K-TOUCH i9レビュー|3.5インチの超小型スマホのスペックと価格

  • 2020年5月16日
  • by 
K-TOUCH i9レビュー|3.5インチの超小型スマホのスペックと価格

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事では、中国で発売された3.5インチの超小型スマホ「K-TOUCH i9」を紹介します。

小型スマホというと今やニッチな存在になってしまいましたが、K-TOUCH i9は2019年に発売された比較的まだ新しいスマホです。

気になるスペックや価格、使用感を詳しく見ていきましょう。

K-TOUCH I9まとめ
  • スペックは最低クラス
  • 約7,500円~購入できる
  • 国内では販売されていない
  • AmazonやAliExpressのような通販サイトで購入可能

画像引用元:Amazon | K-Touch I9 Super Mini携帯電話3.5″最小の小型Androidスマートフォン

超小型の中華スマホ、K-TOUCH i9

K-Touch I9 Amazon

画像引用元:Amazon | K-Touch I9 Super Mini携帯電話3.5″最小の小型Androidスマートフォン

K-TOUCH i9は、中国のAnicaテクノロジーという企業が開発したAndroidスマホです。

日本ではほとんど認知されていない企業ですが、K-TOUCH i9が日本でも購入できるニュースは、ガジェットマニアの間で密かに話題になっていました。

なぜならK-TOUCH i9は、3.5インチという他にはない超小型スマホだからです。

K-TOUCH i9のサイズ

K-TOUCH i9のサイズの詳細は以下のようになっています。

K-TOUCH i9のサイズ詳細
  • ディスプレイ:3.5インチ
  • 高さ:101.6mm
  • 幅:44mm
  • 厚さ:8.1mm

高さ101.6mm、幅44mmという、これまでの小型スマホも遥かに凌ぐ小ささです。

参考として、小型スマホとして名高かった初代iPhone SEとサイズを比較してみましょう。

機種名ディスプレイ高さ厚さ重量
K-TOUCH i93.5インチ101.6mm44mm8.1mm100g
iPhone SE(初代)4インチ123.8mm58.6mm7.6mm114g

厚さこそ初代iPhone SEのほうが薄いですが、それ以外はすべてK-TOUCH i9のほうが小さい数字となっています。

実用性を考えたら、K-TOUCH i9の小ささがギリギリのラインではないでしょうか。

これ以上小さくなると、かえって操作しにくくなりそうです。

K-TOUCH i9のスペック

K-Touch I9 Amazon

画像引用元:Amazon | K-Touch I9 Super Mini携帯電話3.5″最小の小型Androidスマートフォン

K-TOUCH i9が非常に小さいことはわかりましたが、それではスペックはどうなっているのでしょうか。

以下、K-TOUCH i9のスペックです。

ANICA K-touch i9
ディスプレイ3.5インチ
本体サイズ高さ:101.6mm
幅:44mm
厚さ:8.1mm
重さ100g
アウトカメラ約800万画素
インカメラ約500万画素
バッテリー2,000mAh
RAM3GB
ROM32GB
CPUMediaTek
(クアッドコア)
OSAndroid 8.1
認証顔認証

スマホの脳に当たるSoC(≒CPU)には、「MediaTek MT6739」が搭載されています。

日本で発売されているAndroidスマホのほとんどが、QualcommのSnapdragonシリーズを搭載しているので、この名前は初めて見たという方も多いのではないでしょうか。

