携帯の乗り換えで損する人の特徴|格安SIMへ乗り換えの良し悪しを解説

携帯の乗り換えで損する人の特徴|格安SIMへ乗り換えの良し悪しを解説

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンクバナー

普段は特定のアプリだけガッツリ使う


スマホの利用が特定の動画アプリやゲームに限られる方は、特定のアプリだけ使い放題の「カウントフリー」が設定されている格安SIMがおすすめです。

LinksMateはサイバーエージェントが提供している格安SIMで、同社が運営する「グランブルーファンタジー」「アイドルマスターシリーズ」「AbemaTV」や「Twitter」「Instagram」の通信が90%オフになる「カウントフリーオプション(月額500円)」を利用できます。

BIGLOBEモバイルは「Youtube」や「U-NEXT」、「radiko」などが使い放題になる「エンタメフリーオプション(月額480円)」を提供しています。両社とも月のデータ通信量を超えても、高速通信を利用できるので対象アプリの動作は快適です。

LinksMateの料金プラン

LinksMateの料金プランは以下の通りです。

プラン名 月額利用料
SMS付きSIM 音声通話SIM
1GB 500円 1,100円
5GB 1,500円 2,100円
10GB 2,500円 3,100円
20GB 4,200円 4,800円
30GB 5,400円 6,000円

LinksMateはデータ容量から選ぶシンプルなプラン構成。最低利用期間がないので、試しに使ってみるのにもおすすめできます。

1番安い1GBプランは高速通信が最大2Mbps(カウントフリーを除く)少し使い勝手が悪い印象です。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの料金プランは以下の通りです。

プラン名 データ容量 月額利用料
データSIM SMS付きSIM 音声通話SIM
セレクトプラン 1GB × 1,400円
3GB 900円 1,020円 1,600円
6GB 1,450円 1,570円 2,150円
12GB 2,700円 2,820円 3,400円
スマホまる得プラン(2年目以降) 1GB × × 2,230円(2,980円)
3GB 2,430円(3,480円)
6GB 2,980円(3,980円)
12GB 4,230円(5,980円)

対象端末(iPhone SE / iPhone 6s / HUAWEI P20 / ZenFone 4 Pro)購入時はスマホまる得プラン、それ以外の場合はセレクトプランから選択可能。

ほかには20GBと30GBの大容量プランも用意されています。また、音声通話付きプランは最低利用期間が1年間設定されており、それ以降の解約は自由です。

BIGLOBEモバイル公式ショップを見る

乗り換えは自分の使い方に合った選択を!


キャリアへの乗り換えは、携帯ショップなどを利用して「一括0円」で新機種を入手するのがお得。しっかりと情報を集めてから、契約更新月を利用して乗り換えましょう。

格安SIMは使い方によっては合わない場合がありますが、自分に適した格安SIMを選べば毎月の利用料金を大幅に節約できます。各社の特徴を理解して賢く使うのがおすすめです。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー