは対応していますし、めちゃくちゃ便利です。

QUICpay(クイックペイ)とは? 支払い方法から利用範囲までを全網羅

Apple Pay、Google Pay(TM)設定可能

スマホにJCB CARD Wを登録することで、iPhoneやAndroidでもキャッシュレス決済が可能です。

Apple PayはVISAではウォレットアプリから直接Suicaのチャージが出来ない(アプリを介する)など多少不便です。

JCB CARD Wならそういった心配もなく、Apple Payで楽々に決済可能です。

駅もショッピングもスマホでキャッシュレスが可能になります。

海外保険は強みの1つ

年会費無料のカードで海外保険が付いているのは素敵です。

例えば若い人に人気の三井住友VISAデビュープラスは海外保険が付いていません。

次からは具体的にJCB CARD Wのどういった点にメリットがあるのか4つに絞りみていきましょう。

JCB CARD Wのメリット
  • メリット1:インターネット新規入会限定キャンペーンが凄い!
  • メリット2:新規入会でのポイントが最大30倍!
  • メリット3:新規だけでなくてもポイントな常に2倍と高い!
  • メリット4:年会費無料!

【JCB CARD W】公式サイトはこちら

JCB CARD Wのメリット1 インターネット新規入会限定キャンペーンが凄い!

画像引用元:年会費無料、39歳以下WEB限定のスペシャルカード | クレジットカードなら、JCBカード

JCB CARD Wカードはインターネット限定で新規入会キャンペーンを行なっています。

インターネットで新規入会すると最大14,000円分がプレゼントされます。

キャンペーン期間:2020年3月31日(火)まで

プレゼントの内訳
  • お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード
  • スマリボ同時登録利用で、もれなく最大5,000円分キャッシュバック!
  • キャッシング枠セットショッピング利用で、もれなく1,000円分キャッシュバック

お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカード

JCB CARD W入会後に「JCBオリジナルシリーズ」を友達にご紹介します。

紹介された方が指定のURLよりカードに入会すると、JCBギフトカード最大6,000円分をプレゼントされるという仕組み。

ですから、友達でクレジットを作りたい方がいる場合は6,000円分ゲットできます。

家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード

家族カードに入会し、参加登録をした場合に1,000円分のJCBギフトカードがもらえます。

最大2名の家族まで可ですから最大2,000円分になりますね。

スマリボ同時登録&利用で、もれなく最大5,000円分キャッシュバック!

これは新規入会時にスマリボに同時登録することで1,000円キャッシュバックされます。

またスマリボに登録中のカードで期間中に合計6万円(税込)以上の買い物をすると4,000円キャッシュバックされます。

合計で5,000円のキャッシュバックになります。

スマリボって?
  • スマリボは、登録すると国内・海外問わず、ショッピング1回払いご利用分が自動的にショッピングリボ払いになるサービスです。

キャッシング枠セット&ショッピング利用で、もれなく1,000円分キャッシュバック

カード新規入会時に「キャッシングサービス(融資)ご利用希望枠」を0円以外に設定して申し込み、指定期間内にショッピングを合計10万円(税込)以上利用すると、もれなく1,000円キャッシュバックされます。

ショッピング利用期間は入会日によって異なりますが、基本的に2ヶ月以上はありますので10万円以上は可能な額ですね。

条件を全て満たすことで、最大14,000円分がプレゼントされます。

JCB CARD Wのメリット2 新規入会でのポイントが最大30倍!

画像引用元:年会費無料、39歳以下WEB限定のスペシャルカード | クレジットカードなら、JCBカード

クレジットカードを利用するとポイントが貯まります。

このポイント還元率が高いカードを選ぶのが鉄則ですが、JCB CARD Wは新規入会の方はポイントが最大30倍になります。

「最大」30倍ですから、少し注意が必要です。

内訳をみていきましょう。

新規入会限定!ポイント10倍キャンペーン!

画像引用元:【JCB CARD W / JCB CARD W plus L】新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン| クレジットカードのお申し込みなら、JCBオリジナルシリーズ

最大30倍のキャンペーンは3つに分かれています。

キャンペーン期間中にJCB CARD Wに入会すると、入会後3ヵ月間のご利用はポイント10倍になるものから。

キャンペーン期間:2019年7月1日(月)~12月31日(火)ご入会(カード発行)分

ちょっと複雑ですので、内訳をみてみましょう。

画像引用元:【JCB CARD W / JCB CARD W plus L】新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン| クレジットカードのお申し込みなら、JCBオリジナルシリーズ

まず、通常のポイントが1倍です。

次にJCB CARD Wのボーナスポイントが+1倍

さらにここからが新規入会限定のポイントです。

ボーナスポイント+2倍、さらに利用上限ありで+6倍となり合計で10倍です。

通常1,000円の買い物で1ポイントですが、新規入会3ヶ月は10ポイント貯まります。

+6倍のボーナスポイントの利用条件は300,000円です。

300,000円を超えた利用分は4倍となります。

ですから300,000円の買い物をした場合にゲットできるポイントは3,000ポイントです。

JCBオリジナルシリーズパートナー利用でポイント10倍キャンペーン!