MediaTek MT6739は、AnTuTuベンチマークスコアが10万点に満たない、ローエンドモデルのSoCです。

そのため、K-TOUCH i9はどちらかと言うと、動作が重たくてカクカクするスマホと言わざるを得ません。

今の基準ですと、ローエンドモデルでも15万点以上欲しいところです。

K-TOUCH i9のカメラ

K-TOUCH i9には、約800万画素のアウトカメラと、約500万画素のインカメラが付いています。

メモなどには十分使えでしょう。

顔認証あり

K-Touch I9 Amazon

画像引用元:Amazon | K-Touch I9 Super Mini携帯電話3.5″最小の小型Androidスマートフォン

K-TOUCH i9には顔認証が搭載されています。

指紋認証はありません。

防水・防塵ではない

K-TOUCH i9は防水でも防塵でもありません。

小さいことが魅力

K-TOUCH i9の総評としては、確かに3.5インチの超小型スマホというコンセプトは面白いのですが、スペック的にはおすすめはできません。

ガジェットマニアが遊び心で買うもの、という域に留まっています。

使うにしてもサブ機という位置づけになるでしょう。

K-TOUCH i9の価格

日本国内では通信会社も家電量販店もK-TOUCH i9を取り扱っていません。

一番安全に購入できるのはAmazonです。「K-TOUCH i9」と検索して、販売者がいたら購入しましょう。

2020年5月中旬時点では、11,908円で販売されています。

また、K-TOUCH i9の後継機にあたるi10も29,800円で販売中です。

一方、すでに削除されている販売ページも存在します。

明日、急に買えなくなる可能性も考えられるので、絶対に欲しい方は早めに手続きした方が良いでしょう。

海外サイトから輸入もできる

K-TOUCH i9を購入したいなら、海外サイトから輸入することも可能です。

AliExpress(アリエクスプレス)という中国の通販サイトが、K-TOUCH i9を取り扱っています。

複数の販売者がK-TOUCH i9を出品していますが、中には70ドル(約7,500円)以下で購入できるものも。

K-TOUCH i9は低スペックなスマホではあるものの、その分だけ価格も安いため、コスパは悪くないかもしれません。

AliExpressでK-TOUCH i9を購入する方法

AliExpress

画像引用元:https://best.aliexpress.com

AliExpressは、中国のアリババという大手企業が運営する通販サイトです。

英語が基本のグローバルなサイトですが、日本人にはあまり馴染みがないですよね。

そこで、K-TOUCH i9を買うためのAliExpressの使い方も紹介します。

日本語にも対応している

AliExpressは、設定で言語を日本語に変更することも可能です。

AliExpressにアクセスし、右上の「Language」から言語を選択してください。

AliExpress

画像引用元:https://best.aliexpress.com

ただ、英語を日本語に直訳しているだけなので、必ずしも正しい翻訳になっているとは限りません。注意してください。

会員登録が必要

AliExpressを利用するには、会員登録が必要です。

サイト右上の「サインイン」にカーソルを合わせて、「無料で登録」をクリックしましょう。

この章の画像引用元:https://best.aliexpress.com

AliExpress

AliExpress

任意のメールアドレスとパスワードを入力したら「CREATE ACCOUNT」をクリックして、メールを受け取ります。

AliExpress

届いたメールの「CONFIRM MY EMAIL ADDRESS」を押すと会員登録ができます。

今後は登録したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。これで買い物ができるようになります。

検索して商品を探す

ログインしたら、検索して欲しい商品を探しましょう。

もちろん今回は「K-TOUCH I9」で検索します。

この章の画像引用元:AliExpress

AliExpress

商品価格は(日本語に設定していても)ドルで表示されます。

欲しい商品をクリックしましょう。

AliExpress

なお、K-TOUCH I9には、Google Playストアに対応しているものと、していないものが存在するようです。

日本で使うことを考えたら、Google Playストアに対応しているものを選んだ方が良いでしょう。

購入手続き

商品ページの「今買う(Buy Now)」をクリックすると、購入手続きページに移ります。

この章の画像引用元:AliExpress

AliExpress

次に名前、住所、電話番号の入力を求められるので、画面に従って入力していきます。

AliExpress

日本語ではなく英語で入力してください。

【入力例】
Contact Name:Daisuke Araki
Countory/Region:Japan
Street Address:Nagata-cho 1-7-1
State/Province/Region:Tokyo
City:Chiyoda-ku
Zip/Postal Code:100-0014
Mobile:(日本の国番号81を選択して)9012341223

携帯電話番号の頭の「0」は必要ありません。

入力したら「save and ship to this adress」を押します。

このとき「Set as default」にチェックを入れていると、次回以降の入力を省略できます。

最後に、クレジットカードの情報を入力して「Confirm&Pay」を押せば、購入手続き完了です!

要領はAmazonや楽天市場などと同じなので、海外サイトであることを除けば、難しい手続きはありません。

商品が届くまでの期間

販売者にもよりますが、1週間~3週間程度で日本の住所にも届くことが多いです。

AliExpressはグローバルなサイトなので、発送先が日本でも販売者は難なく対応してくれます。

実際、日本人の中にも、日常的にAliExpressを利用している方もいるようです。

AliExpressの悪い評判

AliExpressはグローバルサイトということもあり、販売者も様々です。

日本でもよくあることですが、不良品や注文したものとは違う商品を送り付ける業者も存在します。

しかし、このようなトラブルが発生しても、基本的にAliExpressは介入してくれません。

問題を解決するには、当事者間で話し合う必要があります。

もちろん、相手には英語や中国語を使わないと伝わりません。

AliExpressでの購入手続きは簡単ですが、こういった部分で海外サイトゆえの不便さを実感する羽目になるかもしれないことは、覚悟しておきましょう。

K-TOUCH i9は日本にはない超小型スマホ

以上、K-TOUCH I9についてでした。

K-TOUCH I9まとめ
  • スペックは最低クラス
  • 約7,500円~販売している
  • 国内では販売されていない
  • AmazonやAliExpressのような通販サイトで購入可能

K-TOUCH I9は3.5インチという超小型スマホですが、スペック面では優れていません。

その代わり70ドル(約7,500円)程度で買えるなど、価格は非常に安いです。

ただ、K-TOUCH I9を購入するには、AmazonやAliExpressのような通販サイトを利用する必要があります。

現状ではガジェットマニアが遊び心で買うもの、という位置づけの機種と言えるでしょう。

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2020年】

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