メールアドレスが使える格安SIM比較!メリット・デメリットまとめ

メールアドレスが使える格安SIM比較!メリット・デメリットまとめ

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナー

au、ドコモ、ソフトバンクの大手通信事業者では独自のメールアドレス、いわゆるキャリアメールを提供しています。

その3社の回線やインフラを間借りしている格安SIM会社は、独自メールアドレスの提供までは行っていない所がほとんどです。

ですが、一部の格安SIMは自社サービスの一環として、独自ドメインのメールアドレスを提供しておりますので今回はそのメリット、デメリットをまとめてみました。

メールアドレスが使える格安SIMメリット・デメリット
  • 無料で使える格安SIMが多い
  • 迷惑メール対策は大手キャリアと比較するとやや劣る
  • 有料で高セキュリティもある

1 独自のメールアドレスがある格安SIM

スマホでメール

2019年5月の時点で独自のメールアドレスを提供している格安SIMは以下の通りです。

  • OCNモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • 楽天モバイル
  • mineo
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • IIJmio

それぞれを、大容量のデータを送りたい人、無料で取得したい人、高セキュリティを求める人向けに分類して解説していきます。

2 大容量のデータをメールで送りたい人向けの格安SIM

通常、キャリアメールでは写真や動画などの大容量のデータは送れませんし、SNSではアカウントの開設等の手間がかかります。

しかし、次の2つの格安SIMは大容量のデータをメールで送る事が出来ます。

2-1 OCNモバイル

OCN Mail

画像引用元:OCNメールトップページ

基本情報内容
メールアドレスのドメインocn.ne.jp
料金無料
メール送信時の最大容量100MB
保存容量/保存期間/保存可能メール数10GB/無制限/制限なし
取得条件OCNモバイル等各種個人向けOCNサービス契約
メリット大容量のメール送信が可能
デメリット迷惑メール対策が有料
OCNモバイルのメールアドレスや取得条件は上記の通りです。

ドコモキャンペーンバナー

2-2 OCNモバイルのメールのメリット

スマホをみて驚く女性

OCNモバイルのメールサービスは、何と言っても100MBと大容量のデータをメールで送ることが出来る事がまず挙げられます。

100MBのデータはGmailでも送れないのでクラウドストレージでネット上に預けて、データの共有という事でようやく送れる程ですがそれがメールで送れるのは大きなメリットと言えるでしょう。

他にも通常では1つしか取得できない独自ドメインのメールアドレスが1個100円(税別)で取得可能で最大30個まで取得出来るのもメリットです。

プライベート用とビジネス用に分ける事が出来ますし、後述のBIGLOBEモバイルにも同様のサービスがありますが、1個150円(税別)と高めなのでOCNモバイルに軍配です。

2-3 OCNモバイルのメールのデメリット

OCNモバイルのメールサービスの弱点として『迷惑メールフィルター等が有料』というのがデメリットとして挙げられます。

基本的に全てのメールを拒否せず受信するので、有料の迷惑メールオプションに加入しないとメールボックスが迷惑メールだらけに…という事もありえます。

半角英数字と記号を組み合わせて長いメールアドレスを作ってある程度対策する事は可能ですが、確実とは言えません。

2-4 BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

画像引用元:おかげさまで総合満足度No.1|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

基本情報内容
メールアドレスのドメインbiglobe.ne.jp
料金無料
メール送信時最大容量100MB
保存容量/保存期間/保存可能メール数5GB/無制限/無制限
取得条件BIGLOBE会員になって支払方法を登録
メリット無料の迷惑メールチェックサービス有
デメリット無料の迷惑メールチェックサービスは判断のみで削除はしない
大容量のデータ送信可能な2社目はBIGLOBEモバイルです。