画像引用元:【JCB CARD W / JCB CARD W plus L】新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン| クレジットカードのお申し込みなら、JCBオリジナルシリーズ

次も10倍になるキャンペーンです。

キャンペーン参加登録し、対象のJCBオリジナルシリーズパートナーで利用すると、ポイント10倍になります。

対象店には利用頻度の高いセブイレブンや、高額ショッピングしそうなビックカメラも含まれています。

注意点は参加登録すること。

先ほどのキャンペーンと合わせて20倍になりました。

キャンペーン期間:2019年10月1日(火)~12月31日(火)

新規入会限定!スマリボ登録&利用でポイント10倍キャンペーン!

最後のキャンペーンも10倍です。

キャンペーン期間中、カード入会時にスマリボ登録をすると登録後3ヵ月間の利用はポイント10倍になります。

これで新規入会時は30倍となり、300,000円の買い物をした場合に条件を満たすことで9,000ポイント貯まる計算になります。

キャンペーン期間:2019年10月1日(火)~12月31日(火)ご入会(カード発行)分

入会時にポイント還元がここまで高いのはJCB CARD Wのメリットです。

JCB CARD Wのメリット3 新規だけじゃない! ポイントは常に2倍と高い!

画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のJCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

JCB CARD Wは新規入会時だけでなく、それ以降もポイント還元率が高いカードです。

JCB CARD Wでもらえるポイントは通常の2倍!
  • 今までのJCBカード:1,000円で1ポイント
  • JCB CARD Wカード:1,000円で2ポイント

OkiDokiポイントは3円〜5円です。(交換商品によって異なる)

例えば5円だった場合、1,000円で10ポイント貯まり還元率は1%

クレジットカードの1%は高い還元率です。

JCBオリジナルシリーズパートナーを利用すれば更にポイント倍率がアップ!

画像引用元:年会費無料、39歳以下WEB限定のスペシャルカード | クレジットカードなら、JCBカード

通常2倍でも十分なポイント倍率ですが、JCBオリジナルシリーズパートナーと呼ばれる優待店を利用すれば倍率がさらにアップします。

  • Amazonなら4倍
  • セブインイレブンなら4倍
  • スタバなら11倍

新規入会では10倍でしたが、それ以降でも優待店では倍率が高くなっています。

通常の買い物で1倍のところ、Amazonやセブンイレブンなら+3倍に。

通常ポイントと合わせて+4倍です。

またスターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが+10倍で通常のポイントと合わせて+11倍になります。

例えばAmazonで10,000円の買い物をした場合、40ポイント貯まることになります。

1ポイント5円換算ならば、200円となり還元率は2%とかなり高いですね。

JCBオリジナルシリーズパートナーを利用すれば、新規入会以降もかなり効率的にポイントを貯めることができます。

JCBオリジナルシリーズパートナーは公式サイトで確認しましよう。

JCB CARD Wのメリット4 年会費無料! 39歳までに申し込めばその後も一切無料!

JCB CARD Wの最後のメリットは年会費が無料なところ。

年会費無料なんていっぱいあるでしょ?

と感じるでしょうが、JCB CARD Wは2年目以降も完全に無料です。

カードによっては2年目以降を無料にするために条件を設けているカードもあります。

JCB CARD Wは条件なく2年目以降も無料です。

また39歳までに申し込めばさらにお得です。

39歳以降もずっと年会費は無料になります。

年齢制限のあるカードの場合、その年齢をすぎると年会費がかかるパターンもある中で、JCB CARD Wはそういった条件を排除しているのもメリットです。

39歳以下の人は1枚は作っておいて損のないカードといえますね。

【JCB CARD W】公式サイトはこちら

JCB CARD Wのデメリットは?

全てにおいて最強の呼び声の高いJCB CARD Wですが、デメリットも当然あります。

39歳以下しか作れない!

やはり何と言ってもJCB CARD Wを作るのに年齢制限があることでしょう。

ポイント還元率1%とお得なJCB CARD Wですが、39歳以下しか入会できません。

40代以上の人は諦めましょう…。

ただし、家族カードは40歳以上でも作れるのでご安心を。

利用明細が紙で来ない!

画像引用元:さらに活用する(スマートフォンアプリ)|JCBカード

実はJCB CARD Wは紙の明細が送られてきません。

送って!と頼んでも無理です。

ですからJCB CARD Wの利用明細はWEBから確認するしかありません。

公式サイトでは以下のように説明しています。

ご入会と同時に「MyJCB」と「MyJチェック」に自動登録され、郵送の「カードご利用代金明細書」は発行されません。カードご利用明細はMyJCBにてご確認ください。

正直、紙で郵送されることは無駄だと感じてしまいます。

個人的には明細はWEBやスマホのアプリで管理しているので、紙で送られても見ずに捨ててしまうことも多いです。

MyJCBではその場でポイントを商品と交換したり、キャンペーンに参加したりメリットもいっぱい。

紙からWEBへ移行してもメリットしかないでしょう。

スマホでいつでもチェックできるのはとても便利です。

JCB CARD Wの評判は?

