ジョーシンでiPhone 13を予約する方法|メリット・デメリットまとめ

  • 2021年9月17日
  • by.a-sato

ジョーシン

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ジョーシンはiPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Maxの販売を発表しました。

ジョーシンでiPhone 13を予約する方法とメリット・デメリットについて解説していきます。

ジョーシンでiPhone 13を予約する場合どのような手順で手続きすれば良いのか、ジョーシンを利用するとどのようなメリットがあるのか触れていくので、予約を検討している人は是非参考にしてください。

人気記事

発売日に受け取るコツを知りたい iPhone13の予約がスムーズにできるか不安 少しでもお得にiPhone13を予約したい このような人に向けて、iPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 P[…]

iPhone 13の予約方法
ジョーシンでiPhone 13を予約する時のポイント
  • 店舗とオンラインの2種類の方法がある
  • 3キャリアから選べるがSIMフリーはない
  • dポイントや楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • アクセサリーの割引クーポンがもらえる
  • 店舗受け取りが必須

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

ジョーシンでiPhone 13を予約する方法

ジョーシン

画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

ジョーシンでiPhone 13を予約する方法は2つあります。

ジョーシンでiPhone 13を予約する方法
  • 店舗で予約する
  • オンラインサイトで予約する

それぞれの予約の手順について詳しく解説していくので、是非チェックしてください。

店舗で予約する方法

店舗で予約する方法は下記の通りです。

  1. ジョーシンに行く
  2. 予約したいキャリアを選ぶ
  3. 予約するキャリアのショップへ行って予約の旨を伝える
  4. 手続き完了

店舗で予約する場合は、まずジョーシンへ行き予約するキャリアを選びます。

これまでの新型iPhoneの発売の傾向を見る限り、Appleの発売と同時に発売されるのはドコモ・au・ソフトバンクの3社かと思われます。

ジョーシンには3キャリアのショップが併設されているので、予約したいキャリアのショップへ行きましょう。

ショップのスタッフに予約したい旨を伝え、そのまま手続きを行ってください。

その時に、予約するiPhone 13の容量とカラー、名前、連絡先、メールアドレスなどを聞かれると思います。

予約後、在庫が確保され次第店舗から連絡するので、連絡が入ったら店舗で契約手続きをしましょう。

オンラインサイトで予約する

ジョーシンにはオンラインサイトもあり、そこから予約することも可能です。

ただし、予約したとしても手続き・受け取りは店舗になるので注意してください。

  1. ジョーシンのオンラインサイトにアクセスする
  2. 予約ページにアクセスして受け取り店舗を選ぶ
  3. 製品とキャリアを選択する
  4. 案内に従って予約手続きを行う
  5. 完了

まず、ジョーシンのオンラインサイトにアクセスし、予約ページにアクセスします。

予約ページにアクセス後、まずはiPhone 13を受け取る店舗を選びましょう

受け取り店舗を選んだ後、製品とキャリアを選択してください。

その後、サイトの案内に従って予約手続きを進めていきます。

予約が完了すると、登録したメールアドレスに予約完了メールが届くので、大事に保管するようにしましょう。

ジョーシンでiPhone 13を予約するメリット

ジョーシン

画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

では、ジョーシンでiPhone 13を予約するメリットには一体どのようなものがあるのでしょうか。

ジョーシンでiPhone 13を予約するメリット
  • 予約するキャリアを選べる
  • 頭金0円
  • アクセサリーに使える割引クーポンがある
  • キャリアのポイントが使える
  • IoT家電との連携など操作サポートもある

下記にて詳しく見ていきましょう。

予約するキャリアを選べる

ジョーシンにはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアのショップが併設されています。

基本的にどの店舗にも3キャリアあるので、予約するキャリアを好きに選ぶことができます。

※キャリアショップが併設されていない店舗もあるので、行く前に必ずチェックしてください。

料金で悩んでいる人も、ジョーシン内で一度に全てのキャリアの見積もりを取ることができるのも便利なポイントですよね。

どのキャリアで予約しようか悩んでいる人におすすめです。

頭金0円

実際にスマホを契約する際、事務手数料とは別に「頭金」と呼ばれるものが発生する場合があります。

相場は店舗によって異なりますが、大体5,000円~10,000円程度であり、予約時に案内されず契約する時に突然言われて驚いた人も多いようです。

一方で、ジョーシンでは公式サイトに「頭金0円」と記載されているので、契約時に初期費用が上乗せされることはありません

※「当社指定条件加入」と記載があるので、頭金0円にする代わりに別途条件を満たす必要がある可能性もあります。

ジョーシンは、初期費用をできるだけ抑えたい人にもぴったりです。

アクセサリーに使える割引クーポンがある

さらに、ジョーシンではスマホ本体を購入すると、ケースやフィルムなどのスマホアクセサリーに利用できる2割引のクーポンをもらうことができます。

キャリアショップで販売されているケースやフィルムはキャリア純正品であり、価格も割高でデザインもシンプルなものが多い傾向にあります。

質は良いのですが、デザインが気に入らず購入しない人も多いのではないでしょうか。

しかし、ジョーシンにはスマホアクセサリーのコーナーがあり、さまざまなデザイン・価格帯の商品が揃っています

それがスマホ購入後に2割引で購入できるのですからとてもお得ですよね!

