「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春登場!その魅力を徹底解説

  • 2018年7月12日
  • by 
「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春登場!その魅力を徹底解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

じぶん銀行をご存知でしょうか?

ネット銀行として有名であり、スマホで全て管理できるスマートな銀行として注目を集めています。

そんなじぶん銀行が対面・非対面決済両方に対応したカードレスのデビット決済サービス 「じぶん銀行スマホデビット」を 2019 年春より、提供開始すると発表しました。

このカードレスのデビット決済(対面・非対面両方対応)はなんと国内初となる試みです。

この記事では、じぶん銀行スマホデビットのポイントや、じぶん銀行とは何か、その魅力やデビットカードまで解説します。

スマホさえあれば支払いがぐっと楽でお得になる「じぶん銀行スマホデビット」の全貌に迫ります。

トップ及びこの記事の画像引用元:じぶん銀行

「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春、デビュー!

株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏木 英一、以下「じぶん銀行」)は、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下「JCB」) と協働し、

2019年春よりカードレスのデビット決済サービス「じぶん銀行スマホデビット」を開始すると発表しました。

国内初!「じぶん銀行スマホデビット」はカードレス(対面・非対面対応)デビット決済

ではこの「じぶん銀行スマホデビット」の何が凄いのでしょうか?

実は「じぶん銀行スマホデビット」はカードレスのデビット決済として、スマートフォンによる対面決済(QUICPay+での決済)と、非対面決済(インターネット決済等)の両方に対応しているデビットサービスとして国内初

簡単に説明すると、アプリを利用することでカードを利用せずに対面・非対面の両方でデビット決済が利用できることになります。

「じぶん銀行スマホデビット」の決済ポイント

  • 対面決済:お店でスマホをかざせばデビット決済ができる
  • 非対面決済:インターネットショッピングでカード番号を入力すればデビット決済ができる

ここで疑問に思うのがデビット決済という言葉。

デビット決済って何?

  • デビットカードで決済すること
  • デビットカードは銀行口座から利用分は直接引き落とされる
  • 銀行口座にある残金が利用上限
  • JCBやVISAなどに対応した店舗で利用可能

デビットカードはクレジットカードに比べて審査がありません。

銀行の口座を持っていれば申し込みすることで、誰でもデビットカードを持つことが可能です。

クレジットカードのようにカード会社に前借りして買い物するのではなく、自分の口座から引き落とされるので安心して買い物ができます。

銀行口座から引き落とし→現金で買い物

この手順を減らすことが可能なのがデビット決済のメリットです。

ただし、対応店でしか利用できないところと、年会費がかかる場合があるので注意が必要です。

じぶん銀行スマホデビットはカードが不要!アプリで支払い可能

通常のデビットカードは発行された銀行カードを利用して決済を行います。

「じぶん銀行スマホデビット」ならカードは不要で、アプリをかざすことで支払いが可能になる画期的なもの。

おサイフケータイは以前からありましたが、デビットカードに対応したものは国内初となります。

前述した通り、支払金額がその場で預金口座から引落とされる決済サービスなので使いすぎて後で高額請求が来ることがありません。

じぶん銀行スマホアプリで即時発行!

じぶん銀行スマホデビットを利用するのはとても簡単です。まずはスマートフォンの「じぶん銀行アプリ」をダウンロード

アプリ上でバーチャルデビットカードを即時発行することにより、カードの郵送を待つことなく、直ぐにデビット決済サービスを利用できます。

アプリはiOSとAndroidに対応しているので、スマホを持って入れば誰でも利用可能です。

なんと「じぶん銀行スマートフォンアプリ」は2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しています。

どこの銀行とはいえませんが、あまり優秀ではないアプリが多いのが現状です。ところがじぶん銀行はスマホアプリのUIや使い心地には徹底的にこだわっています。

じぶん銀行スマホデビットが利用できるのは「QUICPay」対応店

便利なスマートフォンによるデビット決済。

ただし利用できるお店は、「QUICPay」に対応している全国 のコンビニエンスストア、スーパー、レストラン等です。

お店の端末にスマホをかざすだけで支払いが完了するのは、モバイルSuicaなどと同じ要領です。

QUICPayとは?

  • JCBが開発
  • カードやスマートフォンなどをかざすだけで支払いが完了
  • クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードに対応
  • 約72万台の加盟店端末

QUICPay は約72万台の加盟店端末で利用可能です。

一例として

  • セブンイレブン
  • Family Mart
  • セブンイレブン
  • マクドナルド
  • TUTAYA
  • ユニクロ

その他、ドラックストアやスーパー、ガソリンスタンドなどでも利用可能です。

「QUICPay」対応店は現在もどんどんと増えています。

インターネットショッピングでも利用可能

一般的なデビットカードと同じようにカード番号を用いてインターネットショッピング等でのネット決済支払いにも対応しています。

さらに「じぶん銀行スマホデビット」は、申込みから発行まで、全てじぶん銀行のアプリで完結することができるため、紙による申込みは一切不要です。

アプリで完結できる簡単さと発行のスピード感が、「じぶん銀行スマホデビット」の強みといえます。

次のページでは「じぶん銀行」とはそもそもどういった銀行なのか?その概要に迫ります。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

じぶん銀行「AI外貨予測」「AI外貨自動積立」国際的なアワードでファイナリストに... 「SMART × MOBILE = SMILE」 SMARTな「金融サービス」とMOBILEならではの「楽しさ」そして皆さまに「SMILE」をコンセプトに、スマホアプリで快適に資金管理できると評判の「じぶん銀行」。 じぶん銀行の...
auユーザーなら最大限に得するApple Payとau Walletクレジットカードの組み合わせ... Apple Payはおサイフケータイなどで携帯を使った決済に慣れていた方にとって待望のサービスと言えるでしょう。 「本当はiPhoneにしたいけれど、おサイフケータイ機能が無いからAndroid端末を使っている」という方も少なくないは...
LINE Payカードの使い方|発行からチャージと決済の手数料まで解説... LINE Pay(ラインペイ)は、LINEが提供するモバイル送金・決済サービスです。 当初はLINE上でお金を送ったり、対応しているオンラインサービスで使えたりするものとして登場しました。 その後、「LINE Payカード」が発...
ホテル予約サイトレビュー|いろいろ使ってたどり着いたイチオシはこれ!... ホテルズドットコムがイチオシ!ラインナップが充実 35歳 女性 自営業 よく使う旅行予約サイト:ホテルズドットコム ホテル予約時の利用人数:1人 ホテル予約サイトの満足度:★★★★★ ...