2-5 BIGLOBEモバイルのメールのメリット

笑顔の女性

BIGLOBEモバイルは前述のOCNモバイルと同様に1通100MBと大容量のメール送信可能という点で共通しています。

そして、強みとして無料の迷惑メールチェックサービスがありますので、受け取ったメールが迷惑メールなのか判断する事が可能です。

2-6 BIGLOBEモバイルのメールのデメリット

メリットに挙げたBIGLOBEモバイルの迷惑メールチェックサービスは事前にメールを調べてくれる無料サービスですが、自動で削除はしないというのが残念ポイントです。

迷惑メールの前に『spam』と表示してくれるのですが、削除はユーザーがしなくてはいけませんし、自動振り分けもユーザーがやる必要があります。

削除までやってくれたら完璧だったのに…と惜しい印象は否めません。

BIGLOBEモバイルの料金プランを通話料金も含めてシミュレーション

次の章では、無料でセキュリティ対策が欲しい人向けの格安SIMを紹介します。

3 無料でセキュリティ対策が欲しい人向けの格安SIM

今度はメールアドレス取得料金が無料で、且つセキュリティ対策も無料でついている格安SIMを紹介します。

3-1 楽天モバイル

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル: 楽天モバイルは、格安スマホ(MVNO)契約数No.1!

基本情報内容
メールアドレスのドメインrakuten.jp
料金無料
メール送信時最大容量5MB
保存容量/保存期間/保存可能数記載無し/記載無し
アプリ内で受信は2,000件、送信は1,000件まで
取得条件楽天モバイルの契約
メリットウィルスフィルタの機能が無料
デメリット楽天メールアプリがiOSに未対応
楽天モバイルは独自ドメイン『rakuten.jp』を提供していますが、既に楽天市場などを利用している方も持っているかもしれません。

ではそのメールのメリット、デメリットを見てみましょう。

3-2 楽天モバイルのメールのメリット

  • ウィルスフィルターの設定がある
  • 絵文字やデコレーションメールが利用可能
  • スマホアプリから管理する

と、楽天モバイルのメールサービスの仕様はメールとして必要とされるオーソドックスな機能を一通り備えているというのがメリットです。

とりあえず格安SIMで独自ドメインのメールアドレスが取得したい、という人には最適とも言えます。

3-3 楽天モバイルのメールのデメリット

慌てる女性

楽天モバイルのメールの難点として『iOS搭載機種では利用できない』というiPhoneユーザーにとって致命的な弱点があります。

メールアドレスやメールの管理は楽天メールアプリから行うのですが、Appストアではリリースされていません。Google Playストアではリリースされています。

やろうと思えばiPhone等に搭載されているメールアプリに楽天モバイルのメールアドレスを設定して受信する…という事も可能のようですが設定に手間がかかります。

楽天モバイルではiPhone系も取り扱っているのに、楽天モバイルのメールは使えない…という事態も起こるのがデメリットと言えるでしょう。

楽天モバイルの口コミ|店舗・料金プラン・端末から評判を探ってみた

3-4 mineo

mineoユーザーの声

画像引用元:ユーザーの生の声公開! | mineo(マイネオ)

基本情報内容
メールアドレスのドメインmineo.jp
料金無料
送信時の最大容量5MB
保存容量/保存期間/保存可能200MB/60日/記載無し
※無料で容量増加と保存期間無制限に変更可能
取得条件mineoに申し込み
メリットmineo.jpのメールアドレスが取得できる
デメリットパソコンメール扱いとなる
mineoもmineo.jpというドメインでメールアドレスを提供しておりますが、mineoで目に付くのはメール保存容量と保存期間の短さです。