キャリアのポイントが使える

スマホを購入する際に、各キャリアのポイントを活用することができます。

そのため、貯めていたポイントを使ってお得に機種を購入することができるので、機種代金をできるだけ安くしたい人やポイントを普段から貯めていた人にもおすすめです。

また、ジョーシンカードと一緒に楽天ポイントカードやdポイントカードと併用すると、楽天スーパーポイントやdポイントを貯めることもできます。

これらのポイントを貯めたい人にも、ジョーシンはおすすめできる量販店といえるでしょう。

IoT家電との連携など操作サポートもある

ジョーシンは家電量販店なので、スマホ以外にもさまざまな家電の取り扱いがあります。

ネット接続をしてスマホと連携できるIoT家電もかなり普及しており、使ってみたいという人も多いでしょう。

ジョーシンにはさまざまな商材のプロがいるので、家電との連携方法がわからない・Wi-Fiの接続方法がわからないなど操作に迷った時にも、しっかりとしたサポートを受けることができます

また、有料にはなりますが出張サービスもあるので、スマホ初心者の人にも適しています。

ジョーシンでiPhone 13を予約するデメリット

ジョーシン

画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

次に、ジョーシンでiPhone 13を予約するデメリットについて触れていきます。

ジョーシンでiPhone 13を予約するデメリット
  • SIMフリーがない
  • 店舗が関西に集中している
  • 基本的に店舗受け取り
  • アフターサービスが利用できない
  • 混雑しやすい

下記にて詳しく見ていきましょう。

SIMフリーがない

他の家電量販店であれば、Apple製品を取り扱うショップも併設されているので、SIMフリーのiPhoneを購入することが可能です。

しかし、ジョーシンにはSIMフリーのiPhoneを取り扱うショップがないため、現状SIMフリーモデルを購入することはできません

キャリアで回線契約をしたくない・iPhone単体で欲しい・回線は格安SIMを使いたいという人は、ジョーシンを利用するべきではないでしょう。

ジョーシンは、iPhone 13と回線をセットで契約したい人向けだといえます。

店舗が関西に集中している

ジョーシンの店舗は下記の通りです。

ジョーシンの店舗一覧
  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉):17店舗
  • 新潟:9店舗
  • 富山:8店舗
  • 石川:3店舗
  • 福井:2店舗
  • 愛知:18店舗
  • 長野:1店舗
  • 岐阜:5店舗
  • 静岡:1店舗
  • 三重:9店舗
  • 大阪:52店舗
  • 兵庫:35店舗
  • 京都:12店舗
  • 滋賀:11店舗
  • 奈良:12店舗
  • 和歌山:8店舗

このように、兵庫より西側の地方には店舗が一切なく、東日本もかなり少ないです。

基本的に関西に店舗が集中しており、予約したiPhone 13は店舗受け取りとなるので、住んでいる地域によってはジョーシンを利用することがかなり難しくなります。

関西に住んでいる人なら比較的利用しやすいのではないでしょうか。

基本的に店舗受け取り

前章でも軽く触れましたが、iPhone 13をジョーシンで予約した場合、基本的に店舗受け取りとなります。

※他の家電量販店ではソフトバンクの自宅受け取りも可能だそうですが、ジョーシンについてはそのような記載はありませんでした。

ジョーシンはスマホ以外にもさまざまな家電製品を取り扱っていますし、商業施設に併設されている店舗も多いので、来客数もかなり多い傾向にあります。

そのため、人混みを避けたい人や感染対策を徹底したい人には少々ハードルが高いのではないでしょうか。

アフターサービスが利用できない

ジョーシンに併設されているキャリアショップは「量販」と呼ばれており、販売専門の店舗となります。

つまり、主な業務は契約手続き(新規・乗り換え・機種変更・契約変更)であり、情報変更や料金の見直し、オプション解除などのアフターサービスは一切行っていません

そのため、契約した店舗でアフターサポートをしてもらった方が安心だという人に、ジョーシンはおすすめできません。

何かあった時に、契約した店舗で話を聞いてもらえずコールセンターに丸投げされてしまう事例や、別店舗にたらい回しにされたという話もあるので、契約後のサポートを重視したい人は注意してください。