ここからはJCB CARD Wの評判をチェックしましょう。

ネットの声で多いものをまとめてみました。

JCB CARD Wの評判で多いもの
  • ポイント2倍と常に高い!
  • JCBプロパーカードで最も高還元率!
  • セブンイレブンでQUICPay払いすると0.5%のnanacoポイントも上乗せされてお得!
  • ポイント交換の商品が良い!
  • 40歳になる前にとりあえず作った!
  • Apple PayとGoogle Pay対応で便利!
  • アプリが使いやすい!
  • カードのデザインが大人っぽくかっこいい

好意的な意見が目立ちますね。

特に還元率の高さ、ポイントの貯めやさが好評のようです。

またGoogle Pay対応はAndroidユーザーには嬉しいところ。

カードのデザインも人気です。

JCB CARD Wのお得な使い方は?

画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のクレジットカード JCB CARD W | クレジットカードなら、JCBカード

最後にJCB CARD Wのお得な使い方を簡単に解説します。

JCB CARD Wは普通に利用しても十分お得ですが、以下のポイントをおさえて更にお得に利用しましょう。

出来るだけクレジットを利用する

これはどんなカードにもいえますが、出来るだけクレジットカードを利用することです。

クレジットカードをいちいち出すのが面倒!

確かにそうですが、キャッシュレス時代に突入しているためタッチをするだけでお会計は済んでしまいます。

JCB CARD WをApple Payなどスマホに紐付けると財布を出すこともなくなります。

政府主導でキャッシュレス化をすすめているので、どんどんとクレジットでの支払いはスムーズになるでしょう。

使える店舗もどんどんと増えていると実感しますね。

Oki Dokiポイントを交換する場合は出来るだけ高いものを

JCB CARD Wで買い物をした場合の還元はOki Dokiポイントで戻ってきます。

現金ならば何円とはっきり分かりますが、Oki Dokiポイントは円に換算する決まったレートがありあません。

交換するものによっては損をしてしまいます。

Oki Dokiポイント100Pを交換する場合
  • 1ポイント5円なら500円分
  • 1ポイント3円なら300円分

100ポイントでも200円の差が生まれます。

出来るだけレートが高いものに交換しましょう。

  • セブイレブンなら5円(nanaco→200 Oki Dokiポイント 1,000 nanacoポイント)
  • Amazonなら3.5円(nanaco→1 Oki Dokiポイント 3.5円)

セブンイレブンで使えるnanacoならば5円換算で利用できるのでお得です。

ただし200 Oki Dokiポイントから交換可能。

Amazonは3.5円ですが、1ポイントから交換可能で使いやすいですね。

Oki Dokiポイントを交換するときは、どのくらいのレートになるのか公式サイトでチェックしてから利用しましょう。

キャンペーンは出来るだけエントリーを忘れずに

どのカードにもいえますが、JCB CARD Wでも期間限定で様々なキャンペーンを行なっています。

例えば期間限定でポイント20倍!などです。

このキャンペーンの条件に「サイトからエントリー」がとても多いです。

使えば勝手に20倍貯まるわけではなく、キャンペーンサイトからエントリーしなければ適用されないものもあります。

今回紹介した【JCB ORIGINAL SERIESパートナー】ポイント10倍キャンペーンでも条件に「ポイント優待対象店ごとにキャンペーン参加登録」というのがあります。

1回の利用が1,000円未満でもポイントは貯まる

Oki Dokiポイントは1,000円で1ポイントなので、999円ならポイントが貯まらないのでは?

こういう疑問がわきますが、公式サイトでは毎月の利用分全ての合計からポイント換算されるとあります。

ただし支払い方法(1回・分割)によって付与される月が変わるので注意しましょう。

出来るだけ1,000円単位で月額利用できれば最もお得ですね。

JCB CARD Wのメリット|全員1枚は持っているべき最強カードを解説まとめ

画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のクレジットカード JCB CARD W | クレジットカードなら、JCBカード

最後にJCB CARD Wのメリットをまとめましょう。

JCB CARD Wのメリット
  • インターネット新規入会限定キャンペーンが凄い!
  • 新規入会でのポイントが最大30倍!
  • 新規だけでなくてもポイントな常に2倍と高い!
  • 年会費無料!

JCB CARD Wは還元率の高さや、年会費無料、海外保証付与など他のクレジットカードに比べてメリットが多く存在します。

ポイント倍率の高いキャンペーンも随時行なっていますし、入会キャンペーンも熱いです。

39歳以下ならJCB CARD Wは持っていて損のないカードといえますね。

年会費も無料ですから、何かクレカを作ろうかなぁと考えている方は第1候補にして間違いないでしょう。

ちなみにピンクのカードはJCB CARD W plus Lで、女性向けカードでこちらもおすすめ。

JCB CARD W、ぜひ検討してみてください。

JCB CARD Wを最大限利用したら年間6万円以上もお得になる話

【JCB CARD W】公式サイトはこちら

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