ですが、これは無料で容量増加と保存期間を無制限に変更できるとの事なので大きなデメリットとはならないでしょう。

3-5 mineoのメールのメリット

スマホを持つ男性

メリットですが、実は取得する理由というのが大して無い…というのが実情です。

しいて言うなら無料でもらえてスマホから迷惑メールの設定が出来ること、mineo.jpという珍しいメールアドレスのドメインを取得したいなら…といった所でしょうか。

3-6 mineoのメールのデメリット

デメリットとしてmineoのメールアドレスは、パソコンメール扱いになるということです。

他の格安SIMのメールアドレスは、キャリアメールと同じような扱いになりますがmineoはパソコン、つまりフリーメールとほぼ同じという事です。

そしてフリーメールにはYahooメールやGmailなど、強力な対抗馬がいるので、前述したように敢えてmineoのメールアドレスを取得する理由が無いという事になります。

mineo(マイネオ)の料金プランを解説!通話料の高さはアプリでカバー

3-7 ワイモバイル

Ymobile mail

画像引用元:Y!mobile メール – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルはYahoo!が提供しているサービスですが、Yahooメールのyahoo.co.jpではなくワイモバイルは『yahoo.ne.jp』と若干異なるのが特徴です。

ワイモバイルメールのメリット、デメリットも見てみましょう。

3-8 ワイモバイルのメールのメリット

メールを送る男性
ワイモバイルのメールは専用のアプリをスマホにインストールする事で管理が簡単に出来るというのが特徴です。

ワイモバイルのメール以外にも、YahooメールにSMS/MMS、Gmailも一括で管理できるので複数のアドレスを使い分けている方にオススメです。

迷惑メール対策機能も完備しておりますので、無料で使う分には困らないメールアドレスと言えるでしょう。

3-9 ワイモバイルのメールのデメリット

ワイモバイルのメールは迷惑メール対策機能が付加しているのがメリットですが、受信フィルター等の一部の機能はスマホアプリから設定できません

パソコンから設定しないといけないので、細かい設定をスマホで手軽に出来ない点はデメリットです。

ワイモバイルの評判|料金、通信の速度・安定度は?他の格安SIMと比較

次の章では、メールのセキュリティの高さを重視する人向け格安SIMを紹介します。

4 メールのセキュリティの高さを重視する人向け格安SIM

スマホのセキュリティ対策

ここまでは料金は安くても迷惑メールやセキュリティは一定レベルのものを兼ね備えた、格安SIMを紹介してきました。

ですが、セキュリティは高いに越したことはありませんし、迷惑メールで困ったときに対処のしようがないというのは困りものです。

次に紹介する2つの格安SIMは料金こそかかるものの、セキュリティ面では他社の追随を許さないメールサービスです。

4-1 UQモバイル

UQmobile

画像引用元:【公式】Try UQ mobile|格安スマホ・格安SIMのUQモバイル

基本情報内容
メールアドレスのドメインuqmobile.jp
料金200円/月
メール送信時の最大容量3MB
保存容量/保存期間/保存可能記載無し/30日/記載無し
取得条件UQモバイルのメール申し込み
メリット迷惑メールフィルターがauと同一
デメリットWi-Fiで送受信が出来ず、空メール受信が不可
UQモバイルは料金が200円かかり、送れるメール容量も3MBと少なめと一見するとあまり良いメールサービスに見えません。

しかし、UQモバイルならではのメリットがあります。

4-2 UQモバイルのメールのメリット

UQモバイルはau、KDDI傘下の企業であり迷惑メールフィルター機能はauのものと同一なのがUQモバイルのメールならではのメリットです。

auが提供しているシステムと同一という事は、迷惑メールフィルター機能は大手キャリアと同じものを格安SIMでも使える訳です。

大手キャリアと同じ迷惑メールフィルターの機能で安心したい人は勿論の事、今auを使っている人が格安SIMに乗り換えた時に迷惑メールフィルターの設定に戸惑わないメリットがあります。