混雑しやすい

前章でも軽く触れましたが、ジョーシンはスマホだけでなく、たくさんの家電製品を取り扱っており、イオンモールなどの商業施設に併設されていることが多いです。

そのため、スマホの契約を求める人だけでなく、さまざまな目的を持った人達が集まるので、週末や長期休暇は特に混雑しやすい傾向にあります。

また、新型コロナの感染状況によっては、緊急事態宣言によって休業・時短営業となる可能性もあり、行こうと思っていた店舗が突然行けなくなるという可能性もあります。

新型コロナの感染予防のために外出や人混みを控えている人、行ける日が週末など人が集まりやすい日ばかりだという人はあまりおすすめできません。

キャリアのオンラインショップならネットで完結できる

ジョーシン

画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

ジョーシンでiPhone 13を予約するメリット・デメリットについて解説しましたが、店舗受け取りであることや混雑しやすいことが大きなネックになることがわかりました。

アクセサリーに使える割引クーポンや操作サポートをそこまで重視していないのであれば、キャリアのオンラインショップを利用することもおすすめです。

この章では、キャリアのオンラインショップを利用するメリットについて解説していきます。

キャリアのオンラインショップのメリット
  • キャリアによっては事務手数料0円
  • 店舗に行く必要がない
  • 24時間手続きできる
  • お得な割引キャンペーンが利用できるかも

下記にて詳しく見ていきましょう。

キャリアによっては事務手数料0円※ドコモ・ソフトバンク

ジョーシンも含めて、キャリアショップで契約する場合事務手数料が3,300円発生します。

しかし、キャリアのオンラインショップであれば事務手数料が無料になります。

※auは事務手数料が発生するので注意してください。

もちろん、頭金や頭金代わりの条件なども一切ありません。

そのため、初期費用をかなり抑えて契約することが可能です。

店舗に行く必要がない

ジョーシンではオンラインサイトで予約しても、iPhone 13を受け取るには店舗に行かなければいけません。

しかし、キャリアのオンラインショップであれば予約から契約手続きまで全てネットで完結させることができます。

契約が完了したiPhone 13は自宅に届けられるので、ショップに行く必要もありません。

人混みを避けてスマホの契約ができるサービスなので、このご時世にまさにぴったりなサービスだといえるでしょう。

24時間手続きできる

ネットで完結できるのも大きなメリットですが、24時間いつでも申し込みできるという点もかなり魅力的です。

店舗の場合は、営業時間内に店舗に行かないと予約や手続きを行うことができません

ましてや、契約手続きには大体1~2時間かかるので、店舗に行った時間によっては当日中に手続きが終わらない可能性もあります。

しかし、オンラインショップであればメンテナンス時間を除いて、24時間いつでも申し込みできるので、深夜でも早朝でも自分の都合の良い時に手続きが可能です。

日中仕事や家事で行く暇がない人にもぴったりなサービスではないでしょうか。

お得な割引キャンペーンが利用できるかも

各キャリアには、対象の機種を購入することで最大20,000円程度の割引が適用できるキャンペーンが開催されています。

iPhone 13は最新機種で何もしなくても売れるので、すぐに対象になるかどうかはわかりません。

しかし、もしこのキャンペーンを利用すれば、iPhone 13の機種代金を大幅に割引することができるので、コストを抑えたい人におすすめです。

また、このキャンペーンはオンラインショップ限定であることが多く、ジョーシンでも利用することができません。

よりお得にiPhone 13を購入したいのであれば、キャリアのオンラインショップを利用するべきでしょう。

ジョーシンで予約すれば色々なポイントがお得に貯まる・使える

ジョーシン

画像引用元:ジョーシン::スマートフォンお得情報(買替応援)

最後に、ジョーシンでiPhone 13を予約する時のポイントについてまとめます。

ジョーシンでiPhone 13を予約する時のポイント
  • 店舗とオンラインの2種類の方法がある
  • 3キャリアから選べるがSIMフリーはない
  • dポイントや楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • アクセサリーの割引クーポンがもらえる
  • 店舗受け取りが必須

ジョーシンでは、店舗・オンラインの2つの方法でiPhone 13の予約をすることが可能です。

オンラインで予約した場合も原則店舗受け取りとなり、ジョーシンは関西地方に集中して店舗展開されているので、まずは自分の住んでいる地域からジョーシンに行けるかどうか確認しましょう。

ジョーシンでは3キャリアのショップが併設されていることが多く、ジョーシン内で3キャリアの見積もりを比較することもできます。

dポイントや楽天ポイントカードがあれば、dポイント・楽天スーパーポイントを貯めることもできるので、ポイントをたくさん貯めたい人にもおすすめです。

オンラインで契約まで完結させたい場合は、キャリアのオンラインショップを利用することもおすすめです。

iPhone13をお得に予約する方法|発売日当日にスムーズに受け取るコツ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
a-sato
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。