4-3 UQモバイルのメールのデメリット

悩む女性

一方で、UQモバイルのメールには以下の仕様があります。

  • Wi-Fiを使って送受信が出来ない
  • 本文未記入の空メールの受信が出来ない

という他では見られない独自の仕様があり、この仕様によりメールの使い勝手がお世辞にも良いとは言えない現象を起こしています。

格安SIMを使う以上、データ通信を抑えるのにWi-Fiを利用するのは必須ですがメールを送受信する度にWi-FiのON/OFFを切り替える手間がかかります。

本文未記入の空メールを受信できないという点も、相手が送信するときに何か1文字でも本文を入力し送信すれば問題ありません。

しかしメールアドレスを登録する為に空メールを送ってもらう時に、相手に1文字だけでも入れてくれと頼む必要がある…地味ながらも少し面倒な仕様になっています。

4-4 IIJmio

IIJmio

画像引用元:IIJmioホームページ

基本情報内容
メールアドレスのドメインiijmio-mail.jp/miomio.jp/miobox.jp/e23.jp/X-IL.jp
料金324円/月
送信時の最大容量10MB
保存容量/保存期間/保存可能無制限/30日間/無制限
取得条件申込時にオプション『セーフティメール』申込
メリット迷惑メール対策やウィルスメール拒否などセキュリティが充実
デメリット料金が高い
最後に紹介するのがIIJmioの『セーフティメール』で、名前の通りセキュリティ面を徹底的に高めたメールサービスとなっています。

4-5 IIJmioのメールのメリット

スマホのセキュリティ

先にも述べたように『セーフティメール』は安全性の高さに注力しているメールサービスです。

  • 各種迷惑メール対策設定
  • ウィルスメール拒否

といった基本的な対策はもちろんの事、受信したメールが他の通信事業者と見せかけるなりすましに対しての対策も出来るのもメリットです。

このなりすまし対策はauの迷惑メールフィルターにも採用されている迷惑メール対策の1つにもなっていますので、格安SIMで安全にメールを使いたいという人にはオススメになるでしょう。

4-6 IIJmioのメールのデメリット

高いセキュリティが特長のIIJmioですが、その分かかる料金も高めで税込324円と他の格安SIMが提供しているメールサービスの中で最も高い料金となっています。

もちろんセキュリティが高い分の代価とも言えますが、メールはあまり使わないという人には無用の長物になってしまうかもしれません。

IIJmioみおふぉんの評判|料金・速度・店舗対応を他の格安SIMと比較

5 格安SIMのメールアドレスを取得する共通メリット

格安SIMのメールアドレスのメリット、デメリットを紹介しましたが、実はそれらのメールアドレスには共通するメリットがあります。

格安SIMのメールアドレスのメリット
  • フリーメールを拒否している人にも受け入れられやすい
  • フリーメールに比べて信用性が高い

という事です。

フリーメールの代表格『Yahooメール』や『Gmail』は誰でも取得可能ですが、迷惑メールとして悪用されることもしばしばです。

人によっては『Yahooメール』と『Gmail』をドメインで拒否する設定にしている方も少なくありませんが、格安SIM提供のメールはそれらの方にも受け取ってもらえる可能性は高くなります。

相手に受け取ってもらいやすい、一定の信用情報があるというのが格安SIMのメールアドレスに共通するメリットです。

独自のメールアドレスが無い格安SIMも多い

スマホを操作する女性

今回は独自のメールアドレスを提供している格安SIMを紹介しましたが、メールサービスを提供していない会社も少なくありません

有名な格安SIMだとLINEモバイルやDMMモバイル等がメールアドレスを提供していません。

その為、もしメールアドレスが必要なら今回、紹介した格安SIMと契約するかフリーメールの取得が必須になります。

メールアドレスが使える格安SIMメリット・デメリット
  • 無料で使える格安SIMが多い
  • 迷惑メール対策は大手キャリアと比較するとやや劣る
  • 有料で高セキュリティもある

現在はLINEやFacebook、Skype等のSNSでメッセージを送るのが主流ですので、一時期ほどメールアドレスの必要度は下がったとも言えます。

しかし、まだまだメールの需要は根強く信頼性からフリーメールを敬遠したり迷惑メールとして拒否する人も少なくありません。

もしも、今後必要になるかもしれないなら、今回の紹介した格安SIMを検討してみてください。

月額2,000円台でスマホ運用できるおすすめ格安SIM比較【2019】

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